April 25, 2021

パチンコ人口がたった1年で200万人減って813万人に! 禁煙化、コロナ、6号機の不振と厳しい状況続く | キャリコネニュース https://news.careerconnection.jp/?p=115734
>2021.4.22
>松本ミゾレ
>パチンコ・パチスロの遊技人口は、かつては2800万人ほどであった。この2800万という数字は業界の人たちも結構意識していたみたいで、僕が2004年にパチンコ業界で会社員になろうと思って説明会に出向いたときにも、何度もこの2800万という数字を聞かされた。
>それが今やどれぐらい減ってしまっているのか。
>パチンコ情報サイト、アミューズメントプレスジャパンが、4月12日に「パチンコ・パチスロ参加人口 1年間に200万人減少し813万人に シーズリサーチが発表」という記事をアップしている。
>この数字はマーケティング会社シーズのリサーチ部門がエンタテインメントビジネス総合研究所とアミューズメントプレスジャパンの2社と共同で実施した調査の結果得られたもの。
>遊技人口はこの1年のうちに1021万人から2割近く減少し、一気に813万人にまで落ち込んでいる。たしか去年の今頃には「昨年より微増で遊技人口回復」というニュースを目にしたものだけど、その一瞬の希望を吹き飛ばす大幅なユーザー減となってしまった。

2004年から7割減って時点で凄まじい。04年って何があったっけ…と調べてみるとパチスロの4号機があまりにも射幸性が高過ぎると指摘され、規制を強化した4.7号機になったのが同年1月。とはいえまだ旧検定機種も撤去されずに稼働してたから、ここから緩やかにピークアウトして行くタイミングだったって事か。
 しかし直近の1年で2割減。会社であれ店舗であれ、1年で顧客数(≒売上)2割減ったら誰だって真っ青になるだろう。
pose_oisugaru_man
それでも交通・観光・飲食・小売といったコロナ禍直撃産業からすればまだマシだが、だからパチ業界が恵まれてるとはさすがに言えまい。でもって、そのコロナ直撃で収入減した従事者がパチから遠去き…っていうならまだしも、同じギャンブルである3競オートは絶好調なのだから言い訳にはなり得ない。
 端的に言って、パチは見放された・見捨てられたという結論にしかならないよなあ。外野の残酷な意見だが、時代が変わったとしか。ご愁傷さま(-人-)
ノー・マンズ・ランド [日本語帯/解説付] [UHQ CD / 最新デジタルマスタリング音源]
エンリコ・ピエラヌンツィ
King International (Soul Note)
2017-12-15



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字