西宮競輪

December 06, 2016

廃止一転、存続も 千葉市、施設整備提案受け 千葉競輪 http://www.chibanippo.co.jp/news/local/369931
>2016年12月5日 20:56 | 無料公開
>売り上げ低迷で2017年度末で廃止する方針を示していた競輪事業について、千葉市が存続も視野に調整していることが5日、分かった。12月定例市議会で未来民進ちばの代表質問に答えた。千葉競輪場の運営委託先の「日本写真判定」(東京・千代田区)が、競輪も行える自転車競技場を同社負担で整備する提案をしたことで存廃を再検討。市は17年9月までに最終判断する。
>市経済企画課によると6月、国際規格に沿った屋内板張りの250メートルトラックを持つ競技場に再整備する提案を同社から受けた。市は廃止方針を打ち出した昨年1月、老朽化した競輪場の施設改修に多額な費用がかかることを主な理由に挙げていたが、「同社負担での整備なら、その課題は解決される」とする。
>ただ、国際規格のトラックで競輪を実施するには、経済産業省や競輪を統括するJKAによるルール変更が必要などの課題があるため、市は関係団体と協議を進めていく。

(´・∀・`)ヘー 昔、競輪の電話投票会員月報で読んだ記憶があるが、今は亡き西宮は開設当時は周長300mで、しかしルール改正で周長333m以上でないと競輪開催出来なくなって改修したのだと(西宮は、野球場のグラウンド上にバンクを組み立てる方式なので、通常の競輪場と違って対応出来る)。であるならば250バンクってのは何考えとんねん!?ってなってしまうが、屋内って事と合わせて考えると、2020年東京オリンピックの自転車競技は伊豆ベロドロームでやると決まってるのの強奪狙いなのか?当初案は大井にバンクを新設する予定だったのを経費面から中止、有り物の伊豆で…って経緯でそうなったのであって、何が何でも伊豆でなきゃダメって訳ではない。なら千葉の方が圧倒的に東京に近く、アクセスでも圧勝だ。オリンピックや世界選手権などのトラック競技で競輪選手が活躍する事が競輪人気復興への道だ…とJKAは信じ切ってるようなので、特例的に250バンク競輪案もスンナリ通るかもしれんな。
 しかし俺的には嫌だ。かつて吉岡稔真が「33(3m)バンクは(勝負処での判断を)間違えたら巻き返せない、400なら一度、500だったら二度巻き返せるチャンスがある」と語ってた。吉岡ほどの選手でそうなのだ。一体に短走路は先行有利だから固いと言われているが、吉岡よろしく強い先行型でも取りこぼしたり、逃げを意識するあまり先行争いとなり漁夫の利捲り一閃とか、なまじ人気がかぶってるだけに崩れると大波乱になってしまう。だったら強い選手のアタマ固定で行ける500 ━━ 今の千葉もそうだ ━━ の方がよほど買い易いというものだ。
 何より、500バンクは貴重で、かつ希少だというのがある。俺が競輪を始めた頃は競輪場は全国に50あって、そのうち8場が500だった。しかし門司が閉鎖、松山は移転新築の際400にしてしまった。そして大津びわこも閉鎖で残り僅か5場。それで千葉まで500でなくなっちゃったら、ねえ。ただでさえ熊本が震災被害で使えないというのに。
 さらに前には西武園も500だったのを400に改修してるんだそうだし、500バンクの特殊性が嫌われてるという側面はあるのだろう、それは否定しないが、しかし何とか500は残してもらえないもんだろうか(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 22, 2016

 休み明けの会社の話題なんて大体どこでも一緒だろう、即仕事モードか、休み中の事を語り合うか。後者はサッカー観に行ったとか映画どうだったこんなデカいの釣れたetc.で、ウチの社はバクチ好きばっかだから獲った獲られたの話となるがさすがに今日は船橋オートの話題に、つっても社でオートやるのは俺一人なんで質問攻め。

