デアリングタクト

November 14, 2020

外国馬の参戦など一顧だにされない今年のジャパンカップ、そのココロは三冠馬3頭の対決という、漫画でもアニメでもこんな事はないぞ…っていう出来過ぎ案件だから。3頭のうち2頭は、今回負けてしまうのだから(同着でない限り)!
 競馬歴ウン十年を誇る人こそ、盆と正月とハロウィンとクリスマスがまとめてやって来た的高揚感に浸ってるのだから、しょうがないのだ。そしてその3頭のどこから買うにしてもこんなにオッズが付く事は二度とない、単勝ドン!派にとっては最初で最後の大バーゲンという事になるのだし。
IMG_20180922_180704
逆に、3頭に人気ダダ被りだからこそ他馬の単勝を買う…というスタンスもまたありだろう。その人の見方が問われるという点でも面白い、歴史に残る一戦となる事は間違いない…からこそ俺はこのレース、ケン(=バクチ用語で見送り、スルーの意)だ。確かに俺は競馬好きだし競馬ファンだが別にWeb論者という訳でなし、ましてや競馬ムラの人間でもないから「この馬券で俺の生き様見せちゃる!」みたいな義務感が全くないのだ。さらにはギャンブルといえば競馬しかやらないという手合いでもない、だから他に面白そうな、イケそうなレースがあるならそっちを優先する。俺はギャンブル好きだがそれ以上におカネ好きだからして、「獲れるレースが良いレース」なのよね( ´,_ゝ`)
ザ・ファースト・アンド・ザ・ラスト
ケニー・ドリュー・スペシャル・トリオ
テイチクエンタテインメント
1997-08-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック