February 23, 2014

『PlayStation 4』の転売目的者が悲鳴! 店舗在庫が余り『ヤフオク!』に定価以下で出品し転売失敗 http://getnews.jp/archives/520260
>2014.02.22 22:00 記者 : ソル
486673fa.jpg http://getnews.jp/img/archives/imp/and_520260.jpg
>本日発売されたSCEの新ゲームハード『PlayStation 4』。ガジェット通信でもお伝えしたように前日から並ぶ客が居たほどの注目ハード。こういった新ゲーム機には並ぶ、という習慣がついているのだろう。
>銀座ソニービルは0時に販売を開始し、ヨドバシカメラは7時に販売開始。
詳しい情報はこちらの記事をご覧いただきたい http://getnews.jp/archives/520056
>さて、そんな『PlayStation 4』を純粋に遊び目的で購入している人ばかりではない。中には品薄を予想して転売目的で購入した人も居たようだ。しかし現状は違った。現在も在庫は店頭に残っているようで、ネットオークションで急いで買うまでもないようだ。
>そんな転売目的の出品者が少しでも売り逃げたいということなのか、定価より安い価格設定にて販売を行っている。『プレイステーション4 First Limited Pack』の定価は4万1900円、しかし『ヤフオク』の値段を見るとそれをわずかに下回る値になっている。4万円で即決という出品者もおり、少しでも安く買いたいならば、今なら『ヤフオク!』で買った方がお得かもしれないぞ。
>『PlayStation 3』の際は在庫不足(『PlayStation 2』の10分の1)となり一部では騒動となることもあった。海外の品不足や過去の経験を活かし日本のこれだけ数多くの『PlayStation 4』を用意してくれたSCEIに感謝。
>※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

これは転売ヤー下手こいたねえ。新製品なら何でもかんでもプレミアが付く訳ではもちろんないし、特に家電製品や精密機械は初期ロット不良も珍しくない…って情報が広まっちゃったから(さらに加えてソニーだし)、消費者も新発売即飛び付きって事をそれほどしなくなっている。前ネタにしたが、
だっふんだ : 酒とワラwの日々
公演のチケットのように最初から最大販売数が確定してるものや、値崩れを恐れてメーカーが最初から流通台数を制限するような商品でもない限り、転売益なんてそうそう得られるものでもないだろうに。株だって、新規公開した銘柄が初値天井だったり、ばかりか公募価格を下回ったりするものすら珍しくない。イヤ本当、これは下手こいたねえ。前夜寒い中から並んだ人はゴクローサン…あ、転売ヤーの中でも「あんなのに手ェ出すなんて素人だねえ m9(^Д^) 」とか、いろいろタイプというか、得意ジャンルとか有るんだろう、別に全転売ヤーがヤられた訳じゃねえんだろうな( ´-`)y-~~~

P.S.アイ・ラブ・ユー
アーティスト:ベニー・ウォーレス・ウィズ・山下洋輔
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1992-04-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字