 「ニュース視たけど怒号飛んでたじゃん森田健作」
 「何で自分が罵声浴びてるかあれ多分解ってないですよ」
 「マジで?」
 「昔ハルウララって馬いたでしょ、あれ絡みの胡散臭い話持ち掛けられて、すかさず飛び付いたんですよ。事情知ってすぐ撤回したけど、そんなだから元々公営競技に関心も興味もないんですよ。だから船橋も、よく言えば部下を信頼して任せてて『まあ君達が言うならそうなんだろ』って判子捺しちゃったんでしょうね」
 「あー」
 「まあ、だから許されるってもんでもないんですけどね、不勉強である事に変わりはないんだし」
 「にしても潰れちゃっちゃあねえ」
 「いや『潰れた』んじゃなくて、赤字出してないんだから『潰された』っつうか『潰した』んですよ。選手会の永井は『赤字だから潰すっていうならまだ解るけど』って一定の理解示した上で『黒字だし、一方的に潰すっつっといて潰す理由何も説明しない』って。だからみんな怒って、客も罵声浴びせる」
 「黒字なのに潰すの?」
 「最近だと一宮競輪、あと昔の西宮と甲子園競輪が『今は黒だけど先がない』ってヤメちゃってますね」
 「船橋もそのパターンなんだ」
 「一昨年の8月に施行者の会合で『ヤメます』って」
 「止めなかったの?」
 「誰が?」
 「いや、監督省庁が」
 「15年ぐらい前かな、豊橋競輪が赤字だからヤメるって言い出して。門司が潰れて、さっき言った西宮と甲子園がヤメて…っていうタイミングだったから『このままだとドミノ倒しになるぞ』って日自振が危機感持っていろいろ優遇策出して持ち直したんだけど、他の自治体が『ウチらも苦しいけど必死に努力してるのに、正直者がバカ見ただけじゃねえか、豊橋ゴネ得じゃん』って当然なるじゃないですか、それで所轄が特定の自治体を優遇するのはご法度みたくなっちゃって」
 「競輪とオート別じゃん」
 「今JKAで一緒ですから」
 「あー。でも、ヤメる理由ないじゃん」
 「船橋オートの施設はよみうりランドの所有だけど土地は三井不動産の持ち物なんですよ。それで、仮に三井が『開発したいんだけど』とかでランドと立ち退き料で合意しちゃってたら、自治体側がオートやりたいつってももうどうしようもない」
 「それが理由なの?」
 「いや、その辺の情報が全然入って来なくて。選手会が自治体に抗議しても『もう決まった事だから』って取り付くシマもなくて、かなり強い調子だったらしいから、自治体サイドも廃止したいって意志が強かったみたいだし。だから誰が廃止の言い出しっぺだったのかは、外野にはもう全然」
 「んー」

まあ、けったくそ悪いけど終わっちゃったのよね。残念ながら。腹立たしいけども。けったくそ悪いけども(´・ω・`)

【追記】
この永井!
c720c6b8bfe8d94eee975fd96ad10570http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/03/c720c6b8bfe8d94eee975fd96ad10570.jpg
そらそうなるわな( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 19, 2014

