ターコイズステークス

October 22, 2014

ターコイズS重賞に!JRAが15年開催、重賞日程発表 http://race.sanspo.com/keiba/news/20141021/etc14102105020002-n1.html
>2014.10.21 05:02
>JRA(日本中央競馬会)は20日、来年の開催、重賞日程を発表した。
>古馬牝馬重賞路線をより充実させるため、オープン特別のターコイズS(今年は12月7日、中山、ハンデ、芝1600メートル)が来年から重賞に昇格し、12月19日に中山でそのままの条件で行われる。
>現在の府中牝馬S〜エリザベス女王杯〜愛知杯〜京都牝馬S〜中山牝馬Sと続く古馬牝馬重賞路線だと、関東では府中牝馬Sから中山牝馬Sまで5カ月も間隔があいてしまうため、改革された。愛知杯が行われる12月にターコイズSを行い、愛知杯は来年は休止となり、2016年の1月に移動。1月下旬の京都牝馬Sは16年から2月に移動する。

中山はターコイズに中山牝馬と、GIII2つやるのか。京都は片方がGI(=女王杯)だから解るけども。似たような距離のレースばっかりだし、もっといろんな距離にしてレースごとの特色をハッキリさせないと「まーたいつものメンバーかよ( ̄σ・・ ̄ ) 」ってなっちゃうんじゃないか?

東西金杯 1月4日の日曜スタート http://www.daily.co.jp/horse/2014/10/21/1p_0007435287.shtml
>2014年10月21日
>開催日数は札幌競馬が今年より2日減の12日間。函館は変わらず12日間。各16日間行われていた11年までとの比較で8日間減った。番組企画部は「北海道は馬房数の関係で出走頭数が限られる。その分を他に振り分け、出走頭数の増加を図った。馬主サイドの要望を考慮。売り上げ面でのメリットもある」と説明した。

15年度競馬番組最大の変更点は、札幌開催の1週(=二日間)減だよな。

 >番組企画部は「北海道は馬房数の関係で出走頭数が限られる。その分を
  他に振り分け、出走頭数の増加を図った。馬主サイドの要望を考慮。
  売り上げ面でのメリットもある」と説明した

お説ごもっとも。所有馬の投票除外に悩まされてる馬主からしたら、少頭数のレースが存在する事にカチンと来るのは大いに理解出来る。でも、だったら前ネタにした函館・札幌廃止&新設する競馬場に北海道開催を統合するプラン、強行した方が良かったんじゃないか?

 函館のとまどい : 酒とワラwの日々

場当たりっつうか、計画に整合性っつうもんがないよなあ( ´,_ゝ`)

セントラル・パーク・ノース
セントラル・パーク・ノース

アーティスト:サド・ジョーンズ=メル・ルイス
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2006-11-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック