December 20, 2010

 スポニチのオート面。
f3d03cd7.jpg959ebcbd.jpg
東京住みには、ABC調査だとスポーツ紙の部数トップがスポニチってのが到底信じられないのだが、こっち来てみると納得。山陽場内で他紙持ってる人ほとんど見掛けんかったし。スポーツ紙で唯一馬柱を横組みにしてるのも受けてる理由の一つだろう(競馬専門紙は、馬柱が横組みの競馬ブックが西日本では圧倒的シェアを誇る)が、競馬面のレイアウターは大変だろうなと。でもって28頁立てと首都圏版より厚いし。
 九州スポーツのオート面も
c2ebce6b.jpgf0e37d97.jpg
普通に見易い。少なくともスポニチに劣る気はしないけどねえ。
 ところで九スポといえば、大阪スポーツ中京スポーツと共に東京スポーツの系列紙な訳だが、それらと異なるのは夕刊紙でなく半日遅れの朝刊である事。で、東スポらは日曜休刊な訳だが、では月曜発行の九スポは全くの独自編集になるのか?風俗面は当然独自にやってるけど、他の記事まで丸々組めるのか?…なら岡部の1面も、マジにアリかもしれんが('A`)
 そういえば、川口じゃ考えられないが、場内普通に地上波を流してるTVが有る(伊勢崎も数は少ないが有る。船橋浜松飯塚は暫く行ってないが、無かったと記憶している)。それもあるTVではマラソン、あるTVは競馬、と各チャンネル分散されて配置されてる。これをファンサーヴィスと捉えるか「んなもん視てるヒマ有ったら眼前のレース集中せい車券買いや」と捉えるかは微妙だが、で、『クイズヘキサゴンII』もやってた。
bea7dcc7.jpgf7b0b472.jpg
山口県はフジ系列局が無く、TBS系列のTV山口が買い取り放映してるためこの曜日時刻に(だから『笑っていいとも!』も遅れ放映。『いいとも増刊号』は六日間遅れの土曜夕方)。ただし県南部なら福岡局の北九州中継局にアンテナ向ければ受信出来る…この辺、地デジ化で変わったのか?
 もう一つ、山陽オートと川口オート場の出走表を比較する。


a041f8e5.jpgeb8dd9e9.jpg
雲泥の差だ。まあ山陽は専門紙が新聞社でなく場立ちの予想屋が発行しているもの(『日若』『ダイヤモンド』の2紙。横長B5版の左綴じ、1頁ずつ各レース掲載のマガジンスタイルで600円とお高い)しか無いから施行者が提供しなければ…って事も有るが、今やネットで予想ファクターをどしどし無償提供するのがデフォとなってる現状、川口のアナクロ振りが目立つな( ´-`)y-~~~
 TVで思い出したもう一ネタ、小倉の駅ビルは2.3Fを繰り抜く形で南口・北口を結ぶ自由通路になってて、ここに大型街頭ヴィジョンが有る。それで福岡銀行のCMやってて、飯塚オート勝利の女神MAMIちゃんの本業姿を見れた(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字