April 01, 2012

 中山はえらいこっちゃ久々。10年以上来てないのは間違いない。そうなると過去記憶と照合する事など意味をなさない、ただもう「うわスゲースゲー」と田舎者丸出しでキョロキョロ。沿線に住んでるため毎土日通ってる同僚に言わせると、やれレーシングプログラムの紙質が落ちただの場内清掃軍団の巡回頻度が目に見えて減っただの、売上不振と経費削減は解るが一客として不満タラタラ。しかしそれはあくまで中央目線のそれ、俺に言わせりゃ地方競馬や競輪オート場来いやと。こんな綺麗な場はほとんど皆無なんだから(僅かな例外…伍して戦えるのはいわき平、前橋、小倉競輪ぐらい。松山や別府も綺麗らしいが、行った事ないのでここでは挙げない)、やっぱJRAスゲースゲーとならざるを得ない。
 さて、主目的はあくまで双眼鏡。
競馬場に行きたくて双眼鏡を買った : 酒とワラwの日々
スタンドの雛壇の傾斜が緩いため前の方だと立ち見客がウヨウヨ、だから遮られてちゃんと見れないので、最上段に陣取る。この写真
528e00c3.jpg
be898af6.jpg
はゴール板を過ぎた辺りの最上段(すぐ後ろは指定席)から撮ったもの。ここから双眼鏡覗いて…前述の通りスタンドの傾斜が緩いため、芝外回りの2コーナー(通称オムスビ山)を過ぎるとすぐ、ゴール板側のターフビジョンに掛かってしまう。それを抜けてももう一度、3コーナー付近で右側のビジョンに掛かる。場所を移動し色々試してみたが、中山は無料エリアでそれほど高いトコに行けない(超久々だから俺が気付かなかっただけかもしれんが)、だからどこからでも必ずビジョンに遮られて、一連で見通すのは不可能。て事は、中山に限ればこれで充分、もっと倍率低くても余裕だ。一方、最後の直線、ダートコース(芝コースの内側=より遠くに有る)を走るゼッケンの馬名までハッキリ読める。ならこれ以上高倍率機も不要だ。…まあ、今回の買い物は少なくとも大失敗ではなかったのは間違いない。極端な縦長の展開はまだ経験してないのを一度見てみんとまだ断定出来ないが、まずまず良い買い物をしたと思っている(´∀`)
41d74478.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字