横山典弘

October 25, 2010

 持ってるなー小森( ´-`)y-~~~
「もはや怖いんだけど…」小森純がTV番組での菊花賞予想的中にコメント。 http://narinari.com/Nd/20101014448.html?xml
>2010/10/25 11:48 Written by Narinari.com編集部
>タレントの小森純が、10月24日に行われたG1菊花賞を的中させ話題を呼んでいる。芸能人が競馬の予想を当てたというだけならさほど珍しい話ではないが、彼女が注目されるのは、今年6月にW杯1次リーグE組の日本代表戦予想で勝敗・スコアを“完全的中”させたほか、10月3日にも波乱のG1スプリンターズステークスを的中させるなど、驚異的な予想を連発しているためだ。
>今回の菊花賞の予想は、レース前日の23日深夜に放送されたフジテレビ系深夜番組「うまプロ」で披露されたもの。本命には7番人気のビッグウィーク、対抗には1番人気のローズキングダムを挙げ、実際の結果も予想通りの1着、2着となり、払戻金は単勝2,320円(7番人気)、馬連2,170円(6番人気)、馬単7,440円(23番人気)の好配当となった。
>この結果を受け、小森純は24日に公式ブログを更新。「なんか競馬また当たったらしいですね…………菊花賞の1位・2位を当てました☆」とファンに報告し、「うちのカンってなんなんだろ? もはや怖いんだけど……」と、自身もその的中率に恐怖を感じるほど驚いているようだ。
>小森純は6月に、都内で開かれたサッカー日本代表応援イベント「EVERY TEAM NEED…Fan Power ガールズゴール!」でW杯1次リーグにおける日本代表の試合結果を、カメルーン戦は1-0、オランダ戦は0-1、デンマーク戦は3-1の2勝1敗と予想。翌日のスポーツ紙などでも「大胆予想」と伝えられていたが、結果は勝敗・スコアともに完全に一致していた。
>また、10月3日の競馬G1スプリンターズステークスでは、優勝した10番人気の香港馬ウルトラファンタジーの単勝1万円分を1点だけ購入。生まれて初めて買ったという馬券で見事に29万3,000円を手にしている。
>もちろん、秋華賞の予想(プリンセスメモリーとアプリコットフィズの組み合わせを予想→ハズレ)のように、当たらないことはある。しかし、時に専門家からは出てこないような驚きの予想が的中するケースが出ていることもまた事実で、今後も彼女の予想から目が離せなそうだ。
JRAホームページ|データファイル
TV解説の柏木集保はレースを「低レヴェル」と斬って捨て、1番人気ローズキングダムの鞍上・武豊を「拙騎乗」と批判した。それもTVでなかったら机バンバン叩いて熱弁振るうぐらいの勢いで、だ。
競馬コラム - netkeiba.com | 菊花賞 http://www.netkeiba.com/news/?pid=column_view&no=15835
それは解るが、こういう事が起こるのもまた競馬だ。我々はその事を昨秋のエリザベス女王杯で学んだのではなかったか。いや今年のオークスだってそうだ、あれから半年も経ってない。いやいやスプリンターズステークスもスローの前々決着、ほんの3週前(!)だ。
 さて、菊花賞に距離短縮論者が居る。古馬解放論者も居る。ついでに天皇賞(春)にも距離短縮論者が居る。俺はその全てに反対だが、居る事は知っているしその言い分に一応の理屈が有る事も知っている。で、今回の菊花賞の結果を受けて「長距離戦はこういう事が多いから距離短縮した方が」つってるブロガーが一人居た。「イタい人」として好事家の間で知られたちょっとした有名人なのだが、にしても浅っ!人気の差し馬同士で牽制し合ってるのを尻目に前々決着、でも歴史に残るレースとして後々語られる名レースは珍しくもない(この菊花賞がそうなるかは未知数だが)。また、前述のスプリンターズを初めとして、短距離戦でもスローの凡戦はしばしば起きている。そういうの無視して「ホレ見ろ」つってるだけじゃねえ( ´,_ゝ`) それ以外の短縮論者全てに「こんなアサハカな奴と頭の中身一緒に思われちゃ敵わん」てなもんだろう。
 それより俺が思うのは、横山典の不在の大きさだ。クィーンスプマンテの女王杯では、自身断トツ人気馬に騎乗し後ろから他の人気馬にマークされる立場だったにも関わらず真っ先に動き、前を捕まえに行った(結果、届かずの3着だったとはいえ)。イングランディーレの天皇賞(春)では自ら主役となり、人気薄をものかはまんまと逃げ切った。今回もノリが居たら、レース形態はおそらくは大きく違ったものになったろう。…ノリぃ(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 07, 2009

5aa2cceb.JPG 【フィギュア】安藤、織田らがエキシビション (6) http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/other/091206/oth0912061942033-p6.htm

変顔wwwwwwwwww いやでもこれ、配信したAPもAPだが、わざわざこのカットをチョイスした産経には明らかな悪意を感じるよな(´・ω・)カワイソス
 モータードライヴで5コマ/秒とかいってもフィルム枚数は有限だから(フィルム交換の間にシャッターチャンス逃してしまったら?)、種目にもよるが、報道カメラマンのスポーツ写真は案外モードラより決め打ちの方が多いものだ。しかし今は報道の現場もデジカメ、気兼ねなく連写出来る。その中から、よりによってこれをチョイスするかねえ('A`)
 一連の動きの中の一瞬を切り取ると変顔や変なポーズになってる事はしばしばある。シュート決めたりノーヒットノーラン達成した選手が抱き付く写真に「これ入ってるよね」と一々キャプション付けるみうらじゅんの手法は有名だ。普通のガッツポーズにしても、あまりやりつけない人のそれは見ててキレがないが決める人は綺麗に決まる。
 3競オートだと何だろう。もちろん選ぶ人の主観だからナンボでもあるだろうが、比較的語られてるのは、古くなるがエリザベス女王杯のキョウエイタップ横山典、ゴール前でムチ一回転だろうか。競輪で俺が印象強く残ってるのは村上義弘の岸和田全日本選抜だが、競輪ファンの多くは2着なのにやっちゃった神山雄一郎の宇都宮全日本選抜(勝ったのは海田和裕)や後閑信一の平塚グランプリ(同・加藤慎平)の方を挙げるだろう。オート…はい、無理です。ゴールの瞬間(=直線)でもかなりマシン寝てるから、ウイニングランならポージング取れるけども。青木治親の脚ブンブンは内側だから、スタンドからは見辛いし…( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 18, 2009

 スポ紙の予備投票馬名見ながら「やっぱノリピー釈放で(横山)典だよな」「6レースのシャンパンブランチ略してシャブ」「うはははは」とか話してたんだけど、ねえ…('A`)

●●訃報●● 横山富雄さん69歳=元騎手 [News] http://keiba.radionikkei.jp/keiba/news/entry-173317.html
>2009/09/18(金) 15:10
>横山典弘騎手、元騎手の横山賀一調教助手の実父で、メジロムサシ、メジロタイヨウで天皇賞を勝つなど騎手として活躍した横山富雄さんが、今日18日午前1時10分、病気のため亡くなった。69歳だった。
>通夜は21日(月)18時から、告別式は22日(火)12時から、ともに美浦トレーニングセンター厚生会館分館2階で営まれる。喪主は長男の横山賀一さん。
>横山富雄さんは1940年2月25日に北海道で生まれた。1955年(昭和30年)に騎手見習いとなり、1961年3月5日に東京競馬場2レースで初騎乗(マサミノル=9着)。初勝利は2戦目の3月11日、東京競馬場11レースでウシワカに騎乗してのもの。
>フジノオーで中山大障害4勝。メジロタイヨウ、メジロムサシで天皇賞を制覇。ニットウチドリで桜花賞とビクトリアC、ファイブホープでオークスを勝つなど重賞を30勝した。
>1975年にはツキサムホマレとのコンビでアメリカに遠征しワシントンDCインターナショナル競走に挑戦するなど、1980年代前半まで騎手として活躍した。
>通算成績は4192戦559勝(うち障害戦で417戦120勝)。

孫ももうすぐ騎手デビューだっつのに…いや、オヤジさんが遂に果たせなかったダービージョッキーって夢を息子が今春(!)果たせて、親孝行出来て良かったな典、と思うべきなのか( ´-`)y-~~~
 ハイセイコーで競馬の存在を知りクライムカイザーで競馬の楽しみを知った俺だがいかんせん当時は小学生、ちゃんとした視点も備わってないから横山富雄と言われても全くピンと来ない。メジロファントムの天皇賞(秋)や有馬の2着は確かにTVで視てたが、まだ関心は馬ばかりで騎手に対する印象は全く無い、ただ典弘の騎手デビューに際し『あの富雄の息子』とマスコミは表してたので「へーそーなんだ」と思ったぐらい。そんなんが『御冥福を御祈りします』なんて書いても空々しいだけだ(そういうのって一読バレバレだし)、却って失礼だからしない。
 しかしそれにしても、この歳になって記事を読み関心を持ちググってみると凄い騎手だったんだな。これだけ実績有る騎手がこんなに障害乗ってて(騎乗数の10%近く!)、その勝率も凄い。中山大障害と天皇賞両方勝ってる騎手、の最後だそうで、つくづく時代の違いというものを痛感させられる。
 明日は弔い馬券で前記6Rの、馬単13→3、6、9を買う。合掌(-人-)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック