青森競輪

May 04, 2020

実は法令違反だらけ…!飲食店「持ち帰り・デリバリー」のヤバい実態(永田 雅乙) | マネー現代 | 講談社 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72251
>2020.05.02
>外食産業専門のコンサルタントである筆者は、あることに引っ掛かり、危惧している。飲食店が生き残りをかけてチャレンジし、行動に移している「テイクアウト」「デリバリー」「通販」がそれだ。
>飲食店は「温かいものは温かく提供、冷たいものは冷たいまま提供」という鉄則がある。一方、「お弁当」に関しては、温かいまま盛りつけ蓋をして陳列することは多大なるリスクなのだ。
>特にこれからの時期は気温も上がり、食中毒リスクが上がる。飲食店としての各々の知識・経験がプロであったとしても、「お弁当」を商売にすることに関しては素人が多いのが実態だ。

うーむ。3密に留意した上で【食べて応援】を、まことにささやかながら心掛けてる俺だが、仕事柄この手のテイクアウト弁当とは無縁で、しかし言われてみればなるほど飲食店のプロと弁当 ━━ ほっともっとやオリジンであれコンビニ弁当であれ、仕出しの弁当屋であれ駅弁メーカーであれ ━━ のプロとは別もの、別世界だわな。
2755724_m
弁当に関する記事で「冷めても美味しい御飯」とか必ずと言って良いほど見掛けるフレーズだけど、これ真意は「食中毒対策として粗熱を取る=冷まさないといけない」だったんだな。迂闊だったわ。
 青森競輪に一度だけ旅打ちしたのはもう12〜3年前か。この時はいつもの気ままな一人旅ではなく地元の方と合流しイニシアティヴも委ねてて、場内メシはその人が場内売店で買って来た、黒いプラ容器に入った弁当だった事を思い出した。味の方は全然記憶に残ってないし中身も何だったか、全く覚えてないんだけども(´-`).。oO
クール・ダウン
バーナード・パーディ & フレンズ
BSMF RECORDS
2018-09-28



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 10, 2020

2020-03-10 【重要】当面のオートレース開催について(3月12日以降)|ニュース|オートレースオフィシャルサイト
2020/03/10 当面の競輪開催について(3月12日以降)
地方競馬における無観客競馬の実施について

ですよねえ。そりゃそうに決まってる。
PAK88_sutaddoresu20140208141924_TP_V
ホッカイドウ競馬や函館・青森・弥彦・富山・福井競輪には積雪期休催期間があるが、そこの人達の気持ちが初めて体感出来た。本場開催を今や遅しと待ってるのって、こういう感覚なんだな(´-`).。oO
ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリング +3
ビル・エヴァンス
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-06-23



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 05, 2019

ううううう。遠い、遠過ぎる。
 一度だけ訪れた際、ネットで知り合った地元の方にご案内頂き歴史的事情も伺う事が出来たのだが、昔は合浦公園にあったそうで、↑ツイの上の方にある画像 の右端、景勝地マークのピンのトコロだ。まあこんな立地方だから公営競技全盛期には周辺住民から白眼視されたってのは解るが、しかしそれにしたってエラい山ン中、つくづく遠くに移転させられたもんだ。
kouzanbyou
でもそれが功を奏し無観客開催(=ミッドナイト)を出来る運びとなり、脚光を浴びた訳だが、とはいえ当時そんなプランは影も形もなかったから ━━ 普通のナイター開催すらなかったのだから ━━ 先見の明でも何でもない。米軍基地や原子力関連施設や産廃処理場や保育園などと同様、単に迷惑施設扱いでしかなかったのが、時代が変わって結果オーライになった…ってだけだ。しかも、それでなくても本場開催日数が減らされてるのに無観客が増えているのだから、本場参戦機会は激レアだ。でもって地元民すらそうなのだから、旅打ちなんてもう絶望的だ。もちろん潰れるよりはマシである訳でそれは重々承知してるけど、でもそれにしてもなあ(´-`).。oO
ブラック・フォレスト
ジミー・フォレスト
Pヴァイン・レコード
2012-09-19



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 16, 2017


マジか(゚д゚)!…って、そういえば開業直前「青森競輪行き易くなるぞ(∩´∀`)∩ワーイ 」と競輪クラスタがwktkしてたものだったが、改めて調べてみると
IMG_20180521_174226
確かにだいぶ近くはなっている。でも新青森駅がこれじゃ、泊まらずに一杯やって帰るのも無理筋だ。やっぱり青森駅を使うべきなんだな('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 20, 2017


はあ、そう、ですか…。昔のギャグ漫画は未だに手離せないけど普通の漫画を読まなくなって久しい、アニメは一切視ないしゲームも瞬発力系のものには手を出さない俺としてはこっち系の絵柄は完全に守備範囲外で、もちろん否定はしないし「ケッくだらねえ」などと唾棄するつもりもない。ただ、嫌悪感とまでは行かないが、疎外感とか違和感を覚える、というだけだ。アイドルやグラヴィアの人だったり、芸人だゆるキャラだっていうんだったらそこまで抵抗もないんだけど、ねえ…('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 22, 2016

最後の急行、40秒で完売 3月廃止の「はまなす」 http://www.sankei.com/photo/story/news/160221/sty1602210004-n1.html
>2016.2.21 11:53
sty1602210004-p1「はまなす」や「スーパー白鳥・白鳥」の切符を求めてみどりの窓口に並ぶ人=21日午前10時、JR青森駅 http://www.sankei.com/photo/images/news/160221/sty1602210004-p1.jpg
>北海道新幹線開業により廃止される夜行急行「はまなす」(青森−札幌)の青森発下り最終列車の切符が21日、全国のみどりの窓口で発売され、午前10時の開始から約40秒後に売り切れた。JRが定期運行する全国最後の急行列車で、国鉄時代から続いた急行列車の歴史の幕引きとなる。
>JR北海道によると、はまなすの下り最終列車は3月21日夜に青森を出発、翌22日朝に札幌に着き、青函トンネルを通る在来線最後の旅客列車となる。3月20日の札幌発上り最終列車の切符は発売後約40秒で完売した。
>はまなすは青函トンネルが開通した1988年3月に運転を開始。夜間に移動でき、特急に比べて割安なため、本州と北海道を結ぶ足として親しまれてきた。
>JR北海道は、車両の老朽化が激しい上、新幹線開業後は青函トンネルの電圧や運行システムが新幹線用となり、けん引用の機関車が走れなくなるのを廃止の理由としている。

これホントもったいないよなあ。

 >夜間に移動でき、特急に比べて割安なため、本州と北海道を結ぶ
  足として親しまれてきた

イヤそこじゃなくて。
 札幌は関東以北で最大の都市であるから対関東との人の往来も当然多く、しかし日本海に面した都市なので降雪量が多い(だからこそ雪まつりなんてものが開かれるのだし)。しかし雪のせいで飛行機飛ばない降りれない…なんて事態が頻発するのは望ましくない、かくて空港は札幌に程近く札幌より降雪量の少ない千歳に作られたが、千歳だって札幌よりだいぶ少ないとはいえ雪は降るし、飛行機がダメという事も1シーズンに二〜三度はある。それで札幌で足止めとなったとして、旭川空港まで2時間半・函館空港なら4時間半、そこまでしても席が取れる保証はないし、そもそも飛んでるかどうかも判らない。かくて残る手段はJRで…となるが、現行ダイヤでは札幌を12:13(!)発のスーパー北斗10号に乗らないとその日のうちに東京に帰れない(次の北斗では仙台まで)。これじゃあまりにも何だし、千歳が回復するかもしれないから一応粘って、でもやっぱ飛びません…となった際の唯一の選択肢がこのはまなすなのだ。千歳や札幌で1泊しても翌朝回復する保証などない、ならば札幌22:00発→青森05:39着→在来線に乗り換えてはやぶさ4号で新青森06:17発→東京09:23着がベスト。飛行機がダメな際のバックアップ機関として、極めて重要な地位を占める列車だったのだ。
 まあJR北海道は全路線(!)が赤字で、一般車両の更新もままならないほど逼迫しているため今春のダイヤ改正では全路線に渡って普通列車が大幅に減便されるほどだ、競合交通機関である飛行機の取りこぼし待ち、それも1シーズンに2〜3度しか機会がない事のために投資など出来ない…ってのは解る。今後は同様の事例には夜行バスで新函館北斗→はやぶさ、となるのだろうな。
 バクチ打ち的には、札幌競馬と青森競輪or盛岡・水沢競馬をハシゴするんでない限りは関係ない列車で、でもホント貴重な戦力だったのだ。あとちょっとだが、「お疲れ様」だな( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 23, 2015

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第20弾、洞爺湖〜羅臼 もしあのとき、こうしていたら… http://trafficnews.jp/post/41036/
>2015.06.21
>恵 知仁
>6月20日夜に放映された、テレビ東京の人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第20弾。その道中、「もし違う選択をしていたら……」という場面がいくつかありました。もしそこで別の決断をした場合、どうなっていたのでしょうか。
>【この記事には番組のネタバレを含みます】
>出発地は北海道の洞爺湖で、目的地は同じく北海道の羅臼。ただ今回は途中、地球岬と襟裳岬、納沙布岬の3チェックポイントに立ち寄り、太川陽介さん、蛭子能収さん、森尾由美さんの3人が揃って記念写真を撮るというルールが加えられています。
>結果的には、シリーズ最長の約1120kmを走破しながら、シリーズでもっとも早い4日目11時10分にゴール。見事、成功しました。
>最終日の4日目、ゴールへ11時10分に到着というシリーズ最速記録は、ラッキーだった面があるかもしれません。
>3日目、一行が釧路駅前から乗車した根室交通の特急「ねむろ号」は、根室駅前バスターミナルへ定刻の16時13分より早く到着。16時10分発の納沙布岬行きに乗車できています(特急「ねむろ号」は釧路周辺を抜けると、あとは終点まで降車のみの扱い)。
>もし「ねむろ号」が定刻に到着していたら、次のバスは18時00分で、納沙布岬着は18時44分。そこで6分で記念写真を撮って折り返せば以降は番組と同じバスになり、最速記録達成が可能です。
>しかし納沙布岬で6分しかないと知り、翌朝の4日目に納沙布岬へ行くことにしたら、根室駅前バスターミナル発6時30分で、納沙布岬は7時14分着の9時55分発(駅前ターミナル8時20分発でも可)。根室駅前へ10時39分に戻り、10時59分発のバスで中標津ターミナル12時36分着。次は15時55分発のバスで目的地の羅臼到着は17時25分になり、最速記録達成はなりまんでした。
e409f367.jpg納沙布岬のすぐ向こうはロシアが実効支配する歯舞群島。海上保安庁の巡視船が行く(2012年10月、恵 知仁撮影)。 http://trafficnews.jp/assets/2015/06/150621_bus_03.jpg
>番組スタッフの想定がどの計画だったのかは分かりません。しかし、少なくとも本土最東端の納沙布岬で6分という慌ただしい時間を過ごすことなく「日本人のなかで一番東から」、西の空に沈むパックマンのような夕陽を眺めしみじみできたのは、「ねむろ号」が少し早く着いたおかげといえそうです。
>【了】

そうか、最速記録はねむろ号が早着して、1本早い納沙布岬行に乗れたお陰だったのか!
 建前として、バスはダイヤ通り走らなければならないが、降車扱いしかしない区間なら多少早着したって乗客からクレームが出る訳ではない。そりゃ30分も1時間も早かったりしたら、出迎えとかもあるから怒られるだろうけど、5分10分ぐらいなら「早く着いて(・∀・)ラキー! 」てな感覚がほとんどだろうし。
 昔、青森競輪に旅打ちに行った時の事。例によって夜行バス0泊3日だったのだが、当時就行したばかりの国際興業バスの渋谷・池袋・大宮〜青森という路線を使った。新型として出て間もないいすゞガーラは快適な旅程だったのだが、この帰り、大宮からの下道が結構混んでたにも拘らず池袋に30分以上早着してしまってオイオイオイ!となったものだ(乗務員も、特段気に掛ける様子がない)。おそらく池袋→渋谷の渋滞を見越して余裕時分作って…って事なのだろうと思うが、にしても、10分15分東京着が早まる事はそれまでも有ったが、ここまでド派手なのは初めてだったから、結構ショッキングだったのだ。ならもう最初からそういうダイヤ組んどけよ!と。まあ、その後呆気なく撤退しちゃった路線だから、今さらもう何言っても意味ないんだけども( ´-`)y-~~~

Very Early
Very Early

アーティスト:Bobo Trio Stenson
販売元:Dragon
発売日:1997

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 17, 2015

東方神起ライブ、大雪欠航で行けず ファンらが臨時便求める騒ぎに http://www.j-cast.com/2015/02/16227986.html?p=all
>2015/2/16 19:45
>強い寒気の影響で、2015年2月14日の北海道は大雪になり、各地からの空の便は次々に欠航になった。この日は、札幌ドームで韓国の2人組ボーカルグループ「東方神起」のライブがあったが、行けなくなったり遅れたりするファンが続出した模様だ。
>その様子をファンらが次々にツイートしており、それによると、仙台空港では、ある札幌行きの便が大雪で降りられずに引き返し、70人以上のファンが仙台で足止めになった。空港では、ファンらが航空会社の職員に臨時便を飛ばせないか直談判する事態になったという。
>ツイッター上の情報によると、仙台のファンらの中にはあきらめて帰宅する人も多かった。しかし、夕方まで待って、別の便に乗り換えて札幌ドームに向かったファンも一部でいた。しかし、その便も遅延するなどして、ライブ開演時間には間に合わなかったファンも多かったようだ。
>仙台空港以外でも、札幌行きが欠航になったりするなどのケースが相次いだ。
>関西空港発のある便は、大雪で降りられず、北海道内の函館空港に代替着陸した。航空会社が振り替えで札幌までの電車チケットを出し、それでドームまで行ったとの報告もあった。
>札幌ドームの広報担当者によると、大雪で欠航が相次いだ影響で、ライブ開演時に間に合わない客も多かった。走って会場に入って来たり、タクシーに乗ってきたりするファンもいたという。

他空港へのダイバートは、すぐに管制が許可する訳ではない。受け入れる空港に、滑走路や駐機場などに空きが有る事が前提だ。また、本来の行き先とダイバート先が近いほど便利ではある一方、天候も似て来るから、ちゃんとしたダイバート先を探すっていうのは言うほど簡単じゃない。っつうか、そもそもダイバート先は機長や航空会社の判断じゃないから、とんでもない所を指示されても仕方ないし、出発地に引き返される事だってザラだ。たまたま空いてたのだろうが、函館に降ろされた人だってかなりのラッキーだ。

 >空港では、ファンらが航空会社の職員に臨時便を飛ばせないか
  直談判する事態になった

ライヴだとチケットも紙クズになっちゃうからねえ。気持ちは解る。
 リアルの俺の知人が青森競輪に旅打ちに行ったのだが、青森空港名物濃霧のせいで降りれず羽田に引き返された…と知った際は、掛ける言葉がなかった。よりによってその日に…三沢とは言わんが、せめて花巻とか仙台とか函館にダイバートしてくれれば、ねえ…(´・ω・)カワイソス

Flight to Denmark
Flight to Denmark

アーティスト:Duke Jordan
販売元:Steeple Chase
発売日:1995-05-11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 20, 2014

《ラウンジ》新幹線「4時間の壁」やきもき http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20140120010500001.html
>2014年1月20日11時11分
>2015年度末に開業する北海道新幹線には、在来特急並みの速度でしか走れない場所がある。青函トンネルを含む約82キロの区間だ。
>北海道新幹線は15年度末にまず新函館(仮称)―新青森約149キロが開業する。青函トンネルを含む約82キロで速度を落とすのは、この区間が日本で初めて新幹線と貨物列車が同じ線路を走る共用区間のためだ。青函トンネルで高速の新幹線と貨物列車がすれ違うと、風圧で貨物列車のコンテナがへこむなどの問題が起きる恐れがある。そこで国は、最高時速260キロの新幹線を共用区間では在来線特急並みの時速140キロに減速して走らせる方針だ。
>国の試算によると、共用区間を最高速度の時速260キロで走った場合、新函館―新青森間は最短で39分。新函館―東京間は新青森での停車時間を含め最短3時間39分になる。だが共用区間を時速140キロに制限すると18分延びて、新函館―新青森間は57分、新函館―東京間が3時間57分となる。
>実際には東京―新青森間の上下線34本のうち、最短の2時間59分で結んでいるのは3本だけで、最長は下りが3時間36分、上りが3時間38分だ。現行ダイヤに当てはめれば、新函館―東京はほとんどが4時間を超える。新函館から函館までは、快速列車でさらに17分かかる。
>交通業界には「4時間の壁」という言葉がある。新幹線の所要時間が4時間以上になると、利用客が飛行機に流れるというものだ。国土交通省の統計を使って計算してみると、新幹線で3時間47分で結ぶ東京―広島間の場合、JRと飛行機の利用者数は56対44でJRが優勢だが、新幹線で4時間50分かかかる東京―福岡間の場合、JRと飛行機の利用者数は8対92で飛行機が圧倒的に多くなる。
>函館市と同市議会は昨年7月、国に共用走行問題の早期解決を求めた。同市は「大半が4時間を超えてしまうようだと、新幹線の『早さ』が発揮されない。所要時間が短くなれば利便性が高まり、函館市を訪れる人も増えるのではないか」と話している。
>高速化を求めているのは函館だけではない。青森県と県議会も16日、全ダイヤの高速走行の実現などを求めて国に要望書を提出した。
>国は、開業3年目の2018年度からは新幹線と貨物列車の時間帯を分けることで、1日1往復に限り新幹線の時速200キロ以上走行を目指す方針だが、まだ具体的な検討には着手していない。(磯崎こず恵)

これ、もっと手っ取り早い解決策が有る。古い人なら上野〜大宮間に『新幹線リレー号』という特急列車が走ってたのを知ってるだろうが、そのココロは大宮以南で建設反対運動が有って、この区間の開業が遅れたがゆえの苦肉の策。で、反対運動への懐柔策として、埼京線を同時開業させる事と、同区間で新幹線を減速運転する事で騒音低減を図る…という案で双方合意に至ったのだが、いざ開業してみると、最新鋭車両である新幹線より通勤型の安普請車両な埼京線の方が爆音を撒き散らかすという笑い話に。しかも開業30年、未だに快速通過駅は電車間隔が20分開いちゃう時間帯が有るというテイタラク。これで沿線住民もヘッタクレもないし、ハッキリ地域エゴだろうに。これなら新幹線も普通に走らせても問題ない、東京〜大宮間のたかだか31kmに25分も掛かるという間抜けな現状が、一気に15分ぐらい短縮出来る。函館も青森も、トンネル通過速度引き上げを国土交通省に訴えるよりか、こっちをJRに訴えた方が遥かに手っ取り早いだろう。
 いや本当、青森はスカイマークが撤退しちゃって、函館もLCCは就航してない、新幹線の存在感は大きいトコなんだし、そこに新幹線が、青函トンネルプラス東京〜大宮間で30分速くなるって事は、イコールそれだけ現地滞在時間が増えるって事だから、デカい。バクチ打ち的にももちろん、函館競輪&競馬はもちろん青森競輪も、逆にそっちの人が首都圏各場に行くのに効いて来る訳で。何とか実現せんもんかなぁ( ´-`)y-~~~

タイム・ウェイツ
タイム・ウェイツ

アーティスト:バド・パウエル
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009-12-09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 07, 2013

 プチ古ネタだが。
平均8.9%…MLBワールドシリーズの視聴率低迷はなぜ? http://gendai.net/articles/view/sports/145658
>2013年11月2日 掲載
>米国ではこんなものなのかもしれない。
>レッドソックスが優勝を決めたワールドシリーズ第6戦、地元ボストンのテレビ視聴率は55.2%を記録。これは07年のWシリーズ第4戦の55.3%以来の高い数字。試合終了時、ボストンでの番組占拠率は86%に達した。
>ただし、高い人気は地元だけ。6試合の平均視聴率は8.9%。毎年40%の視聴率を超えるNFLのスーパーボウル(アメリカンフットボール)には遠く及ばず、今年のNBAファイナル(バスケット)の平均10.4%にも満たない。視聴者層も中高年の男性が多いのが特徴だ。
>アメフトは試合時間が60分(1クオーター15分×4)と決まっている。オフェンス、ディフェンスの当たりは激しくエキサイティングなプレーも多い。反則があれば即座に審判がマイクでルール説明を行うなど、間延びがなくテレビ向きのスポーツだ。
>一方のメジャーリーグは試合時間に制限はない。同点のままなら日付が変わっても決着がつくまで延々と試合が行われる。
>そもそもベースボールは、「青空の下で青い芝のフィールドを見ながら観戦するもの」との考えが根強い。経営陣も、いかにしてファンを球場に呼ぶかに重きを置いている。視聴率アップを狙ってテレビ向きにルールを変える動きもない。
>ちなみに日本シリーズを戦っている楽天の地元・仙台も大いに盛り上がっている。
>31日に放送された日本シリーズ第5戦の視聴率は、仙台地区で44.1%(ビデオリサーチ調べ)を記録。瞬間最高視聴率は57.8%。同日の関東地区の平均視聴率も23.6%、瞬間最高視聴率も37.5%まで上がった。
>球団創設9年目にして初の日本一まであと1勝。第6戦を翌日に控えた1日には、外野自由席の入場ゲート前に長蛇の列ができた。やっぱり地元球団の日本一の瞬間はテレビではなく、球場で選手と一緒に喜びたいようだ。

「アメリカ4大プロスポーツ」なんて言葉も今は昔、世論調査では既にアメフト一強で、片やアイスホッケーは調査法によってはサッカーに抜かれ5位に後退した…とも。では野球の地位は安泰かというと、人気そのものは確かに高値安定だが、全米視聴率はソースに有る通り。言うなれば野球というスポーツそのものの人気というより地元愛、故郷愛の結果であって、余所のチーム同士の関係無い試合まで見るほどのモンじゃない…という位置付け、アメリカ国内に於けるローカル文化の一つというのが実情のようだ。ではそれは由々しき事態なのかというと、各チーム商業的に大きな問題も無く運営されてるし、全国的なマスコミの介在と無縁な地元密着運営というのはむしろ日本のJリーグが理想としている姿でもある。「今○○がトレンド!」だとかのメディアミックスの扱いや全国的な人気なんかなんか関係無い、俺が好きなんだから良いんだよ!…っつう人達が能動的にメジャーリーグの各地元チームを支持してて、しかもそれがアメリカ全土に相当数居るという。だから

