ホームランバー

January 29, 2012

 チバテレで『ブギウギ専務』視てて疑問が一つ。まず内容だが、北海道で最長走行距離を走る路線バスに乗り、くじ引きで決まった停留所で降りて地元の人と邂逅を楽しむ…という行き当たりばったり企画。で、そうして楽しいひとときを過ごし、次のバスまで30分という中途半端な待ち時間を潰すためわくちん(=番組オリジナルの被り物キャラクター。但し顔出ししてて、中の人はSTV=札幌テレビの局アナと丸判り)が専務(=北海道では超有名なロックシンガー・上杉周大の番組内での設定)にホームランバー(=当たりくじ付きスティックアイス。棒に『ホームラン』と書かれてたらもう一本貰える)を渡し「野球やりましょう」。結果は6打席連続アウト、その引きの弱さ、専務のあまりの不甲斐無さをわくちんが嗚咽を漏らしながら責める、というカオスな展開に。で、冒頭の疑問に行き当たった、ホームランの確率ってどれぐらいなの?と。
 検索するとYahoo!知恵袋にズバリな質問が有って、

 ホームランバーってどれくらいの確率で当たるんですか - Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1340542668

これによると28分の2=14分の1となっているが、これはおかしい。っつうのは、やはり当たり付きアイスのガリガリ君では、

 赤城乳業株式会社|よくあるご質問 http://www.akagi.com/service/
 >Q)ガリガリ君の当たりの確率は?
 >A)ガリガリ君の当たりの確率は、景表法という法律に則って、
  公正に調節致しております。
 >具体的な確率については、申し上げられませんが、その範囲内で
  還元させて頂いております。

この景品表示法で、当たり確率の上限は50分の1と定められてるからだ。だからホームランバーの会社が法律を遵守してる限り、Yahoo!知恵袋の解の28分の2という事は有り得ない。1箱(=60本)にホームラン1本と見るのが妥当だろう(メーカーもその方が商品管理し易い)、で、その2箱から既に2本ホームランがもう出ちゃって残りはオールスカ、と考えれば辻褄は合う。
 さて最初に戻って。ならば専務が6打席連続アウトでも全くおかしくない。この番組ずっと視てて、わくちんの涙腺スイッチはおかしいとは思ってたが、60分の1をビシッと引き当てて凄いトコ見せてくださいよTV的にも格好良いし…ってなるのは解るけど、でも何も泣かんでも。つか、この番組視続けてれば解るが専務の引きの弱さは今に始まったこっちゃない。せめて最初に確率知っておけば泣くまではしないで済んだのに( ´-`)y-~~~
Hey!!people,
Hey!!people,

アーティスト:THE TON-UP MOTORS
販売元:バウンディ
発売日:2011-07-06
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック