September 14, 2017

【競輪】千葉競輪が存続を発表 250メートルバンク新設で事業継続/競馬・レース/デイリースポーツ online https://www.daily.co.jp/horse/2017/09/13/0010551029.shtml
>2017.9.13(Wed)
f_10551030 https://daily.c.yimg.jp/horse/2017/09/13/Images/f_10551030.jpg
>千葉市は13日、主催する千葉競輪の存続を発表した。国際規格の自転車競技トラック(1周250メートルの屋内木製バンク)を新設して事業を継続する。現在使用している1周500メートルのコンクリート製トラックでのレースは12月開催(15〜17日)で終了する。
>従来の競輪場とは異なるため、関係者によると「6、7車立てのレースになると思う」と今後は関係団体と施行条件の調整を煮詰めていく。
>競輪とオートレースを統括する公益財団法人JKAは「屋内250メートルトラックでの競輪開催実施に向けて、規則・規定等のルール整備を進めてまいります」と歓迎した。

本決まりか250バンク。でも、それで車券がどうにかなるイメージが全く湧いて来ないんだけども。まあ実際やってみると「案ずるより産むが易し」ってなる可能性もなくはない。ないんだけどねえ…。現状良い発想が何一つ湧いて来ないもんだからして。33バンクですらあんまり好きじゃないのにそれ以上の短走路。とにかく地脚あるヤツが勝つ!ってんならまだ取っ掛かりもあるんだけど、そんな事は絶対といって良いぐらいないからなあ。純粋に見てる分には良いかもしれんけど、いざ車券買うとなるとかなり辛そうで(´・ω・`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字