びわこ競艇

January 16, 2020

元ボートレーサー逮捕に関する緊急記者会見について | BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

逮捕の報道が8日の夜。この会見まで1週間も何してたのよ?という気にもなるが、普通の会社だって年末年始明けの間に溜まってた仕事の処理もあれば前から決まってた予定だってそれなりにある、ましてや日本モーターボート競走会の会長・理事・顧問弁護士ともなれば。だからこの3人のスケジュールを合わせるとなると、成人の日の3連休跨ぎで1週間ならむしろ最速の部類だろう。だからそれは良い。質疑応答についても、逃げずに真摯に向き合っている印象を受けた。
syazai_kaiken
ただ、そもそもの問題となっているレースで、当該(元)選手に何の処分もなされてなかったのはどうにも引っ掛かる。
結果|BOAT RACE オフィシャルウェブサイト
競馬で最後の直線、ゴール前の1完歩2完歩なんてのは惰性が付いているので騎手は追って追わなくても変わらないと騎手は口を揃えるが、しかしそれをやってて他馬に差されるとそんな知識のない人にヤオと誤認されかねないため、JRAでは【油断騎乗】として30日間の騎乗停止に処される。昨夏の周回誤認事件では、騎乗停止3ヶ月という処分だった。
 競輪では、過剰牽制による大量失格が年に1、2度起こるが、これも見た目ヤオと受け取られないため【敢闘精神欠如】として選手は当該レース失格&即時斡旋停止2ヶ月プラス選手会からの2ヶ月出走自粛勧告で実質4ヶ月。車券客は命の次に大事なものを賭けている、バクチ打ちにとっちゃ性善論なんてクソ食らえであるからこそ選手に一方的に厳しい処分が下されるのであって。
 それに対して競艇の、こんなアカラサマにスッポンポンなヤオを疑われるレースに対して何のお咎めもなしというのは絶対にマズかった。結果論でなく、即時ヒアリングしファンに対してもその結果をエクスキューズしておくべきだったし、当時のルールで可能であれば何らかの処分をしておくべきだった。後手に回った感が否めないよなあ(´-`).。oO
Conference De Presse Vol 1 and
Michel Petrucciani & Louiss
Dreyfus
1995-01-01



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 10, 2020

ボートレースで故意に順位操作、600万円を折半 - 社会 : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/general/news/202001100000197.html
>[2020年1月10日12時1分]
>昨年7月に大津市で行われたボートレースを巡り、故意に順位を操作した見返りに現金を渡したとして名古屋地検特捜部に逮捕された会社員増川遵容疑者(53=津市)がレース当日、約600万円の利益を得て親族の元ボートレーサー西川昌希容疑者(29=東京都練馬区)と折半していたことが10日、分かった。
>西川容疑者が競馬にのめり込んで金に困り、増川容疑者に不正を持ち掛けたとみられる。
>選手はレース前日に宿舎に入り、通信機器を預けるなどして外部との接触を禁じられるが、西川容疑者は2台のスマートフォンを持ち込み、1台を預けもう1台を隠し持ち、増川容疑者と連絡を取り合っていた。

八百長競艇の続報来た。この通りであるなら全く救いがない。ヤバい女に手ェ出して怖い人に脅されたとか、一緒に逮捕された親戚から話を持ち掛けられたんだったらまだ斟酌の余地はあるが ━━ もちろんそれでもヤオは論外だが ━━ 自分発であるなら本当に何一つ擁護のしようがない。
 そしてこれで競艇のイメージダウンも免れない。「ヤッてる」と半ば公然と囁かれてる馬主は居る。ヤオの嫌疑を掛けられ主催者からヒアリングされた騎手も居る。でも実際ヤオで逮捕されたとなると全競技含めても相当遡らなければならなくて、だからイケイケドンドンだった競艇に冷や水浴びせて天ぷら粉付けて180℃の油にブチ込むレヴェルのショッキングな出来事だ。何より「1号艇入った最初のレースでヤるから」などと開催前にパートナーに伝えておけば、通信リスクを負わずしてヤオが成功してしまうっていうのが致命的だ。過半数の売上を占める1号艇を飛ばして買えるとあれば、僅か6艘立てとはいえ結構な配当金にありつける。
 とはいうものの、それは他競技でも不可能という訳ではない。地方競馬の下級条件だと12頭立てだけど勝ち負け出来るのは4頭だけ、残り8頭は馬場掃除(=出走手当目当)なんてレースがザラにある、そういう時に人気馬でヤラズ決め込んで【残りの有力馬】→【残りの有力馬】→【残りの有力馬プラス3着ならあるかもな人気薄】に異常投票が入ってるレースは散見される。
 オートレースは距離ハンデ制(=実績上位の選手ほど後ろからスタートする)を取っているが、その上位選手が行くトコロ行くトコロ前が塞がるレースすると「わざとちゃうか」とつい勘繰ってしまいたくもなる。まあその選手に腕がないだけの話ではあるんだけど、口さがない車券オヤジから「ありゃハンデ調節してる」と揶揄される選手は居る。
 こう考えてみると、競輪の健全性に思い当たる。
sports_keirin
ガールズケイリンじゃない男の競輪は通常ラインを組んで行われる。それがゆえに競輪=ヤオだと叩くアンチは居るのだが、逆に、ラインの中で自分一人だけ消えるというのが極めて困難だ。前日夕方まで対戦相手が判らない ━━ 競輪の競走番組は、ラインを考慮しないと売上に関わるため、選手が全員揃ってから番組編成課が人為的に割り振る ━━ から、そもそも自分が人気になるか判らない(自分が人気の時に飛ばないと車券が美味しくない)。でもってヤリorヤラズの意志表示を当日、何らかの形でパートナーに伝える必要がある、そしてそれはそのままバレるリスクとなる。車体故障やクリップバンドが外れるなんて手は一度やったらそれっきりだ。自力屋だったらわざと後ろが千切れるような踏み方をすれば良さそうだが、この場合ライン全滅する可能性が高いからやはり車券的にあまり美味しくない。…いや競輪って上手い事出来てるよなあ(´-`).。oO
オン・ザ・ライン
リー・リトナー
VICTOR ENTERTAINMENT
2011-10-05



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 08, 2020

びわこ競艇で八百長か 容疑で元選手ら逮捕―見返りに300万円・名古屋地検:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010801193&g=soc
>2020年01月08日19時41分
>琵琶湖モーターボート競走場(びわこ競艇場、大津市)のレースで着順を操作し、見返りに現金300万円を受け取ったとして、名古屋地検特捜部は8日、モーターボート競走法違反(収賄など)容疑で元競艇選手西川昌希容疑者(29)=東京都練馬区=を、同法違反(贈賄など)容疑で親戚の会社員増川遵容疑者(53)=津市=を逮捕した。

公営競技界、久々にパンチの効いたニュース。不祥事で引退を余儀なくされた選手は近年も居たがヤオが理由となると話は別だし、地方競馬で怪しいレースが少なからず囁かれたりしているが実際警察が動くまでにはなってない。ヤオで逮捕とまでなるとはいつ以来、誰以来よ?
photo0000-6228
 YouTubeの検索ウインドウに【八百長】と入れると第2変換候補に【八百長 競艇】というのがあり、それを開くや当該(元)選手のレースがズラリ。もう、ほとんど公然の秘密となっていて、だから昨夏の電激引退も「後ろ暗いトコロがあったからだろ」と競艇クラスタでは擁護する人を探す方が難しかったとあっては呆れるしかない。A1級だったら300万なんてハシタガネだろうに、何か弱味でも握られてたのかねえ。外野には事情を窺い知る事も出来んが、ヤレヤレだ( ´,_ゝ`)
フォー・ルーザーズ
アーチー・シェップ
ユニバーサル ミュージック クラシック
2005-10-12



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 08, 2015

ボートレース萌アピール スマホなど活用、若者にもファン拡大へ 滋賀 http://www.sankei.com/region/news/151107/rgn1511070052-n1.html
>2015.11.7 07:00更新
>県運営の競艇場「ボートレースびわこ」(大津市)が、「萌(も)えキャラ」を使って勝敗を予想するゲームを始めた。その名も「船国バトルそうだつ☆まいぞうキン」。ボートレーサーの所属する全国5地区を代表する萌えキャラを設定。各地区に所属するレーサーの成績で勝敗を決める仕組みで、順位を予想してもらう。若者に競艇をPRし、入場者のてこ入れを図る考えだ。
>同競艇場の入場者は近年減少傾向にある。平成26年度の入場者数は1670人と、10年度(3526人)の半分以下。レジャーの多様化に伴い、競艇に関心を持つ若者は少なくなったとみられ、入場者数の大半は年配者という。萌えキャラやスマホ、パソコンの活用で、新たなファン層の開拓を狙う。
>県の担当者は「キャラクターをきっかけに、ボートレースを知らない若い人たちに関心を持ってもらいたい」と意気込んでいる。
>船国バトルは来年2月29日まで。特設サイトのアドレスは(https://sengoku.biwako.gr.jp/)。

っつう訳で一応アクセスしてみた。
船国バトル そうだつまいぞうキン https://sengoku.biwako.gr.jp/
fabe78a1.pnghttps://sengoku.biwako.gr.jp/images/top_logo.png
船国バトルそうだつ☆まいぞうキン 公式PV - YouTube
はあ…そう…ですか…。うーむ。「萌え」は常に一定の需要はあるから、何か新しい顧客層を取り込み狙いとして決してスジは悪くないのだが、さすがにこの手法も陳腐化して来たというか、特に競艇の場合は徳山が圧倒的に先んじてたという実績があるだけに、今更ながら感が拭えない。まあ目算通りに運べばいいねえ、とだけ。萌えは俺の守備範囲外なんで、これ以上どうしようもない('A`)

オン・ファイヤー+5
オン・ファイヤー+5

アーティスト:バーニー・ケッセル
販売元:Ssj
発売日:2015-03-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 17, 2010

 覚悟はしてたが、いざ決まってみるとやっぱショックだな('A`)
びわこ競輪場廃止を表明 大津市長「経営改善は困難」 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20100917000082
>大津びわこ競輪場での競輪事業を廃止する決定をした大津市の目片信市長は、17日午前に急きょ開かれた市議会の競輪事業調査特別委員会で、「競輪場の灯を消すことは誠に残念だが、本年度末をもって競輪事業を廃止する決断にいたった」と事業廃止を初めて表明した。
>廃止の理由について目片市長は、累積赤字が2010年度末で26億円を超す可能性があることや、車券売上が激減して経営状況が好転する見込みがないことなどを説明し、「経営改善は困難だと考えた。市の将来に深刻な影響を与えることを懸念しての選択の結果だ」と話した。
>大津市の競輪事業は1950年度に始まった。これまでに約203億円を市の一般会計に繰り出し「ドル箱」とも呼ばれてきたが、目片市長就任直後の04年度以降、毎年赤字が続いている。
>【 2010年09月17日 13時40分 】
(重要なお知らせ) 競輪事業の廃止について http://www.biwako.otsu.shiga.jp/news.html
>本市競輪事業は、近年、車券売上の低迷が続き、事業収支は平成16年から6年連続で赤字を計上しております。
>事業の存続議論が高まる中、判断の一つの基準としておりました第61回高松宮記念杯の売上と、最近の車券売上の更なる減少傾向を見ますと、次年度以降収支改善を実現することは非常に困難であるとの結論に至りました。
>多くのファンに支えられ、まちづくりに大きな貢献をしてきたことを考えますと、誠に残念至極ではございますが、今年度末をもちまして、本市競輪事業を廃止することを決断いたしましたので、ここにご報告申し上げる次第でございます。
>今日まで、大津びわこ競輪にご支援をいただき、心からお礼申し上げます。
>なお、平成23年3月までの発売予定に変更はございませんので、最後までご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
>平成22年9月17日
>大津市長 目片 信
>Copyright (C) 2010 Otsu Biwako keirin. All rights reserved.

経営努力が全く足らんという声は非常にしばしば見聞きして来たが、至近のびわこ競艇とはかつて施行者同士で共催して来た縁から他場の場外発売引き受けにも制限が有り…なんつうのは客には関係無い、そこまで斟酌してやる必要は全く無い訳で。でも正直、西宮&甲子園や門司、花月園の時はこんな気持ちにならんかったが。寂しいな(´・ω・`)
 逆に、全くのサプライズだったのはこっち。
押尾学被告に懲役2年6月の実刑判決 http://www.sanspo.com/geino/news/100917/gnd0917008-n1.htm
>2010.9.17 15:10
>合成麻薬MDMAを一緒にのんで死亡した東京・銀座のクラブホステス、田中香織さん(当時30)を救命しなかったとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優、押尾学被告(32)の判決公判が17日、東京地裁で行われた。山口裕之裁判長は、懲役2年6月(求刑懲役6年)の実刑を言い渡した。
>争点だった保護責任者遺棄致死罪については、保護責任者遺棄については認めたが、致死の成立は認めなかった。
>検察側は「田中さんの死亡時刻は異変の約1時間後で、直ちに119番通報すれば救命できたのに、押尾被告は保身のために通報を怠った」と主張し、懲役6年を求刑した。
>これに対し、弁護側は「異変から死亡までは数分程度で、救急車を呼んでも助かった可能性は低い」と反論。押尾被告も「私は田中さんを見殺しにしていない」と訴えた。弁護側は保護責任者遺棄致死罪など2罪について無罪を主張、執行猶予付き判決を求めていた。
>起訴状によると昨年8月2日夕、東京・六本木ヒルズのマンション一室でMDMAを一緒にのんだ香織さんは午後6時ごろに急性中毒症状となり、死亡時刻は同47〜53分ごろとしている。
>公判では調書など90点が採用され、証人として救命医療の専門医や押尾被告にMDMAを渡して実刑が確定した知人男性(32)、香織さんの両親ら19人が出廷、評議は14日午後と15日の終日行われた。

裁判というのは、あくまで個別の事象についての決議だ。常識的に押尾はクロに決まってるが、裁判官や裁判員は常識論とか一般論に捉われず、もちろん私情も交えず、あくまで眼前の資料のみで冷徹に判断しなければならない。その点で今回の裁判員は、正しい判断をしたかは俺には判らないが、冷静な判断をしたのは間違い無い。
 一バクチ打ちとして「〇〇消えたら付くんだけどなー」ってよくやるけど、そういう希望的観測は先入観とかバイアスと言い換えても良い訳で。やー、俺には無理だな裁判員は('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

March 30, 2010

びわこ競艇:巨額赤字の競輪に続き 売上高減と借入金で年間利益1000万円 /滋賀 http://mainichi.jp/area/shiga/news/20100330ddlk25040594000c.html

さらっと読んだだけでは解り難いが、競輪は大津市営、競艇は滋賀県営。かつては市も県も両方を交互に施行していたが、今のスタイルに一本化された事により責任の所在が明確になり、ファンサーヴィスが劇的に改善されたり運営も効率的になったらしい。その一方で、お互い商売敵となってしまった。切磋琢磨っつう状況なら良いが世はデフレ経済下でのチキンレース、んな悠長な事は言ってらんない。相互乗り合い時代、あるいは施行者が組合で一本化されてたら

 >どちらかがやめないと売り上げ回復は望めそうにない

なんつう言葉は絶対出て来なかったろう。
 さて、花月園競輪は今節最終日(明日)を以て廃場となるが、

 花月園ファイナル開幕 地元勢1着5人 http://www.nikkansports.com/race/kka/news/p-rc-tp1-20100330-611948.html

「アンタが車券よう買わんから潰れたんや」言われたら誰も反論出来まい。買いたくても買えない様なルールにさせられてしまったとか施行者の運営は適切だったのかとか施行者が報われない仕組みはどうなんだとかのエクスキューズは一応成り立つけども、100%被害者面して不平不満ブチ撒けるのはどうかと思う。それに俺などそのお陰でオートレースの魅力を発見する事が出来たっつう僥倖に恵まれた訳で、少なくとも一方的に叩く資格は無い。もちろん淋しさは有るけども、むしろここを先途と「競輪が生き残るにはこうするしかない!」等と独りよがりな持論振りかざす火事場泥棒みたいな手合いが現れないか、を注視したい。
 にしても、この節に参加してる埼玉の熱血支部長・永倉通夫

 選手プロフィール|KEIRIN.JP

も、既に今期限りで引退を表明してるんだよな。

日本ちゃり党・埼玉のミスター競輪の足跡を辿る篇 ちゃりの56 - YouTube

はあ…orz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック