ハイセイコー

December 17, 2019

 所用で両国へ。そこでこんなものを見付け
IMG_20191219_123558
いきなり遥か大昔のライオンのCMソング「〽ライオーン、ラーイオンッライオン、ラーイオーーーーン!」がウン十年ぶりに脳内再生されたのには自分でも驚いた。

子供の頃の記憶だから深く刻まれてるというのはあるだろうが、でも昔のCMソングの方がインパクトあったよな…とも思う。バブルの頃からか、CMソングってアーティストとのタイアップが幅を利かせるようになって来て、アーティストサイドにしてみれば曲を無料で宣伝してもらえるし、代理店にしてみればCMのイメージに合わせた曲を発注しチェックする手間が省ける、死語になってしまったビジネス用語でいうところのWin-Winだ。ただ、俺だけかもしれないが、そういうCMって曲の方が勝っちゃって、肝心のCMや商品の印象が残らない。片やオリジナルのCMソングって、そのCMや商品にジャストフィットしたオンリーワンの作り付け、なおかつ15秒の枠の中で起承転結までキッチリ決めてるとあれば、そりゃあ残り易いのも道理だ。
 前にも書いたが俺は小学生の時のハイセイコーブームで競馬を知った人間で、でもそんな毎週毎週競馬を視てた訳じゃないし、録画もしてないからレースそのものの記憶となると特に印象深い僅かなレースしか残ってない。でも、競馬中継の合間に流れてたCMはハッキリ記憶に残っている。オール阪神がレッドワゴン漕ぎながら「〽クールマにポピー」って歌ってたソフト99のCMとか、コックとその見習いが「これが北沢のフライヤーだ」「はいー」って会話してた北沢産業のCMであるとか。同世代の人には通じると思うんだが(´-`).。oO



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 20, 2016

男子400メートルリレー 日本が銀メダル http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20160820/k00/00e/050/218000c
>毎日新聞 2016年8月20日 10時47分
8-1陸上男子400メートルリレー決勝で、ジャマイカ第4走者のウサイン・ボルト(手前右)と競り合う日本のケンブリッジ飛鳥(同左)=リオデジャネイロの五輪スタジアムで2016年8月19日、梅村直承撮影 http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/08/20/20160820k0000e050220000p/8.jpg
>リオデジャネイロ五輪第15日の19日、陸上男子400メートルリレー決勝が行われ、日本(山県、飯塚、桐生、ケンブリッジ)は37秒60で2位となり、銀メダルを獲得した。予選で出したアジア記録を0秒08更新し、2008年北京五輪の銅メダルを上回った。陸上トラック種目での日本の銀メダルは1928年アムステルダム五輪女子800メートルの人見絹枝以来88年ぶり。

同僚が事務所に顔を出すや、普段大人しい子が「アメリカに付いて行け!」と怒鳴ってて何事かと思えばこれだったのだと。その後、その同僚も繰り返されるリプレイを見たのだが、当たり前だが実況は抜け出してるジャマイカなんて眼中になし、ただひたすらニッポンニッポン連呼するだけだったそうな。

 「ハイセイコーの引退レースじゃないスか」
 「ははははは」

説明すると、ハイセイコー引退レースとなった有馬記念は、先に抜け出したタニノチカラの事なんか放ったらかしでスターホースであるハイセイコーと宿敵タケホープの2着争いばっかり実況してたのだ。

しかしこんな説明しなきゃいけない事で普通に笑い合ってるのって、つくづくジジイだな。74年なんだもんな、そりゃ年取る訳だ(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 20, 2016

タレントの大橋巨泉さん 死去 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160720/k10010601801000.html
>7月20日 9時22分
>テレビ番組の司会者として長年活躍し、昭和のテレビ文化をけん引した大橋巨泉さんが、今月12日に入院先の病院で急性呼吸不全のため亡くなりました。82歳でした。
>大橋巨泉さんは東京都出身で、早稲田大学に在学中からジャズの評論を始め、大学を中退後、放送作家としてテレビの世界に入りました。
>昭和40年から民放で放送された深夜のワイドショー番組「11PM」で初めて司会を務め、番組の顔として20年以上にわたって活躍しました。
>また、人気クイズ番組やバラエティー番組などの司会にも抜てきされ、競馬やマージャンなどの娯楽を積極的に取り上げたほか、じょう舌で機転の効いたコメントや幅広い知識を基にした評論が人気を集めました。

今のTV界で当たり前になっている事やモノの嚆矢がこの人だった、ってものがいくつもある。という事はオンタイムでは革命家だったとも言える。自分の趣味や面白いと思ったものをそのまま番組で紹介してしまうのはプレゼンテーターとしての影響力が無ければ一顧だにされないが、それをした日テレ「11PM」は、つまるところ男性誌のような番組だった。お色気や酒、クルマ、笑い、トレンド、果ては政治までが俎上に載せられたが、金曜日に競馬コーナーがあって重賞予想してたのを視た記憶がギリ残ってる。何キッカケでこの番組に触れたのか全く思い出せないが、当時小学生だった俺はハイセイコーブームのお蔭で競馬は知ってて、それが取っ掛かりとなってチョイチョイ視てた。エラいマセガキだが、「これが大人の世界か」と思ったものだ。
 競馬昔話としてよく言われる事だが、電車の中でスポーツ新聞広げるだけでも憚られる時代、ましてや競馬新聞なんか広げようものならとんでもないならず者と思われる、そんな時代に競馬中継ならいざ知らず一般の番組で(深夜とはいえ)競馬を採り上げるとは、アナーキーとすら言えよう。
 そんなだから、JRA批判をした最初の人としても知られている。前にも書いたと思うがニッポン放送の競馬中継の解説で「仕事だから予想は出しましたけど判らない(=自信ない)ですね、こんなレースやるぐらいならコーヒーでも飲んでた方が良いですね」などと嘯いてたものだ。競馬ムラの住民でない本業タレントだから出来た事ではあるが、じゃあ今ゴルゴ松本やキャプテン渡辺や川島明がこんな事言ったらどうなるか?と考えると、やはり巨泉サンは特別な人なのだと解る。それでもその論説に某調教師が激怒、これが競馬(論評や予想のみならず馬券そのものまでも、だ)から手を引く端初となったのだが、特に巨泉サンを擁護する声もなかったように記憶する。やっぱ煙たがられてたのかな。確かに、身近に居たらいろいろ面倒臭そうな人ではあるけども。
 とまれ、一時代を築いた偉人である事は間違いない。今の競馬界にも、巨泉サンの遺産とでも言うべきものはある。この人の全てを好きだった訳ではないが、哀悼の意を表したい。合掌。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 06, 2012

米ジャズピアニストのD・ブルーベック氏が死去 http://www.cnn.co.jp/showbiz/35025369.html
>2012.12.06 Thu posted at 13:00 JST
a1273045.jpg デイブ・ブルーベック氏 http://www.cnn.co.jp/storage/2012/12/06/3bba9b2f82442419a4aaddc47e0efac8/dave-brubeck.jpg
>(CNN) 米ジャズピアニストのデイブ・ブルーベック氏が5日、米東部コネティカット州で心不全のため死去した。91歳だった。
>ヒット曲「テイク・ファイブ」などを発表し、ジャズミュージシャンがポップ音楽の分野と交流するのを助けるなど活躍した。

(´;ω;`)ブワッ TIME誌の表紙になった事もある数少ないジャズマン…っつうより、クラシックにしか貸さない事で有名なカーネギーホールで最初に非クラシックのコンサートを開いた人、って方がこの人の偉大さが通じるか。カレッジコンサートを精力的に開きジャズの裾野を拡げ、50年代にして必ず一人はグループに黒人を採用した良識人、多くのアメリカ人にとっては安心安全のブルーベック。『テイク・ファイヴ』聴いた事ない人はさすがにおらんだろう。ジャズにスリルを求める人は「究極の一発屋」と軽くあしらうしジャズ界やジャズ史を変えた人では全くないけど、ジャズの裾野を拡げた、世界中で最も知名度あるジャズマンの一人である事は間違いない。競馬で言うところのハイセイコーみたいな存在だったのよ。合掌(-人-)

ザ・ラスト・タイム・アウト
ザ・ラスト・タイム・アウト

アーティスト:ザ・デイヴ・ブルーベック・カルテット
販売元:SMJ
発売日:2011-11-02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 21, 2012

ドラクエで賭博?ネットで現金化…11歳胴元も http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120921-OYT1T00716.htm
>発売から1か月で50万本を売り上げた人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX(ドラクエ10)」で、サイコロ機能を使った賭けが流行している。
>「親」役のユーザーが周囲に賭けを持ちかけ、ゲーム内の仮想通貨をやり取りする。仮想通貨はインターネットのリアル・マネー・トレード(RMT)で売買でき、専門家は「刑法の賭博罪にあたる可能性もある」と警鐘を鳴らしている。
>「ダイスしよう!」「1回1000G(ゴールド)で勝ったら6倍!」
>インターネットを通じて複数のユーザーが交流しながらゲームを楽しめるドラクエ10。ゲーム内に設けられた「広場」では、様々なユーザーがチャット機能で他のユーザーに賭けへの参加を呼びかけている。
>賭けに使われているのは、ドラクエ10に盛り込まれた「ダイス(サイコロ)機能」。ユーザーがサイコロを振ると、1から100までの数字が不規則に表示される。ユーザーは、この数字を予想し、より近い数字を当てた方がゴールドと呼ばれる仮想通貨を受け取る――などの方法で遊んでいる。
>今月16日、「胴元」を名乗るユーザーにゲーム内で記者が話しかけると、「11歳」と返答してきた。「ダイスで50万G稼いだ」と明かす。
>別のユーザーは「2週間でやっと5万Gためたが、ダイスなら1日で同額を稼げる」と語るが、一方では、一瞬で大量の仮想通貨を失い、RMTで購入するユーザーもいるという。RMTはゲームで得られるアイテムや仮想通貨と現金を交換する行為で、あるRMTサイトではドラクエ10の1000Gを70円で買い取り、110円で売っていた。
>RMTの取引状況を比較するサイトによると、ドラクエ10は過去30日間の取引回数が他のゲームに比べ圧倒的に多く、2番目のゲームの2・6倍となっていた。
>こうした中、ゲーム内の賭けで稼いだ仮想通貨が現金化されていた場合、刑法の賭博罪に当たるのではないかとの見方が出ている。
>ドラクエの製作・運営会社「スクウェア・エニックス」は、「ゲーム内で仮想通貨をやり取りしているだけで、遊びの範ちゅう」との見方を示す。
>(2012年9月21日15時26分 読売新聞)

もう何度もネタにしてるけど、

 ソーシャルゲーム : 酒とワラwの日々

GREEもDeNAもスクエニも「そんなトコまで責任取れんわ」のが本音だろう。小学校時分、ハイセイコーの皐月賞見に兄に中山連れられた…っつう同僚が居て、コイツは級友とはさすがに競馬こそしなかったが、エポック社の野球盤やタカラの人生ゲームで小遣い賭けてたと言う。

 野球盤クラシック
 
野球盤クラシック

 販売元:エポック社
 発売日:2009-04-18
 クチコミを見る

 人生ゲーム 極辛
 
人生ゲーム 極辛

 販売元:タカラトミー
 発売日:2009-04-23
 クチコミを見る

だからってこれらを取り締まっても意味がない。麻雀やゴルフだって、賭けずに、純粋にゲームやスポーツとして楽しんでる人など皆無に等しい。遥か古来から『飲む・打つ・買う』に類する言葉が有る様に、みんな好きなのだ、バクチはほとんど本能レヴェルで人間には備わってるのだ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

April 22, 2011

 女優の田中好子さん、っつうより俺の世代だとキャンディーズのスーちゃんだが、昨夜亡くなった。各スポーツ紙も当然1面でデカデカと、しかし社の一回り若い世代にとっちゃ何この扱い、そんな大物なの?と。まあこれはしょうがない、去年南田洋子さんが亡くなった時、ダイナアクトレスの一口馬主だっつのと『東芝・特ダネ登場』しか知らんと話してた俺らに専務は落胆してたものだ。銀幕の大スターだったって知識はあるけど、こういうのはリアルで接してないと、ね( ´,_ゝ`)
 同様の事はナンボでもあって、例えばやはり俳優の故・松田優作の物真似と来れば「何じゃこりゃあ!」が鉄板だが、今の若いコは『太陽にほえろ!』すら知らないから物真似タレントゆうたろうの説明から始めないと…ってのすらウソ。そもそも「あのね、松田龍平と翔太のお父さんはね…」ってトコから話さないと通じない。エジプトのルクソールだったかカルナックだったかの宮殿の外壁には世界最古の落書き(楽彫り?)があって、当時の言葉で「近頃の若いモンは実になっとらん」的内容なのだそうだが、とにかくジェネレーションギャップっつうのは太古の昔からあって、人々の悩みの種だったのだ。
 話をキャンディーズに戻すと、アイドルがヴァラエティにレギュラー出演しコントに挑むなんて今や当たり前だが、その元祖的存在だ(実は売れるまでに結構な潜伏期間があり、やむなく『8時だョ!全員集合』『見ごろ!食べごろ!笑いごろ!』のレギュラーに押し込んだ…今だったら「ナベプロのゴリ押し」と揶揄されてたかもしれない)。余談だが、揃いの鉢巻きにサテンの法被っつうヲタファッションの元祖も全キャン連だ。ジェネレーションギャップ。はい(´・ω・`)
 3競オートにも当然ある。俺が競馬を知ったのはハイセイコーブームからだが、TTGの後ちょっとブランクがあって、きちんと語れ出すのは86年以降。競輪に手を染めた時、既に中野浩一は引退してたし吉岡稔真も全盛期は過ぎていた。車番連勝単式も全場導入済で、だからKPK制度の功罪とか解る由もないし、ましてやKPK以前などスルーを決め込むしかない。オートでは全選手セアだし6枠制も廃止されてた。…こういう俺でも、今の若い人が知らない事で教えられるものもあるし、俺自身先輩から教わりたい事も多々ある。まあそんな風で( ´-`)y-~~~

みごろ ! たべごろ ! 笑いごろ !! みごろ ! BOX (初回限定版) [DVD]
みごろ ! たべごろ ! 笑いごろ !! みごろ ! BOX (初回限定版) [DVD]

出演:キャンディーズ
販売元:ユニバーサル ミュージック
発売日:2004-12-22
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック