千原ジュニア

April 18, 2016

和田アキ子が「パチンコは公営」と発言 国山ハセンアナから訂正を受ける http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11424657/
>2016年4月17日 14時40分 写真:トピックニュース
ab81deea92f0c4b3278d0d284a9381f8http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/b/ab81deea92f0c4b3278d0d284a9381f8.jpg
>17日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、和田アキ子のパチンコに関する発言が訂正される場面があった。
>出演者がどれほどのパチンコ依存症に陥っているか、6つの設問から判定する番組企画も行った。和田は「パチンコ大好き!」と公言し、6つの設問のうち、「負けを取り返そうとして、途中で止められなくなった」の1項目に当てはまると明かしていた。
>一つでも当てはまる場合、適度といえるレベルをもはや超えてしまっている可能性があるという。国山ハセンアナウンサーが「アッコさんは気を付けてください」と警告すると、和田は納得いかない様子で「でも、公営ですからね、一応。パチンコ屋は」と発言したのだ。
>国山アナがそこですかさず、「パチンコは公営ギャンブルじゃなくて、遊技ですからね」と、和田の発言を訂正した。日本の公営ギャンブルは競馬、競輪、競艇、オートレースの4つであり、パチンコは現時点で含まれていない。

ライブドアニュースは「公営」を見出しにしてるが、この件の肝は「ギャンブル」発言の方だ。パチンコは法的には遊技であってギャンブルではない。もちろん事実上ギャンブルである事は間違いないが、建前上TVでそういう事は絶対言っちゃいけないし、「◯万負けた」はアリだが「◯万勝った」はNGだ。千原ジュニアが「換金」と口にした際、顔色失った事務所が当該発言を記事にしないよう駆けずり回った件もあったほどだ。

 換金タブー:酒とワラwの日々

TV番組ならいざ知らず、記者会見の席で「換金」と口にしただけでこれ↑だもの、生番組の中でパチンコ=ギャンブルと発言するなんて天地が引っ繰り返るほどの大失言だ。芸能界のご意見番(であるそうな。俺はこの人を好きではないが)和田アキ子だから問題化してないけど、これ若手の発言だったら一発レッドで芸能界追放ものの超絶失言だ。この人、老害とまでは言わないが、空気を読まない発言や態度をネットでしばしば批判されてて、でもさすがにこれには驚いた。もう何つうか、ねえ…( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 07, 2014

千原ジュニア“換金所”発言に、パチンコ企業・京楽が大激怒!「換金所は存在しないはず」 http://www.cyzo.com/2014/12/post_19740.html
>2014.12.06 土
>千原ジュニアが、スポンサーの怒りと大ひんしゅくを買っている。
>問題が起こったのは、先月25日に都内で行われた京楽産業のパチンコ新機種「ぱちんこ よしもとタウン」(来年1月導入予定)の発表会。いつも通り軽妙にトークしていたジュニアだったが、「換金所で育ったヤツが今、芸人をやっている。だから(パチンコのイベントなんだから)、そいつをここに呼んだほうがよかったんちゃうか!?」と口にしたことから、一騒ぎに。
>一見、なんら問題のない発言に思われるが、京楽側が憤慨。マスコミ各社に、このジュニアの発言を使わないよう通達したという。
>「パチンコの換金は、日本では法的に違法。それを、出玉を景品に替えて、それを景品交換所で換金するという、いわゆる“三店方式”を取ることで警察は黙認し、現在はグレーゾーン扱いにしている状態です。そんなパチンコ業界にとって、建前上“換金所”は存在しないものなんです。警察でさえ“パチンコでは換金は行われていない”と表向きに主張している。なのに、イチ芸人に“換金所で育った”なんて言われたら、パチンコ業界にとってはたまったもんじゃない」
>結果、ジュニアは、吉本から注意を受けたようである。
>ただ、ジュニアも気の毒ではある。「換金所」の話は、今年6月11日に『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でも放送されているからだ。
>若手お笑いトリオ・バビロンのノリは、そのオンエア上で「パチンコ屋の換金所に、普通に4年間住んでいました」と自身の過去を明かし、「換金所には1,000万円くらいお金があったけど、なんで(そのお金は)見るだけで、ウチ貧乏なのかなって思っていた」と振り返っていた。
>当時10歳だったノリの写真とともに、テロップでは「8畳の換金所ハウス」「刑務所のような家に一家3人で生活していた」「換金所=刑務所のよう」とイジられる始末。MCのダウンタウン・浜田雅功は「アッハッハ!」と大笑いしながら、「これ(この話)スゴいな」とうなっていた。
>イベントでジュニアが指した“換金所出身芸人”も、このノリとみられる。
>「テレビ的には笑えるので、放送はOK。ジュニアはこのオンエアを知っていて、パチンコのイベントのトークでも当然大丈夫と踏んでしゃべったのかもしれない。京楽が過剰に反応しすぎてしまったという見方もできる」(キー局関係者)