今こそ、80年代パ・リーグを熱く語れ! あの熱気、“珍都市伝説”はなぜ生まれたのか?|週プレNEWS http://wpb.shueisha.co.jp/2014/12/19/40722/
>[2014年12月19日]
>80年代パ・リーグ。それは、全国放送もない世界の隅っこで男たちの意地とプライドが飛び交う、異様な熱気に支配された独特の世界だった。
>“実力のパ”をうたうとおり、単純に“誰が一番強いのか?”を追い求めた意地の張り合いは、例えばロッテ・村田兆治が直球一本で南海・門田博光に挑み、迎える門田も村田の球を弾き返すためホンモノの鉄球を打ち込み血をしたたらせる。そんな鬼たちの世界だった。
>ルックスも、パ・リーグの「パ」はパンチのパかと思うほどパンチパーマにあふれ、これにダブルのスーツ、金のネックレス&ロレックス、黒塗りベンツと、そのファッションは任侠の世界そのもの。
>まるで、リアル“あぶさん”の如く二日酔いでホームランを打つ人間の凄味(すごみ)。銀座に飲みに行くため早く終わらそうと技術を凝らす妙味。そんな生身すぎる明快さと、勝負に対する狂気的なエゴが異様な熱気となっていたのである。
>だが、球場はガラガラ、テレビ中継はほぼゼローー。グラウンドでは前日の酒がほのかに残るパンチパーマの男たちが、己のプライドをかけて、むき出しの感情をぶつけ合うが…。
>スタンドでは流しそうめんが行なわれ、「球場の売店で閑古鳥が焼き鳥として売られていた」とも噂される当時のパ・リーグ。
>大阪球場では「ガラガラすぎて三塁側のスタンドから一塁側にいたビールの売り子を呼べた」、川崎競輪に隣接する川崎球場では「打鐘(じゃん)が鳴るたびにお客が競輪を見にスタンド上部に上っていた」「日曜日にロッテがビックリマンチョコを配布するも、配り終えたら誰もいなくなってしまった」との逸話も。
>実際、川崎球場の外野席ではキャッチポールする学生たちすらいたほどだ。
>このほか「阪急沿線のとある駅には試合日になると“ご自由にお取りください”と西宮球場のタダ券が放置されていた」「パ・リーグの球場は西武(球場)以外サンポールのニオイ」などなど、今では想像もつかない情緒的光景があったのだ。
>今となっては懐かしい、嘘のような漫画のような世界だが、なぜか愛おしくも語り継ぎたい風景がそこにはある。
>(取材・文/パシフィック・リーグ1980研究会)

80年代までは野球人気は巨人一強で、「アンチ巨人」という人種も少なからず居たほどだ。だからシーズンで巨人と対戦しないパ・リーグは、必然的に人気面では蚊帳の外だった。

 >川崎競輪に隣接する川崎球場では「打鐘(じゃん)が鳴るたびに
  お客が競輪を見にスタンド上部に上っていた」

当時は競輪もそれなりの人気だった…が、レースそのものに関心があった訳では全くない。競輪を観たいやりたい人は最初からそっちに行くのだからして。タダ券で暇潰しのためだけに野球場に来るような人が退屈して、そんな時に、たまたま隣に有った競輪場が格好のチェンジオヴペースとして機能したというだけだ。別に競輪でなくても、競艇でもオートでも何でも良かったのだし、そもそも彼らは競輪の何たるかも解ってなかったろう。
 競輪ネタではもう一つ、

 >「試合日になると“ご自由にお取りください”と西宮球場のタダ券が
  放置されていた」

どこの球団もタダ券は撒いてたと思うが、こうまでアカラサマにやってたのか。そしてこの当時、西宮球場はどっちが本業なのか、野球の非試合日にグラウンド上バンクを設置して競輪を開催してた。組立も解体も結構なコストが掛かって、それでも野球開催より儲かったそうだ(だから球団や選手も文句を言えなかった)。…改めて、当時のパリーグのファンタジー振りが伺えるな( ´-`)y-~~~

ジ・アザー・サイド・オブ・ミッドナイト:ライヴ・イン・ニュー・オーリンズ
ジ・アザー・サイド・オブ・ミッドナイト:ライヴ・イン・ニュー・オーリンズ

アーティスト:ギャラクティック
販売元:Pヴァイン
発売日:2011-04-26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 26, 2013

