青春18きっぷ

August 25, 2021

格安だけど過酷なエクストリーム移動であるとか、針の穴を通すように緻密な西村京太郎スケジュールであるとか、逆に客室や列車(別に飛行機でも船でも良いが)そのものが超豪華であるとか、移動それ自体をエンターテインメントとして楽しめるか?それとも、旅行というものはそもそもの目的というものがあってそれを楽しむのが第一義、そこへ行き帰りするための移動手段も楽しければもちろん嬉しいけどそれは二の次オマケ副次的なものでしかないと捉えるか?これらはどっちが正しいとか上だ下だとかいう問題ではないし、ある時は前者だけどたまには違うのも…とかいうスタンスだって十二分にアリだ。
 俺自身は、もう運行終了してしまったが、ムーンライトながらに一度乗ってみたかったなというのはある。
IMG_20210211_164105
ながらがなくても、青春18でどこまで遠出出来るか?っていうアプローチもある(ながら利用不可地域の人にとっては、そもそもこの使い方こそが昔からデフォだ)。その上で、連休を原則取れない俺はそっちに食指は伸びない。
 日帰り旅打ち出来るするとしたらどこまで行けるかっていうのは過去このブログでもネタにしたが福島競馬がギリ、ただし一つでもアクシデントが起きたら終戦(=帰りは新幹線に頼らざるを得ない)というタイトなスケジュールだったし、コロナ禍の今のダイヤ下では不可能になってるかもしれない。現実的な場所としては豊橋競輪か浜松オートという結論になったが、これもやはり、今もそうであるかはちゃんと調べてみないと判らない。
 一度だけだが、5年前の夏、青春18をフルに使い切った事がある。
青春の総括:酒とワラwの日々
当時とは仕事も違うし、何より有観客開催数が激減してるし、独りで5枚綴りを使い切るのはもう無理だ。使用済みで2枚程度残ってるものを金券ショップやネットオークションで入手出来るかの勝負だが、これがまた厳しいからなあ('A`)
ア・タイム・フォー・ラヴ
リニー・ロスネス・トリオ
ビデオアーツ・ミュージック
2005-12-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 09, 2021

「ムーンライトながら」消えても「青春18きっぷ」2021年も春・夏・冬に発売 | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/104410
>2021.02.08
>乗りものニュース編集部
>JRグループが2021年2月8日(月)、普通列車が乗り放題になる「青春18きっぷ」について発表。2021年も例年通り、春季、夏季、冬季に発売されます。

季節到来。とはいえ今年は、青春18きっぷの発売そのものを危ぶむ声も少なくなかったようだ。というのもコロナ禍によるJR各社の業績大幅減、こんなバーゲンプライスの切符を発売する余裕とかあるのか?と。
 あとは何といってもムーンライトながら号の廃止で、
IMG_20210211_164105
この青春18きっぷ発売を報じる各社の見出しにほとんど例題なく取り上げられていた事でも解るが「青春18=ながら号」ってイメージが非常に強い、分かち難いものだったから「ムーンライトながら廃止なのに本当に売るのか」と心配する人が続出したという事のようだ。
 青春18って、グループ旅行だと簡単に元が取れるが一人旅だと結構ハードルが高い。連休が取れない仕事だと必然的に日帰りとなるから、行ける範囲が限られる。利用期間内に5枚使い切れず、残り1〜3回分を金券ショップやヤフーオークションに出してる人も珍しくない。でもって俺の場合はギャンブル旅行となるが、競馬だと福島以遠しか使いでがなく、しかし青春18の利用期間中に福島開催はない。競輪だといわき前橋宇都宮伊東温泉静岡がターゲットとなるが、そもそもの開催日数が少ない上に無観客開催も少なくない事を思うと、本場観戦は簡単なものとはとても言えない。オートレースだと伊勢崎と浜松だが、競輪と合わせたところで期間内に5枚使い切れる訳がない、という結論になる(5枚使い切ったのは2016年の夏、一度きりだ)。結局、自分の休みと開催日程を照合して、狙いの日のために金券ショップやヤフオクでラスト1回分を拾って来るぐらいしか手はなさそうだ。ムーンライトながらもそうだが、もうちょっと若いうちにいろいろやっときゃ良かったなあ(’A`)
ライヒ:18人の音楽家のための音楽
アームストロング(レベッカ)
ユニバーサル ミュージック
2014-04-23



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 30, 2019

【裏ワザ】500円で東京から広島まで行く方法 / 運とタイミング次第では九州まで行けるかも…! – ロケットニュース24 https://rocketnews24.com/2019/03/29/1191463
>砂子間正貫/2019年3月29日
>結論からズバリ言ってしまおう。裏ワザとは、もともとオトクな「青春18きっぷ」を金券ショップでさらにオトクに購入するという方法だ。まあ定番なのかもしれないが、前回の冬シーズン最終日(2019年1月10日)、金券ショップ『大黒屋 日本橋三越前店』では……なんと500円で販売されていました!
daikoku1 https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2019/03/daikoku1.jpg
>「青春18きっぷ」2019春シーズンの利用期間は、2019年4月10日まで。期限ギリギリに金券ショップに行けば、想像以上に安くチケットを買える可能性が高いので、興味のある方は最寄りの金券ショップをチェックしてみてほしい。

広島っつっても横に長い広島「県」の東端、福山までだけど、確かにこりゃすげえ。
 さて、バクチ打ちとしては、だ。
201904 http://autorace.jp/netstadium/schedule/image/201904.jpg
レーシングカレンダー 2019年4月 JRA
月別開催日程|地方競馬情報サイト
開催日程|KEIRIN.JP

都民にとってはあまり恩恵がないな。まあ大消費地ゆえどこに行くにも便が良く、しかも他地域より割安に移動出来る事を思えば、この程度で文句を言うのは贅沢というものだ。しかしとはいえ、競輪の開催日数の少なさには閉口する。数少ない開催もミッドナイト(=無観客)だったりするし。「そうだ、競輪行こう」と思い立っても、やってないのではどうにもならない。聞いてるか輪界。現実問題としては福島か名古屋競馬ぐらいしか選択肢がない…ってそれ以前に、ちゃんと青春18きっぷを激安で手に入れるトコから始めないといけないんだけども(´-`).。oO
500マイルズ・ハイ
フローラ・プリム
ユニバーサル ミュージック クラシック
2013-03-13



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 12, 2018

「平成30年7月豪雨」にともなう長期間の運転見合わせについて:JR西日本 https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/07/page_12665.html
>2018年7月11日
>このたびの「平成30年7月豪雨」の影響でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方にお見舞いを申し上げます。また、多くの線区で運転見合わせが発生しており、ご利用のお客様にはご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。
>当社鉄道施設の被害状況は現在、係員による巡回に加えて、道路が寸断されている箇所では空撮などで、迅速な把握に努めております。詳細は調査中ですが、すでに「橋桁流出」「土砂流入」「盛土流出」「斜面崩壊」「土砂堆積」など、甚大かつ広範囲にわたる被害が出ていることが明らかになりつつあります。
>これらを踏まえまして、運転見合わせが特に1カ月以上の長期間に及ぶと想定しているのは、以下の線区となります。なお、今後の調査状況により、線区が増える場合もあります。
180711_00_7gatu https://www.westjr.co.jp/press/article/items/180711_00_7gatu.jpg

こんな時にアレだけど、【18きっぱー】にとっちゃ致命的だな。「2370円で東京から青森・小倉・米子・松山まで行ける」なんていう、その山陽地方が断絶状態。山陰本線経由で関西と九州は行き来出来るとはいえ、山陽本線と比べると列車本数も所要時間も接続も雲泥の差だ。元々【ムーンライトながら】のようなチート列車も設定されてない区間で、このロスは致命的だ。旅打ちャーの中にも当てにしこの季節を待望してた人だって少なくなかったろうに。もうご愁傷さまとしか(´・ω・`)
エイティーン
ニュー・クール・コレクティヴ
Pヴァイン・レコード
2012-03-07



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 08, 2018

「青春18きっぷ」1日でどこまで行けるか 東京から西へ19時間、北へ18時間… | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/79809

季節到来、毎度お馴染みな記事ではある。何でいつも東京起点なんだよという声はあろうが、今はNAVITIMEの乗換案内がある。出発日時を予定日の0時にして、検索条件の使用路線から【飛行機】【新幹線】【特急線】【路線バス】【高速バス】【フェリー】【その他有料路線 特急/ライナー/寝台特急など】のチェックを外して検索すれば、
IMG_20180311_093712
別料金の発生しない18きっぷ乗換スケジュールを即座に出してくれる。まあこれは、乗換時間が1分しかないのに階段昇り降りして別ホームに行かなければならない実現不可能プランもあるし、逆に、発車時刻しか記載されてない時刻表からは長時間停車を読み取れないので、NAVITIMEでは不可能な乗換が実際には可能というケースもある、とはいえ叩き台として極めて有効である事は間違いない。旅打ちにしたって、熊本から豊橋競輪まで18きっぷ一日分で行けるが逆は無理だとか、瞬時に判る。
 実際18きっぷで行くかどうかはまた別の話で、それで旅費が浮いたところで一日、往復なら二日分潰れてしまう事を思えば、勤め人なら素直に飛行機なり新幹線なりで行った方が安上がりな可能性の方が高い。でも、それでも、片道だけでもそれをやる意義は絶対にある。「日本ってこんな広いんだ」って認識させられる、もう嫌というほど叩き込まれる。単純にそれだけでも、物の見方が変わって来る、人間として一皮むけるもの(´-`).。oO
Japan Suite
Paul Bley
I.a.I.
1994-02-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 12, 2017

“魔の静岡・広島”…他 続「18きっぷあるある」8選 | マネーポストWEB https://www.moneypost.jp/197495
>2017年9月10日 12:30
18kippu_image 18きっぷ利用者なら納得(?)の「18きっぷあるある」 https://www.moneypost.jp/wp-content/uploads/2017/09/18kippu_image.jpg

この記事が18キッパーでない、っていうか旅慣れてすらない人を対象にしてるんだろうからケチ付けてもしょうがないけど、でもこの人、

 >「18きっぷ」をこれまで100回以上利用し、北海道から九州まで
  日本全国のJR線をほぼ乗り尽くした鉄道旅行マニアの男性(40代)

発想が子供過ぎる。何なら、本当に実在するのか?って気すらして来る。若いライターがネット検索で18あるあるを拾って適当なマニアでっち上げて書いただけのような気配がプンプンするんだが。いや、本当に実在するんだったらごめんなさいだけども。

 >【長時間停車に唖然】

情けない。時刻表読めば(≠見れば)それぐらい判るだろうに。一部の駅を除いて発車時刻しか載ってないが、それでも一駅間でヤケに時間が掛かってたら前後列車との所要時間を比べて、結構な違いがあったら「特急や貨物列車の通過待ちなり単線区間の対向列車と行き違い待ちがあるんだな」って推測出来るものだ。乗り換えアプリだったら判らなくてもしょうがないけど、18キッパーだったら紙の時刻表ぐらい読めるだろうに。そして以下の項目についても突っ込みどころパンパンだ。
 で、実のところ、18きっぷは確かにお得だけども、普段から普通列車に慣れ親んでおけばそれほど気追う事もない。都内から宇都宮や前橋競輪に遠征するとなったら普通の人は新幹線だろうが、俺は普通列車で行く。単純に貧乏旅行、特急料金節約で浮いた分を車券代に…ってのもあるが、せっかく新幹線に乗るのにたった45分とかで降りちゃうなんてもったいないし、何より旅感がない。普通列車で倍の2時間近く掛けて行くからこそ、旅打ちというにはちょっとスケールが小さいが、少なくとも「遠征してるぞ」って気にもなろうというものだ。通勤車輌のロングシートじゃ旅情もヘッタクレもないし、駅弁もビールも口にするのも憚られるが、それでも非日常感には浸る事が出来る。目的が目的だからあんまり威張れたものではないけど、これでもれっきとした旅だ(`・ω・´)! 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 04, 2017

眠るな危険!乗り過ごしたら大変な通勤列車 http://toyokeizai.net/articles/amp/150527
>2016年12月21日
>渡辺 雅史 :時刻表探検家
>列車で通勤、通学をした経験のある方なら、誰でも一度はやらかしているであろう乗り過ごし。
>時刻表で見つけた全国各地の「寝過ごしたら危険な列車」を筆者が独自にピックアップ、乗り過ごした際の「危険度」を最上位のSからEまでランク付けしてみた。忘年会・新年会で乗り過ごしのリスクが高くなってきている季節、本記事を参考にしていただけたら幸いである。

忘年会ならいざ知らず、新年会となるとウチの社もやらんようになって久しいなあ('A`)
 で、この記事。鉄道会社からすると、普通列車をあまり長距離走らせるのは運用効率上好ましくない。ローカル線区を単行(=1両)でずっと走るというなら別だが、一体に、大都市から離れるほど旅客が少なくなる事を思えば、ある程度から先は長大編成は居らない=そこ止まりとして、それより先は短編成に乗り換えてもらった方が効率が良い。東京だと、上野東京ラインが小田原〜前橋200kmなんていう長距離運用をしているが、どこまで乗ってもそれなりに混んでる首都圏ならではだし、これだって途中の籠原で15→10両に切り離している。逆に言うと、こういう記事が成り立つほどに普通列車の長距離運用が少ないって事だ。
 さて、この記事では長距離普通列車を「寝過ごしたらシャレんならん」ってもっぱらマイナスとして捉えてるが、普通列車で長距離移動したいって立場だと一転してありがたい、寝ている間に長距離ワープで来チンなのだからして。乗り換え乗り換えじゃそもそも寝てられないし。これ、別に青春18きっぷに限らず、休日おでかけパスや週末パスなどのフリーきっぷでも同じ事で。そういう立場からするとなかなかに有用な記事だ。貧乏旅打ちの参考にさせてもらいます(´∀`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 05, 2016

image
無事5回分、青春18きっぷを使い切った。「18」は曜日に関係なく7月20日→9月10日という利用期限なので今週土曜に滑り込み利用する手もあるのだが、バクチ絡みとなると開催日程というものがあるから、今夏はこれで予定通りだ。伊勢崎オート3回に宇都宮と前橋競輪、プラスバクチ無関係が1回。もっと早くにウチ出てれば…とかの下手に使った失敗もあったが、一応元は取れた。では冬の18も買うか?という検討をしてみる。

 青春18きっぷ|お得なきっぷ詳細情報|JR東海 http://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/
 >【発売期間・利用期間】
 >(春季用)発売期間:平成28年2月20日(土)〜平成28年3月31日(木)
 >利用期間:平成28年3月1日(火)〜平成28年4月10日(日)
 >(夏季用)発売期間:平成28年7月1日(金)〜平成28年8月31日(水)
 >利用期間:平成28年7月20日(水)〜平成28年9月10日(土)
 >(冬季用)発売期間:平成28年12月1日(木)〜平成28年12月31日(土)
 >利用期間:平成28年12月10日(土)〜平成29年1月10日(火)

まず、何といっても、有効期限が20日間も短くなっている。もちろん、その中で俺が仕事休みで、なおかつ行きたいと思う公営競技が開催されてれば問題ない訳で、要はスケジュール次第だ。
平成28年10月〜平成29年3月の開催日程が決まりました!|インフォメーション|オートレース AutoRace Official Website
今夏は、行きはしなかったが浜松オートの開催が一度あって、しかしこの冬はノーチャンス、伊勢崎4日間が全てだ。今夏も思ったが「ワシどんだけ伊勢崎好きやねん」という事になる。まあ佐野ラーメン巡りとセット日程にする事でモチヴェーションは保てるのだが。
開催日程|KEIRIN.JP
開催日程|KEIRIN.JP
競輪は、来年1月の北日本と関東の日程が発表されておらず、それでも「18」で行き甲斐のある場のFII開催となると岐阜に大垣、松阪に豊橋。前2場は未踏の地だし後者も10年ぐらい前に一度行ったきり、食指が動く…のだが、前提条件としてムーンライトながら号の指定席が取れるか?という極めて重大な問題がある。実は今夏、日程的に大丈夫な日に京都向日町競輪が二度あったのだが、ながら瞬殺。10時に指定席発売開始になり、俺は外回りの合間、何とか11時ぐらいに一番近いJR駅に行き券売機を操作するのだが、もうその時点で残席ゼロの「×」表示が出るのだ。ああ無情。アレは勤め人には実在しない幻の乗り物とするしかない。ぶっちゃけ、前述場に行くなら「18」よりは高いけど、夜行バスとか他の手段を選んだ方が良さそうだ。
レース・日程情報|金シャチけいばNAGOYA
競馬にしてもそう、名古屋にしろ笠松にしろ、朝一スタートではかなり苦しく、といってながらは無理筋…と来れば「18」の恩恵は激薄だ。前述豊橋ならギリセーフではあるが、三が日だとご当地グルメも望み薄だよなあ。うーむ…出不精に陥りがちな俺に「18あるからどっか行かなきゃ」って尻叩く効果は確かにあって、でもこれじゃなあ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 21, 2016

image
高崎線はとにかく寒かった。弱冷房車輌に移り薄手のパーカーを一番上まで閉めてもガタガタ震え、高崎に着くや駅ウドンに突進。
image
image
角が立った、断面の四角い麺はゴツゴツした「ウドンは噛んで食うものである」という、いかにも関東(≠東京)のウドンといった感じ。ツユもやたらにしょっぱく、出汁もあまり効いてないのは先月宇都宮競輪で食った山菜ソバと共通。でも今日は「生き返った!」っていう喜びが強かった。
 東口へ出てペデストリアンデッキを下りてちょっと行くと、何か落ちてるのが目に留まった。何かと思えば、見た事ない鳥だった。
image
この距離まで近付いても逃げない。鳴かない。で写真撮ってたら通り掛かったオトーサンが「それ生きてるの?」「生きてます、肩で息してるけど」「どっか巣から落ちたンかねえ」「この大きさじゃ雛じゃないでしょう」「これカラスに食われちゃうよねえ」「そうですよねえ」いつまでも構ってられないので無事を祈って、後ろ髪引かれつつ立ち去る。
 駅から真っ直ぐ歩く事数分、
image
競馬場「跡地」の表記が虚しい。
image
image
正しい経営判断の下に廃止したんだったら看板も書き換えなさいな。全取っ換えとは言わない、上書き修正ぐらい大した経費じゃないでしょうよ。
image
image
何とも言えない気持ちになる。で、何とはなしに敷地沿いに歩いてたら、一般開放してて中に入れる事が判明。
image
image
入ってみる。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 24, 2016