 >経営陣も、いかにしてファンを球場に呼ぶかに重きを置いている。
  視聴率アップを狙ってテレビ向きにルールを変える動きもない

なんだよな。
 翻って日本では、マスコミの力が強過ぎるのか日本人が未熟だからか日本人の気質なのか、人気を絶対的な指標とする意識が極めて強く、だからマスコミが扱わないもの=マイナー=良くない、っつうものの見方しか出来ない人も少なからず居る。そりゃもちろん人気が有るに越した事はないけど、でも「俺が好きなんだから良いんだよ!」方式がダメというのもおかしいし視野狭窄に過ぎる。行列の出来るラーメン屋だけど俺の口に合わんっつう事は普通にあるし、「そうかこれが美味いラーメンなのか」って自分から寄せて行く事もあるまいて。

青森競輪:昨年度売り上げ132億円 前年より20億円増 場外売り場増、夜開催 /青森 http://mainichi.jp/area/aomori/news/20131107ddlk02040016000c.html
>毎日新聞 2013年11月07日 地方版
>青森競輪の経営企画委員会が5日、青森市役所で開かれ、昨年度の売上高が約132億5400万円で、前年度より約20億2600万円増となったことが報告された。車券の発売協力場外数を大幅に増やしたことや、午後9時ごろから開催する「ミッドナイト競輪」の試行などが貢献したという。
>青森競輪の売上高は1991年度の約292億円をピークに増減を繰り返しながら減少傾向をたどり、一昨年度は91年度以降で最低の約112億円に落ち込んだ。一昨年度に開かれた競輪事業の在り方を検討する市の検討委員会では、存廃についても議論された。
>市競輪場管理課によると、今年度の売上高は昨年度を上回ることが「ほぼ間違いない」としている。昨年度2日間開催したミッドナイト競輪を、今年度は13日間開催したことなどが主な要因という。【吉田勝】

3競オートの人気や売上は低迷の一途で、だから何とかして開催本場に客を引き込もうと各競技団体や各場が躍起になってて、確かにそれは正論中の正論だ。ただ、現実問題として特に競輪は、ここ何年かで開催から撤退する場が複数出現してるように既に末期的様相を呈していて、その中でのサヴァイヴァルから生まれた奇手が無観客で行うミッドナイト競輪。他競技とカブらない時間帯ゆえ、電話投票でも良いからレースを見たい賭けたい、という層を独占出来るというのも奏功したが、無観客とする事で開催経費の大幅な圧縮が可能になったのも大きい(紙の出走表や送迎バス等が不要になる。警備は減らせるがゼロにならないし、場内売店のテナント料も減るし減収補償も発生するだろうが、それでもトータルでは大プラスだ)。その姿勢は理想論やメジャーリーグとは180度スタイルを異にするものだが、とはいえ少なくとも青森はこれで息を吹き返したのだから、間違いなく成功だ。もちろん全場こうなっては困るが。
 青森は数年前に行った事が有って、青森駅からの無料送迎バスは所要30分、それも郊外とかじゃなく人里離れたエライ山中にポツンと隔絶されたかのよう。そして人影が少ない、無料バスで来た人以外に何人おるんじゃという。前半レースは場内本当にシンとしてて、歓声のしない競輪場というのは後にも先にもこの一度きりだ。ほんのちょっとパラつく事も有ったけど8月の日曜のFI戦、それでこれなのかよと心底驚いたものだ。
 その後当地在住F氏と合流し、いろいろレクチャーしてもらったのだが、市内や弘前市などではケーブルTVが普及してて、なもんで行き帰りに一苦労する本場までわざわざ行かずに車券は(青森)駅前サービスセンターで買って、そこ、もしくは家のTVでレースを視るというスタイルがデフォ。特別や記念開催でスター選手が来るとかでない限り、生レース観戦には固執しないのだと。翌日の新聞で入場1400人と知ったが、F氏は「そんなに入ったのか」と喜んでたほどだ。
 その時はそれだけだが今考えるとなるほど、そういう土壌なら、地元ファンから生レース観戦機会減少となるミッドナイト開催に反対の声など挙がる訳もないか。これなら来年度はもっと増やす手も有りそうだ。まあ旅打ちの難易度は上がるけども( ´-`)y-~~~

ラウンド・アバウト・ミッドナイト+4
ラウンド・アバウト・ミッドナイト+4

アーティスト:マイルス・デイビス
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2013-09-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 03, 2013

夕張市 人口が1万人割り込む http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131002/k10014982271000.html
>10月2日 18時16分
7a165be3.jpghttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20131002/K10049822711_1310021816_1310021832_01.jpg
>北海道夕張市は、石炭産業の衰退後、力を入れた第3セクターによる観光施設のずさんな経営などで財政が破たんしました。
>平成19年に全国で唯一の財政再生団体となり、300億円を超える借金を20年近くかけて返済するため、国の管理の下、財政の建て直しを進め、税金や下水道料金などの住民の負担が増し、市立病院が診療所になるなど行政サービスは縮小されました。
>こうした対応に伴って住民が減り続け、人口は財政再生団体となった平成19年3月末は1万2631人でしたが、先月末には9968人となり1万人を割り込みました。
>財政再生団体となってからの6年余りで人口の21%、2600人余りが減ったことになります。
>夕張市は点在する集落を集約して効率的な運営を進めようとしてますが、人口減少は想定を上回る早さで進んでいて、石炭に代わる産業の育成などが大きな課題になっています。
>夕張市の鈴木直道市長は「財政破たん後、人口減少が止まらず急激に1万人を切ってしまったのは深刻な問題として受け止めている。企業誘致など人を増やす対策とともに、人口減少を前提にまちの集約化を進め、まちを維持していかなければならない。しかし、かつて10万人を超える規模であった、まちを一気に再編していくことに難しさも感じている」と話しました。

企業に撤退された企業城下町のようなものだが、それが国策(=エネルギー転換政策)によるものだったからオラ知らね後は勝手に…っつう訳には行かない、夕張に限らず全国産炭都市に国は猶予期間付きながら財政支援してたが、

 >力を入れた第3セクターによる観光施設のずさんな経営などで財政が破たんしました

 夕張市 - Wikipedia

メロン農家以外まともな産業がなかったから、職を求める若い世代がこぞって街を離れる→なら市内に雇用の受け皿となるものを作らなきゃ…ってのは間違ってないが、それにしてももっとビジネス、特に客商売知ってる人材を育てるなり外部から招き入れるなりしないと。ナメてたとしか思えん。
 さて、一バクチ打ちとして、3競オートも広い意味での客商売でもある。産炭地だったいわきと飯塚市は財政破綻とは無縁な自治体運営がなされているが、両市にはそれぞれ競輪・オートレースが有り、財政に大きな寄与を果たしている。もっとも、実際市民は、健全財政の理由にはスパリゾートハワイアンズと元首相を輩出した麻生コンツェルンを挙げるだろう。

 フラガール [Blu-ray]
 
フラガール [Blu-ray]

 出演:松雪泰子
 販売元:Happinet(SB)(D)
 発売日:2009-12-18

公営競技界やファンは卑屈になる必要はないが自己過大評価も良くない、謙虚にならなきゃ。つか「公営競技のおかげで両市が栄えた」と主張するなら、例えば夕張市が公営競技主催してたら財政破綻しないで済んだ…ぐらいの事が言えなければならない、で、これはハッキリNOだ。何といっても北海道有数の豪雪地帯。何となく豪雪地に思ってしまう岩手競馬だって冬季休催期間は3ヶ月。函館・青森・弥彦・福井競輪だって4ヶ月間だ。これが夕張だとさらに長引く→それだけ運営が制約される。帯広競馬は真冬でも開催されてるが、これは道内でも比較的降雪量の少ない帯広だから可能なのであって、夕張から程近い岩見沢に競馬場が有った際も、降雪シーズンに岩見沢開催はないスケジューリングになっていた。つまり、夕張で競馬を開催しようと思う事自体無理が有る。競艇オートはもちろんだし、残る競輪だが、これは今だったらドーム競輪という発想が出て来るが、60年代に自転車競技を屋内で行おうという発想が出来る人が果たして夕張、いや日本に何人居たか。そもそも前述の通りの豪雪地帯、自転車は一年のうち半分しか使い物にならない、軽視される代物だ。そしてさらに、車で1時間半で行けて人口は一桁多い札幌で競輪が実際開催されてたが、人気が出ずアッサリ廃止の憂き目に会っている。もうどうやっても、夕張で公営競技をやって成功しただろうという結論は出て来ない。
 想像力は個人的なものだから「イヤ、夕張も公営競技やってれば財政破綻しないで済んだ」と考えるのはその人の勝手だ。でも表に出したら「世間知らず」「夕張知らず」「バカ」と嘲われるのは必至だ。まあ真冬の夕張に一週間も滞在すれば、さすがに即撤回するだろうと思うけど、ね( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 29, 2012

青森競輪が深夜のレース検討 http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20120629160034.asp
2012年6月29日(金)
>青森市新城の市営青森競輪場は、午後9時以降の深夜にレースを行う「ミッドナイト競輪」の導入を検討している。観客を入れないため経費圧縮が図れ、仕事帰りの市民や若者、女性など新たなファンを開拓し、日中のレースより売り上げが伸びる−とそろばんをはじく。10月に2日間行う試行レースの結果を踏まえ来年度から本格導入する考え。一方、市議の一部からは「節電の流れに逆行するなど問題が多い」などと開催に否定的な意見も出ている。

