February 12, 2021

さよなら、紙の時刻表 JR九州が今春で廃止へ:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASP296CTZP29TIPE00C.html
>2021年2月9日 19時45分
AS20210209002167_comm JR九州のポケット時刻表。観光列車「36ぷらす3」が表紙になっている=2021年2月9日 https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20210209002167_comm.jpg
>JR九州は、駅で無料配布している冊子型の「ポケット時刻表」を3月13日のダイヤ改定から廃止する。スマートフォンのアプリなどで簡単に時刻を調べられるようになったことに加え、コロナ禍による業績悪化を受け、コスト削減を進めるなかで廃止を決めた。
>ポケット時刻表は、旧国鉄時代から各駅で無料配布されてきた。管内の新幹線や在来線のダイヤを掲載しており、2020年春のダイヤ改定では約23万部を刷った。
>紙の時刻表を巡っては、JR東海が20年春のダイヤ改定で在来線のポケット時刻表を取りやめたほか、全日本空輸は紙の時刻表を12月・1月号を最後に廃止。日本航空も国際線、国内線ともに廃止を決めた。

まあそうなるわな。と、ここで思う、3競オートも出走表について同じ事言い出さんのか?と。ジジイ連中がゴッソリ持ってってベンチにゴザ代わりに敷いて、帰る際にもゴミ箱に捨てずに放置してくのはバクチ場お馴染みの光景だ。止めれば清掃委託費用や事業ゴミ回収費用を削れるし、出走表そのものの印刷費やその輸送費まで考えたら、どこの施行者も廃止したいってのが本音だろう。
 実際のトコロ、ごく稀にだが出走表記載事項誤記のため競走取り止めというケースがあるので、
IMG_20210421_131556
出走表というのはこちらが思ってる以上に手続き上の問題というか、競技規則上かなり重要なものなんだろうな…という気がする。ただ開催本場でもスマホ弄ってる人を見ると、少なくとも地方競馬に於いては出走表ってもう要らないんじゃね?と思う。中央競馬みたく表紙がカラー印刷されてるとか、競輪オートみたく予想紙として役立つとかなら別だけども。旅打ちの記念品としてぐらいしか価値はないよなあ(´-`).。oO
ペイパー・ムーン
デイヴ・ブルーベック・カルテット
ユニバーサル ミュージック
2014-08-27



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字