内村さまぁ〜ず

January 26, 2021

 録画して昨夜のMXTV【内村さまぁ〜ず】を視た。中身は「知られざる新たな一面で魅了して皆さんをあま〜い世界に誘いたいスピードワゴンたち!! 後半」。
IMG_20210128_181709
後半、というのはオリジナルのAmazonプライムでは1時間番組なのをMXでは30分番組2本(=2週)に割っている、その後半という意味だ。で、その中で、井戸田は中日ドラゴンズのファンで東京中日スポーツを宅配で取ってるので、見ないで手触りだけでもトーチュウを識別出来ると豪語。「他は判んないけどトーチュウだけ判ります」
 かくて目隠しした状態で.好檗璽張縫奪櫂鶚▲汽鵐吋ぅ好檗璽牒トーチュウづ豕スポーツゥ好檗璽鎚鹵里鮨┐衄罎戮襪里世、サンスポは持った瞬間「アもう判りますこれトーチュウじゃないです」、東スポも報知もそう。スポニチと迷いはしたものの「これです」とトーチュウを当てて、井戸田の特技として認定はされたもののヴァラエティ的にはビミョーな結果と相成った。
 しかし視てるこっちとしては面白かった。というのは、東スポはスポニチの工場で印刷してて、だから中抜き出来る競馬予想面以外は完全に同じ紙を使ってるからだ。然るになぜ、東スポで迷わずにスポニチで迷ったか。井戸田、当てずっぽうだったんじゃないか(’A`)?
バード・イン・パリ
Donald Byrd ドナルドバード
(unknown)
1970-01-31



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 14, 2019

 警備業界に【当務】という勤務形態がある。24時間拘束(うち8時間休憩=仮眠4時間+1時間休憩×4)で、1勤2休のローテーションを3人で回す。稼げなさそうに一見思えるが、計算してみると週休2日プラス祝日休みと出勤日数は大して変わらないし夜勤手当があるから日勤よりむしろ手取りは多い。で、俺は警備ではないが、今、長夜勤(=15時間拘束の1時間休憩・残業6時間)の3日間制3人ローテに組み込まれてて、時間不足になる分は長夜勤の前日に日勤を嵌め込む事で調整するという勤務形態になっている。なもんで7日間で1週間という曜日の感覚が完全に麻痺してしまっている。
calender_aseru_man
【内村さまぁ〜ず】【いろはに千鳥】【水曜日のダウンタウン】【タモリ倶楽部】あと中央競馬中継で何とか曜日感覚の把握に努めているが、今はTV全く視ない人も少なくないそうで、そういう人達はどうしてるんだろう?…って、そんな仕事には就かないか。
 それはまあともかく、そんなだからバクチ感覚も変わって来る。「競輪やオートレースは節開催だから後半になるほど選手の調子が判って買い易い」なんて言い分が通用しない。何せちゃんとレースを観れてない、ネットと新聞で見て来たような気になってるだけだからして。逆に各日が独立してて「今日レースやる条件はみんな一緒」である競馬の方に気持ちがシフトしつつある。まあ成績は全く伴ってないんだけども('A`)
オス・カテドラーチコス73 (BOM1119)
エウミール・デオダート
ボンバ・レコード
2014-07-19



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 10, 2019

 MXTV【内村さまぁ〜ずSECOND】のゲストは福岡の大スター、パラシュート部隊。
IMG_20190911_014652
冠番組にして出世作【ゴリパラ見聞録】は既に全国18局にネットされてるそうで、MXでも視れるのだが「サブチャンネル?」「あの、MXにしてもらって、あるボタンを1ヶ押すと視れるんです」何ちゅう説明やw …と笑いつつ、そんなに知られてないものなのか、地デジ化のメリットでもあるサブチャンネル。首都圏住みの競馬打ちならサブチャンネルでMXの大井競馬中継&チバテレの船橋競馬中継を視てるから当然知ってる、知ってなければならない事なんだけども(´-`).。oO
ジム・ホール
ヴィーナス・レコード
1997-04-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 20, 2017

 録画してた一昨日(日付的には昨日)のMXTV「内村さまぁ〜ず」を視た。ゲストはサンドウィッチマン、という事はお馴染みの修学旅行企画だ。で、企画の1本目は抜き打ち持ち物検査。内さま&富澤の4人の学生カバンに入ってたモノ(←4人は知らされていない)を伊達先生が「何で修学旅行に関係ないこんなモン持って来たんだ」と訊く→先生が納得出来る言い訳(=オモシロ解答)をしましょう…というパーソナル大喜利なのだが、内村のカバンから出て来たのは札束で500万円。

 内「いや、ちょっと馬にツッコもうかなと」
 伊「…単勝で」
 内「…キタサン」
 伊「キタサンブラック?」
 内「はい」

過去の言動から競馬にそれほど詳しくない事が明らかなウッチャンにも知られているキタサンの凄さよ!
 そして昨夜のテレ玉「ブギウギ専務」。深夜にやってた頃は制作局である北海道の半年遅れだったのが、もはや1年遅れにまで拡大してる辺りがテレ玉クオリティだが、その企画はやはりお馴染みの「ブギウギ奥の細道」。北海道を徒歩だけで横断しようというバカ企画 ━━ もちろん歩きっ放しではない。他のスケジュールの合間を縫って、2泊3日などを何度も積み重ねて行く ━━ だが、広尾町を抜けて太平洋沿いに釧路方面に向かうのでなく北へ、帯広に行けというディレクションが。そのココロは以前、伊達市を通った時に出会った一頭の馬。
IMG_20171220_141529IMG_20171220_141532
勝手に命名して遊んでしまったあの馬が競走馬としてデビューしたのを見に行こう、と。専務&係長にしてみれば遠回りだから嫌で、しかしそういう理由なら飲むしかない。かくて進路を北へ…というところでまた来週。
 しかし改めて、伊達市で馬産って事に驚かされる。競馬歴長いから高橋農場やメジロ牧場を脊髄反射で思い出したが、GI勝つ馬を育てるには広大な敷地が必要で、だから結構山の方に入る。然るにこの馬は、街中とまでは言わないがモロに国道沿いだし、馬産が本業ですっていう感じが全くしない、片手間ったら失礼だけど副業感丸出し。しかもばん馬だし。あれって帯広とか北見といった道東のものってイメージだったから、まさか道南の伊達市で生産されてるなんて思いもしなかった。…いや本当にもう、いろんなところにいろんな人が居るんだなあと再認識(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 12, 2016

 昨夜遅く、MXTV『内村さまぁ〜ず』視ようとTV点けたらチャンネルがテレ玉に合ってて、そこで『肉食女子部』なる番組をやってた。グラドルがMC役で、ゲストを迎えみんなで焼肉食いながら話を聞くという番組のようで、でもそのゲストっていうのが事故物件サイト「大島てる」の管理人で、
大島てる CAVEAT EMPTOR: 事故物件公示サイト
http://www.oshimaland.co.jp/

そのサイトは知ってたが管理人の姿を見るのが初めてだったのと、どうせ『内さま』は録画もしてるんだし…と、そのまま番組に見入った。で、番組終わりで検索掛けて『てる』を見ると、無料のサイトにそんな贅沢言っちゃいかんとはいえ、いろいろと突っ込みドコロも多い。自由投稿方式だからしょうがないとはいえ「○年●月、□階で首吊り自殺」とか出てるその年度が西暦と元号が統一されてなかったり、こんな風に淡々と事実だけ記述されてるものから、ヤケに詳しく当時の報道記事をコピペしたもの、果ては記述者の主観が入ったものまである、およそ書式の統一というものがない。こうなると記載内容の信頼性が気になって来る、ネットだってソース明示がルールだが、内部基準とか審査といったものがあるんだろうか?でもって『てる』本来の趣旨はこうなってるのだが、

 大島てる - Wikipedia
 >サイト内の事故物件の定義としては、殺人事件、自殺、火災などの事件・事故で死亡者の出た物件としており、対象となる物件(宿泊施設を含む)の住所や部屋番号、元入居者の死因を公開している

記載されてる中には百貨店の屋上から飛び降りただの食中毒で死亡事故出した飲食店だの、いわゆる事故物件とは明らかに違うものがも少なからずある。これじゃ事故マニアの自己満足じゃないか。…っつう訳で、ひょっとしたらと思って一応探してみたら、やっぱりありやがった。
image
…もう、ねえ…(´A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 28, 2014

 録画してたMXTV『内村さまぁ〜ず』を視た。オープニングで「プロ野球が佳境だという事ですけどもねぇ」と言った舌の根も乾かぬうちに「高校野球の準々決勝が気になって仕方がない!」と思いっ切りネタバラシ(←この番組のお約束。すぐ『※例によって8月に収録しています。』とテロップが入る)。
【フル編集版】内村さまぁ〜ず #195 - ひかりTV http://www.hikaritv.net/search/video/request/00/video_detail/crid%3Ddm9kLzAwMDAwMDAwMDBfMDBpMHk4dDc5ZQ%3D%3D.html
b9de70c0.jpg
3ba018f3.jpg
よゐこ有野晋哉の持ち込み企画で、パネルに有った『お薬』に惹かれ対決内容を選ぶと(選択の時点では各ゲームの内容は判らない)、セイロガン糖衣A錠の瓶が各自に渡され、注意書に記載されてる内容についてクイズを出すので答えろと。と、即座に一同挙手。

 内村「老眼鏡が必要なんですけども」
 有野「それはファールです」

ウッチャン50、さまぁ〜ずの二人もあとちょっとだからねぇ(´・ω・`) とにかく強行、「Q1『オ』から始まる成分は何?」に全員両腕を伸ばし思いっ切り瓶を遠去け目を細めて、それでも読めず大苦戦。何とか大竹が正解するも

 三村「よくお前『乾燥』読めたなぁ」
 大竹「勘だね、これもう」
 三村「あのねぇ、漢字が読めないのよ」

オモツライ(´;ω;`)ブワッ 俺みたく普段から眼鏡掛けてるのからしたら特段問題ないんだだけど、裸眼で生活してる人にとっては、老眼鏡掛けるってのは我が身の衰えを否応なく受け入れざるを得ない、屈辱なんだろうか?
 小さい字という事では、スポーツ紙の3競オート面の予想の柱だ。一般記事は段組み10〜12字だが、レース面だけは昔ながらの15〜17字のが多い。まあオートや競輪は結果を左右するファクターがそれほど多くなく、出走表だけで予想してるファンも決して珍しくない、だからきちんとレース見て選手の近況を把握してる分には現行の印字サイズでもそれほど問題はないと言える。しかし競馬は、予想表だけの予想なんて絶対に不可能で、然るに今のスポーツ紙の馬柱は!専門紙はキッチリ漂白された良い紙だからまだしも、実際スポ紙見るのに虫眼鏡が手放せないトッツァン達の姿はこれまた珍しくない。もうちょっと何とかならんのかと思ったり( ´-`)y-~~~

マイクロ・ワールド
マイクロ・ワールド

アーティスト:加古隆
販売元:Absord Music Japan
発売日:2008-01-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 15, 2013

 HDDに録り貯めしてた番組を一気見。今回ツボったのは先週分のMXTV『内村さまぁ〜ず』は大自然クイズ、つっても自然にまつわるクイズでもネイチャーなシチュエイションでもない、リゾートホテル(←もちろんパブリシティ)でクイズ大会やって日没でもう自然光で撮れなくなったら終了っつうだけ、だからウッチャンがトイレ行ってる間に残りでクイズ始めちゃったりとか、とことんルーズだ。ガチなクイズ大会だったら決して許されない、そういった事が横行しているのはこの番組自体がユルさを売りにしてるのも有るが「どうせ『最後の問題は1000ポイント!』とかのジャンピングチャンスが有るだろ」と三人共タカを括ってるからで、だから「今回は無いかも」と半信半疑になりつつもマジ解答してるのはテレビ的に成立させるためにある程度は…といった感じで、そこにピリピリした雰囲気は微塵もない。

