June 22, 2021

【知らんかったコラム】唐揚げ専門店がやたら『からあげグランプリ金賞』を受賞してる理由 / 真相に衝撃「金賞ってそういうノリだったんスね」 – ロケットニュース24 https://rocketnews24.com/2021/06/21/1504653/
>中澤星児/2021年6月21日
karayosi https://rocketnews24.com/wp-content/uploads/sites/2/2021/06/karayosi.jpg
>最近、唐揚げ専門店をやけに見かけるようになった。具体的にいつからか分からないのだが、「気づけばこんなところにも唐揚げ専門店が」って感じ。多分、流行っている。名前自体は知らないんだけど、なんか有名っぽいオーラを発している店も多い。
>そんな唐揚げ専門店と共によく見かけるのが「からあげグランプリ金賞受賞」の文字。何年連続金賞受賞とか掲げている店もあり、「こんなに店が多い中でグランプリなんてすごいなー」と唐揚げを頬張っていたわけだが、ふと思った。あれ? からあげグランプリ金賞獲ってる店多くね?
>そもそも、私(中澤)はこの『からあげグランプリ』なるものを唐揚げ屋の看板でしか見たことがない。名前的には権威めいた響きがあるから、なんとなく唐揚げ界のオスカーみたいな凄いのを想像して勝手に凄さを感じていたが、よく考えたら『からあげグランプリ』って何なんだろうか?
>そこで調べてみたところ、どうやら『からあげグランプリ』は、一般社団法人日本唐揚げ協会が主催しているものの様子。ますます権威っぽいオーラを感じるが、2021年の第12回からあげグランプリの結果を見てみると……
>金賞めっちゃあるやん。
>しょうゆダレ、塩ダレ、スーパーなど部門に分かれているところは予想通りなのだが、しょうゆダレの中でも東日本、中日本など地域に分かれており全14部門。
>さらに、その部門の中で金賞が複数あって、東日本しょうゆダレ部門なんて15店が金賞を受賞している。合計で言うと第12回に金賞を受賞したのは107店だった。あ、金賞ってそういうノリなんスね。
>ちなみに、金賞の上には最高金賞があり、各部門1店舗が選ばれている。金賞がトップで、銀と銅が続くのかと思いきや、金賞の中から最高金賞が選ばれる形。つまり、からあげグランプリの金賞は、普通に考えると銀賞ということになる。

俺は自衛消防技術試験に受かってるが、これは大学入試みたく定員が決まってるとか、上位ウン%が合格ですみたいなものではなく、規定の点数に達してればO.K.で、だから第○回試験●●会場では100%合格とか全員不合格という事もあり得る。で、このからあげグランプリ金賞とかいうのも同じ理屈で、ある水準をクリアしてれば金賞という事なのだろう。こればこれで理屈は通ってて、ただ金賞という言葉からすると、記者のような考え方に普通なるよなあ。
 でもって金賞の中から最高金賞が選ばれるという構図。これって3競オートでいうトコロの「GIの中のGI」「SGの中のSG」みたいなもんだよな、と。インフレ重賞というか粗製乱造というか('A`)
Woodys Gold Star
Herman, Woody
Concord Records
1990-10-25



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字