住之江競艇

October 31, 2020

「競艇場の保有」に「葬祭事業」他鉄道会社と一線を画す南海電鉄のビジネススタイル | 週刊女性PRIME https://www.jprime.jp/articles/-/19238
>2020/10/30
>南海電鉄は、ホテル・旅館業が極めて小さいことが幸いして、新型コロナウイルスの衝撃は思ったほどではなかった。インバウンドの恩恵も受けてきたが、一方で、競艇場を保有し、葬儀場を運営するなど、不況に強いユニークな事業を運営している。
img_65dd1efcc56a9ecc8b866150e1ccd086202778 出典:決算説明会資料・有価証券報告書(ともに南海電気鉄道株式会社) https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/6/5/500/img_65dd1efcc56a9ecc8b866150e1ccd086202778.jpg
>「ビル管理メンテナンス業」を除くと、「レジャー・サービス業」で最大の規模を誇るのが、「ボートレース施設賃貸業」だ。あまり知られていないが、南海電鉄は子会社を通じて「ボートレース住之江」を保有しており、これだけで毎年50億円以上の収入を得ている。

昭和の時代を生きてなくても、南海ホークスというプロ野球チームがあったという事を知ってる人はいるだろう。ファンの人には申し訳ないが常勝軍団などとはとても呼べない、シブチン球団という評価がもっぱらだったが、戦力整備をケチってるから弱いのか⇔経営感覚がしっかりしてるからこそ不人気球団にカネは掛けられないという事なのか、については「鶏が先か卵が先か」だろう。ともあれ南海グループは球団を売却し、大阪球場跡地を不動産開発して成功を収める。本業が鉄道事業である事は間違いないが、他の在阪私鉄と比べると京阪神というドル箱路線を持ってないためグループに於ける鉄道依存度が元々高くなく、だからインバウンドの落ち込みによる減収も、他の鉄道会社と比べると傷が浅手で済んだ。
 しかしそれにしても、記事タイトル見て「何じゃそりゃ」と思ってしまったが、住之江競艇の施設所有会社の親会社だったのか。何とも意外な話だが、先見の明があったという事なのか。そして改めて住之江の底力、競艇の底力というものに驚かされる。世の中には、自分が知らなかっただけで優秀な組織や人材がまだまだゴロゴロしてるんだなあ(´-`).。oO
サザン・シーン
デイブ・ブルーベック
ソニー・ミュージックレコーズ
1998-01-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 13, 2019

日本で初めて三連単が始まったとき。人生二度目のビギナーズラックと違和感<江戸川乞食のヤラれ日記S> ≪ 日刊SPA! https://nikkan-spa.jp/1603042
>2019年09月11日
>江戸川乞食
>これはまだボートレースが競艇と言われていた時代の話。
>住之江競艇場、平成12年(’00年)10月13日初日開催の第4回ブルースターカップ、ここから現在の舟券の主流である三連勝式の歴史が始まった。
>その後、住之江に続いて関東では11月1日の平和島競艇場初日開催から三連勝式の発売を開始することが決まっていて、当時はさまざまなメディアで告知されていた気がする。
>そして迎えた11月1日初日の開催。平和島「第45回日刊スポーツ旗争奪レース」……なんの変哲もない一般タイトル戦競走、しかし、客の空気は全く違っていた。
>一般戦の、しかも朝10時ちょいだというのにSG開催なみの混み具合、いくら三連勝式が本場のみの発売とはいえ、特観席の指定席が1R展示開始前に完売。
IMG_20171029_095932 平和島の水面 https://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2019/09/IMG_20171029_095932.jpg
>発売締切から出走、特観席の空気が緊張する、最初の三連単舟券を当てたい、という空気がなんとなく記念の準優や優勝戦を見ているような空気を作り出していた。

最後に三連単が導入された競馬ですら2004年、って事はキャリア15年未満のバクチ打ちはみんな三連単前提で入って来てるのか。今さらながらに隔世の感がある。「(競馬で)馬連なかった ━━ 単勝・複勝・枠連しか賭式がなかった ━━ 頃はどうやって(馬券戦術組み立て)たんですか」なんて訊かれた事すら遥か遠い昔の話なんだなあ…とただただ感慨に浸るのみだ。
 競輪の三連単導入は翌2001年の暮れ、やはり開催本場のみの発売だったため、わざわざ前橋まで足を運んだものだ。33バンクの前橋なら予想もし易いだろう…という読みだったのだが、しかし車券オヤジは意外と大人しいというか活気がなく、「いざ三連単!」みたいな空気はなかった。自分だけが気負ってたのか、変に静かなグリーンドームに肩透かしを食らい、メタメタに負けた。
 オートレースに於いては翌春。つっても最初は山陽だけで、首都圏エリアではゴールデンウィークの川口まで待たなければならなかった。いかにG.W.とはいえ、まだオートレースもそこまで斜陽ではなかったとはいえ、1万5千を超える入場者数には三連単パワーの底力を思い知らされた。そしてこちらでは、確かに三連単への期待感とか高揚が感じられたものだ。それが今や普通。日常。いやもう何つうか('A`)
デュオ&トリオ・インプロヴィゼイション(紙ジャケット仕様)
デレク・ベイリー
ユニバーサル ミュージック クラシック
2003-08-27



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 07, 2018

月亭八方50周年 可朝さんへの思い「乗り切れていけたのは師匠の教え」 | THE PAGE 大阪 https://thepage.jp/osaka/detail/20180806-00000001-wordleafv
>2018.08.06 12:50
>落語家の月亭八方(70)は6日午前、大阪市内の吉本興業で「芸能生活50周年記念公演」を大阪をはじめ東京や名古屋で行うことを会見で発表した。自身の長男で弟子の月亭八光(41)と弟子の月亭方正(50)も同席する中50年を振り返り「今年3月に師匠(月亭可朝さん)が亡くなりまして、そういうことを含めて私自身の総括に入ろうかなと。あの世で待っている師匠の所へ再度入門しにいくのをうかがう。その節目にしたい」と話した。
20180806-00000001-wordleafv-04ca6b2a8b9d5d3a50e8ddd31343318a4 [写真]月亭八方芸能生活50周年記念に向け意気込みを語る(左から)月亭方正、月亭八方、月亭八光=6日午前、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆) https://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20180806-00000001-wordleafv/20180806-00000001-wordleafv-04ca6b2a8b9d5d3a50e8ddd31343318a4.jpg
>1968年、可朝さんに弟子入り。「(師匠から)芸は酒飲んで博打して、色気を求め、それが舞台の華になるんやと言われ『そうしないといけない』と思ってやってきて、10年目くらいに、(多額の借金を抱えるなど)どん底に落ちて。なんて教えをされたんやと思いました」と入門時のことを振り返る八方。
>しかし、可朝さんが亡くなって約5か月。「よく振り返ってみるとそういうことがあったからこそ、逆に言うと少々の波がたっても、乗り切れていけたのは、師匠の教えやなあと思います」と師匠への思いを話していた。
>報道陣からの「もし可朝さんが声をかけてくれるとしたら、どんな風に声をかけられると思いますか」という質問に対し、八方は「『そないなるか』『弟子やったんか』と、そういう否定じゃないですけど、照れ隠しをおっしゃるんじゃないかと思います」と話した。
>また「あの世で見てくださいねと仮に言いますけど『見る時間ないねん』と言われ、きっとボートでもしていると思います」と笑顔で話し、会見場は笑いに包まれていた。

八方さんの師匠の可朝さん、カンカン帽にチョビ髭のイメージは強いけど本業たる落語のイメージがほとんどない、どんな人だったっけ?と人となりを調べたらもう、ただただ圧倒された。

 女とバクチ“破天荒”人生…月亭可朝さん秘話 「嘆きのボイン」を大ヒットさせる一方で、野球賭博、ストーカー事件も - zakzak https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180411/ent1804116269-n1.html
 >2018.4.11
 >「競艇に行っている間に自宅が火事になったのも有名な話です」(関西笑芸に詳しい演芸評論家の保志学さん)
 有名人「下半身騒動」の始末書!(3)<特別寄稿作家・田崎健太>破天荒芸人・月亭可朝の遺言 | アサ芸プラス https://www.asagei.com/105320
 >2018年6月7日 05:57
 >可朝の人生は“賭博”と“女”と“洒落”にまみれている。まずは競艇から。
 >「あれはな、麻薬と一緒や。予想していると安心すんねん。住之江(の競艇場)で二千万当たったこともあったわな。その時は、甥とか姪を呼んで、車買うてやったんや」

一番ハマってたのは野球賭博だったようだが、とにかく「飲む・打つ・買う」のエピソードも凄まじい。

 月亭可朝 - Wikipedia

すげえ。こういう師匠から八方さんが出たっつうのも凄い。若い頃に踏み外しそうになったとはいえ。50周年おめでとう( ´∀`)
アット・ザ・ショウボート
ディック・モーガン
ビクターエンタテインメント
1995-07-26



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 19, 2018

平田忠則ら出場選手16人が地震影響で遅刻/徳山 - ボート : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/public_race/news/201806180000666.html
>[2018年6月18日19時10分]
><徳山ボート:グランドチャンピオン>◇SG◇前検日◇18日
>大阪北部を中心に襲った地震の影響で、出場選手16人の交通に影響が出た。平田忠則(41=福岡)も、その1人だ。「朝の8時30分に出て、9時30分に徳山に着く予定だったのに、14時30分でした。(電車のダイヤの)読みがない。桐生に行った感じがする」と、さすがに疲労感を隠せていなかった。

大阪北部地震の被害に会われた方にはお見舞い申し上げます。
 …と、その上で。震度6でこの程度で済んでるのって凄いよなあ。阪神大震災の時「こんな早朝でなかったら、朝ラッシュ始まってたらどれほど被害拡大してたか」って言われてた、そのラッシュ始まってる時間帯だ(ピーク時前とはいえ)。教訓が活きたって事なのか?3競オートだって、被害甚大なのは京都向日町競輪ぐらい。
【競輪】地震の影響で19日からの向日町F2は開催中止 メインスタンドのガラス割れる/競馬・レース/デイリースポーツ online https://www.daily.co.jp/horse/2018/06/18/0011365396.shtml
尼崎競艇はスプリンクラーがヤラれ電装系がダメになったがゆえの開催取りやめ、施設そのものが地震で破壊された訳ではない。
【ボート】地震の影響で18日尼崎は中止 場内水漏れで今シリーズ打ち切りも選手は無事/競馬・レース/デイリースポーツ online https://www.daily.co.jp/horse/2018/06/18/0011365335.shtml
阪神競馬に園田競馬、住之江競艇はピンピンしてる。解んないんだよな。
 で、記事に戻る。

 >「桐生に行った感じがする」

遠い場所の代名詞として挙げられる群馬県。またよりによって桐生って、東京から高崎回りでも小山回りでも同じぐらい掛かる一番タチの悪いエリアだ。新大阪からのぞみで東京まで2時間半、
Point Blur_20180630_140957
そこから2回乗り換えで、待ち時間まで考慮すればプラス2時間。住之江ホームの選手なんかウンザリなんだろうなあ。北関東って広大な空港空白エリアだからねえ(´-`).。oO
フライト・トゥ・ジョーダン+2
デューク・ジョーダン
ユニバーサル ミュージック
2015-03-25



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 22, 2016

「松本家の休日」競艇で100万円獲得目指す「タレントパワー出すで」 http://natalie.mu/owarai/news/202604
>2016年9月21日 13:04
>明日9月22日(木)深夜の「松本家の休日」(ABC)にて、ダウンタウン松本一行が大阪の住之江競艇場を訪れる。
news_large_0921_matsumotoke_001「松本家の休日」で住之江競艇場を訪れる一行。(c)ABC http://natalie.mu/media/owarai/2016-09/0919/extra/news_large_0921_matsumotoke_001.jpg
>これまで番組内で展開された「松本家の一攫千金シリーズ」で彼らは競艇や競馬に挑んできたものの無残な結果に終わってきた。このたび「ボートレースの聖地」とも呼ばれる住之江競艇場でリベンジを狙い、資金の11万円を「100万円にしよう」と意気込む。競艇に詳しい蛭子能収や村上ショージのレース予想を入手して真剣に予想し「タレントパワーを出すでー!」という松本だが、果たしてリベンジに成功するのか。

このシリーズ好っきゃなあ番組。前の競艇編では買った選手が転覆失格というミラクル起きて、
昔の名前で出ています:酒とワラwの日々
そっちの方が美味しかったんだけども。
 まあとにかく11万を100万にするのって、感覚的には競艇じゃかなり難しい。競馬競輪オートだったらまだ脈はあるが、関西ローカルの低予算番組だから尼崎or住之江競艇か阪神or園田競馬しか選択肢がないんだよな(岸和田や京都向日町競輪、京都競馬は遠い)。うん、ワンチャンあるとすればやっぱ園田だよなあ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 23, 2016

【ボート記者リレーコラム】魂を揺さぶられたレース http://www.tokyo-sports.co.jp/race/boat/556418/
>2016年06月22日 10時19分
>開場以来、今年で60周年を迎えるボートレース住之江。これを機にボートレース界をけん引してきた住之江の歴史を簡単にひもといてみた。
>もともとは1952年に開場した狭山競走場(大阪府狭山町=当時)だったが、当初からの赤字続きと55年に起きた干ばつによる干上がりで閉鎖せざるを得なかった。
>その移転先となったのが、当時は低湿地帯だった現在の住之江レース場で、56年6月19日に開場。その後は時代背景の後押しもあり、売り上げ、入場人員ともに順調に伸ばし、61年8月には「ファンのために」という要望に応えるべく、第8回ダービーを開催した。
>☆若林 茂(わかばやし・しげる)=1968年1月30日生まれの48歳。法政大学卒業後、様々な職業を経て、2010年東京スポーツ入社。以来、大阪レース部に所属し、現在はボートレース住之江と近畿周辺の女子戦を担当。

これ競艇やってる人には初歩の初歩なんだろうけど、そうでない俺には全くの初耳で、かなり驚かされた。大阪狭山は南海高野線で難波から23分・堺東から12分なら場所は悪くない…ってのは今の感覚、住之江ですら単なる低湿地帯に過ぎなかった昭和2〜30年台(!)だと結構な田舎だったんだろうな。普通の大阪人が競艇やりたいってなったら尼崎行っちゃうか。ずいぶん前、テレ玉で『たかじん胸いっぱい(←この番組自体が、もうずいぶん前になってしまった)』をネットしてたのだが、一度「在阪5私鉄を色んな角度から比較する」って企画があって、そこで南海電鉄を「乗客のパンチパーマ率が5社中1位」と紹介し、「しかし尼崎競艇開催日は阪神電車に負ける」と続け演者とスタジオ観覧客がドカーン!とウケたのをよく覚えている。たかじん当時ですらそうなら、昔の競艇客はわざわざ狭山行くより尼崎ってのが当然だったんだろうな。
 それにしても、たった3年で閉場って杜撰にも程がある。やっぱ当時の狭山町では責任問題で上を下への大騒ぎ、町長リコールだ何だで色々と揉めたんだろうか。謎だ('A`)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

February 12, 2016

「アメトーーク!」にブラマヨ小杉らダラしない芸人、しっかりゲストに渡部 http://natalie.mu/owarai/news/175690
>2016年2月10日 14:25
news_xlarge_0210_ame_001「アメトーーク!」で展開される「ついついダラしなくなっちゃう芸人」のワンシーン。(c)テレビ朝日 http://natalie.mu/media/owarai/2016-02/extra/news_large_0210_ame_001.jpg
>明日2月11日(木・祝)の「アメトーーク!」(テレビ朝日・ABC系)に、ブラックマヨネーズ小杉、森三中・黒沢、千鳥・大悟、フルーツポンチ村上、パンサー向井、渡辺直美が「ついついダラしなくなっちゃう芸人」として出演する。

黒沢がラーメン茹でて、それを器に移さずそのまま食うのは洗い物が1ヶ少なくて済むから合理的だし、エコでもある。でもその鍋を床に直置きして、横になってTV視ながら食うとなると、やはり「だらしない」と言わざるを得ない。しかしまあ、この程度なら充分ネタとして受け入れられる。問題は大悟だ。他の演者とは明らかに違う、一人だけ別次元に居る。

 「平和島(競艇)行くでしょ、財布カラにしないと気が済まないんですよ」
 「もう財布の中身全部捨ててるのと一緒なんですよ、バサッ!と」
 「途中で帰るって事が出来ないんですよ、電車賃160円残しとかないと
  いけないのに、最後の200円、マークカード塗って『どうする?
  どうする?』って(自問自答)して、『あー入れちゃったー』って」
 「それで財布カラんなって、40分掛けて品川まで歩いて、でも
  そこから先の道も判らないし。それで周り見て、一番人の良さそうな
  お兄ちゃんに『お兄ちゃんゴメン、電車賃貸してくれんかのぅ』」

すぐさま雛壇後列から「カツアゲじゃないスか!」と突っ込まれるが

 「違う違う、貸してもらったの!まず夏だったから、汗ダラッダラ
  かいてたんですよ。そしたらそのお兄ちゃん、まずスポーツドリンク
  くれたの。その上で、『電車賃だけじゃ足りないでしょう』って
  1000円くれたの。『兄ちゃんありがとう、住所とか判ったらホンマに
  返すから、ホンマにありがとう!』ってお礼言うて。で、その1000円で
  切符買わなイカンのに、こっち(=今来た平和島の方)向いたんですよ」

全員間髪入れず突っ込むが

 「イヤさすがに『イカン!これはヤバい』って思って、ちゃんと家に帰りましたよ」

ちゃんと帰ったっつってるけど、これ完全にギャンブル依存症じゃねえか。前、この『アメトーーク!』の「ボートレース芸人」の回でも先頭切って喋ってた時や、3年前だったかTBS『北野演芸館』で「上京するために貯めてたカネを住之江(=競艇)の池に落としてしまった」って話してた時は、単なる舟券ファンって認識だったけども。この状態は明らかにヤバい。これに先立つ酒の失敗談も、その時は「ちょっとヘヴィな酒飲みあるある」として視てたけど、競艇エピソード知ってしまうとこっちもアルコール依存症の疑い濃厚だ。…イヤもう何ちゅうか。大好きな芸人なんだけどねえ…(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 04, 2011

星野が豪雨続行のツアー側批判「人の命を心配していない」 http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/09/04/kiji/K20110904001550550.html
>2位で第1ラウンドを終えた星野に笑顔は全くなかった。自身は前日にスタートできず、この日が初めてのラウンド。強い雨に打たれた時間はほとんどなく「(前日にスタートした)午前組と午後組の差がありすぎる。自分の中では複雑」と険しい表情で話した。
>今大会は台風の影響で雨が降り続き、時折、バケツをひっくり返したような豪雨にも見舞われた。特に前日はこの日以上の悪天候。競技を強行したツアー側の判断を「ツアーは何を考えているのか。人の命を心配していないんじゃないか」と厳しい口調で疑問を呈した。
>会場近くの富士吉田市では1日から土砂災害、浸水警戒の特記事項をつけた大雨洪水警報に加え、雷注意報、強風注意報も出ていた。星野は「ひどい雨や風の中でギャラリーが滑り落ちることもあるし、選手だってありうる。雷の中でスタッフも朝から晩まで作業している。本当に命に関わることだと思う」と語った。宮城出身の星野は東日本大震災で実家が被災。「震災が起きているにもかかわらずそういうことを考えない」と安全面の配慮への不満を口にした。
>前日には星野自身もコース近くで冠水した道路を走行。「あんな状態で車で走ったのは初めて。変な音もした。警報が出ている中でそこまでゴルフをしなきゃいけないのか。(競技成立の)36ホールをやることしか考えていない」と批判は止まらなかった。
>星野以外にも谷口が前日に開催の判断基準の「意味が分からない」と嘆いたり、厳しいコンディションから6人が棄権する事態にもなった。主催者側は「コースをチェックして安全と判断したから競技を続けている。コースでの開催が可能なら運営するのが方針」と説明したものの、優勝争いをしている選手の発言だけに影響は大きい。「俺は18ホール消化するだけ。優勝したいとかはない」と最後まで星野の表情は硬いままだった。
>[ 2011年9月4日 06:00 ]
諸藤将次が36ホール決戦を制し初優勝!遼は5位 http://news.golfdigest.co.jp/tournament/tournews/jgt/tk1000002931206.html
>2011/09/04 17:21:04
>台風12号の影響による連日の大雨で、36ホールでの決着となった今大会。前日3日(土)に完了した第1ラウンド終了後、成績順に組替えを行い、第2ラウンドを開始した。通例では前日トップの選手が最終組に入るように、前のラウンドの成績逆順でスタートしていくが、テレビ中継の関係で100人以上の出場選手を半分に分け、上位につけていた選手を前半にスタートさせた。
>そのため、諸藤のホールアウト時点では、依然として下位スタートの50人余りの選手がプレーを続行中。彼らのプレー中に再び中断が発生し日没サスペンデッドとなれば、全選手が36ホールを消化できないことになり、競技不成立となってしまう恐れも。しかし午後には雲間から太陽ものぞき、悲願のツアー初優勝が決まった。
>記事提供元 ゴルフダイジェスト・オンライン

凄い状況だったんだな。まあ昨日の福山競馬に岐阜競輪(GIオールスター)、蒲郡競艇は一日順延。住之江は順延なしの一日短縮、鳴門は一昨日に続いて二日連続での順延。ゴルフ場は台風の進路ではないが、

 >会場近くの富士吉田市では1日から土砂災害、浸水警戒の特記事項を
  つけた大雨洪水警報に加え、雷注意報、強風注意報
 >厳しいコンディションから6人が棄権する事態にもなった

だもんな。だだっ広い空間で避雷針振り回すような競技、その恐怖は実際やる者にしか解らないだろう。
 ただ、JGTOを批判した星野や谷口にしても

 >「(前日にスタートした)午前組と午後組の差がありすぎる」

『過ぎる』の部分を批判してるのであって、環境変化そのものを指してるのではない。そもそもがゴルフは自然を相手にする競技、例えば自分のショットの時だけ自分に不利な風が吹いても何の救済も受けられない。そしてそれはゴルフに限った事ではない、野球もサッカーもラグビーも陸上各種も、屋外競技は全てそうだ。
 3競オート、のオートなんかアスファルト走路だから一雨来た時の影響度は競馬の比じゃない。試走は晴タイヤだったのにレース前に降られたり、でもって雨タイヤで雨セッティングなら雨巧者だけどこういう状況ではカラッキシな選手が居たり(一方で、そんな事関係なくとにかく雨は鬼って選手も居るが)、でもって車券客は泣き寝入り。でも誰も走路に屋根付けろドームにしろとは言わない、そういう競技なのだから最初からリスクは織り込み済みだ(良走路だったら自分の車券は当たってた、と誰が証明出来るだろうか?)。…結局、天に祈るしかないのよね('A`)

オール・カインズ・オブ・ウェザー
オール・カインズ・オブ・ウェザー

アーティスト:レッド・ガーランド
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-09-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 10, 2010

 何と世知辛い('A`)

「100万円おじさん」ラーメン店 売り上げ減に「所得税」の追い打ち http://www.j-cast.com/2010/08/09073082.html?p=all
>2010/8/ 9 20:30
>大阪のラーメン店で、男性客が子どもたちに食べさせてと100万円を置いていった出来事があった。その意をくんで、店は高校生以下に無料サービスし、5日間でたちまち金額分を使い切ったが…。
>「もうお店が、小学校みたいな感じでしたね。子どもたちに夢を与えられたのは、よかったと思います」
>大阪市内のラーメン店「麺匠 味冨久」住之江店の店長は、こう話す。
>騒ぎのきっかけを作った男性客は、2010年7月27日午後3時ごろ、レジで100万円を置くと、タクシーで立ち去った。店長は、その日のうちに住之江署に拾得物として届け出たが、客の意にも背けないと、8月2日から650円のラーメンを高校生以下の子どもたちに無料で提供した。
>そのことは口コミで広がり、1540杯分が5日間でなくなってしまったという。「お礼を言いたい」との子どもたちが多かったことから、店では、男性客の似顔絵を作って、会ったらお礼を言うよう呼びかけている。
>この話が報じられると、ネット上では、男性客が何者なのか、などを巡って憶測が飛び交っている。
>2ちゃんねるを見ると、世話になったお礼説から、宝くじなどに当たった、2児放置死事件に心を痛めて、税金対策、お店の話題作りなどまで、様々だ。
>ラーメン店店長は、話題作りについては否定し、男性客については、近くの競艇場などで大当たりを出した可能性もあるとみている。
>「チューハイも2杯飲んで行かれたのですが、昼間から飲まれる方は限られているんですよ。身なりは派手ではなく、高価な腕時計もしていませんでした。しかし、そんな素朴な感じの方も、けっこうおられるんですね」
>子どもたちにラーメンという動機については、夏休みなので考えたぐらいしか思いつかないという。
>拾得物として届け出た100万円は、3か月後に男性客が取りに現れなければ、店のものになる。
>ところが、男性客やラーメン店の粋な計らいも、必ずしも報われることがないようなのだ。
>国税庁の報道係によると、100万円は拾得物か贈与になりうるが、店が警察に届け出たので、この場合は、拾得物になる。法人として届け出た場合は、100万円は雑所得として所得レベルによって22%か30%が課税される。また、個人として届け出た場合は、一時所得として同様に5〜40%が課税される。いずれにせよ、100万円は所得として、税金がかかってしまうということだ。
>このことを店長にぶつけると、こう明かした。
>「そうなんですか。警察官から説明がなかったので、まったく考えていませんでした。ちょっと困りましたね」
>この騒ぎで店は有名になったが、必ずしも売り上げに結びついていないという。
>「子どもたちは、ラーメン1杯で帰ってしまうので、売り上げそのものは下がりました。この間、ビールなどを注文してくれる普段のお客さまは、入って来なかったですからね。無料サービス後も、元に戻っただけで、有名になるのと、もうかるのは別問題です」
>3か月後に入ってくる100万円も税金を取られれば、店には損失になるかもしれない。子どもたちの夢実現には、いくぶん代償も支払わねばならなかったようだ。

こんだけ大っぴらになっちゃったら当局も見て見ぬ振りは出来ないよな。オゴリ先払いと解釈し店が充当した、とすれば無税で済む可能性も有ったらしいが、拾得物として届け出ちゃったからもうどうやっても無理だ。まあ他の経費とか有るから、この100万に掛かる税金丸損って訳じゃないけど。
 しかしこの100万円おじさん、何故だろう。例えば「持ちつけない大金持っちゃって金銭感覚変わっちゃうのが怖い」ってのは2ケタ違うよな。店主はカネの出ドコロ住之江競艇説だけど、バクチ打ちなんて物欲の塊、あれ欲しいこれ欲しいで100万ぐらいアッという間に消えるものだ。「大儲けして大盤振る舞いしたいけどそんな友達居ないし…」って寂しいパターンなのか。それか拾ったとか前の客が発券機から取り忘れた券が当たっちゃって怖くなったとか?いや、にしたって、普通のバクチ打ちなら自分で使っちゃうよなあ。んー、判らん。いや非難するつもりは毛頭無いし、凄い善行、美談なんだけど…( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック