佐賀記念

February 08, 2012

 オートは今日からSG全日本選抜が開幕、競艇より競輪より早い年末決戦への第一歩だ。とはいえ一般的な注目度という事ではGIII佐賀記念の方が上だろう。園田の新星オオエライジンは無傷の10連勝で迎えた前走・兵庫ゴールドトロフィーは中央交流重勝で一気に相手強化、しかしそこでも小差の3着は負けてなお強しの好内容。今回中央馬が手薄な顔触れとあって判官贔屓も有ってか各紙重い印が付き、実際単勝1番人気に。
レース成績表
結果は甘くない。オオエは逃げ馬直後で外併走も、1周ゴール板過ぎは力んで走ってるように見えた。直線向いても伸び切れず、内から外から交わされ5着。粉雪舞う不良馬場でのレコード決着とはいえ逃げ馬が2着に粘ってるのだから、速さ負けとしか言いようがない。オオエもバテてる訳ではないのだが、この程度の相手にこれじゃ食わせものっつうか化けの皮が剥が…や、まだ4歳、伸びシロはある。今後の成長に期待しとこうか( ´-`)y-~~~
 ところで、この通りの大波乱となった裏でもう一つの馬券、5重勝はどうなったかというと。

経過・結果 | オッズパーク http://www.oddspark.com/loto/JResultList.do?holdDay=20120208
>TOP> 経過・結果
>本日(2012年2月8日)
>佐賀 セレクト5重勝単勝式

>レース 7R 8R 9R 10R 11R
>結果 1 1 9 3 5
>残り口数 3,797 987 163 3 2
>結果 前回からのキャリーオーバー額 0円
>投票申込口数 7,241口(1口100円)
>投票金額 724,100円
>返還金額 89,000円
>有効投票金額 635,100円
>一口当りの払戻金(総当選口数) 1,1,9,3,5 234,360円 (2口)
>次回へのキャリーオーバー額 0円

2口いたのか。にしても、基となる投票金額の少なさに唖然とさせられる。しかもこれはマシな方、園田競馬はランダム方式だが87400円、武雄競輪もセレクト7重勝単勝式に至っては5600円ぽっちというテイタラク。5重勝の方は37万3800円売れてるが、それでも佐賀の半分だ。これで利益出るのか?
 因みにモトロトは、BIGが113万0300円(前回からのキャリーオーバーが2億0658万3675円)のminiは230万2500円。サンケイスポーツは毎開催日(=モトロト発売日)ごとの売上を別立てで載せてるが、キャリーの有無に関わらず毎回これぐらい。

●払戻金、最高6億円・伊勢崎オート http://www.jomo-news.co.jp/news/a/2011/02/22/news03.htm
>更新日時: 2011年2月22日(火) AM 07:11
>ほかの5レース場の重勝式投票券も、代表して管理施行者となった伊勢崎市がまとめて販売する。重勝式の販売収入の75%は払戻金となり、開催地の施行者が4%、さらに伊勢崎市は毎回4%を得られる。重勝式による1日の売り上げを100万円と想定し、市は年間1640万円の収益を見込んでいる。
c9160d57.jpg

当初見込みの3倍強、伊勢崎大勝利(・∀・)! 同時に、重勝式やってる他施行者ホンマ大丈夫なんか('A`)?

佐賀県
佐賀県

アーティスト:はなわ
販売元:インペリアルレコード
発売日:2003-05-21
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック