July 12, 2009

 「家に帰るまでが遠足です」という物言いが有る。「勝負は下駄を履くまで判らない」とも言う。3競オート的には「馬(or舟、車)券は確定するまで破ったりお捨てにならない様大切にお持ちください」となる。でもつい粋がって「ハイ出来上がりー」とか、レース中だっつのに口にしちゃうんだよな。先に言えば言うほど見極めの早い、通(つう)みたいな美意識がバクチ打ちには有って。

 【競艇】2009/7/12 戸田12R 不成立‐ニコニコ動画(ββ) http://www.nicovideo.jp/watch/sm7614577

1周2Mで安達が転覆、救助艇出動。この時点で着順(=舟券)は常識的には確定。2周2Mも無事クリアしてる。こら外れ舟券捨てたくなるわ誰でも。ところが3周2Mでまさかの航走指示違反で5艇失格・競走不成立=全返還。憐れ、捨てた舟券探しに地べたやゴミ箱探す人で溢れ戸田は修羅場と化したとか(-人-)
 中央競馬では十年前のシンコウシングラー事件が有名。

 シンコウシングラー事件 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

これなど審議ランプが一切点かないまま突然着順変更アナウンスが行われたから、馬券捨てちゃった人のクレームが続出した。もっと一気に遡ってグリーングラスの有馬記念、あれ払戻窓口に並んで、でもなかなか確定しないから変だなと思ってるうち中(←当時は自動払戻機など無い)で、主任か係長か、とにかくお偉方が窓口オバにカネミノブの加賀が異議申し立てをしてるという情報が漏れ聞こえて来て、さっき捨てちゃったカネミノブ絡みの馬券を探しに血相変えてゴミ箱に突進したが馬券は既に無く、しかもそれが自分の馬券じゃなく『頼まれ』だったから生きた心地がしなかった、なんて同僚がウチの社に居る。たとえ往生際が悪いと言われようとも、やっぱ最後の最後まで諦めちゃイカンよな、と一くさり( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字