June 18, 2019

 しつこく川口オートのスタンド。
 競艇だったら最初の1マークが一番の勝負処だが ━━ もちろんその後にも手に汗握るシーンはあるが ━━ 競馬競輪オートレースはゴール前の最後の鍔迫り合いが見どころで、だからどのみちホームストレート側でレースを観たい。開催本場にわざわざ足を運んだ人間なら誰だってそう思うだろう。
 今のように改装する前の宇都宮競輪は唯一ホーム側にスタンドがない場で、でもやはり不評だったのだろう(そりゃそうだ)、スタンド建て替えに伴いゴール線や写真機などをこちら側に移設した。西武園と小田原競輪はホーム側に特観席しかなくて、「ゴール前で観たかったらカネ出せって事か、セコい場や」と悪態つく人も居るが、とにかくカネさえ出せば観れる。川口は、今後それすら出来なくなるという事だ。
 無料バスの着く北門から入ると3〜4コーナーの間ぐらい、西門から入ると4コーナー、正門から入るとにかく1〜2コーナーの間になる、
coursemap2 http://www.kawaguchiauto.jp/wp-content/themes/kawaguchiauto/shared/img/facility/coursemap2.png
だからホームストレートで観るためにはぐるっと、ある程度歩かされる。これはゴール前スタンドに客が集中するのを防ぐ運用としてスジが通った、合理的なやり方だ。「ゴール前で観たかったから歩いてね↔歩きたくなかったらコーナー部で観てね」と。しかし鈴なりの人だかりだった公営競技全盛期ならいざ知らず、今の川口はスーパースター王座決定戦以外は万超えもやっと。しかも高齢化が進んでいる事もあり、客は入場門近くにタムロしホームスタンドまでやって来ない。キレイに二分割されてて、ナイター開催の時などホームスタンド裏を歩くのはちょっと怖いぐらいだ。
 そんなだから、俺がオート初めた頃からすると考えられないが、ホームスタンドはゆったり座れる。それはありがたいっちゃありがたいが、客がそんなだから川口もそういう運用方法を心掛けるようになり、結果ホームスタンドの食堂が全滅してしまった。まあ立ち退き料を払わず兵糧攻めでテナント徹退させた、やり手!と解釈する事も出来るが、しかしそのホームスタンドなくしてその後どうすんだ?と。せめて更地化して、雛壇と言わず矩面でも良いから、スタンディングで良いからレース観戦スペースにしてくれよ…と思うが待てよ、オープンスペースだと騒音問題起きるよな、って事は全レース消音マフラーか…?うーむ (´-`).。oO
スタンディング・オン・ザ・ルーフトップ
マデリン・ペルー
ユニバーサル ミュージック クラシック
2011-06-22



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字