東原亜希

September 08, 2012

有吉が広島ファンに怒り 「じゃあ、もう見るのやめようって思っちゃう」 http://news.livedoor.com/article/detail/6929339/
>2012年09月07日11時50分
>提供:Sports Watch
>テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」(5日放送分)番組内において、広島カープのファンとして知られる有吉弘行が、広島球場でファンから受けた心無い野次について語った。
>視聴者から寄せられた「怒りを感じたエピード」を紹介するコーナーで、「私はスポーツの試合で“自分が観戦したから負けた”という人に腹が立つ。よく“私が見始めたら点を入れた”とか得意げにいう人がいます。“私が見ると負けるから見ない”と得意げにいう人がいますが、何百人、何千人の視聴者のうち、一人が見るか見ないかで勝負は決まるはずありません。自分が運のない人としてへりくだっているのだと思うのですが、それで勝ち負けが左右されるなんて選手に失礼です。自分を負けの神様かなんかと勘違いしているのでしょうか」という投稿が読み上げられた。
>すると有吉は、「いう、いう、いうね。そういうヤツは、みんなで金集めて100試合くらい行かせてやればいいんだよ。100敗したら認めてやるわ」と切り出すと、「大体、いつも腹立ってるんだよ。ちょっと前も地元の広島の球場に野球の仕事で行ったんですよ。球場のよさ、野球の面白さを少しでも誰かに届けと思ってやってるわけじゃん」と自らの体験を語りはじめた。
>「その辺の人が、“有吉、有吉”って野次を飛ばしてきたの。そしたらホームラン打たれちゃって、広島の選手が。そしたら、急に“お前のせいだ、お前のせいだ”って。“お前が来たからホームラン打たれたじゃねーか”って言い始めちゃって。“関係ねーだろ、俺よ”って、そこでファンと軽く揉めてさ」と語った有吉は、「その日、結局最後までいたんだよ。10何対2とかで勝ったの。大勝。そしたら、“さすがですね、有吉さん”って言い始めちゃって。なんなの、それ。腹立つ。何かのせいにしたいんだよね」と振り返った。
>さらに、「ツイッターでも、オリンピックでさ“これすごいな”とか“今面白いな”といって、その選手が負けたら“お前があんなのこというから負けたんだよ”って(言われる)。届いてねぇんだよ、ロンドンに。ふざけんなよ」と怒りを滲ませた有吉。
>マツコ・デラックスは「この人(投稿者)は自分のせいだって言ってるんだから当たってないわよ」とたしなめたが、有吉は「熱狂的なファンの人って、時には心強いけど、時には本当に恐ろしいよ。じゃあ、もう見るのやめようって思っちゃうもん。そんなふうに言われたら。広島大好きですけど、球場には行くのやめるって思ったもん。そんなことをいう人がいるんだもん。そういうヤツらと会いたくない」と不機嫌モードに。有吉は、最後まで「一部の怖いファンのために見なくなる人が出てくるんだよ。それチームのためになってるの?」と訴えたのだった。

自分が愛する、応援してるものの敗北を受け入れたくないから誰かのせいにするってのは良くない、醜いが、でもファン心理としては解る。その上で、でもそういうのを遥かに超えた、本当に『持ってる』としか思えない人が非常に稀にだか居るのもまた確かだ。デスブログの人とか。競馬ファンなら先刻ご承知『ミスター大盤振る舞い』もアレと関わらなければと思うと、ちょっと、ねえ…('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 23, 2012

 良いのかサンスポ、これ1面で('A`)?
b7c2fea4.jpg
芸能面ブチ抜きは解るけど1面って、他紙は錦織だぞ。まあこういう事情は解るけど、

サンスポがAKB48「リクエストアワー」のオフィシャルペーパーに! http://www.sanspo.com/geino/news/120110/gnj1201101914018-n1.htm
>2012.1.10 19:09
>産経新聞社が発行する「サンケイスポーツ」と、産経デジタルが運営するSANSPO.COMは、2012年1月19日(木)−22日(日)に開催されるAKB48「リクエストアワー セットリストベスト100」のオフィシャルペーパー、オフィシャルサイトとして、情報発信していくこととなりました。
>サンケイスポーツではAKB48情報をどこよりも詳しく掲載。SANSPO.COMでも特設ページを開設し、情報を配信していきます。また、夕刊フジ、産経新聞、ZAKZAK、イザ!、産経新聞iPhone版/Android版、産経新聞HD(iPad版)など産経新聞グループ各媒体でも情報発信してまいります。
スポーツ新聞業界内でのAKBを巡る"見えない闘い" http://www.menscyzo.com/2012/01/post_3432.html
>「今年こそもう終わるだろう、もう終わるだろう」と周囲から陰口を叩かれていたAKB48だが、昨年末に日本レコード大賞を受賞した勢いそのままに、2012年も天下が続きそうな雲行きだ。
>スポーツ新聞業界を見渡してみれば、数年前からAKB48に最も力を入れていた日刊スポーツの先見の明がひと際光る結果となっているが、昨秋からはスポニチまでもが「Weekly AKB」という新連載をスタートさせた。
>「ライバルといわれるスポニチが日刊の後を追っかけたことは、スポーツ新聞業界では衝撃だったそうですよ」と明かすのは別のスポーツ紙デスク。確かに日刊のAKBベッタリ報道は、他紙の追随を許さぬものがあった。1面&終面全面記事広告を展開したり、AKB専門のタブロイド版を発行してみたり。ネット上では、これまで日刊で掲載されたAKBを大きく扱った記事がオークションに出され、ファンの間で売買されるケースも出たほどだ。
>「それほどAKBといったら日刊でしたからね。他紙は相当遅れを取っているのに、最大のライバル社であるスポニチもAKB連載を開始した。サンスポや報知、デイリー、東中といった他4紙の動揺は計り知れないものがありましたよ」(芸能プロ関係者)
>そのせいか今月9日にホームグラウンドの秋葉原にある氏神「神田明神」で神前成人式を行ったAKB48の前田敦子、高橋みなみ、柏木由紀、板野友美らの取材現場には、サンケイスポーツが記者を3人も投入するシーンが見受けられた。驚いたのは、その中にサンスポの名物デスクX氏の姿もあったことだ。
>「X氏は相当、焦っているんでしょうね。どうやら日刊、スポニチもAKBに力を入れている。うちもやらないわけにはいかない、と変な力が入っちゃっているみたいですよ。もともとX氏は日刊、スポニチに対して意識過剰なところがありますから。特にスポニチはバーニングに近いことからスクープが多い。それでいつもX氏はスポニチの動向を気にしています。そのスポニチが連載をやり始めたことは、強烈にX氏を刺激したんでしょう」
>2012.01.16 月

にしても、もしダルビッシュやら北朝鮮やらに何かあったらどうするつもりだったんだ。あと天変地異とか。まあサンスポ&AKB的には「引きが強い」って事になるけども。
 そいでそのサンスポ1面の隅には

c2995e45.jpg
AKB宮澤、AJCCも3連単ゲット http://www.sanspo.com/keiba/news/120123/kba1201230501000-n1.htm
>2012.1.23 05:00
>「なまうまAKB」を連載しているAKB48の宮澤佐江(21)は、京成杯に続いてAJCCも◎▲△で3連単1270円をゲット。
>22日は都内で仕事をしておりレースは観戦できなかったが、本紙記者の「当たりましたね」の問いかけに、顔を両手で覆いながら「どうしましょ〜」とビックリ。親から「おめでとう」の連絡がきて結果を知り、競馬好きの兄から詳細な解説を受けたという。
>2週連続的中で、「これまでは(賭けた金額が)少ないので、次からは大きく賭けたいです」とやる気満々。今週も日曜付紙面で掲載の“勝利の女神”佐江ちゃんの予想に、どうぞご期待ください。
(紙面から)

ネット見ると「この程度の本命2週当てたぐらいで威張んな」っつう声が大勢を占めるがちょっと待て、というのは宮澤、フジTVの土曜深夜(正確には日曜未明)の競馬番組『なまうま』にも出てるのだが、この枠はかつて吉岡美穂&東原亜希という超ビッグネームな競馬逆神を輩出しており(←二人共悪意はないのだが、その指名馬はことごとく凡走や厄災に見舞われ競馬関係者から畏怖された)、指名した人気馬を2週連続で飛ばさないというのは実は結構な偉業なのだ。前任者の篠田麻里子も有馬記念を3年連続で当ててたし、ようやくフジも呪縛が解けて来たのか。例の一件以降フジは一切視ない俺だが、サンスポ予想には乗っ掛っても良いかな(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 03, 2009

 『東京にオリンピックを!』っつう街路樹のフラッグとか都バスのラッピングとかの広告が一斉に消えたのが、結果的に黒歴史処理みたくなっちゃって笑った。決定日以降に掲揚広告の意味なんかないから、この日までの契約は当初からの筈なんだけど、でもそう見えちゃう。せっかくだからどっかに取り溢しないか探したが、日比谷線の日比谷駅と銀座駅を繋ぐコンコースの壁面がギャラリーになってて、そこに有ったのが唯一の発見。にしても、今までろくすっぽ取り上げて来んかったマスコミが今になって残念だとか、どの口が言うか。んまー日本のマスコミは今に始まったこっちゃないけども('A`)

オイオイまたお前か!生きるデスノート東原亜希が東京オリンピックを熱望してたw http://pafunews.com/archives/303724.html
>2009年10月03日00:46
>またお前かよwwwwwwww
>アイドルの東原亜希はブログに書いたり関わったりしたものをドン底に突き落とすと言われているwwwwwwwwww
>そして・・・・・またやってくれました!!!今度の犠牲者は東京オリンピックですwwwwww
>東原のブログを読んでみたら、2008年8月13日00:03:32の日記に書いてありましたwwww
>なんか北京オリンピックに行ってたときの日記らしいんだけどね・・・・・・
 >↓↓↓
 >客席の雰囲気だけ見てても
 >オリンピックって素晴らしいな〜
 >って
 >改めて思えるよ。
 >是非東京で開催して欲しいな!!

>↑↑↑
>これは完全アウトだろwwwww
>しっかりデスノートっていうか東原のデスブログに書いてるもんwwww
>これ書かなかったら少なくとも最終選考までは残ったのになー・・・・


これか!さすがヒガシハラorz
 さて、リオデジャネイロだそうで。そいでサモア沖で大地震と南半球付いてる、やっぱスプリンターズSはシーニックブラストとキンシャサノキセキだなとか適当に考えつつ、ゲンダイ終面の武田記者の予想文章読んでちょっと考え込んでしまった。以下抜粋
>平成12年にはアグネスワールドが千二百辰留傳韮疋献絅薀ぃ辰鮴したが、それ以降、日本馬で海外の短距離GIを制した馬はゼロ。
>近年、最も質の高い短距離戦は暮れのGI香港スプリント。日本馬はこれまで11頭が出走して7着が最高だ。実に7頭が2ケタ着順に沈み、世界の厚い壁をまざまざと見せつけられている。
>その香港スプリントは1999年に国際競走として新設。過去10回で香港8勝、豪州2勝だが、実は勝ち馬はすべて豪州産馬なのだ。
>スプリンターズSを制したカク外馬もそう。17年サイレントウィットネス、18年テイクオーバーターゲットはともに豪州生まれ。世界を股にかける超一流スプリンターを生み出しているのは、ヨーロッパでもアメリカでもなく、オーストラリアである。

うーむ。この予想が当たるかどうかは置いといて、短距離偏重競馬とオーストラリアをちょっとバカにしてた認識を改めにゃならんなと。そして日本は、短距離馬の層が薄いとここ十年くらい言われ続けてるのは感覚でなく実際そうなんだなと。原因として考えられるのは、何よりサンデーサイレンス。…しかしまあ、ちょっと、いやかなり考えにゃならん事は多いなと( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック