May 21, 2012

【ニッポン経済図鑑】赤城乳業「本庄千本さくら『5S』工場」 http://www.sankeibiz.jp/business/news/120521/bsc1205210502004-n1.htm
>2012.5.21 05:00
6e8d0449.jpg一部の機械は米国製。機械に親しみを持てるように愛称がつけられた http://www.sankeibiz.jp/business/photos/120521/bsc1205210502004-p2.htm
87230057.jpg初代以降の歴代のガリガリ君が展示されている http://www.sankeibiz.jp/business/photos/120521/bsc1205210502004-p3.htm
>「ガリガリ君」の季節がやってきた。赤城乳業の「本庄千本さくら『5S』工場」は夏の最盛期に向け、5月から生産ラインの多くが24時間稼働し、いまやアイスキャンディーの代名詞にもなったガリガリ君を全国に送り出す。
>本庄工場は2年余り前に操業を始めた新鋭拠点だ。創業以来、全製品を生産してきた深谷工場の老朽化に伴い、当初は生産設備を本庄工場に集約する計画だったが、その年の猛暑で生産が追いつかなくなり、2工場体制にした経緯がある。
>本庄工場の工場責任者でもある古市和夫常務は「包装紙やスティックなどすべての原材料だけでなく、電気料金も値上がりし、利益確保はますます厳しくなった」と打ち明ける。
>それでも、1本63円の価格を維持するのは「子供でも買えるという夢を壊さない」(古市常務)ためという。もちろん、財布のひもが固い大人にとってもうれしい価格に違いない。(小川真由美)

季節ももうすぐだ。んな事より、

 >創業以来、全製品を生産してきた深谷工場

ああ、それでか!と得心。伊勢崎オートや前橋競輪に行く時、高崎線の車窓からガリガリ君の看板が深谷辺りから見えるのが毎回気になってたのよね(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字