なぜ廃止…歴史の闇に葬られた西宮競輪 http://www.daily.co.jp/horse/2013/10/25/0006446859.shtml
>2013年10月25日
9a6ede16.jpg かつて野球場と競輪場の2つの顔を持っていた西宮スタジアムの模型 http://i.daily.jp/horse/keirin/2013/10/26/Images/f_06446860.jpg
>60年代から80年代、高度経済成長期からバブル経済崩壊時まで、日本経済が高いレベルで安定していたころ、競輪場は全国で50場もあった。一宮が廃止されると43場になる。その廃止の口火を切ったのが02年3月の西宮、甲子園競輪だ。
>甲子園競輪場は阪神甲子園駅から歩くと、ちょうど球場の裏手にあたる。現在は分譲マンションなどになっている。西宮競輪場は阪急ブレーブスの本拠地・阪急西宮スタジアムとイコールで、野球場と競輪場の2つの顔を持っていた。
>西宮は球場内にやぐらを立て、118枚のアスファルトをつなぎ合わせた組み立てバンクだった。
>このバンクの脱着にはそれぞれ半日もかかり、その費用は約700万円ともいわれた。他の競輪場と比べると余分な経費がかかりながらも『東の川崎、西の西宮』と呼ばれるほど売上は良く、全盛期には阪急ブレーブスの公式戦より入場者が多かった。では、なぜ廃止に追い込まれたのか。
>売上減少はレジャーの多様化、ファンの高齢化、経済事情など理由はさまざまで一概には論じられない。だが次の一手として、ナイター開催を希望する声がありながらも(実際にはプロ野球で使用しており、競輪でも午後4時くらいの天候が悪いときは照明に明かりがともった)実現することなく終わったことが悔やまれてならない。もし実現していたら、大井競馬よりも早く公営レース初のナイター開催として注目を浴びていたことは間違いない。
>今や、優良といわれている競輪場はナイター施設が整っている。その数すでに44場中10場。西宮の場合は周辺住民の反対、警備上の理由などで幻に終わっている。しかし、本音のところでは「野球はOKだが、競輪は駄目」という“差別意識”が根幹にはあったことは十分想像できる。
>現在、その跡地は「西宮ガーデンズ」という商業施設となり、ショッピングや食事に訪れる家族連れ、カップルで賑わっている。その5階「阪急西宮ギャラリー」ではスタジアムの歴史を刻んだ映像、パネルなどが展示されている。
>しかし、この地でかつて競輪が開催されていた事実は、見事なまでに語られていない。西宮競輪はまさに歴史の闇に葬られた。
>(デイリースポーツ・坂元昭夫)

西宮には旅打ちで一度だけ行った事がある。廃止が決まった年の1月、だからファイナルの1節前の開催だが、西宮駅を出てそれらしい灰色オヤジに着いてって、ふと振り返ったら駅のホーム端の駅員通路の柵を乗り越えて直に道路に降りる(=無賃乗車。当時は地上駅だったので、こういう強行突破も出来た)オヤジ共がゾロゾロ居たのに軽くショックを受けた。客のガラの悪さ、ヤジのヒドさは川崎と並び日本で一、二を争うとは聞いてたが、この時なるほど民度が低いんだなと思い知らされた。
 でもって入ってみると、グラウンドの芝生の上に鉄パイプで足場が組まれ、その上に乗った屋根っつうかパネルがバンク。今のいわき平競輪場を駐車場から見上げたような感覚だが、スタンドに上がっても短走路の常で、どこから観ても手前側に死角が出来る。それでも普通の競輪場なら1センターか2センターから見れば全貌は掴めるのだが、ここは何せ野球場のグラウンド上に組まれたバンクゆえ、内野席最上段まで上がったところで足場パイプと天井板しか見えない。とにかく着席状態でレースをくまなく見渡せるトコロがどこにもなく、結局はスタンド下のモニターで観戦するしか術はない。

 >全盛期には阪急ブレーブスの公式戦より入場者が多かった

よくお客さん文句言わなかったものだ。や、そういうバンクとスタンドへの不満の捌け口が、選手へのヤジの苛烈さとなったのか?
 走路係員と先頭誘導員は3塁ベンチから、レフトフェンスの裏がブルペンになってるのだろうが、選手はそこから出入りする。だから選手にもの申したい客はレフトスタンドに密集し、とにかく罵声の嵐。関係ない俺ですら震え上がったものだ。今でこそ住みたい街No.1に選ばれる西宮だが、こんな人達が阪急電車にゾロゾロ乗り込んで来たら、そりゃ乗客構えるわ。東急グループの創始者である五島慶太は、阪急の小林一三を手本にしたぐらいで(つうか日本の大手私鉄のほとんど全てがそうなのだが)、阪急と言えば私鉄の雄。そして高級、お上品、ハイソなイメージで通ってて、そんなトコにこれは、ねえ。百歩譲って競馬だったら「貴族のスポーツ」と強弁も出来ようが、21世紀になってからもこうだった競輪を、そういう人達に正当化しようとするのはかなりの難事だ。そりゃ黒歴史として封印したくなるのも無理なかろうて( ´,_ゝ`)

ブレイヴ・ニュー・ギター
ブレイヴ・ニュー・ギター

アーティスト:フランク・ギャンバレ
販売元:バンダイ・ミュージックエンタテインメント
発売日:1996-10-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

May 20, 2011

 通院日。んで待合室に居たら看護士が入院患者を車椅子で連れて来て、俺のすぐ前に停めた。都内で普通に生活してる分には車椅子の人というのはそれほど珍しいものではなく、しかし凝視するのも失礼だってんできちんと知る機会は無かった(ここに入院してた時俺も一度乗ったが、その時はとてもそんな精神状態ではなかった)。んが目の前に停められたらそりゃあ見る。車椅子に乗ってる人ではなく車椅子そのものを、だ。それで観察の結果解ったのが、乗ってる人が回す車輪の外側に付いてるリング、あれってリムに直接ボルト止めなのね。車椅子の人や、CSのオート中継の終わり間際『RING!RING!プロジェクト』のVとかで見る車椅子テニスとか見てると軽々と回してる様に見えて、だからハブと繋がっててラチェットっつうか減衰比有るんだとばかり思ってたんだけど、直結だったんだ。なら結構な力要る筈、みんな腕力とか大胸筋とか凄いんだろうなあ( ´-`)y-~~~
 まあそれで、気になったのが何故スポークホイールなのか?と。で、帰宅後調べてみると、そもそものスポークのメリット・デメリットという点に行き着いた。まず枯れた技術であるためとにかく安上がりだと。でもってスポーク自体に衝撃吸収効果が有るため、多少たりとも乗り心地が良くなる。世の中段差だらけだしね。サスペンション付ければそりゃ乗り心地は良くなるけど、それこそコストアップだし。あと、スポークの隙間から空気が抜けるため横風に強い。アスリート用の車椅子だとディスクホイールのも有って、そういう用途だと横風への弱さより前進に対する空気抵抗の少なさのメリットの方が勝るが、普通の車椅子の人はそんな高速出す訳じゃないからスポークの方が、と。
 と、ここで構造や使用部品に共通点の多い自転車に思いを馳せる。世界選手権とかの競技ではディスクホイール全盛だが、競輪では現状スポークホイールしか認められてない。だからそもそも選択の余地が無いのだが、
●安い:正義!
●乗り心地が良い:今は亡き西宮は組立式バンクで、選手曰く、走ると接合部のガタ付きが酷かったそうだ。スポークホイールですらそうなら、キャストやディスクホイールではまともな競走にならなかったろう。
●横風に強い:世界選手権とかのバンク競技は屋内施設で行われるからディスクホイールのデメリット0だが、日本の競輪場は僅かな例外を除き吹きっ晒しだ。全プロ選手権の様な、そういう場で競技種目やる場合はやはりディスクホイールなのだが、競輪とは動きが違い、競輪にディスクを使うメリットは多くない。
 もう一つ、ここまで触れて来なかったが、スポークホイールはチューブタイヤ(ガワの中にドーナツ状のゴムチューブが有る。極論を言えばガワ=チューブ保護層)のに対しキャストやディスクホイールではチューブレスだ(どちらにも僅かに例外有り)。で、やはりそれぞれにメリット・デメリットが有って、チューブのメリットに空気圧の調整がし易いってのが有る。BMXの様な競技だとかなり空気圧は低いのだが、チューブレスだと空気圧が低過ぎるとサイドウォールが腰砕けになってしまう。競輪はそこまで極端ではないが、やはり雨天時は空気圧を下げるそうで(←松戸競輪で現役選手の自転車講座を聞いた事が有る。上限は10気圧で、高過ぎ・低過ぎは検車で指導されるとの事)、チューブタイヤ=スポークホイールがベターだと。…まあもろもろ考察するに、競輪はスポークで良しと(`・ω・´)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 05, 2010

つけめん「六厘舎」本店、行列に苦情で閉店へ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100805-OYT1T00156.htm?from=main3
>行列の出来る店として有名な東京都品川区大崎のラーメン店「六厘舎(ろくりんしゃ)」本店が、その行列を理由に今月29日で閉店することになった。
>1〜2時間待ちも当たり前の人気店で連日長蛇の列が絶えず、近隣住民から「通行の妨げになる」などの苦情が度々上がっていたため。同店は「これ以上、近隣の皆様に迷惑をかけられない」としている。
>同店は2005年4月にJR大崎駅から徒歩6分ほどの商店街と住宅街の境目に位置する場所に開業した。
>濃厚スープに太いめんが特徴のつけめんが人気を呼び、雑誌やテレビなどで頻繁に紹介されて、営業中は常に行列ができるようになった。
>同店を運営する松富士食品(千代田区)によると、休日には100人近くが行列し、2時間待つことも珍しくない。太めんだけにゆで時間が普通のラーメンより長くかかることも行列の原因。開店時間を早めたり、並び方を変えたりと店側も苦心したが、行列は一向に収まらなかった。
>路上喫煙や騒音に加え、店舗わきの道路は幅2メートル50ほどと狭く、行列客が道路や歩道をふさいでしまうことに対し、地元の大崎署にも度々苦情が寄せられたため、同署も店側に指導を繰り返した。こうしたことから、同店も「このまま営業を続けても解決しない」と、閉店を決めたという。
>近くに住む50歳代の主婦は「行列客が道へはみ出し、いつも通行の妨げになっていた。店の苦労もわかるが、何とかしてほしかった」と話す。別の無職男性(63)は「店の近くで吸い殻がポイ捨てされているのを何度か見た」とするが、「最近は出前もしてくれたし、ラーメンは好きだったので閉店は残念」という。
>人気店だけに客は閉店を残念がる。大田区から来た会社員加藤篤士さん(29)は、「マナーを守る客が大半なのに行列で店がなくなってしまうとは」と残念そうだ。
>同店の移設先や時期は未定といい、松富士食品は、「周辺に迷惑がかからない土地を慎重に選びたい」としている。(土方慎二)
>(2010年8月5日07時31分 読売新聞)

 >太めんだけにゆで時間が普通のラーメンより長くかかることも行列の原因

じゃあウドン屋どうなる。てか、讃岐ウドンの名店なんか車でないと行けない辺鄙なトコにあるケースも多いが、近隣からクレームなんて話聞かんぞ。ただの言い訳だよそんなの。ちょっと検索しただけで、この店の客の違法駐車凄かったって出て来るし( ´,_ゝ`)
 まあ、都市の悪い面が出たという部分で同情は出来る。昨今、モンスタークレーマーとまでは行かなくても「俺はお客様だぞ」っつうタチの悪いヤカラが増えて来た。別に物分かり良くなれとは言わんが、好きで通ってる店なら「店にとってダメージになる事止めとこ」ぐらいの気遣い出来るだろうとは思うが、そうじゃないんだよな現実は。昔ウチのマンションには風俗のプレイルームが多数(全戸数の三分の一ぐらい)あったのだが、この客が所構わずケータイでデケー声で話すわゴミは撒き散らかすわ部屋間違えて住民に迷惑掛けるわ(俺のトコにも「ここレナさんの部屋じゃないんですか」っつうアホが一度来た)、なもんでアタマ来た管理組合が風俗全部追い出してしまった。風俗客自業自得。それと同じ図式。
 さて、バクチ打ちたる俺も、馬券車券を通じて地域や社会に貢献してるとナンボ主張したところで、場の近隣住民にしてみりゃ迷惑者の一人でしかない。どこの場行っても至るところにマークカードやら外れ券やらタバコの吸殻やらで場内汚され放題だが、ゴミはゴミ箱に。せめて帰路、オケラ街道にやるのだけは止めて欲しいもんだ(俺はもちろんそういう事はしてない)。向日市のホームページ見ると京都向日町競輪は市民に蛇蝎の如く嫌われてるのが伺えるし、西宮&甲子園競輪が廃止されたのもこの影響が極めて大きい。やはり同じ図式( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック