September 21, 2015

 ツイッターのTLで大体の流れは解ってたのだが、ここまでの大ごとだったとは。知らぬ者の恐ろしさだな(´・ω・`)

ハリポタ作者「こんな話書けない」、日本代表に各国称賛 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150920-00000020-asahi-spo
>朝日新聞デジタル 9月20日(日)16時28分配信
>英国のブライトンで19日に行われたラグビーの第8回ワールドカップ(W杯)1次リーグで、日本が起こした大番狂わせには、英国や対戦相手の南アフリカのファンからも称賛の声が巻き起こり、日本代表OBも後輩たちの快挙をたたえた。
>英BBCはスポーツウェブサイトで「日本が南アを気絶させた」、英紙ガーディアンは「英国の青い空にW杯史上何よりもすごい雷が落ちた」と表現。小説「ハリー・ポッター」の英国人作家J・K・ローリングさんはツイッターで「こんな話は書けない」、W杯の公式ツイッターも「W杯の歴史上、最大の番狂わせ」と驚きをつぶやいた。
>現地で観戦した元日本代表WTBの大畑大介さん(39)は「英国のオッズでは、南アフリカの勝ちが1・0倍だった。南ア勝利が世の中の常識で、賭けとして成立しない勝負に日本は勝った」と興奮を隠しきれなかった。W杯には過去2度出場。「最も番狂わせが起きづらい、どんな国際試合よりも評価が高いW杯で、優勝経験国とがっぷり四つに戦って勝った。純粋に感動した」と話した。

ブックメーカーが1.0倍ってオッズ切るの初めて見たわ。

南アの勝利「確定的」…日本勝利のオッズは「34倍」 http://www.sanspo.com/rugby/news/20150919/jap15091905010004-n1.html
>2015.9.19 05:01
c803d43a.jpg日本と南アフリカの比較 http://www.sanspo.com/rugby/images/20150919/jap15091905010004-p1.jpg
>英国の大手ブックメーカー・ウィリアムヒルは、18日の時点で、南ア戦での日本勝利の倍率を34倍とした。南ア勝利の倍率は、なんと1倍。同社は南アの勝利を「確定的」と分析する。
>(紙面から)

二択で南アの勝ちが元返し、その裏目が34倍ってのも有り得ない。こりゃもう「形式的にやりますけど、こんなもん誰が見たって南アが勝つに決まってるんだから日本の勝ちしか賭けは受け付けません!」と言ってるに等しい。それほどまでに結果は見えていた筈だったのに、しかも奇襲のタグイでなく正攻法で、だ。

 >「最も番狂わせが起きづらい、どんな国際試合よりも評価が高いW杯で、
  優勝経験国とがっぷり四つに戦って勝った」

どんなに褒めても褒め過ぎという事はない、大変な快挙だ。スゲェ。
 …で、これ、日本の勝ちに賭けて大儲けした人っているんだろうか?日本から現地に応援に行ってた人なら応援買いしててもおかしくないけど、地元イギリス人だったら「34倍も付くんだぜ」「ないない、そんなドブ捨てやめとけって」だろうなあ。いたら大したもんだけど。とまれ、エディジャパンはオメデトサン。あと日本の勝ちに賭けて儲けた人も(´∀`)

YOU STEPPED OUT OF A DREAM
YOU STEPPED OUT OF A DREAM

アーティスト:トヌー・ナイソー・トリオ
販売元:澤野工房
発売日:2006-12-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字