July 18, 2011

 浦和競馬いつ以来だっけ、とブログ内検索掛けたら前来たのは一昨年の天皇誕生日。当時はまだ1号スタンド改め業務棟、も骨組みだけだったがさすがに完成、裏手のパドック寄りの空きスペースは芝生に。つっても盛岡のようにそこでレースを観れる様になってないのは、ちょっともったいなく感じるが。
ff5f845c.jpg
84a209cb.jpg
b4b98691.jpg
馬券は見(けん)続き。前にも書いたが南関競馬は難しい。JRAまで含めて、平地競馬では一番難しいように感じる。先月行った盛岡は勝って帰れたがその前行った際も、福山や佐賀や笠松も、結果負けはしたがこれなら何とかなるという手応えは得た。在籍頭数が多くない上賞金が安く、いきおい下級条件になるほど出走手当目当ての毎週皆勤的使い方がなされる。結果、出走馬の直接対決が過去複数回に渡ってなされ、能力比較が容易なのだ。その場固有の賞金計算法からヤリ・ヤラズがある場合もあるが、その際は新聞の印とかけ離れたオッズになるから一目瞭然だ。その点南関は開催日数が多く出走各馬が分散しがち、ローテーションもバラバラ、それこそ毎日南関見てる人でないとちゃんとは掴めないだろう。といって場立ちの予想屋に聞くのって俺のスタンスじゃないしねえ('A`)
 まあそれでも7レース
7c9039fa.jpg
8R
ba89b787.jpg
と買ってみた。ここまで人気薄の逃げ馬が残って好配当ってのが続いてたため、人気薄でもハナに行けそうな、逃げた時実績残してる馬を機械的に軸にした訳だが、
レース成績表
レース成績表
その途端に差しが決まり出すという。何つうテンコシャヲコ、ここは本当に読めんorz
 マーキュリーカップはトライアルを勝ったコアレスレーサーの取り消しで興味激減、見(けん)したが
レース成績表
この配当ならガミらず獲れたな。結果論とはいえ。でもって次は10Rってトコでポツポツ来出して、すわ台風の影響来たかと撤収。どうせいつでも来れるし…って1年半以上来ないどいて何つう言い種だ俺( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字