阪急電車

September 26, 2010

 夜行バスで京都着。
3cb07a04.jpg
駅便で朝のお勤めをし顔を洗い、市バス一日乗車カード買って金閣寺…は早過ぎるので手前のわら天神にお参り
b0ba2681.jpg

北野八幡宮にお参り
427a5750.jpg

金閣寺に出直し。
6c6b7845.jpg
国際的観光地だけあってヴォランティアの人がスペイン語だかイタリア語だかでガイドしてたりする。豪華絢爛を通り越して下品まで有るかも…と身構えてたがむしろシットリした佇まい、エエもんですな。
 四条河原町に戻り、4月にも来た錦八幡にお参り。おみくじ大吉でニンマリも「財を貯め込むな」との御告げにはちょっと複雑な('A`)
b60d5540.jpg

阪急電車で西向日
f37ed69e.jpg

東向日方向に戻る。向日市名物は激辛商店街だけじゃない、と前ネタにした名所だ。
a23bdd92.jpg

パッと見ピンと来ないかもしれないが、ガード高と電車の車体高を比べてもう一度見比べればなかなかだ。脇の標識は高さ制限1.5m。ヴィッツは通れない。矢口真理は通れる。東向日・西向日は共に地平駅で、しかし間に府道が横切ってて、これが開かずの踏切で分断されるのは都合が悪い…と緩やかな勾配で府道部分だけ高架で乗り越える事にした。それ以南の踏切部は行き止まりの袋小路になる筈だったのだが、向こう側に遠回りするの不便だし利用者が注意すれば済む話だから、と無理からトンネル掘った結果がこう。同様に、さらに南側(=西向日寄り)に1.7mのも。

09de8fdf.jpg
61f0ae69.jpg
eac3e451.jpg
こっちはコンクリートのトンネルじゃなく鉄骨だから、列車通過時の恐怖度はむしろ上(((((゚д゚)))))ガクガクブルブル
 たっぷり堪能した後は真の目的地・京都向日町競輪場。
79b109d1.jpg
a8ca1a87.jpg
e26d71f3.jpg
施設の配置具合やメインスタンドの古さボロさ、海の家みたいな掘っ立て小屋な食い物屋群は小田原に似てる。
794da2ad.jpg
0199af91.jpg
とはいえ2センターより先に行けない構造な上、1コーナースタンドを閉鎖してるので客の動線は狭い。
6f1dee27.jpg
でもそれで充分な客入りなのだからしょうがない。揃いの赤TシャツでKeirin Fixationの人達が観戦してたのが目立つ閑散さ。4コーナー特観の1フロア下に冷暖房完備で机付きなのに無料のスペースが有るのを重役出勤の俺が確保出来たのも不入りの裏付け。晴れの日曜、給料日直後だっつうのに。これじゃ廃止論議出る筈だ、と得心…してはいけない。時間が経つに連れ判ったのは、車券オヤジ達は併用発売の岐阜記念の方に気が有って眼前のレースにソッポなのだった。逆に数は少ないが居る事は居る若いカップルや前述Keirin Fixationは、場外発売に見向きもせずナマFIIに興じる。なかなか興味深い現象だ。
 さて車券…はいわき平と同じタイプ。10レースを的中
49dcc0b5.jpg
でほくそ笑んだのも束の間、11Rで地獄に落ちる。打鐘叩き先行の番手が3コーナー後ろ向く余裕見せながらハコ3ってorz 最終は敢えて単騎を選択した地元・窓場が競りがケリ付くの見計らってインしゃくって番手奪取、の大車輪で勝利も相手が違う('A`)
630c4c39.jpg
でもま、浄財だわな。そう浄財。物は言い様だが、本当に心が折れたら負け惜しみする気力すら沸かない、先月の俺がそうだった様に。だから底は打った、取り敢えず。これからこれから!
 阪急で河原町に戻り、寺町やら新京極やらをぶら付き自分土産に日本酒を買い、Dバッグを衝動買いし、いかにも学生街といった品揃えの河原町三条の書店でハードカヴァーを2冊買い、バス待ち時間にこれを打っている( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック