June 17, 2010

みんなコロっと変わった 岡田ジャパン、78%が「支持する!」 http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20100616034.html
>サッカーW杯南アフリカ大会1次リーグE組で14日にカメルーン代表を撃破した日本代表の支持率が急上昇している。大手検索サイト「YAHOO!」が開設しているW杯特集サイトの調査によると、試合前日の支持率は45%。これが勝利後の15日には78%と33ポイントも跳ね上がった。
>同サイトでは代表が発表された5月10日から1日ごとに日本代表の支持率を調査。当初は30%台だったが、岡田監督の辞任騒動が起こった韓国との国内壮行試合後は16%にまで急落。善戦したイングランド戦で57%にまで浮上したが、コートジボワール戦後には再び21%に落ち込んだ。その後30%台で推移していたが、2大会ぶりの白星で勝ち点3だけでなく、サポーターの信頼も勝ち得たようだ。
>[ 2010年06月16日 10:02 ]

支持率爆上げか。ライブドアなんか戦前の調査はもっと酷い数値だったし

 【世論調査】岡田監督の続投に9割以上がNO http://news.livedoor.com/article/detail/4735246/

やる前は熱心なファンほど「岡田はよ辞めい」って声が圧倒的、マスコミも一応盛り上げようとはしてたが、オリンピックの時誰も彼もメダル候補と煽りまくったのを思うと明らかに半信半疑っつうか腰が引けてた。百貨店やコンビニとかの日本応援セールみたいのも、前回ドイツ時と比べて明らかに盛り上がってなかったし。だから勝つや手の平返しするのはマスコミのお家芸としても、このミーハー丸出しな国民性はちょっとねえ( ´,_ゝ`) いや俺も正真正銘日本人だけどさ('A`)
 まあとにかく勝ち点3をゲットした事はめでたいし1次リーグ突破に一筋の光明が差しては来たが、この後の戦略が興味深い。いや戦略つっても1トップと2トップのメリット・デメリットも解らん俺だからして、フォーメーションがどうたらいう話ではない。残る2試合の相手・オランダとデンマークはFIFAランキングで日本より確実に格上な訳で、俺の言う戦略っつうのは、さしあたって次のオランダ戦で、負けるリスク覚悟の上で勝ち点3を取りに行くのか、初手から引き分け(勝ち点1)狙いなのか、残るデンマーク戦に戦力温存すべく全くの捨て試合としてしまうのか、という事。いやどれが正解なのか、俺はもちろん解らんけども。
 そいで戦略っつう事では、バクチ打ちも当然必須だ。俺は単に俺一個人ではなく、チーム俺のエース選手であり、同時に監督でもありゼネラルマネージャーでもある。でないと勝てない。であっても勝てない人ももちろん居るが、でも、でないと絶対に勝てない。その試合で最高のパフォーマンスを目指すのは選手としての視点だし、ここが勝負処・このレース見(ケン)!って見極めはシーズンの中で勝ちに行く試合と捨て試合を作るって事だし、限られた今季予算(=今日の財布の中身)でどう遣り繰りするかっつうのはGM思想に他ならない。…いや、だからどうだって話だけど( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字