May 11, 2021

倍速、飛ばし見は当たり前 時代に合わせて変化する動画視聴のリアル | マネーポストWEB https://www.moneypost.jp/787218
>2021年5月10日 15:00
IMG_20210524_195259 動画コンテンツの増加に伴い視聴スタイルはどう変化しているか https://www.moneypost.jp/uploads/2021/05/08/douga_sumaho.jpg
>20代の男性会社員・Aさんは、動画の時間の長さによって視聴方法を変えている。
>「YouTubeなら、10分くらいの動画は倍速以上。YouTuberのダラダラとしたトークの部分とか、ずっと見てられいられませんね」
>20代の女子大学生・Bさんは、基本的に動画をリアルタイムで視聴しない。ライブ配信やラジオはアーカイブ、テレビは見逃し配信、映画は作品によるものの、基本的には映画館ではなく家や移動中に見ることが多いそうだ。
>「TikTokの倍速動画に慣れていると、普通の動画が遅く感じて仕方ない」
>この“倍速グセ”は、大学のオンライン授業の不満にもつながっているという。
>「全オンライン授業を、アーカイブ視聴で倍速で見られるようにしてほしい。時間の節約にもなりますし、何回も復習できて効率が良いと思うんですよね。リアタイで教授のダラダラとした話を聞いているのって、めちゃくちゃ時間のムダじゃないですか?」

AさんBさん、実生活ではどうしてるんだろうか。リアルで、自分の前の相手に対して「倍速で喋れ」なんてまさか言ってないとは思うが。仮に言ったところでそんなもん出来っこないし。ってか、自分の喋りはどうなんだ?
 3競オートでいうと、勝負がスパッと決まる競艇が売上的に今イケイケドンドンなのはそのせいか?…と一瞬思ったものの、では競馬で短距離戦の方が売上が良いかというと決してそんな事はない。競輪のミッドナイト開催は一周短縮してて、これは車券客に受け入れられてはいるが、では好評だから他の競走、例えば日本選手権でもやりましょう…ってな動きは、少なくともオープンには起きてない。
 オートレースでは、実験的試行として4周戦が行われた事があった。6周で行われる事を前提にハンデが切られてるのをそのままに短縮するのだから前残りばっかりになるかというと意外とそうはならず、面白いのは面白いが結構難しかった、っつうか苦戦した記憶がある。もっと言えば、とにかく早く早く…ってなって行くとゲーム性がパチに近付いて行くだけで、独自性が失われるデメリットの方が大きいように思えるんだが(´-`).。oO
ザ・シェイクダウン
スピードメーター
Pヴァイン・レコード
2010-09-02



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字