image
買っちゃった。さて、バクチの開催日程見て、
開催日程|KEIRIN.JP
開催日程|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル
真っ先に閃いたのが今日の宇都宮競輪→伊勢崎オートのハシゴ打ち。伊勢崎は今の時期全てナイター開催だし、片や宇都宮は、おあつらえ向けにモーニング(=早朝)開催と来てる。被る時間がいっそう少なくなる、ついでに佐野で途中下車して佐野ラーメンも(^q^)ジュルリ 夢は膨らむ。
 かくて快速ラビットで宇都宮。
image
image
image
餃子像はもちろんだが、自販機も宇都宮仕様だ。さて、このモーニングのために無料バスの時刻変更なんてやるとかえって混乱を招くって事なのか、なし。路線バスはあるが、どうせ途中の二荒山神社にお参りしたかったので歩こうと決めていたし、かくて10分チョイで到着。
image
image
ウグイスの鳴き声がしたので驚く。どこかスピーカー仕込んでるのかと思ったが、スマホで検索すると8月過ぎても鳴いてる場所もあるらしいので本物認定。で、ちょっと感慨に浸った。人生初の生ウグイスだった事もあるが、春先、同僚がウグイス鳴いてるの聞いたってのに「江戸家猫八じゃないでしょうね」って返して一笑いした、その数日後に訃報を知り衝撃を受けたのだ。そりゃ俺もその同僚も古典芸能は好きだが大ファンってほどじゃなし、てか俺もウグイス→江戸家猫八って反応は何もおかしくないけど、「ウグイス鳴いてたんだ」「へえ」って普通に返せば済む話。なぜ出た。「俺達呼ばれたんじゃないか?」って話してたのだ。
 まあそれで、また競輪場へと歩く。
image
image
宇都宮競輪はちょっとした山の上にあるのだが、その森からまたウグイスの声がして、何か歓待されてるように勝手に思い込む事にした。着いたら2Rが締め切られたトコロ、そのレースは神山尚が選手初勝利。そして戦闘開始、浮き駒が2人居た5Rはケンしたが、何とまさかの3戦3勝、こんな事があろうとは!
image
image
image
額がショボいって批判は甘んじて受けるが、誰が出るかも知らずにやって来たF2戦に太く賭けれるほど裕福な暮らしを俺はしとらん。特に6Rは本当にシャレだったのだから ━━ ここも千円買い(500円×2)ならハネたのは結果論だ ━━ とはいえ、こういうトコロでイケイケドンドンになれないのは俺の弱味だよな。7Rは浮き駒が居るのでケン、8・9Rとヤラレ、10Rは見えて来ないので撤収。二荒山神社にお礼参りし、
image
サヨナラ宇都宮。
 そして小山乗り換えで佐野。
image
「鋳物」という言葉に反応してしまうのがオート打ちの性(さが)だ。市の観光マップを手に、
image
駅からほど近く、中休みで閉まってなかった精養軒へ。
image
image
佐野ラーメンとしてもかなり薄くヒラヒラとした麺、メンマも細切りととにかく細さに拘った店。美味し。
 また佐野駅に戻り、一路 ━━ というほど速くもない。単線のため行き違いで結構長く停まる ━━ とにかく伊勢崎着は17時01分。市営のコミュニティバスは待ち時間があるし遠回りするため、タクシーで行った方が一レース早くから打てる、ここはケチってはいけないと判断。
image
2ヶ月半ぶりのリヴェンジを、と気合いが入る。で、7Rをヒット。
image
8・9と外すも10Rで取り返し、
image
11はケンして迎えた12Rでちょっとだけ大きく張ってみた。…湯浅がF切らなきゃS残せて、そしたら佐久間まであったのに(´・ω・`)
image
 結局、車券だけだとプラス9000円弱。日給と考えるとアレだけど、バクチだから負けてマイナスになる可能性もあるし、一日遊んでお小遣い頂けたと考えると充分だよな。好日であったと( ´∀`)
image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

May 18, 2016

青春18キップを使えば2370円で東京から小倉までいけるらしい - 多目的トイレ - はてなブログ http://tamokuteki.hatenablog.com/entry/2016/05/17/124856

こういうの見てしまうとまた旅打ち欲が沸々と湧いて来て、困る。
 今まで何度もブログネタにして来た「18」だが、一度も使った事はない。有効期間中に使い切れる自信がなかったからだ。つっても、改めて考えてみれば、発売金額の11850円を上回る乗車をすれば元は取れる。極端な話、前述ブログの東京→小倉は運賃13180円だからもう元は取れてて、残り4回余してしまっても構わないのだ(もったいないのは確かだが)。どうせ乗り放題なんだからより長距離を乗った方が偉い…ってのが18キッパー的ヒエラルキーであるようだが、こちとら誰かと競争してる訳でなし、とにかく元が取れれば充分なのだ。何よりも、本来の目的は普通列車長距離旅行ではなく旅打ちなんだから、9時間掛けてレース場行って1ヶレースだけ打ってまた9時間掛けて帰る…なんて全く意味がない。まあ名のある人がそれをやる分にはそれもまた酔狂ってなってそれなりにバズるのだろうが、俺はそんなタマじゃないし。
 とにかく時刻表総点検。ウチの社はお盆でもカレンダー通り(←顧客がそうなのだからしょうがない)、だから日帰りで、かつ、別に1Rからでなくても良いが最終Rまで打てて、さらにアフターでご当地グルメでも…っつうのが可能な限界を探る(土曜仕事終わりで目的地行って、ナイトレジャーを楽しんで1泊→翌朝観光してレース楽しんで帰る…ってんなら距離はかなり伸ばせるが、昨今のホテル宿泊代の高騰報道を思うとどうなんだ?となるので今回は除外)。で、西へは豊橋競輪で本当にギリ、浜松オートもまあまあギリだが出来なくはない…と出た。ちょっと歯切れが悪いのは、JR東日本側で湘南新宿ライン+上野東京ラインと広域直通運転をしてる、そのどこかでアクシデントが起こると全てにダイヤ乱れが波及してしまうから。東京戻りを切符の有効期間である24時から余裕を、理想を言えば1時間は見ておきたいのだ。
 他はどうか。中央線は立川以西にレース場がなし、総武線は千葉以東にレース場がなし、常磐線はいわきは今の時期ナイターばかり…だからこれらは除外、高崎・東北線方面だ。で、伊勢崎オートはナイターでも余裕、前橋競輪ももちろん余裕。東北線も、宇都宮競輪はもちろんだが福島競馬もやはりギリだが何とかイケる。
 今度は鉄道ではなく、レース場の開催スケジュールを見る。競馬は中央・地方問わず開催曜日は基本固定なので解り易い。問題は競輪オートだ。
開催日程|KEIRIN.JP
開催日程|KEIRIN.JP
開催日程|KEIRIN.JP
開催日程|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル
競輪はFII開催にしか興味がないので、かなり限られる。浜松オートは8/28のみだが伊勢崎は結構チャンス多数、さてどうしたもんか( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 08, 2015

盛岡〜八戸間高速バスがダイヤ改正で便利に。「青春18きっぷ」と「札幌・盛岡なかよしきっぷ」で北海道への新ルート | 旅行総合研究所タビリス http://tabiris.com/archives/morioka-hachinohe/
>2015/04/07
>岩手県北自動車、南部バスが運行する盛岡〜八戸間の高速バス「八盛号」が2015年4月1日にダイヤ改正を行いました。新しいダイヤでは、盛岡18時10分発の八戸行き便が設定されています。このバスは八戸でシルバーフェリーに接続し、翌朝8時半には札幌に着くことができます。
>盛岡〜札幌間は、バスとフェリーのセット券「札幌・盛岡なかよしきっぷ」が販売されています。価格は7,100円。このチケットを使った場合の、盛岡〜札幌の乗り継ぎは以下の通りです。

 >盛岡18:10→本八戸駅20:37(高速八盛号)
 >本八戸駅20:45→八戸港20:59(シャトルバス)
 >八戸港22:00→苫小牧港06:00(シルバーフェリー)
 >苫小牧フェリー06:46→札幌駅前08:35(高速とまこまい号)
 imagehttp://tabiris.com/wp1/images/2015/04/nakayosi_banner-480x325.jpg

>この乗り継ぎのポイントは、東京から普通列車を乗り継いでも間に合う点。東京を6時40分発の快速ラビットに乗ると、盛岡には17時16分に着くことができます。
>青春18きっぷと札幌・盛岡なかよしきっぷを組み合わせた場合、実質価格は2,370円+7,100円=9,470円となります。北海道&東日本パスが10,290円で、急行「はまなす」の料金1,300円を足すと、東京〜札幌が11,590円。北海道&東日本パスの7日間の有効期限を考えれば、「青春18きっぷ+札幌・盛岡なかよしきっぷ」ルートに価格優位性はありません。
>あるいは、大洗〜苫小牧のフェリーを使った東京駅〜札幌駅までのバス・フェリーセット券として「パシフィックストーリー」があります。その価格9,990円(ピーク時13,220円)と比べても、優位性はそれほど高くありせん。500円程度の差なら、大洗からフェリーに乗った方がラク、という考え方もあるでしょう。
>ということで、価格面からみた利用価値はそれほどでもありませんが、新しい旅のルートとしては面白いといえます。


まあ、18キッパーは低価格至上主義、かつ旅程をそれだけで済ませたいという思想体系が確立してるのがほとんどなので、この記事のようにそれほど価値を認めなくなってしまうのだろうが、俺みたいに「普通の人よりは鉄道に詳しいし好きだが、鉄ヲタと言えるほどの知識量はないし収集癖もない、夜行バスにも飛行機にも乗るし」っていう、なおかつ貧乏旅行であっても対所要時間も考慮したりするものからすると、この「札幌・盛岡なかよしきっぷ」はなかなかに魅力的だ。というのは、節約旅行派や株主優待マニアにはお馴染みのJR東日本の株主優待制度で、

 株主優待割引券:JR東日本 https://www.jreast.co.jp/investor/treat/01.html

これを金券ショップで安く入手し2枚使い(=4割引)すると、東京23区からなら、一関以北は普通に安売りチケット買うよりも安くなる。で、これで新幹線で盛岡行って土曜の盛岡競馬エンジョイ→このセット券で札幌へ→日曜札幌競馬、というハシゴ旅打ち格安プランが可能になるのだ。東京〜盛岡を夜行バスで行けばさらに安上がりだが、バスで寝るのがどんなのか、はご承知の通り。対してフェリーは雑魚寝でも完全に横になれる、快適性や疲労度が天地ほども違う。まあ、荒天だったらアレだけど、でも一考の価値はある。
 もう一つ、この記者同様に俺もつい東京中心主義になってしまったが、盛岡や札幌やその周辺の人達には東京なんて眼中にない、素直に格安プランなんだよな。そういうものに東京モンが便乗して甘い汁を吸えるか…っつう検討をしました、ってだけであって。謙虚な姿勢を忘れんようにしないと、な(´・ω・`)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 13, 2015

