平成ノブシコブシ

August 16, 2016

平成ノブシコブシ吉村、自腹100万円で先物取引に挑戦「EXD44」 http://natalie.mu/owarai/news/198121
>2016年8月15日 8:00
>本日8月15日(月)深夜の「EXD44」(テレビ朝日系)に平成ノブシコブシ吉村が出演し、「ノブコブ吉村 競馬で勝ったあぶく銭で勝負! 100万円を投資してたった2日で大金をつかみ取る!」と銘打たれた企画に臨む。
>吉村は今年6月に競馬で大穴を的中させ、665万円の払戻金を手にした。このたび「EXD44」ではその中から100万円を使って先物取引に挑戦する。
>100万円の束を持ってロケに現れた吉村は「先物はヤバイんじゃないですか?」と不安げな様子。しかし、たった1日でも大儲けの可能性があるという専門家の話を聞いて俄然やる気に。果たして吉村を待つのは一攫千金か大損失か。

この記事だと665万の中から100万だけ勝負する企画に思えるけど、2000万する愛車BMWのローンがまだたっぷり残ってて「取り敢えず100万だけ残しといてあとは返済に」ってやった残りの100万だから、なくなったら本当にゼロ。まあ仕事はあるから一文無しになる訳じゃないけど、痛いのは間違いない。でもって相方がパチやスロや競艇番組でお馴染み、これだけ手広くやってるぐらいだから、吉村だって競馬以外にもやってるだろう。でも冒頭「婆ちゃんが『先物だけはやるな』って言ってた」と発言、超ハイリスクハイリターンなものだっていう認識だけはある様子。といって今さら破天荒キャラを捨てる訳にも行かない、不承不承口座を開き、連れられるがままに北辰物産(=商品先物取引の業者)の応接室へ。
 で、先物の基本をレクチャー。スタジオでVTR観てるバカリズムとハライチ澤部でも解るレヴェルの、噛み砕いた説明に納得しつつ、まずは何の取引をするか?
IMG_20160816_011618
原油とかパラジウムとかいう声もあったが

 「一番値動きの激しいのは」
 「金ですね」
 「じゃあ金で」

アッサリ決定。そして

 「金を買いか売りどっちかに全部入れます!」

思いっ切り初心者発言。先物は証拠金取引、FXで言うところのレバレッジが掛かってて、この業者の金取引では50倍だ。100万の売買は本当は5000万の取引だ ━━ 5000万の取引する手付金として100万払ったって考える方が解り易い ━━と聞かされ吉村(&バカリ澤部)驚倒。だから最悪、100万負けのつもりが「残債4900万払ってください」って請求が来る事すらある(もちろん、そうならないよう、トータルで100万マイナスになった時点で強制決算するシステムがあるが、相場が爆速で大きく動くとロスカットが追い付かず、元本以上にやられる事も少なからずある)。だから手持ち資金全張りは怖いもの知らずにも程がある、8:2や7:3で逆目を押さえるのがセオリーだ。…つってもそこはヴァラエティだし、破天荒キャラの沽券に関わる、やっぱこれで正解なのか。
 同社には売買手数料高いけど社員アナリストが相談に乗ってくれるシステムもあって(それでも最終判断は本人だし投資は自己責任だ)、でも今回TVという事で細かい事は言いっこなし、案内役の社員3人が全員上がる(=買い)と予想。刹那、吉村は「100万売り!買いでいったら普通ですもん」と逆張り宣言。まあこれも破天荒キャラを通しただけだろうが、専門家の意見に乗って勝ったところで「お前の腕で勝ったんじゃないだろう」ってツッコミが入る、ならばこれしかない。
 で、これが何と吉と出て、初日はプラス9万2千円。翌日、仕事終わりで駆け付けた吉村はそう知るや、今度は109万全て買いに一転。
IMG_20160816_181956
しかし翌日の金相場は下がってしまい、マイナス63万8千円という大惨事に。
IMG_20160817_151242
それでも「決済しなければ実損は確定ではないので、取り戻せる確率はある」と説明を受けると「だったらなくなるまでやりましょう!」と吉村は腹を括ってVTR終了。
 最終的な結果は、他に仕事が入ってて収録スタジオに居ない吉村に、スタジオからバカリズムがTEL。

 「あれから6万6千マイナスで、合計70万4000円のマイナスです」
 「えっマジっスか」
 「番組的には、損するならもっと派手に損して欲しかったですw 」

まことにごもっとも。元々大金かゼロかの一か八か的な企画だったんだから、だからこそ吉村も乱暴な張り方したのに中途半端過ぎる。不本意だったろう吉村はさらに続行宣言し「毎週この番組の最後に『今週の吉村』ってコーナー作って(残高発表して)ください」で一笑い取るもそれは叶わなかった、この3日後にゼロになってしまい吉村もギヴアップしたそうな。
 先物の醍醐味とか勝負処なんて内容では全然なくて、そこは残念だったがしょうがない、何せ深夜の30分ヴァラエティなんだから。吉村が100万を元手に大儲けするかゼロになるか…にテーマを絞った方が一般的な視聴者に「刺さる」だろうし。まあ面白かったからいいや、吉村お疲れ様( ´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 29, 2016

ノブコブ吉村“木幡、ラブ、木幡”で大穴的中!1万が665万に http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/27/kiji/K20160627012855510.html
G20160627012855930_viewhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/27/jpeg/G20160627012855930_view.jpg
>[ 2016年6月27日 05:30 ]
>平成ノブシコブシの吉村崇(35)が“破天荒”な大穴馬券を的中させた。26日に東京競馬場で行われた「競馬場の達人」(グリーンチャンネル)の収録で、3連単665・7倍の大穴馬券を1万円1点勝負でズバリ的中。払い戻しは665万7000円で、10年以上に及ぶ同番組史上最高額となった。
>会心のヒットは東京6R。兄弟騎手の木幡に注目していたという吉村は弟(巧也)を1着、兄(初也)を3着にして2着は馬名でラブターボを選択。この日は4Rで1000万馬券が飛び出していたとあって「これはいろいろ調べても駄目だなと。“木幡、ラブ、木幡”でいきました」と破天荒な理論を披露した。この模様は8月21日に放送される。

こんなもの理論でも何でもないが、事バクチに関して「勝った者の勝ち」という物言いは決して間違いではない。神様のお告げだろうがサイコロ振って決めたのだろうが当たりは当たり、儲けは儲けだ。それは認めなければならない。その上で、コンスタントに勝つ、より勝率を上げようとなった時に、そういう偶然性に頼る訳には行かなくて、真面目に研究せざるを得なくなる。そういうプロセスを経て、いわゆる正統的な予想に辿り着くのであって、そこからすると吉村の予想法は確かに破天荒だ。
 でも「荒れてる日だから真面目一本槍を捨てる」ってのは一バクチ打ちのスタンスとして決して間違ってない、こういう臨機応変な立ち回りこそが重要だって事も経験上学んでいる。「今日ヤケに外枠出るな」とか「○○が乗れてる」ってんで「能力的に無理筋だけど1枚押さえとくか」とか、いわゆる時事ネタだってその一つだ。初めにネタありきじゃ本末転倒だけど、正統的な買い方をダメ押しするネタだったら充分に有りだろう。
 重ねて書くが吉村のは正統的な予想法ではない、言うなればマグレ当たりだ。でも、正統的な買い方に固執してちゃ獲れない事も少なくない訳で、バクチ打ちたる者、常に臨機応変に立ち回らなければいけないという事を改めて吉村に教わったなと。アリガトサン( ´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 17, 2013

ノブコブ徳井が「不倫生放送」を謝罪 http://news.gree.jp/news/entry/1220807
>お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太が14日、自身の公式Twitterで「インターネット動画の流出騒動」について謝罪した。
>13日、徳井とお笑いコンビ・天然ピエロの羽柴の不倫現場と思われる映像がインターネット動画サービス「TwitCasting」(ツイキャス)で生配信されたことで、大きな騒動となっていた。
>動画は、羽柴がツイキャスで配信。徳井と抱き合ったりキスをしている模様を放送した。また、徳井が途中で生配信されているとに激怒したことから「ノブコブ徳井の生配信だとわかったときの 青ざめた顔wwww」「ツイキャスでバレるとか実に生々しいw」と騒然となった。
>そして、「【放送事故】平成ノブシコブシの徳井健太(既婚)がやらかしたwwwwwwww」などと題されて、まとめサイトや掲示板のスレッドが乱立する事態となった。
>しかし、この動画は「ドッキリ」であったことが明らかに。14日、徳井は自身のTwitterを更新し「本日の午前中ぐらいから、僕が後輩の女芸人と浮気しているような映像がインターネット上に流れている件に関して、ご説明させて頂きます。定期的に開催しているトークライブ『負タケ頑ゴメ煌トクイ』が13日深夜にあり、このライブ内のドッキリ企画の映像としてツイキャス上にアップしたものです。」と説明。
>さらに「このような騒ぎになるとは僕自身思ってもいなかったので、とても驚いているのが正直な心境で、ご心配をかけたファンの皆様には大変申し訳なく思っています。今後とも吉村ではなく徳井をよろしくお願いします」と謝罪した。
>また、羽柴も同日に自身の公式Twitterで「皆様、お騒がせしまして申し訳ございません。ツイキャスはライブ『負タケ頑ゴメ煌トクイ』でのドッキリ企画でした。精一杯演技させて頂いたのですが、不愉快な思いをされた方本当に申し訳ございませんでした」とつぶやいた。
>Scoopie News 2013-10-15 09:54:17

相方の吉村は破天荒キャラで売ってるが、その吉村が徳井の別居や離婚(寸前)をネタにしてて、また他の芸人からは実はリアルでは徳井の方が破天荒だとしばしば暴露されてる、だからネット民が騒ぎ祭りとなったのは「これが徳井のリアルか!」と思ったからだし、

 >精一杯演技させて頂いた

俺も動画は視たが、これマジもんの演技だったらキー局のゴールデンのドラマの事務所パワーだけでキャスティングされてる大根役者一同ハダシで逃げ出すレヴェルだ。だから本人達や事務所はこれで一件落着としたいだろうが、大手芸能マスコミがスポニチ(=ノブコブ徳井 生配信騒動を謝罪!不倫?→実はドッキリ企画 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/10/14/kiji/K20131014006811470.html)以外スルーなのが報道圧力を感じさせて、どうしても火消し用に口裏合わせてただけだろっつう疑念は拭えない。
 まあ芸能人の私生活など俺はどうでも良いのだが、徳井は競艇の地上波中継に競艇通として過去何度か登場している。博多華丸や木下先生(=ジャガー横田のご主人にして医者)やボートボーイ黒須田編集長に混じってSG優勝戦の買い目を出すコーナーだ。明日から開幕する全日本選手権@平和島でも出演の機会が有るかもしれないが…まあ沈静化したのなら降板って事にはならなかろうが( ´-`)y-~~~

エクスプービデント
エクスプービデント

アーティスト:リー・モーガン
販売元:サブスタンス
発売日:2002-07-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック