June 08, 2011

 東日本大震災からこっち、目に見えて景気が悪くなってるのをヒシヒシと感じるが、そもそもバブル崩壊以降ずっと漸減傾向なのだから単なるキッカケとかダメ押しのタグイと見るべきか。それでもウチの社がやって行けてるのは同業他社がもっと落ち込んでるからで、廃業した社もあるし新規参入した社も撤退、だから業界シェアは漸増傾向なのだ。ありがたいっちゃありがたいが、でも絶対数自体が上向かんと素直に喜べんわ('A`) そんなだから、俺がバクチに投じられる額も当然減少の一途な訳で、つっても3競オートの行く末をどうこういう話ではない。
 建前として、日本では3競オート以外の賭博は法で禁止されている。しかし宝くじやtotoを買う人は間違いなくこれらを賭博として捉えているし、限りなく黒に近い灰色な手法で事実上賭博を開帳してるパチ業界は20兆円産業だ。また、ゴルフや麻雀を賭けずに、プレーンなゲームとしてやってる人は極めて少数だろう。当局も、そんな微罪を一々検挙してたらキリがない、自由参加による者達が社会通念上著しく高い額を賭けてない限りは黙認されるのが一般的だ。で、ウチの社は、まあ揃いも揃ってバクチ好きばっか、高校野球でトトカルチョやろうもんなら昔は100口以上集まったものだ。1口2000円の優勝者50%取りだから賞金は10万を超える、これは検挙されても文句言えないレヴェルだろうが、2、3年前にどこだかの会社が検挙されたのを契機に社長直々に自粛令が出され、昨夏コッソリ復活したものの参加者は4分の1以下、かくて今年の春のセンバツは開催(?)取り止めとなった。若貴ブーム華やかなりし頃は5、60口集まった大相撲トトカルチョも今や4人がアトサキやるだけ、どこだったかの国際マラソンで誰が勝つだのプロ野球日本シリーズで何勝何敗でどっちが勝つだので賭けてたのも、もう遠い昔だ。
 で、今日の15時、AKB48の総選挙が投票締切となったが、これなんか20年10年前の俺らだったら絶対賭けてたと思う。大島と前田どっちが勝つかとか、7位とか13位とかの任意の順位当てとか。これは2箇所3箇所当ての連単・三連単にも出来る。…だーれもやろうって言い出さなかった。フトコロ事情も有るけど、一番のネックは対象への関心が一様に薄い事。何せオッサンばっかりの会社、未だに「誰が誰やら」とか言ってるのが過半数じゃあやりようがないわな( ´,_ゝ`)

THE DEALERS ザ・ディーラーズ
THE DEALERS ザ・ディーラーズ

アーティスト:MAL WALDRON WITH JOHN COLTRANE マル・ウォルドロン
販売元:WAVE
発売日:1994

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字