東西王座戦

March 28, 2011

4月1日に再開 共同通信社杯も予定通り http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20110328-753833.html
>東日本大震災の影響で開催を自粛していた競輪が4月1日から再開されることが27日、明らかになった。この日、都内でJKAなど競輪関係6団体と経済産業省の最終の全体会議が行われ、きょう28日に正式発表される。
>再開後の競輪はすべて被災地などの復興支援の義援金拠出をテーマに掲げ、震災後初のグレードレースとなるG2共同通信社杯春一番(佐賀・武雄競輪場)も7日から予定通り開催される。
>全国一斉に復興競輪がスタートするが、東日本地区の競輪場は再開へ最大のネックとなった「計画停電」の影響で大半が10日までの開催中止を決定しており、実質は西日本地区からの再開となる。
>[2011年3月28日8時15分 紙面から]

競馬は自粛とか特に無く、被災した場や計画停電の管轄下にある場以外は普通にやっている。競艇も再開するとアナウンスが有ったし、

4月7日に平和島で再開 首都圏のボートレース http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/race/news/CK2011032702000068.html
>2011年3月27日 紙面から
>群馬県高崎市にある、ボートレースの投票を管理する中央システムは計画停電にも対応できることが確認され、4月からの開催が可能となった。ただし、被災地に近く、震災の影響が大きい関東地区では桐生と戸田が4月の全日程を中止する。江戸川は4月3〜6日の開催が中止、9日からの場外発売から開催する。平和島は4月1〜4日の開催を中止。「開設57周年記念」(7〜12日)から開催する。多摩川は4月1〜6日開催は中止、13〜17日から開催する。
>東海地区から西のボートレース場は4月1日から日程通り開催する。

オートはまだだが、追って発表が有るだろう。ただ、競輪で厄介なのは、東日本地区で出来ないのが、恐らく場外発売も含むであろう事。

関係団体が状況確認 JKA「情報錯綜」 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20110323-751905.html
>2月東西王座戦、3月名古屋ダービーで東日本の場外発売は総売上額の約40%を占めた。武雄で開催予定のG2共同通信社杯春一番(4月7〜10日)も東日本地区の場外発売の可否次第では赤字も想定されるだけに今後の動向が注目される。
>[2011年3月23日8時39分 紙面から]
【高松宮記念】売り上げ前年比58・9% http://www.sanspo.com/keiba/news/110328/kba1103280504005-n1.htm
>2011.3.28 05:03
>第41回高松宮記念が行われた27日の阪神競馬場の入場人員は、3万3529人で前年比84・1%。北海道を除いて東日本地区の競馬場、ウインズでの発売がなく、他の投票方式も全国的にパソコン方式に限定されただけに高松宮記念の売り上げは前年比58・9%の70億6937万4000円と大幅ダウン。この日の阪神全体の売り上げも前年比81・9%の136億1467万4000円にとどまった。

これめっちゃ影響有るぞ。武雄(´・ω・)カワイソス

東京23区除外、理解求める=夏は計画停電の対象に−東電 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011032301055
>冷房の使用で電力需要が高まり、供給不安の恐れがある夏には「公平感を担保できる方法で計画停電を行いたい」と述べ、23区の大半を加えた上で運用を見直す姿勢を強調。ただ、その場合も千代田、中央、港の3区は「国の中枢機関が多く、停電は無理」として、対象外とせざるを得ないと指摘した。(2011/03/23-21:25)

少なくともウインズ銀座やラピスタ新橋は停電ノープロブレムって事だ。JRAは他のウインズ(特に規模最大の後楽園)から客が押し寄せ収拾付かんくなる事が予想されるが、それなら後半4ヶレース限定発売とか500円単位で発売とか、手はナンボでも有る。ラピスタに至っては影響皆無といって良いだろう。いや本当、早いトコ東日本地区での再開を検討して欲しいもんだわさ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 21, 2010

 一応伊勢崎に行くつもりで然るべき準備もしてたが、疲れに負けたorz 体力低下っつう現実を突き付けられ打ちひしがつつ、CS(オート)〜フジ『みんなのKEIBA』〜チバ(競輪東西王座戦)とハシゴ見。こういう時は俺の常、オール見(けん)。あら垰口さん(←浜松オートCS中継のMCでお馴染み)競輪番組もこなすのね、とか伊勢崎荒れまくりデイでやらんで良かった(-人-)とか思いつつ、強かったねえエスポワールシチー。
結果
ローレルゲレイロをすんなりマーク、直線持ったままで交わすと最後は押さえる余裕を見せた。では次走はドバイかっつうと、騎手や調教師は意欲を見せたのに馬主は即答を避けた。気持ちは解る。
 一つは、ミもフタも無いが、ゼニカネの問題。誰かが出してくれる訳でなし、かつてキョウトシチーやタップダンスシチー(←これはドバイではないが)が海外遠征し結果が思わしくなかった事を思うと、本当に勝ち負け出来る自信なり成算が無いと、おいそれと「行きます」とは言えないだろう。それと『シチー』はクラブ馬、クラブの一存だけで決められるかっつう問題も有る。厩舎への預託料は現金精算だから、北海道や小倉、海外といった遠隔地へ遠征した際は当然普段の預託料より高くなる、それは会員に別途請求だ(俺がかつて会員だった大樹レーシングクラブではそう定められてた、友駿ホースクラブもおそらくそうだろう)。で、「そんなトコ出られるだけでも名誉な事ですぅ(´∀`) 」ってな出資会員ばっかとは限らない訳で。
 もう一つ、ドバイのタペタ馬場の情報がまだほとんど無いのもネック。一口にオールウェザーと言うが、タペタと美浦や栗東のニューポリトラック、サンタアニタ等で使われてるプロライドは全くの別物で、馬に求められる適性も異なる。
話題は遙か彼方まで先行 http://plaza.rakuten.co.jp/dailykeiba/diary/20100209/
タペタ http://plaza.rakuten.co.jp/dailykeiba/diary/201001260000/
今話題の人工素材対決!! http://plaza.rakuten.co.jp/dailykeiba/diary/200811180000
ぶっちゃけ、ウオッカとレッドディザイアがスーパーサーズデイに使う、その結果や情報待ちじゃないのかな。チバテレ『中央競馬ワイド中継』で柏木集保は「(ドバイに拘らず)アメリカも考えて欲しい」つってたが、それも有るよな( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック