April 23, 2011

高知のオリジナルステップがサラブレッド系最多勝記録を更新 http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=55572&category=B
>高知競馬所属のオリジナルステップ(牡11歳、細川忠義厩舎)は、4月23日(土)、高知競馬第2競走(サラ系B級 1600m)で勝利し、ブライアンズロマン(元宇都宮競馬所属/2001年引退)が2000年12月に樹立したサラブレッド系最多勝利記録(43勝)を更新する「44勝目」を挙げた(※)。
>オリジナルステップはブライアンズロマン引退後の2002年に船橋競馬でデビュー。翌2003年に高知競馬へ移籍し、その後、園田・姫路競馬にも活躍の場を移しながら、2006年夏以降は再び高知に戻り、息の長い競走生活を続け、184戦目にして大記録を打ち立てた。
>これまでの成績は184戦44勝(うち重賞2勝〔03年黒潮菊花賞、08年珊瑚冠賞〕)、収得賞金14,829,000円。
>※ NARが設立され馬登録の統一化が図られた1962年(昭和37年)以降の記録
>※ばんえい歴代1位:トーオクオー(294戦104勝)
>※アラ系歴代1位:エスケープハッチ(83戦54勝)
>※参考記録(1962年以前では下記のような記録が残っている)
>・コイワヰ(サラ系、牡)82戦45勝
>・フクパーク(アラ系、牡)地方で52勝、中央で10勝の計62勝(中央時代の馬名は「キノピヨ」で、うち5勝は障害)
>2011年04月23日
レース成績表
地方競馬 データ情報
地方競馬 データ情報

184戦して44-26-17-20-19-58。高知のレヴェルを云々するのは容易いが、11歳にして、大体3走中2走は賞金咥えて来るのだから立派。しかも収得賞金の計算法のマジック(?)でスコンと最下級に降級する事が珍しくない高知で(地方競馬の勝利数や連勝の記録は大体これだ)、もちろん降級はするもののB落ち→すぐ勝って昇級を繰り返し、さすがに重賞では厳しいものの、A2辺りではコンスタントに勝ち負けを続けての記録なのだから大したものだ。
 因みに、旧記録保持馬・ブライアンズロマンはこう。

地方競馬 データ情報
地方競馬 データ情報

壮絶だ。正に敵無し。いやしかし比べるものではない、それでもオリジナルステップの記録は記録だし、同馬や関係者が立派である事は間違い無い。でもってまだ継続中、この記録はさらに伸びるかもしれんのだ。重ねて書く、ただ続けるだけでも充分立派な事だが、それにとどまらずB〜A級での最多勝なのだからして。いや立派立派(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字