January 11, 2021

粗品は億?ノブコブ徳井は生活費入れず!令和のやっさん級「借金王」 | 日刊大衆 https://taishu.jp/articles/-/91545
>2021.01.10 08:14 更新
img_2a1ad091297d4016be7ac51740ba72c7877735 粗品(霜降り明星)、徳井健太(平成ノブシコブシ) https://taishu.jp/mwimgs/2/a/-/img_2a1ad091297d4016be7ac51740ba72c7877735.jpg
>1980年代、西川きよし(74)との“やすきよ漫才”で漫才ブームを牽引した故・横山やすしさん。“やっさん”の愛称で多くの人から愛され、伝説となった横山やすしさんだが、そうなったのは卓越した漫才のセンスだけでなく、芸能史上に残るハチャメチャな破天荒ぶりも大きかった。
>「コメンテーターとして出演した番組で、泥酔状態で暴言を発する。酒気帯び運転やタクシー運転手への侮辱罪など、とにかくいろいろやらかしたのも、横山やすしさん人生を語る上で外せません。そして、ボートやセスナの購入など金遣いが荒く、借金がとにかく多かったことも有名ですよね。その額は1億5000万円になるとの噂もあるほどです」(お笑いライター)

元記事で挙げられた4人については、ちょっとしたお笑い好きなら誰でも納得の人選だろう。ところで、やっさんの借金額についてはハッキリしたソースがなくて、例えばこっちの記事だと2億とされている。
破天荒芸人 横山やすしにとどめを刺した“飲酒&人身事故”|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/133601
当時の大卒初任給料からすると時価換算でさらに3割増、
大卒初任給/年次統計 https://nenji-toukei.com/n/kiji/10021
しかしやっさん、浪費はするもののバクチの借金はなかった。競艇も競馬ももちろんやるが常識の範囲内だし、当時の他の芸人のように野球賭博で捕まっただのいう話もなかった。対して、元記事の4人が揃いも揃ってバクチばっかりっていうのがちょっと…いやバクチ(小バクチとはいえ)好きとして羨望はしつつ、でもちょっとなあ(´-`).。oO
マネー・ジャングル
デューク・エリントン
ユニバーサル ミュージック
2016-10-26



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字