花月園観光

December 11, 2009

花月園観光(9674)は急動意 東京ドームの第3四半期決算発表を控えて思惑買い活発化 http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20091210189073.html
>花月園競輪場での協議開催を09年度末で終了することが決定されたため、12月に入ってからは収益先行き不透明感が意識されてきた中、本日は同社筆頭株主の東京ドームが第3四半期決算発表を予定していることが手掛かり材料に。
>株価水準も超低位に留まっているため、値動きの軽さに着目した短期資金の値幅取りが活発化している。
>東証2部の花月園観光(9674)の株価は13時36分現在、18円高の74円。
>一時は、86円まで上昇してSTOP高となる場面も。
>[NSJショートライブ 2009年12月10日 13時36分 更新]

花月園観光は開催廃止後、競輪施行者組合に営業補償求めたり県には土地の払い下げとか要求したりするのだろうが、それは置いといて。かつて同様なケースで大証2部の甲子園土地が会社清算(=自主廃業)した際、一株当たりの資産が時価を大きく上回ってたため株価が急騰しなかなかの相場となった。花月園の一株純資産は単純計算で208円だからまだまだ割安…って計算通りに運ばないのが相場っつうモンだが、半値以下なら充分アリに思える。いや買いませんけどね俺。競輪打ちとして、何か道外してる様な気がして('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック