March 10, 2021

大幅赤字でも容易ではない鉄道運賃値上げ まずは割引切符廃止から:日経ビジネス電子版 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00148/030900026/
>2021.3.9
>佐藤 嘉彦
>日経ビジネス記者
>3月6日に福岡県の西日本鉄道が運賃値上げに踏み切った。コロナ禍で利用客が減少していることを理由とした値上げは、JRや大手私鉄では初めて。ただし一部区間に限られ、他社の追随も今のところない。国土交通省に運賃値上げの認可を受けるためには、3年間赤字が続く見通しを示す必要があり、ハードルが高いからだ。そこで各社はまず、割引切符や回数券を廃止することで「実質値上げ」に踏み出した。各社が取り組んでいるのが、割引切符の見直しだ。
>JR九州は4月から、窓口で販売していた回数券タイプの割引切符「2枚きっぷ」の多くを廃止する。九州新幹線に設定していた21区間は全廃。在来線に設定していた51区間のうち約6割を廃止する。
>JR東日本は、3月13日からSuicaなどの交通系ICカードで新幹線に乗車できる「タッチでGo!新幹線」サービスを自社管内の新幹線全線に拡大するのを機に、回数券類の販売を6月末で取りやめる。JR東海とJR西日本も東海道・山陽新幹線の回数券のうち80以上の区間の発売を3月末で終了する。東京〜名古屋、東京〜新大阪などの区間は継続販売されるが、静岡や米原など「ひかり」と「こだま」しか停車しない駅を発着する回数券の多くがなくなる。
>また、6枚つづりの回数券は金券ショップでばら売りされるケースが多く、頻繁に利用する人でなくても割引運賃で利用できてしまう側面があった。これを封じる狙いもあり、新幹線の回数券を主力商材の一つとしてきた金券ショップには少なからず影響がありそうだ。

そう、その頻繁には新幹線を利用しないがゆえに金券ショップの世話になってた貧乏旅打ちャーにとっては、何とも痛いニュースだ。
2094685_m
旅打ちどころか普通の県外移動ですらこのコロナ禍はさすがに憚られる東京都民だが、でもある程度収約したアカツキには…っていうのは当然ある、でもその頃には金券ショップには力になってもらえない。現職では連休が現則取れないため、やるとしたら新幹線or飛行機or高速バスで早朝出発終電ギリ帰宅の日帰り弾丸ツアーか、夜行バス0泊3日しかない、その数少ない選択肢の一つが潰されるのは実に痛い。ってまあ、もう決まってしまった事なんだからどうしようもないんだけども(’A`)
Travellin' on
Peterson, Oscar
Universal
2006-09-18



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字