February 15, 2021

 旅行クラスタ・乗り物好きクラスタの間に衝撃が走った。
長距離高速バス「ノクターン号」弘前ゆきの運行について | お知らせ | 京浜急行バス http://www.keikyu-bus.co.jp/topics/2021/0215_2326.html
このノクターン号、【水曜どうでしょう】では「東日本キング」と紹介されたほどの走行距離と、スーパーシートというアコモデーションが相まって抜群の知名度を誇る。全盛時、帰省シーズンともなると続行便含めて十数台が連なって走る、コンボイさながらなエピソードがあるほどの、夜行バスの中でも名門といって良い存在だった。コロナ禍で公共交通機関での長距離移動客が激減してるという報道はしばしばされてたが、まさかノクターン号までそんな状況だったとは。
 とはいえ、弘南バスと京浜急行バスの共同運行体制から京急が降りるってだけだ。で、何で?と思って調べてみたら、京急は夜行バスから全面撤退なのか。
長距離高速バス「ビーム1号」盛岡南・宮古ゆきの運行について | お知らせ | 京浜急行バス http://www.keikyu-bus.co.jp/topics/2021/0215_2327.html 
長距離高速バス「キャメル号」鳥取・倉吉ゆき、米子ゆきの廃止について | お知らせ | 京浜急行バス http://www.keikyu-bus.co.jp/topics/2021/0215_2328.html
長距離高速バス「エディ号」徳島ゆきの休止について | お知らせ | 京浜急行バス http://www.keikyu-bus.co.jp/topics/2021/0215_2329.html
乗務員不足のため減便、というバス界苦境話が数年前から聞かれ出し、それは大都市に於いてもそうなって行った。しかし昨今のコロナ禍で長距離バスの利用客数も壊滅状態。ならば長距離バスの運転手を路線バスにシフトして…というのは経営判断として解る。キャメル号など、共同運行の相手側も撤退のため、路線そのものが消滅。しかしまあ、俺的には何といってもエディ号だ。
 初めて旅打ちしたのは新潟競馬だったが何せ四半世紀前、写真の一枚も撮ってないし、当時はまだブログもやってなかった。次の小松島競輪の時に始め出し ━━ そのポータルサイトがサーヴィス提供を終了してしまったため、もう跡形も残ってないが ━━ とにかくその時にエディ号を使った。人生初の夜行バスだったし、だから思い入れがどうしても、ある。その時使った浜松町バスターミナルの、世界貿易センタービルも取り壊されたばかりだ。
浜松町バスターミナル : 世界貿易センタービルディング https://www.wtcbldg.co.jp/wtcb/terminal/index.html
index_il01 https://www.wtcbldg.co.jp/wtcb/terminal/images/index_il01.gif
時代の流れというものをひしひしと感じる。解ってはいるが、寂しい(´・ω・`)
Sentimental Feeling
Louiss, Eddy
Dreyfus
1999-04-26



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字