 >10月に2日間行う試行レース

取り敢えず10月にやるのはもう決定事項なのね(´・∀・`)ヘー
 青森には一度だけ行った事があるがエラい山ん中、周辺に民家のタグイは一切ない。だから近隣環境の問題など皆無、競輪場への道路を封鎖してしまえば無観客開催も今すぐ出来る。今まで普通のナイターすらやって来なかったのは虫対策だと週間レース誌で読んだ事があるが(『中の人』の発言)、10月なら蛾のタグイも減ってるだろうし、

 >節電の流れに逆行するなど問題が多い

電力需要のピークも関係ない。結構寒そうではあるが、四日市(=屋外)で通年ナイターやってる事を思えば大丈夫だろう。それに前述の青森参戦の時ご一緒させて頂いた地元ファンF氏曰く、青森県は都市部でケーブルTVが普及してて、また前述の通り競輪場がエラい山中なため、大抵の客は駅前サービスセンターで車券買ってレースはTVで視るのがデフォなのだと(実際俺が行った日はFIIとはいえ8月の日曜なのに入場千数百人、青森の商圏人口からするとかなり少ないが、氏は「とても多い」と明言してた)。なら無観客で行うデメリットも少ない。うん、面白そうじゃないの(´∀`)

ミッドナイト・ブルー+2
ミッドナイト・ブルー+2

アーティスト:ケニー・バレル
発売日:2012-04-11
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 25, 2012

 川口オートは開設記念グランプリ。
0d1019fd.jpg
つっても出掛けにこんな事んなっちゃって一気に萎えたorz
d596651a.jpg
なもんで張りも極細、結果も場内も特記事項無し、写真も撮らずの手抜きっ振り( ´-`)y-~~~
 話は変わる。
【地獄のフライト】飛行機でサンフランシスコから上海に向かったら到着まで3日かかったでござる http://rocketnews24.com/2012/03/23/195797/
>2012年3月23日
>サンフランシスコから上海に向かった飛行機が、通常は13時間で到着するところ3日間もかかって到着していたことが判明した。CNNの報道によると、目的地まで3日間もかかった乗客たちは「地獄のフライトだった」と語っているという。どうしてそんなに時間がかかったの!?
>サンフランシスコから飛び立ったユナイテッド航空の目的地は上海。しかし3時間が経過したあたりでトイレの故障が判明し、アラスカ・アンカレッジに緊急着陸。数時間もの飛行機に閉じ込められたあげく、すぐに代替機がくると思いきや、やってきたのは翌日。
>しかし、やってきた代替機にトラブルが発生して飛べないことが判明……。代替機の代替機がやってくるのが翌日ということになり、またもアラスカで一夜を過ごすことに。翌日、ようやくやってきた「代替機の代替機」に乗って、ようやく上海へと向かったのである。

 >・サンフランシスコ→上海 フライト状況
 >3月18日 サンフランシスコから上海に向けて飛び立つ
 >3月18日 複数のトイレが壊れていることが発覚しアラスカに緊急着陸
 >3月18日 代替機の到着が翌日になることが判明
 >3月19日 やってきた代替機の故障が判明
 >3月19日 「代替機の代替機」の到着が翌日になることが判明
 >3月20日 やってきた「代替機の代替機」で上海へ
 >3月20日 上海に到着 → 運賃は全額払い戻し&損害金の補償対応

>このトラブルに関して、世界中を取材旅行している記者Kに話を聞いたところ「1日待たされるという話はアジアではよくあることですが、北米の便で3日間も遅れるというのは異例といえるでしょう。でも運賃戻ったんでしょ? ファーストクラスの人はラッキーでしたね(笑)」とコメントしていた。

日本で生まれ育ってるからつい日本の鉄道を基準に考え驚いてしまうが、世界的に見ると日本の鉄道システムは世界一(それも断トツで)高度に緻密に運用されてる、これベースで判断するのは根本的に間違い。都内だとJ-WAVEとかで成田空港運航状況を流してるが、国際便は30分や2時間のディレイはザラだ。国内便だって、青森記念に旅打ちに行くつもりが濃霧で降りられず羽田に引き返されたリアルの知り合いが居る。それなりに飛行機乗ってる割にダイバートや大幅なディレイを経験してない俺は、結構な強運なのかもしれない(バスは何度か有るが)。
 古い話だが、タップダンスシチーが凱旋門賞に挑戦する際、チャーターした輸送機が故障のためフライトをキャンセル、その煽りで一度は出走回避を決断する事態となった(後日、別立てで出国し出走に漕ぎ着けたが惨敗した)。当時、これを受けて一部ファンが陰謀説を唱えたっけ。そりゃ全く無いとは言わんが、飛行機ってそんなもんよ。ちょっとは調べろっつうの( ´,_ゝ`)

コンコルド
コンコルド

アーティスト:モダン・ジャズ・クァルテット
販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2010-06-16
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック