October 03, 2009

 『東京にオリンピックを!』っつう街路樹のフラッグとか都バスのラッピングとかの広告が一斉に消えたのが、結果的に黒歴史処理みたくなっちゃって笑った。決定日以降に掲揚広告の意味なんかないから、この日までの契約は当初からの筈なんだけど、でもそう見えちゃう。せっかくだからどっかに取り溢しないか探したが、日比谷線の日比谷駅と銀座駅を繋ぐコンコースの壁面がギャラリーになってて、そこに有ったのが唯一の発見。にしても、今までろくすっぽ取り上げて来んかったマスコミが今になって残念だとか、どの口が言うか。んまー日本のマスコミは今に始まったこっちゃないけども('A`)

オイオイまたお前か!生きるデスノート東原亜希が東京オリンピックを熱望してたw http://pafunews.com/archives/303724.html
>2009年10月03日00:46
>またお前かよwwwwwwww
>アイドルの東原亜希はブログに書いたり関わったりしたものをドン底に突き落とすと言われているwwwwwwwwww
>そして・・・・・またやってくれました!!!今度の犠牲者は東京オリンピックですwwwwww
>東原のブログを読んでみたら、2008年8月13日00:03:32の日記に書いてありましたwwww
>なんか北京オリンピックに行ってたときの日記らしいんだけどね・・・・・・
 >↓↓↓
 >客席の雰囲気だけ見てても
 >オリンピックって素晴らしいな〜
 >って
 >改めて思えるよ。
 >是非東京で開催して欲しいな!!

>↑↑↑
>これは完全アウトだろwwwww
>しっかりデスノートっていうか東原のデスブログに書いてるもんwwww
>これ書かなかったら少なくとも最終選考までは残ったのになー・・・・


これか!さすがヒガシハラorz
 さて、リオデジャネイロだそうで。そいでサモア沖で大地震と南半球付いてる、やっぱスプリンターズSはシーニックブラストとキンシャサノキセキだなとか適当に考えつつ、ゲンダイ終面の武田記者の予想文章読んでちょっと考え込んでしまった。以下抜粋
>平成12年にはアグネスワールドが千二百辰留傳韮疋献絅薀ぃ辰鮴したが、それ以降、日本馬で海外の短距離GIを制した馬はゼロ。
>近年、最も質の高い短距離戦は暮れのGI香港スプリント。日本馬はこれまで11頭が出走して7着が最高だ。実に7頭が2ケタ着順に沈み、世界の厚い壁をまざまざと見せつけられている。
>その香港スプリントは1999年に国際競走として新設。過去10回で香港8勝、豪州2勝だが、実は勝ち馬はすべて豪州産馬なのだ。
>スプリンターズSを制したカク外馬もそう。17年サイレントウィットネス、18年テイクオーバーターゲットはともに豪州生まれ。世界を股にかける超一流スプリンターを生み出しているのは、ヨーロッパでもアメリカでもなく、オーストラリアである。

うーむ。この予想が当たるかどうかは置いといて、短距離偏重競馬とオーストラリアをちょっとバカにしてた認識を改めにゃならんなと。そして日本は、短距離馬の層が薄いとここ十年くらい言われ続けてるのは感覚でなく実際そうなんだなと。原因として考えられるのは、何よりサンデーサイレンス。…しかしまあ、ちょっと、いやかなり考えにゃならん事は多いなと( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字