June 19, 2019

若手の有望株・中村杏亮が周回誤認で反則失格/飯塚 - オート : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/public_race/news/201906180001113.html
>[2019年6月18日22時50分]
><飯塚オート>◇2日目◇18日
>地元若手の有望株、中村杏亮(23=飯塚)がミッドナイト4Rの5周目ホームストレッチにおいて周回を誤認し、反則失格を喫した。
>オートレースでは、13日の伊勢崎G2稲妻賞2日目11Rで鈴木圭一郎が同じく周回誤認で反則失格したばかり。

オートの選手数レース数を思えば1週間も経たずに二度もっていうのは多過ぎる、弛んどる!と怒りたくもなる。周回誤認は、知らない人からしたら八百長呼ばわりされてもおかしくない重大過失なんだからペナルティはもっと重くても構わない、いや重くあるべきだ。競艇では先月のSGオールスターであったそうで、
中島孝平4Rで周回誤認の疑い、即刻帰郷/福岡 - ボート : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/public_race/news/201905250000416.html
直後の開催も普通に出走しているが、これは既に発表されてる斡旋は変更しませんってだけで審議委員会の処分はちゃんとある、過去の事例からすると3〜4ヶ月程度の出場停止になるだろう…とは競艇クラスタの弁。このブログでもネタにした昨夏のJRA山田敬士は、騎乗停止3ヶ月の処分だった。であるならば、オートレースの当節プラス2節出場停止っていうのは著しく軽いよなあ。
 一応、同情の余地はある。周回誤認する選手は最終周(と思っている)4コーナーでアクセル全開で外に出す。旗手は自身のインに居る選手のさらにイン、向こう側で振っているのだから「何の旗かよく判らんかった」という事はあり得る。4月の金子大輔のはともかく上記2例はナイターとミッドナイト開催、視認性が悪かったのもあるだろう。3コーナーの内馬場に補助信号となるパトライトがあるがこれだってイン側、
b0291402_08003568
隊列がバラけてればともかく競ってる最中の外々を周っている選手には認識し辛いだろう。大時計の係員も青旗振るとか、大時計〜ゴール線のどこかアウト側にパトライトをもう一式置くとか出来ないもんだろうか('A`)?
ハウス・オブ・ブルーライツ
エディ・コスタ
ユニバーサル ミュージック
2018-07-11



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字