January 09, 2021

静岡競輪場、KEIRINグランプリで配当金10倍支払う 「言いにくいが返還を」 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20210108/k00/00m/040/127000c
>2021年1月8日 15時23分(最終更新 1月8日 17時01分)
>2020年末のKEIRINグランプリを巡り、静岡競輪場(静岡市駿河区)が20万200円の配当の的中車券を払い戻しに来た男性に10倍の200万2000円を手渡していたことが明らかになった。静岡市が8日に発表した。
>市公営競技事務所によると、KEIRINグランプリは20年12月30日に平塚競輪場(神奈川県平塚市)で開催され、男性は翌31日午前10時過ぎに静岡競輪場の払戻窓口を訪れた。従業員は払戻金と異なる200万2000円を伝票に記入。現金を手渡した直後にミスに気づいたが、男性はすでに札束をポケットに入れて立ち去っていた。マニュアルは伝票の作成を2人以上で行うとしているが、この日は窓口が混雑し、1人で作成したという。
>男性からの返還がない場合、市の予算からKEIRINグランプリの主催者の平塚市に差額の約180万円を支払うことになる。静岡県警への被害届の提出も検討中だ。【古川幸奈】

この記事だけだと納得行かない事がある。3競オート全て、馬券舟券車券1枚当たりの払戻金がある程度以上になると機械払い戻しは受けられず、有人窓口でのやり取りとなる。その限度額は競技ごと場ごとによって違うが、それにしたって20万っていうのは聞いた事がない。入場人員や1人当たり売上で全国指折りの静岡だからこそ、20万程度の額なら機械払い戻しが普通の筈なのだが?窓口が混雑してたというが、車券買う人で発払機が大行列だから、払い戻しただけで帰りたい…って人のために有人窓口急遽解放してたのか?まあマニュアルに反して1人で伝票切ってたっていうからには実際そうなんだろうけど、やっぱしっくり来ないんだよな。
2908862_m
もう一つ、被害届の提出を検討してるというが、これ受理されるか?っていうのもあって。
 買い物してて、店員が間違って釣り銭を多く寄越して来たとか一品バーコード読み取らなかったとかでシメシメ…と店を出るのは詐欺罪に当たる(実際送検されるかは別の話)。店を出るまで気付かなかった=出た後に気付いた場合は余分に受け取ろうという意図がなかった事になるし、そもそもやり取りの際にその状態に気付いてないのだから店員に指摘する事も出来ない、だからこの場合は詐欺罪は成立しない。が、占有離脱物横領罪というものがある。
 ただしこれも本人の場合であって、例えば「○○さん競輪場の近く行くんだったら昨日のコレ(=当たり車券)換えて来てくれる」ってなって、この○○さん競輪やらない人だったら本当の払戻金が20万だなどと知る由もない、「ウワ200万すげえ」ってなって終わりだろう。自分のじゃない現金200万なんてカネ持たされたら「これ盗まれたりしたらシャレならん」とそそくさと帰るのも道理だ。この○○さんは何の罪にも問えない訳で…どうしたもんかねえ(’A`)?
アイデンティフィケーション
ヤンシー・キョロシー
ユニバーサル インターナショナル
2000-11-22



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字