November 18, 2018

 帰京。で、昨夜遅くの羽田、着いてB1Fに降りたらこう。
IMG_20181118_093609
火花バチバチで、でもこういうの嫌いじゃない。
 真面目な話、それぞれにメリット↔デメリットがある。「HKT好きだからモノレール」「指原嫌いだから京急」って人は居るだろうが、そういう人はそもそも迷わないだろうし。それはともかく、モノレールの特徴は他社線と直通運転をしてない独立した運行形態だという点。だからJR山手線と京浜東北線、大門乗り換えの都営浅草線と大江戸線以外の場所に行くには2回以上乗り換えとなる。片や京急は浅草線、さらにその先の京成線や北総線と直通してるから、足回りは圧倒的に有利だ。ただし広域直通運転は、その直通先のダイヤ乱れを貰ってしまう危険性もあって、必ずしもプラス材料ばかりではない。
 また、京急は羽田と品川(その先の浅草線方面)・横浜方面とYの字型の運行形態となっているため、東京の地理に不案内な人だったら「この電車は都心に行くの、行かないの?」と迷う事もあるだろう。また、優等列車の本数も各系統ごとに分散されるので意外と本数が少なく、やっと来た電車が【エアポート急行】でガッカリ&時間読みが狂って泡を食う事も珍しくない(今回、実際ヤラれた)。その点、モノレールは単純明快だ。
 誰もが認めるモノレールの欠点に運賃の高さがある。しかし休日&羽田発の片方向のみだが、山手線内ならどこでも500円均一というお値打ち切符がある。
東京モノレール:きっぷ・Suica情報>おトクなきっぷ>モノレール&山手線内割引きっぷ
モノレールで羽田空港(第1・第2ビル共)↔浜松町が490円である事を思うと破格の大サーヴィスだ。行きは京急だけど帰りはモノレールで…って人も少なくはなかろうて。
 さて、バクチクラスタとしては、地方から旅打ちに来た人にどっちを薦めるべきだろうか?羽田から一番近付いバクチ場である平和島競艇だったら京急1択だけど、大井競馬はどっちもアリだ。安いのは京急、坂本龍馬ゆかりの立会川商店街を見て回るオプションツアーも付いて来る、ただし競馬場までの道順がちょっと判り辛いから、その辺の人に聞けないコミュ障には薦め辛い。モノレールだったら途中、車窓から厩舎村が見えてテンション上がるって点でも、大井初心者ならモノレールがベターかなあ?川崎競馬・競輪だったら、やはり京急1択だ。では他場は?京浜東北線(北行)の川口オート・浦和競馬・大宮競輪だったらどっちでも、お好みで…と言うしかない。さらにそれ以外の、例えば東京競馬とか立川競輪だったら?一番判り易いのは、実はバスだったりする。まあこれは本数や時間との兼ね合いもあるんだけども(´-`).。oO
グレイヴィー・トレイン+2
ルー・ドナルドソン
EMIミュージック・ジャパン
2007-10-24



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字