 内村さまぁ〜ず Vol.46 [DVD]
 
内村さまぁ〜ず Vol.46 [DVD]

 出演:内村光良
 販売元:アニプレックス
 発売日:2013-07-24

そして青木カメラマンの限界ボタンが光りリミット5分間、そこで発表されたジャンピングチャンスの内容はこれまでの三人のポイントをデスクに貼り(内村P135、三村36P、大竹207P)

 「これからはですね、正解しますと、好きなBOXに移動が出来ます!」
 「結局有んだよこれよ」
 「だから(現時点でトップの)大竹さんは、正解し続ければ、ずっと自分の居られますから」
 「バカじゃねーのもう」

と騒然としつつもクイズ開始。で、

 大竹正解→防御
 三村→大竹の席へ
 大竹→三村

ここで大竹「これ結局さ、この企画最初前半って要らねーんじゃねーの?最後取った奴が勝ちなんだからさ」とミもフタもない突っ込みw 、しかしちゃんと必要である事がすぐ判明する。

 内村→大竹

しかしすぐ

 三村→内村

そして本当のラスト問題は

 三村→防衛

で連覇!…では終わらないのが大自然クイズ、最下位者は打ち上げ実費を自腹で払わねばならず、その額27万の大ダメージ。ウッチャンは動かなければ2位確保で終えれて散財せずに済んだ訳で、まあそれは芸人の性(さが)が許さなかったろうが、あのタイミングで勝ちに行ったばっかりに…という。勝負事っつうかバクチ全般に言える事だけど、動いちゃいけないタイミングとか、欲かいたばっかりに…とか、何か教訓めいて見えてしまうのが俺の悪い癖だ(´・ω・`)

ネイチャー・ボーイ
ネイチャー・ボーイ

アーティスト:ジャッキー・マクリーン
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:1999-09-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 27, 2013

 日付的には昨夜なのだが、MXTV『内村さまぁ〜ず』が面白かった。狩野英孝の持ち込み企画はレギュラー陣の短所である『すぐイライラしちゃう』を解消しようというもので、もちろん間髪入れず「お前=狩野に(イライラするん)だよ」とミもフタもない突っ込みが入ったが、とにかくアンガールズ田中と共に趣味を語りそれをレギュラー陣と共有しようと。で、田中の趣味である囲碁。美人棋士として名高い梅沢由香里に憧れ始めたものの、競演出来た時には既に結婚されてて「私の体に囲碁だけが残ってしまった」という名言(?)が生まれる結果となったのだが、その後も教室に通っているのだと。そんな田中が4人に碁のルールを説明してくのだが、超初心者向け説明が非常に解り易く、ほとんど知らなかった俺もかなり興味を持てた。最終的には田中&狩野チームvs.内さまチームが9路盤で対戦となるのだが、何せ田中以外の4人はルールは知ってても定石を全く知らずに勘だけで打って行く、それに田中が「強いね!」「えええええー!強いですね!」「ああー!巧いね」「あれーっ!そんな攻めて来ます?」「あああああー!めっちゃ上手いじゃないですか!初めてじゃないでしょ内村さん」「あああああーっ!(←狩野の緩手に落胆)」と田中独りだけが身悶えする光景はかなりシュールで笑えた。果たして結果は、目だけなら25目対24目で田中側勝利も、白番ハンデの3目込みで内さまチームの勝利に。「狩野クンが無駄な手3手も4手も差すからぁ」と田中がボヤくことしきり。
 しかしまぁ、こんな形ででもビギナーズラックっつうものは有るもんなんだなと。3競オートでも、真面目に予想してると自然とセオリーが身に付くもので、であるが故に、初心者の頃なら素直に買えてた馬(or車、舟)券が買えなくて反省したり、初心者連れてって良いトコ見せなきゃと思ってたらセオリー無視だからこそ大穴なのを相手がバシッと獲っちゃったり。セオリーは大事だがセオリーに囚われ過ぎるのもどうかという。げに難しきかなバクチよ('A`)

ゴー!
ゴー!

アーティスト:デクスター・ゴードン
発売日:2012-04-11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック