武田豊樹

May 05, 2017

image
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚д゚)ポカーン

 北海道の人に絶対言ってはいけない9のこと https://www.buzzfeed.com/shunsukemori/hokkaido-is-too-big

この記事↑は前にも貼ったが、とにかく北海道は道外の人が想像するより遥かにデカい。

 車や徒歩で函館市から斜里町への距離 http://www.japanab.com/distance/11546881-31109163
 >北海道函館市から北海道斜里町への距離は、 運転経路によって662.7キロ、 歩行経路で634.4キロです。 函館市から斜里町への直線距離(地理的な距離)は396.9キロ(航空経路)です。

600数十kmって、東京からだと七戸十和田(=八戸の次)や相生(=岡山の手前)、名古屋からだと新山口、大阪からだと東京を通り過ぎて宇都宮、博多から京都ぐらいの距離だ。でもってその600数十kmは平坦じゃない、途中どんなルートを通っても必ず大きな峠越えが複数ヶ所ある。寝泊まりメシ休憩以外の時間漕ぎっ放しでも丸二日掛かる。しかも片道でだ。武田どんだけだよ。もう何と言ったら良いのか…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 26, 2016

平成29年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について
>配信日:2016年3月25日
>標記につきまして、『競輪最高会議』(会長 上田清司〔ウエダ キヨシ〕・(公社)全国競輪施行者協議会会長 / 議長 吉田和憲〔ヨシダ カズノリ〕・(公財)JKA会長)〔平成28年3月24日持ち回り〕において決定いたしましたので、お知らせいたします。

 >GI 第71回日本選手権競輪 京王閣 東京都十一市競輪事業組合 平成29年5月2日(火)〜平成29年5月7日(日)
 >GI 第68回高松宮記念杯競輪 岸和田 岸和田市 平成29年6月15日(木)〜平成29年6月18日(日)
 >GI 第60回オールスター競輪 いわき平 いわき市 平成29年8月11日(金・祝)〜平成29年8月15日(火)
 >GI 第26回鄂凌堂η廖世界選手権記念トーナメント 前橋 前橋市 平成29年10月6日(金)〜平成29年10月9日(月・祝)
 >GI 第59回朝日新聞社杯競輪祭 小倉 北九州市 平成29年11月23日(木・祝)〜平成29年11月26日(日)
 >GP KEIRINグランプリ2017 平塚 平塚市 平成29年12月30日(土)
 >GI 第33回読売新聞社杯全日本選抜競輪 四日市 四日市市 平成30年2月9日(金)〜平成30年2月12日(月・祝)


グランプリは平塚なのか。
 輪界の掉尾を飾るKEIRINグランプリは、例年、京王閣・立川・平塚の持ち回りで開催となるのだが、その流れだと平塚の順番だった筈の14年には岸和田で開催され、しかも岸和田がローテーションに割り込んで来たのでなく、平塚は岸和田に取って変わられ丸々飛ばされた形に。何とも気の毒な話に思えるが、これはその前の平塚開催であるグランプリ2011で、バカタレが走路に闖入して武田豊樹に付きまとった一件へのJKAからのペナルティであるという話を聞いた事がある。
KEIRINグランプリは歴史的事象の乱れ打ちだった件:酒とワラwの日々
もちろん真偽のほどは判らないが、充分に頷ける話だ。で、刑期を終えたというか喪が明けたというか、今回メインスタンドの新築が春だかにちょうど完了してる。平塚ホームの人達にとっちゃ正に待望の、といった感じだろう。まだ先の事とはいえオメデトサン(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 02, 2012

【体操】内村が「金」、男子個人総合28年ぶり http://sankei.jp.msn.com/london2012/news/120802/gym12080202510004-n1.htm
>2012.8.2 02:51[体操]
2066cd94.jpg
体操男子個人総合 あん馬・内村航平=ノースグリニッジ・アリーナ(撮影・森本幸一) http://sankei.jp.msn.com/london2012/photos/120802/gym12080202510004-p1.htm
>体操競技の男子個人総合決勝が行われ、世界選手権3連覇中の内村航平(コナミ)は92・690点で金メダルを獲得した。今大会、日本勢では2個目の金メダル。体操男子個人総合での「金」は、1984年ロサンゼルス大会での具志堅幸司氏以来28年ぶりの快挙となる。
>決勝には24人が出場。予選を9位で通過した内村は、団体でミスした1種目目のあん馬を15・066点で乗り切ると、3種目の跳馬で16・266の高得点を叩きだして一気に首位に。全6種目を15点台以上でまとめる演技で、2位以下を大きく引き離した。
>男子体操は団体で銀メダルを獲得している。

やったねえ。ところで内村クン、エキセントリックっつうかちょっと変わったキャラとしても知られている。

偏食家で運動オンチ!?体操・内村航平はちょっとめんどくさい男 http://magazine.gow.asia/entame/column_details.php?column_uid=00002014
>2012年08月01日 19:00 by かーねこばーん
>メダルの期待がかかっていたロンドンオリンピック男子体操の団体戦。辛くも銀メダルを勝ち取ることができました。内村航平選手(23)は団体の結果について「正直2位でも4位でも変わらなかった」と言ってのけました。
>そんな内村航平選手の、ちょっとクセのある私生活をご紹介します。

 >●その1:超偏食家
 >ご飯よりもお菓子が好きだというい内村航平選手。好きな食べ物はチョコレートとバナナ。嫌いなものは色の濃い野菜。栄養バランスなんてものは無視で、「好きなものを好きなだけ」がモットーなのだとか。
 >2008年北京五輪では、「朝食は食べてもバナナかチョコプリン。夜はビッグマック。おやつはブラックサンダー」と語っていました。最近は所属するコナミの指導で少しずつ野菜を食べているそうですが、相変わらずマックが大好物なのだそうです。
 >●その2:緑色が大嫌い
 >緑は野菜を連想させる色なので、内村航平選手は信号も直視できないそうです。『ドラゴンボール』のピッコロ大魔王は肌が緑色という理由で大嫌いだそうで「ムカつくんスよ」と言い放ちます。
 >さらに、「日本代表のユニフォームが緑色だったら代表にならなかったかも」とも語っていました。ユニフォームが緑色じゃなくて本当によかったです!
 >●その3:実は運動オンチ
 >さぞかし運動神経抜群なのかと思いきや、実は中学時代も体育の成績は5段階中3で平均。日本体育大学に在籍していたときもバレーボールの授業でトスがあげられず、単位をとるのに苦労したそうです。
 >さらに、「ジェットコースターはダメ。体操は自分で上がるけど、ジェットコースターで高いところにいったら自分ではどうにもならないので怖い」と言い、意外な弱点を明かしました。
 >●その4:超マイペース
 >内村航平選手はインタビューで「自分の考えを絶対に変えたくない。周りに興味がない」と、マイペースぶりをアピールしています。
 >北京五輪の鞍馬で失敗したときの気持ちを聞かれ「あーあって思いました」と答えたり、足にテーピングをしていてケガを疑われたときも「カップラーメンを作るときにお湯をこぼしちゃって……」と答えるなど、報道陣の前でもこの調子。
 >今回ロンドンオリンピックの新ユニフォームについて感想を聞かれたときも「レインボーカラーが気に入っています」と答えるなど、ジョークを言う余裕も見せ付けました。

>内村航平選手の素顔を見てみると、実はかなりめんどくさそうな男……。ですが、このマイペースを貫く姿勢が、体操選手としてのメンタル面の強さにつながっているのかもしれませんね。
>内村航平選手の個人総合は、金メダルの最有力候補と言われています。出番は8月1日(水)の0:30(日本時間)からです。金メダルと、その後のマイペース発言にも注目です!
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック