June 18, 2014

全線乗り放題「青春18きっぷ」を値上げ 1997年以来 http://www.sankeibiz.jp/business/news/140617/bsd1406171638007-n1.htm
>2014.6.17 16:54
>JRグループは17日、普通列車に全線1日乗り放題の「青春18きっぷ」の値上げを発表した。消費税率8%への引き上げに伴うもので、これまでより350円高い1万1850円。値上げは消費税率が5%に引き上げられた1997年以来。
>青春18きっぷは長期休暇の取りやすい春、夏、冬の3度、期間限定で販売される。1枚5回分で1人で5日間周遊したり、5人グループで日帰りしたりでき、学生や旅行愛好者らに利用されている。
>今年の夏は7月1日に発売、利用期間は同20日〜9月10日。東京−大垣(岐阜県)を結び、青春18きっぷで乗れる夜行列車「ムーンライトながら」は7〜8月に運行する。

毎年恒例の記事だが今年は値上げというニュースが。単純に消費税5%を8%にして計算すると11829円、だから21円分は便乗(?)値上げ…とは言えまい、5人グループ旅行で頭割りってなった時に1円単位の端数が出ないよう50円刻みで価格設定するのは道理だし、つうか、これでもなおJR大赤字必至の出血大サーヴィス、文句を言ってはバチが当たる。
 …と、理解を示した上で、ムーンライト号もどんどん縮小されて来た。2月にテレ朝『タモリ倶楽部』で、博多出身のADが帰省する際これを使わせ、道中車窓を撮って来いっつうミッションを課したのだが、下関か小倉で時間切れとなり余計な1泊(=往路3枚使い)をしてる。比較的容易なルートの筈なのに、それでもちょっと手間取ったり接続が悪かったりするとこのテイタラク。
 要するに、JR的にはこの青春18きっぷは、もっと近距離の旅行をユーザーターゲットにしてるから「そこまで面倒見切れんわ」って事だ。俺は鉄道好きだが「乗り鉄」ってほどではないし、旅打ちも夜行バスや飛行機が多い、ムーンライトながらで京都向日町競輪だ福井競輪だとやる気はさすがに無い。軟弱者と言わば言え。…いやしかし、やってる人が現実に居るんだもんなあ。マジで尊敬するわ( ´-`)y-~~~

エイティーン
エイティーン

アーティスト:ニュー・クール・コレクティヴ
販売元:Pヴァイン
発売日:2012-03-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字