August 19, 2021

ミッドナイトボートは禁断の果実か 選手を目指す若者が減るのではないか? - 愛LoveRACE - コラム : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/public_race/ailoverace/news/202108180000060.html
>[2021年8月18日8時16分 ]
><公営担当・東和弘>
>先日、下関と若松、大村の3場でミッドナイトボートの開催(計5節)が発表された。実現すれば、午前8時過ぎのモーニングから、午後10時前まで舟券を買える。いよいよ来たか! と胸を躍らせた方や、もっと遅い時間までやってよ…と切望するファンもいただろう。
>ただし、禁断の果実に手を出したような気もする。選手を目指す若者が減るのではないか? という懸念だ。ミッドナイトボートは午後5時ごろまでファンを入れるため、完全な無観客ではない。しかし、ボート=無観客のイメージが広がるのは得策とは思えない。
>ミッドナイトを先に成功させた競輪界は、昼間の一般戦が赤字だったため、深夜開催にかじを切らざるを得なかった。一方で、ボート界はまだ体力に余裕がある。現場で取材をしていると、峰竜太らを代表に「ボートレーサーを子供の憧れの職業に」という心意気を感じる。ミッドナイトは売り上げアップに効果があることは間違いない。その上で、レーサー志望者の裾野が狭くならないように、業界の前向きなエネルギーを大事にしてほしいと願う。

まずミッドナイトボートが始まるという事を知らなかったので驚いた。しかしとはいえ、今のナイターレースの僅か1時間延長でしかなくて、それでミッドナイトでございますって言われても鼻白んじゃうんだけどねえ。まあ競輪やオートレースのミッドナイトの好評を前に、手をこまぬいてる訳にも行かなかったんだろうけども。
821844_m
であるにも拘らず無観客。理由は判る。

 押せるだけ押すのが商売の基本:酒とワラwの日々
 >2010/08/23 21:22
 >日本モーターボート競走会広報課によるとこんな決まりがあるそうだ。
  ボートの場合、国土交通省から施行者への通達として「21時までに
  お客を場内から帰し、原則として21時30分までに消灯し、地域住民に
  迷惑をかけない」との目安がある

現実問題、10レースまで有人開催しといて「11レース以降は本場観戦出来ませんお引き取りを」なんて出来っこない。だったら他場の昼開催場外発売だけは客入れするけど17時前に蛍の光流して、17時で発払機停止し無料バス出したら駐車場も閉鎖しましょう…という運営方針が一番現実的だ。
 あと、無観客だと選手を目指す若い人が減るかも…っていうのは記者さんの取り越し苦労だよと。今ミッドナイトやってる競輪やオートレースとは開催日数が絶対的に違う、競艇の方が圧倒的に多く、さらにミッドナイトボートやるのはごく一部の場のさらに一部の開催でしかない。来年度以降急拡大するというなら話は別だが、杞憂に過ないぎと思うけどねえ(´-`).。oO
ケリー・アット・ミッドナイト
ウィントン・ケリー
サブスタンス
2002-06-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字