宮古〜室蘭にフェリーが就航へ。青春18きっぷ「本州〜北海道」に新ルートができる? http://tabiris.com/archives/miyako-muroran/
>2015/03/11
>岩手県宮古市と北海道室蘭市の間に、フェリーが就航することになりました。
>川崎近海汽船は、八戸〜苫小牧のフェリー航路「シルバーフェリー」を運航している会社です。現在、八戸〜苫小牧は1日4往復運航していますが、これとは別に、2018年春に宮古〜室蘭間325kmを1日1往復運航する予定とのことです。航海時間は10時間を計画しています。
ae106a45.jpg写真:シルバーフェリーウェブサイトより http://tabiris.com/wp1/images/2015/03/silverprincess.jpg
>なぜ、こんな中途半端な区間にフェリーができるのか、と思い調べてみると、開設される背景として、トラック運転手の労働条件があるようです。
>労働大臣告示「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」によりますと、トラック運転手の1日(24時間)の拘束時間は16時間が最大で、休息期間は継続8時間以上必要とされています。拘束時間と休息期間は表裏一体で、1日(24時間)=拘束時間(16時間以内)+休息期間(8時間以上)いう組み合わせでしか運転を継続させることができません。
>ただし、フェリーによる特例があり、運転手が勤務の途中でフェリーに乗船する場合には、フェリー乗船時間のうち2時間については拘束時間として取り扱い、その他の時間については休息期間として取り扱うことができます。すなわち、フェリーにトラックが連続10時間以上乗れば、休息時間の1日8時間をクリアできるのです。
>そのため、トラック業界は、この条件を満たせる本州・北海道航路を求めていました。シルバーフェリーの八戸〜苫小牧は航海時間が8時間で条件を満たせません。10時間連続して乗らなければならないからです。
>そのための適当な区間を探すと、宮古〜室蘭間が速力20ノットで10時間の所要時間になり、ちょうどいい、ということで、この区間の航路開設が決まったようです。船会社としても、10時間の所要時間なら各2時間の停泊で1つの船体を回すことができ、効率的です。
>宮古市は現時点では東北自動車道と高速道路ではつながっていません。しかし、三陸沿岸道路や東北横断自動車道、宮古盛岡横断道路などの整備が異例の速さで進んでおり、2020年代前半には整備が完了しそうです。それも考慮されたとみられます。
>ということで、トラック向け100%の航路のようですが、鉄道旅行者にもメリットがありそうです。というのも、東京〜宮古は青春18きっぷで同日着が可能なため、接続がよければ青春18きっぷを使った北海道へのワープルートになりうるからです。
>フェリーのスケジュールは、まだ発表されていません。とはいえ、10時間就航、2時間停泊を予定しており、一つの船体が単純往復するとなると、ある程度は想定できます。すなわち、北行きか南行きのどちらかが夜行、どちらかが昼行、ということになるでしょう。
>トラックの役割として重要なのは、首都圏の市場に北海道の農産品を運ぶということでしょう。となると、トラックが東京に早朝に到着する必要があり、逆算すればフェリーの宮古発着は夜でなければなりません。したがって、まったくの妄想ですが、以下のようなダイヤになるのではないかと考えます。

 >宮古21:00→07:00室蘭
 >室蘭09:00→19:00宮古

>仮に宮古が上記のように21時発だとすると、19時頃までに宮古駅に到着すれば、宮古港からのフェリーに余裕で乗ることができそうです。2015年3月ダイヤでは、上野5時46分発の東北本線に乗ると、普通列車だけを乗り継いで18時55分に宮古駅に到着することができます。すなわち、フェリーが21時以降出発なら、東京からの旅で青春18きっぷと組み合わせることができます。
>そして朝7時に室蘭に着けば、室蘭駅7時59分の普通列車に乗り、10時40分に札幌に着くことができます。さらに乗り継げば音威子府まで同日着可能です。おお、夢が広がりますね。
>といっても、ダイヤが決まっていない以上、現時点ではやっぱり妄想以外の何ものでもありません。でも、旅の選択肢が増えることは楽しみです。いまは「北海道&東日本パス」がありますが、急行「はまなす」の存続が不透明ななか、本州と北海道の間に新たなルートができるのは大歓迎です。

この新航路開設の報には正直「?」だったのだが、本記事で得心が行った。にしても、トラック業界の要望だったら3年後と言わず今すぐやれよ!と思う。もちろん、それでもやらないよりは良いに決まっているけども。
 それにしても、青春18きっぷで東京〜北海道とはねえ。北海道ってオフシーズン観光シーズンで航空運賃やホテル代が倍以上違う。ならば夜行フェリーで宿泊費浮かせて…っつうのは理に叶ってる。連休が取れない俺には、18で旅打ちと言えばムーンライトながらって発想しかなかったが、時間が有り余ってる人なら充分魅力的なプランかもしれん、言われてみれば納得だ。
 つうか現状でも、記事内にもある八戸〜苫小牧のシルバーフェリーの現行ダイヤは

 ●八戸22:00→苫小牧(翌日)6:00
 ●苫小牧21:15→八戸(翌日)4:45・23:59→(翌日)7:30

というのが使える。JRのダイヤをざっと調べてみたが、都区内〜八戸はもちろん余裕。だから苫小牧から札幌競馬満喫して東京戻り0泊3日が可能。門別競馬だと、最初レースが不可。帯広ばんえいは、帯広で宿泊する1泊4日なら可能だ。
 いずれにせよ、IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道は18の利用範囲外なので別料金がプラスされるが、そもそもフェリー料金がどのみち掛かるんだから、18の出血大バーゲン価格を思えばそこまで贅沢言っちゃイケナイ…って、それでも18きっパーは不満タラタラなんだろうな。だからこその宮古航路熱望であると( ´-`)y-~~~

ザ・トーキョー・ブルース
ザ・トーキョー・ブルース

アーティスト:ホレス・シルヴァー
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-03-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 18, 2014

全線乗り放題「青春18きっぷ」を値上げ 1997年以来 http://www.sankeibiz.jp/business/news/140617/bsd1406171638007-n1.htm
>2014.6.17 16:54
>JRグループは17日、普通列車に全線1日乗り放題の「青春18きっぷ」の値上げを発表した。消費税率8%への引き上げに伴うもので、これまでより350円高い1万1850円。値上げは消費税率が5%に引き上げられた1997年以来。
>青春18きっぷは長期休暇の取りやすい春、夏、冬の3度、期間限定で販売される。1枚5回分で1人で5日間周遊したり、5人グループで日帰りしたりでき、学生や旅行愛好者らに利用されている。
>今年の夏は7月1日に発売、利用期間は同20日〜9月10日。東京−大垣(岐阜県)を結び、青春18きっぷで乗れる夜行列車「ムーンライトながら」は7〜8月に運行する。

毎年恒例の記事だが今年は値上げというニュースが。単純に消費税5%を8%にして計算すると11829円、だから21円分は便乗(?)値上げ…とは言えまい、5人グループ旅行で頭割りってなった時に1円単位の端数が出ないよう50円刻みで価格設定するのは道理だし、つうか、これでもなおJR大赤字必至の出血大サーヴィス、文句を言ってはバチが当たる。
 …と、理解を示した上で、ムーンライト号もどんどん縮小されて来た。2月にテレ朝『タモリ倶楽部』で、博多出身のADが帰省する際これを使わせ、道中車窓を撮って来いっつうミッションを課したのだが、下関か小倉で時間切れとなり余計な1泊(=往路3枚使い)をしてる。比較的容易なルートの筈なのに、それでもちょっと手間取ったり接続が悪かったりするとこのテイタラク。
 要するに、JR的にはこの青春18きっぷは、もっと近距離の旅行をユーザーターゲットにしてるから「そこまで面倒見切れんわ」って事だ。俺は鉄道好きだが「乗り鉄」ってほどではないし、旅打ちも夜行バスや飛行機が多い、ムーンライトながらで京都向日町競輪だ福井競輪だとやる気はさすがに無い。軟弱者と言わば言え。…いやしかし、やってる人が現実に居るんだもんなあ。マジで尊敬するわ( ´-`)y-~~~

エイティーン
エイティーン

アーティスト:ニュー・クール・コレクティヴ
販売元:Pヴァイン
発売日:2012-03-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 09, 2012

「青春18きっぷ」夏・冬用発売決定 - 今夏より新青森〜青森間が特例区間に http://news.mynavi.jp/news/2012/06/09/008/index.html
>[2012/06/09]
>JRグループは8日、「青春18きっぷ」発売について発表した。夏季用は7月1日発売で、利用期間は7月20日から9月10日まで、冬季用は12月1日発売で、利用期間は12月10日から1月10日まで。
4e4c4772.jpg81639f86.jpg 新青森駅(写真左 http://news.mynavi.jp/photo/news/2012/06/09/008/images/001l.jpg)と 青森駅(同右 http://news.mynavi.jp/photo/news/2012/06/09/008/images/002l.jpg)。今夏より両駅で乗降する場合に限り、「青春18きっぷ」で特急列車の普通車自由席に乗れる
>「青春18きっぷ」はJR線の快速・普通列車の普通車自由席とJR西日本宮島フェリーに1回あたり乗車当日のみ乗り降り自由となるきっぷ。原則として特急・急行列車には乗車できないが、特例として特急・急行列車の普通車自由席に乗車できる区間があり、石勝線新夕張〜新得間と津軽海峡線蟹田〜木古内間、日豊本線・日南線・宮崎空港線の宮崎〜宮崎空港間がこれに該当した。
>今夏発売される「青春18きっぷ」より、この特例区間に奥羽本線新青森〜青森間も加わり、特急「スーパー白鳥」「つがる」などの普通車自由席への乗車が可能となった。なお、これら特例区間については、該当する区間内を利用する場合のみ適用され、区間外にまたがって乗る場合は乗車全区間の乗車券や特急券などが必要になる。
>同きっぷを利用して快速・普通列車の普通車指定席に乗る場合、別途座席指定券が必要に。快速・普通列車のグリーン車自由席に乗る場合も別途グリーン券が、「ホームライナー」などの列車に乗る場合も別途ライナー券が必要となる。また、これまでと同様、青森駅(JR奥羽本線と津軽線に接続)、野辺地駅(JR大湊線と接続)、八戸駅(JR八戸線と接続)の3駅で乗降する場合に限り、青い森鉄道線の八戸〜青森間も利用できる。
>「青春18きっぷ」はJRのおもな駅、JRの旅行センターおよびおもな旅行会社で発売。1枚のきっぷで5回まで利用でき、「1人で5日間連続の旅行」「5回に分けての日帰り旅行」「5人グループでの日帰り旅行」など、さまざまな用途で利用可能だ。価格は1万1,500円。

季節到来、と言いつつ実は俺は一度も使った事はない。っつうのは使い切る自信がないから、1万1500円なら1回当たり2300円、なら1枚余しちゃうと東京おでかけパス

 休日おでかけパス - JR東日本:おトクなきっぷ http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801

2600円×4より高く付く(『おでかけ』は夏休み期間以外は休日使用限定だが、平日ナイター開催すら行けない俺には元から関係ない)。や、『青春』フル活用で、それこそ1枚使用だけで元が取れる様な超長距離利用をする手は有るが、考える事は皆同じ、ムーンライトながらのカオスっ振りはつとに有名、俺みたいなひ弱なオッサンは「あーもーエエですエエです夜行バスで行きますから」となってしまうのだ。旅打ちのプランニングで必ず検討する手段ではあるんだけど、ねえ…('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック