July 04, 2021

リプライを見るまで元ツイの意味が解らなかった。
 「唖(おし)」という言葉があるのは知ってたが、俺が子供の頃ですらそれは差別用語であるから「聾唖者」と言い換えるものだと教わっていた。
hitsudan
視覚障害者・聴覚障害者・片脚引き摺って歩く人を指す差別用語ならもうちょっとポピュラー…つったら語弊があるが使っちゃいけない言葉として広く知られてて、でも発話障害者は少なくとも当時、俺の周りにはいなかったというのもあったし。
 一方で、「推し」というのも比較的新しい言葉だ。記憶する限り、AKB48が新曲をリリースするに際しTV番組に全員出すわけにもいかないからメンバーを選抜する、その事を「運営推し」などと呼び出したのが最初だった。
idol_woman
つまりたかだか十余年の歴史しかない表現であるから、ヲタ趣味に興味も関心もなかったら、下手すると俺より若い人でも知らないという事は十二分に考えられる。ましてやこの面接官が俺より歳上だったら「よりによってこの状況でモロ差別用語って何考えてんだコイツ!あー無理もう絶対無理無理無理!!」ってなってしまっても全然おかしくない。
 TVのニュースや情報番組で、右下に分割画面で手話通訳してるのがたまにあるが、最近はあんまり見掛けない。まあ今のTVは字幕機能あるし、精度は全然だけどユーチューブにだってある。ただ、スポーツ中継だと字幕というのは相当に厳しい筈で、聴覚障害者は楽しめているんだろうか?俺が今、3競輪オートレースの中継番組や配信の音声を消して視れば同じ事ではあるが、でもそれは今までの経験が貯金となっているからで、生まれながらにして言語を聞いた経験のない人とは全く同じとは言えないだろうし。うーむ(´-`).。oO
スピーク・ノー・イーヴル+3(SHM-CD)
ウェイン・ショーター
Universal Music
2016-09-28



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字