いやこれ『水曜日のダウンタウン』で「パチンコ屋の換金所」って放送された事の方が大ゴトだろ。記事本分にも有るように、警察ですら換金に関しては「知らぬ存ぜぬ」で通してるのに、ちゃんとTBSはチェックしてたのか。
 とはいえ、それが騒ぎになったって話もない。ゴールデンタイムに全国O.A.されてお咎めなしだったら、そりゃジュニアも「もう解禁されたんだ」って認識したとしてもおかしくない、これ責めちゃ可哀想だよ。
 …いやホント、この三店方式ってグレーゾーン商法はもういい加減やめて、パチ=博打だってハッキリ公言してしまった方が、よほどスッキリすると思うんだが('A`)?

トライアングル
トライアングル

アーティスト:ジョー・ボナー
販売元:P-JAZZ
発売日:2000-10-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 23, 2013

【ボート】南明奈、イメキャラを卒業 http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2013/12/23/0006591220.shtml
>2013年12月23日
42d0d44f.jpg
ボートレースのイメージキャラクターを“卒業”する南明奈 http://i.daily.jp/horse/2013/12/23/Images/06591422.jpg
>タレントの南明奈(24)が23日、大阪・住之江ボートで行われたSG「第28回賞金王決定戦」でトークショーを行い、2010年から務めてきたボートレースのイメージキャラクターを“卒業”することを明かした。
>賞金王を決める大一番を控え、ステージに上がったアッキーナは、遠藤久美子、優木まおみ、和田アキ子に続く4代目キャラクターとして、「どの色、好きなの?」などのセリフで、4年間にわたり茶の間の話題を集めてきた大役から卒業することを報告。
>その上で賞金王決定戦に出場する6選手について、「(表彰式で)篠崎元志選手だけ、これまで花束を贈ったことがないので、きょうはぜひ、贈りたい」と5号艇から賞金王を狙った篠崎にエールを送っていた。

少なくとも「こいつ競艇ナメてんな」といった姿勢は一度も見せなかったし、自身もかつてTBS『オールスター感謝祭』でカートで驚異的な速さを見せ話題になったほどのスピード狂、なかなかにハマり役だなと思わせた。競艇ファン的にどうだったかは知らないが、すっかり定着してるだけにもったいないなっつうのが俺的感覚。契約問題とか判らんけど、まだ若いんだし、もう少しやらせても良かったように思う。まあ決まったもんはしょうがない、お疲れ様(´∀`)
 んで後任だが、調べたら既にティーザーキャンペーンが始まってた。
ea1112be.jpg
1957de13.jpg
 ※いずれも拾い画像

どう見ても赤は渡辺直美だよな。で、思い出したのがこれ。

 慢性賭博過敏症 : 酒とワラwの日々

競艇界っつうか日本財団か、吉本興業に対するアレルギーはもうない…んだねぇ( ´-`)y-~~~

SOLO in the SPOTLIGHT
SOLO in the SPOTLIGHT

アーティスト:ナオミ・グレース
販売元:Venus Records
発売日:2008-11-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 21, 2011

「ギャンブルのイメージをつけたくない」千原ジュニアを守る吉本の本心 http://www.cyzowoman.com/2011/02/post_3179.html
>昨年12月24日からオンエアされている競艇のCMが、広告代理店の間でちょっとした話題となっているという。
>「CMは、南明奈(21)ことアッキーナと、『仮面ライダー剣』(テレビ朝日系)に出演していた、若手俳優の北条隆博(24)が出演していてます。アッキーナが競艇の舟番ごとの色をあしらった猫のキャラクター『アッキーニャ』として登場するのですが、これは急遽制作されたものだったんです。前日の23日までは、全く別のCMを流してましたからね。視聴者からは、どうなってるんだって問い合わせの電話がいくつかありましたよ」(大手代理店関係者)
>その前日までに放送されていたCMというのが、「もともと、フリーカメラマン役に千原ジュニア、新人記者役に南明奈というストーリー仕立てのCMでした。競艇としては、JRAのCMのように人気シリーズものに仕立てたかったみたいですよ」(競艇関係者)
>「BOAT RACE振興会」の公式サイトにも、「新CMはシリーズ全9篇を通し水上の6人の熱き闘い、スポーツとしてのスピード・迫力や緊張感、さらに携わる人々の真剣さや熱き思いを人間ドラマとして描く」との説明があり、少なくとも9本は撮影する意向があったことが分かる。しかし、突然のキャスト交代劇とストーリー変更。これについて前出の代理店関係者が明かす。
>「それが、どうやら吉本興業から断りを入れたそうです。驚いたのはその内容で、『千原ジュニアに競艇やギャンブルのイメージをつけたくない』からだそうです。これには競艇側もかなり激怒していて、『だったら最初から受けるなよ!』と当たり前のことを言ってました。そのせいか、競艇場でやるトークイベントなどには『吉本芸人は呼びたくない』という声が内外から挙がっているそうですよ。若手芸人にとっては格好の営業の場なのに、それを先輩芸人や会社が潰してしまったんですからね。営業がなくなるのは死活問題ですよ」
>若手芸人が飽和状態にある現在、営業の口が減るのは実に厳しい。千原がかわいいあまり他が見えなくなる、なんてことがないように願いたい......。
>2011.02.21 月

賞金王決定戦の翌日からだから一応の節目だが年度代わりでもないし、てか、一連のシリーズもまだ物語半ば、クライマックスも無いままストンと終わってしまった辺り、ちょっと疑問は有った。そういう理由なら納得だ。
 ジュニア本人に非は無い。事務所の意図も一応解る、特定の役柄を演じ続けるとかでタレントイメージに必要以上に強い色が付くのを恐れるのは常道だ(バクチに限らない。仲間由紀恵が『ヤンクミ』の続編を断った様に)。しかしそれならば、競艇関係者が憤慨した通り、そもそも最初から受けるべきではなかった。ドタキャンつうかバックレつうかケツ割りっつうか、とにかく業界的に極めて不誠実な姿勢は、各方面(競艇に限らない)に禍恨を残す。少なくとも3競オートでは今後、長きに渡りCMやイメージキャラや番組MCやウェブコンテンツに採用されなくなるだろう。たとえ単発ものでも、好評なら続編を…となるのが世の常、そういう場での吉本パージ。これは、記事に有る様な営業の現場から排除されるよりデカい。
 まあそんな事は百も承知の上で吉本も降りたんだろうし、結局は『いかにギャンブル嫌いの人が世に多いか』っつう、バクチ打ち的にには哀しい現実に直面する訳だが(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 17, 2010

 改編期特有の「普段1時間の番組を水増しスペシャル」とか「深夜番組をゴールデンに移行出来るか実験的パイロット特番」が多いが、その一つTBS『笑撃!ワンフレーズ 衝撃のゴールデン進出3時間“一言ネタ祭”』を今日視た。芸人がプレゼンする後世に残したい珠玉のワンフレーズ、例えば先輩芸人に言われた一言、をゲストが残したい・どうでもいいか判定するってだけのお手軽企画、でもってMCが千原ジュニア(と女子アナ)と来れば、どうしても「一言ネタに絞った『人志松本の〇〇な話』」的印象を受けてしまうが、TBSだから贅沢言いっこナシ。それに芸人次第では面白くなる回も有るだろう。まあそれで、パンクブーブーの番になって、M-1グランプリ獲ってすぐ平和島競艇の営業に行った時の事。M-1の前に決まってた仕事だが、客にとっちゃ最もありがたい、旬な人選って事になる。でステージに出て「どーもー、パンクブーブーですー」ってやってすぐ客に言われた一言がネタ。

「どけよ!オッズが見えねえぞ!!」

競艇の客ってこんなか。俺一度だけ行った競艇は多摩川だけど、とてもそんな雰囲気じゃなかったぞ。同じ東京でそこまで違うか。住之江や尼崎ならともかく。てか、例えば川口オートだと、こういうのやる時は後ろのヴィジョン切るぞ。それすら無いか平和島。でも他の芸人達も「競艇はね」とか頷いてたから、パンクの『作り』じゃなくてこれがデフォなのか。
 でもそれで、トークが一段落したトコでジュニアが「競艇ってオモロイよな〜」結局全部持ってきやがったw らしいってばらしいけど、美味しいトコは決して逃さんし事務所の後輩でも譲らんなジュニア( ´-`)y-~~~

M-1 グランプリ 2009 完全版 100点満点と連覇を超えた9年目の栄光 [DVD]
M-1 グランプリ 2009 完全版 100点満点と連覇を超えた9年目の栄光 [DVD]

出演:ナイツ
販売元:よしもとアール・アンド・シー
発売日:2011-12-26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック