August 02, 2020

笠松の佐藤友則騎手が現役引退 地方通算1679勝 : スポーツ報知 https://hochi.news/articles/20200801-OHT1T50176.html
>2020年8月1日 18時3分
>地方通算1679勝を挙げる佐藤友則騎手(38)=笠松=は騎手免許を更新せず、8月1日付で引退となった。6月29日から8月28日まで浦和競馬所属で南関東での期間限定騎乗を予定していたが、家事都合により取りやめていた。2000年4月にデビューした同騎手はJRAでも10勝を挙げた。
>なお、笠松所属では島崎和也騎手(34)、山下雅之騎手(36)、尾島徹調教師(36)も1日までに引退となっている。

正直「やっぱりね」だ。この4人は6月に競馬法違反で捜索を受けたメンツで、

笠松競馬の騎手、調教師の計4人 馬券購入の疑いで事情聴取― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/06/23/kiji/20200623s00004049308000c.html
>2020年06月23日 17:49
>岐阜県地方競馬組合は23日、笠松競馬関係者から競馬法第29条違反(馬券購入)の疑いで警察の捜査を受けた旨の報告があったと公式サイトで発表した。
>同組合事務局によると、所属の調教師1人、騎手3人が20日に岐阜県警岐阜羽島署から事情聴取を受け、自宅や厩舎などを家宅捜索されたという。

真偽は判らないが、競馬組合が被害届を出したとか本丸は八百長で…などとネットスズメは囁いてたものだ。去年は南関東での期間限定騎乗をしてたからリーディングジョッキーの座こそ逃したが実質首位の佐藤友則は、その前3年連続でのリーディング。他3人も30代、まだまだバリバリやれる歳だ。全くアホな事をヤラカシたものだ。
1927000_m
まあ現実問題、ヤオという事になったら、追及側がその証明するのにエラい手間隙掛かるので「それは敢えて不問にするけどお前ら競馬界追放ね」っていうのは妥当な処分という事にはなる。なるんだけど、それは解るけど、イチ馬券客に過ぎないこちら側からするとちゃんと説明して欲しかった、膿を出し切って欲しかったっていうのがあって。施行者に対する不信感が払拭出来てないんだよなあ(´・ω・`)
【追記】
佐藤騎手ら4人の免許更新されず、再び騎手不足に | 岐阜新聞Web https://www.gifu-np.co.jp/play/keiba/20200808-263566_8.html

カーテン・タイム
ジャック・ジョーンズ
ユニバーサル ミュージック クラシック
2005-02-23



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字