November 07, 2011

bc2eb150.jpg
サンケイスポーツの1面である。右下に過去10年のこの大会の優勝者一覧が出てて、
9aa9dbcb.jpg

 >国籍のスウはスウェーデン

って何よ、アメリカを『米』とかイギリスを『英』とか略すみたいなの無いのかスウェーデン?で、調べてみると『瑞典』。読めなくはない…や、相当に厳しいな。当て字の限界。
 まあそれは良いが、初めて知ったがほとんど全ての国名の和名表記が有るのね。でもアフガニスタンを『亜弗掩坦』とか『阿富汗斯坦』とか書かれたってどないせいっちゅうの。『夏麦論』なんてビール工場の職人気質みたいのを想像しちゃうけど、これをどうしてカメルーンと読めるのか?タジキスタンやボスニア・ヘルツェゴビナがマスコミ沙汰になってもままカタカタ表記な筈、わざわざ漢字化したりしないだろう。何故わざわざ、誰が作るのか?大東亜思想的全地名漢字表記なのか?それか外務省内の取り決めとか日本大使館の現地表記とか、その辺の理由なのか?判らん('A`)
 さてバクチ話だが、外国出走歴の有る馬の競馬マスコミの扱いだ。記事本文はともかく馬柱は限られたスペースに最大限の情報を詰め込まなくてはならない、かくて省略表現乱れ打ちとなる訳で、場名も原則漢字1文字だ。そこに『豪』だの『独』だの紛れ込む訳で、いやちゃんと読めば判読出来はするんだけど、ナナメ読みの段階でパッと識別出来ない、短期免許で外国人騎手が日本馬に乗るケースは珍しくないし、カタカタのレース名はもっと珍しくないし。でもって日独伊三国軍事同盟とか日米安保闘争とか英仏海峡とか、中学社会でも習うポピュラーな国名は良いとして、『星』とか『新』とか出て来ると「?」ってなるのが普通だろう。もう外国の競馬場は、FRAとかHKGとかISO国名コードで表してくれんもんか。血統ファンなら『スノーフェアリーIRE』とかの表記が普通、ヴェテランも抵抗が少なかろうしアルファベット=外国って一目瞭然だからナナメ読み段階で解る。捕捉として、欄外にそれぞれの国名表記をすれば済む話。どっかの新聞社でやってくれんもんか( ´-`)y-~~~

チュニジアの夜+2
チュニジアの夜+2

アーティスト:アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2008-01-23
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字