菊沢一樹

August 20, 2017

藤田菜七子 騎乗ドタキャンの裏に未成年飲酒騒動関与 http://www.news-postseven.com/archives/20170818_605474.html
>2017.08.18 16:00
>人気沸騰中の女性騎手・藤田菜七子(20)が8月12〜13日のレースに騎乗しなかったことがファンの間で波紋を広げている。
>藤田が欠場した8月12、13の両日、彼女の同期である木幡巧也騎手(21)も欠場している。木幡も前週の土日合わせて13鞍に騎乗し、重賞レースで初勝利を達成したばかりだった。
>大活躍中の若手2人が同時に“ドタキャン”。何があったのだろうか。それに関係していると見られるのが、藤田のもう一人の同期である菊沢一樹騎手(19)だ。今年すでに11勝をあげている若手のホープだが、8月3日にJRAから9月1日までの騎乗停止処分を受けている。
>JRAは菊沢の処分について「ふさわしくない非行のあった者」としか公表していないが、その内情についてスポーツ紙競馬担当記者が明かす。
>「原因は未成年飲酒だそうです。菊沢は過去にも飲酒トラブルを起こし、所属厩舎から騎乗自粛とされたことがあります。そうした経緯があり、今回は約1か月間の騎乗停止という重い処分が下ったのでしょう」
>「成人している木幡は飲酒していたものの、藤田は飲酒を否定していました。2人は菊沢を止めたものの、未成年飲酒の場に同席し、それを黙認していたという事態を考慮し、所属厩舎が騎乗を自粛させた。JRAからスポーツ紙記者には、『藤田のことは書かないでほしい』というお達しがあったのでこの件は明らかになっていない」
>藤田の所属厩舎はこう説明する。
>「同席したのは事実ですが、菜七子は飲酒はしておりません。しかし教訓として今回は騎乗自粛といたしました」
>※週刊ポスト2017年9月1日号

「クルマ来ないし赤(信号)だけど渡っちゃえ」ってのは犯罪だが、警察署の真ん前でも逮捕だ送検だといった事にはならないものだ(自分がクルマだったら話は別だ。あと、これを拡大解釈して「電車来ないし線路入っちゃえ」ってなると重大犯罪だ)。ゴミのポイ捨てや立ちションだって犯罪だが、やはりそれで捕まるという事はまずない。未成年者の飲酒喫煙だって犯罪である事は間違いないし、でも俺など育った時代が時代だから前述のそれらと同様の感覚で、しかし昨今の社会情勢はそれを許さない。アイドルが交際バレしても活動自粛や干すなどで済むが、飲酒喫煙を撮られたら一発解雇まである。
 で。菊沢のはJRAの下した処分だが、他2人はあくまで所属厩舎が騎乗を自粛させただけだ。2人とも成人だから、菊沢の飲酒を止める義務がありながらそれを放棄した事の責任はあるがそれだけ、だからJRAがスポーツ紙記者に忖度を要求したからといって別に非合法じゃないし、隠蔽ケシカランとかいうレヴェルでもない。しかしこうして守ってもらえる事で菜七子が勘違いし増長しないか、こうなるとちょっと心配だなあ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック