サテライト石鳥谷

March 19, 2010

 社でスポーツ紙見てて、いつもはサーッと流して終わりの競輪面が何故か引っ掛かった。花月園F1はS級選手にとってはオーラス開催、その決勝に当地ホームの松坂英司と地元のサテライト石鳥谷を花月園観光蠅運営してる事もあり当地を準ホームと公言する佐藤友和がラインを組み、おそらく1番人気な顔合わせ。
レースプログラム
そして紙面では並ぶ取手F1のS級決勝は、地元堀政美を引き連れて神山甥が人気になるんだろうが、何故か神山と藤田大輔が91期同期である事に目が留まった。
レースプログラム
「こら叩き合いで松岡ひと捲りじゃね?」と勝手な妄想が瞬時に閃いた。かくて花月は御祝儀、じゃないわお涙頂戴車券の1=9、取手は3=7を千円ずつ電投。全く浅い考えな適当予想だから二車複で。果たして結果は、花月は「殿!殿はおらぬか!」な結果に終わったが、
レース競走結果
取手の方が的中。
レース競走結果
でもまさか、こんな付くとはねえ( ´-`)y-~~~
 そして競馬の話。
日本産馬エルドラードが天皇賞に登録 http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=44731&category=A
>JRAは18日、現地時間16日(火)に締め切った天皇賞・春(GI)に外国馬の予備登録があったことを発表した。登録馬は以下の通り。
>・マスタリー Mastery(牡4、イギリス・S.B.スルール厩舎)
>09年セントレジャー(英G1)1着、09年パリ大賞典(仏G1)3着など通算成績9戦3勝。
>・エルドラード El Dorado(セン6、シンガポール・高岡秀行厩舎)
>08・09年シンガポールゴールドC(星LG1)1着など通算成績32戦7勝。
>エルドラードは、父ステイゴールド、母ホワイトリープ(その父ホワイトマズル)という血統の日本産馬。04年3月18日に北海道浦河の高野牧場で生まれ、06年のひだかトレーニングセールにて500万円(税抜)で落札されている。
>2010年03月18日

昨年のセントレジャー勝ち馬ってのも凄いが、やっぱエルドラードだよな。高岡師、昨秋はジョリージュシンジュでエリザベス女王杯挑戦の話は実現せんかった、今度こそ、だわな。ステゴ産駒ってのも嬉しい。まだ回避の可能性有るから手放しで喜べんけど、実現して欲しいなあ(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック