KEIRINグランプリ

August 28, 2017

2017-08-28情報 第34期オートレース選手募集について
main01 http://autorace.jp/news/info/2017/0825_information/img/main01.jpg

新人の募集自体はめでたい。それは良いがしかし「目指せ1億円レーサー」って、吹いたねえ。苦笑いというか鼻白むというか。だって年間5SG全部ブッコ抜いても優勝賞金8600万円でしょうが。
オートレースとは?|オートレース AutoRace Official Website
その過程に於いて予選の勝ち上がりレースもあるけど、それでも他に幾つか優勝してないと億なんて絶対無理だ。去年の鈴木圭一郎だって最後の最後、スーパースター王座決定戦を優勝して滑り込みの億だ。
平成28年オートレース賞金王は、SG3連続優勝を決めた鈴木圭一郎選手(浜松:32期)が初戴冠!|インフォメーション|オートレース AutoRace Official Website
競艇の賞金王決定戦やKEIRINグランプリはそれ自体が1億円レースだし、そこに出走する時点でその年だけで億稼いでる選手が複数居るものだ。翻ってオート、一昨年は1億円プレイヤーが居なかったのは前述の表でも解る。「目指せ1億円」。いやもちろん間違いではないし、「目指します!競艇競輪と比べても断然高いこのハードルを越えてみせます」みたいな志を持った人に来てもらいたいけど、でもこの誇大広告感がどうしてもねえ…('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 08, 2017

静岡市、政令市初の70万人割れ…若者ら流出 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170406-OYT1T50172.html
>2017年04月07日 07時46分
20170406-OYT1I50049-L http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170406/20170406-OYT1I50049-L.jpg
>静岡市の今月1日時点の推計人口が69万9421人となり、政令市の指定の目安「人口70万人」を割り込んだことがわかった。
>首都圏と中京圏に若者らが流出しているためで、70万人割れは全国に20ある政令市では初めてとみられる。総務省によると、政令市の指定は取り消されないが、「大都市」であるはずの政令市でも、全国的な人口減と無縁ではいられない状況が浮き彫りになった。
>県内で同じく政令市の浜松市には、スズキやヤマハなど東証1部上場企業が本社を置くが、静岡市には大企業が少ない。

人口減少自体は全国的なものであるから、政令指定都市であっても例外とはならない、北九州市が100万割ったとか神戸が福岡に抜かれたとかやってるのだからして。しかしよりによって浜松と比べられて下に見られるとは、静岡市民の心中いかばかりか(両市の仲の悪さ、ライバル意識っぷりはつとに有名)。
 しかし俺的には、そんな事より静岡=全国屈指の入場者数と売上を誇る超優良競輪場という認識で、来年は何とKEIRINグランプリの開催が決まったほど、
平成30年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について
しかし競輪を離れて純粋に街の規模としては衰退傾向にあるのか…と。平地が多い浜松でドーナツ化現象が起きてるのに対しそうではない静岡、と言われてて、実際、少なくとも駅周辺に限れば、静岡の方が栄えてる印象受けたんだけどねえ。
 まあともかく、のぞみは停まらないし静岡空港も不便(立地もダイヤもだ)、特に西からの遠征は辛い場だ。それでもビッグレースやれば普通に2万人とか入っちゃう場、それが最近遠去かってた久々のビッグがグランプリとあっちゃ、人口減少の沈滞ムードを吹き飛ばすべく派手に盛り上がる事だろう。来年の暮れを明るく迎えられるよう、頑張ってくだされ( ´∀`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 21, 2017

>立川談四楼 @Dgoutokuji
>大阪は上本町、錢屋ホールに鳥取、三重、滋賀から客がやって来た。有り難いことだ。東京組も数人いて、宿を取ったと言う。明日の予定はと問うと豊中、瑞穂の国、籠池と異口同音に言った。その目で見たというのは強い。それぞれが取材し、何らかのギャグを飛ばすつもりなのだ。私の客は見事に逞ましい。
>午後 0:18 ・ 2017年3月19日

ファンというか贔負の客の中には「追っ掛け」が居るもので、でもって、せっかく大阪まで来たのだからついでにどっか見ようか…となるのは自然の流れだ。落語に掛けるなら天王寺詣りで聖地巡礼だろうが、こんなタイムリーなネタがあるんじゃそりゃこっちを取るわな。
 いずれにせよ、理由はどうあれ普段来ないトコに遠出したのだから、オプショナルツアーも…と。全然信心深くない俺だって旅打ち先では神社仏閣に行ったり、景勝地に行ったり名物や地酒を飲み食いしたりするものだ。人によっては温泉浸かったり。一方で、同じバクチ旅行でもとにかくビッグレースをこの目で生で観れれば良いって人も居て、俺の知人はせっかくKEIRINグランプリ観に遠路はるばる駆け付けたのに、換金が済むと表彰式も見ずに帰ろうと言い出したのには驚かされた。まあ帰りの新幹線の時間であるとか、帰省ラッシュに巻き込まれたくないとか、理由はあるんだけども。
 あと選手の追っ掛けも、ついでエンジョイ志向は少数派であるように見受けられる。まあこちらは追っ掛け原資が最優先であるため徹底して切り詰めてるって事のようだが。ただただご苦労様としか(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 14, 2017

侍戦5時間で祝杯よりダッシュ 水道橋駅も終電死闘 http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1791958.html
>[2017年3月14日9時52分 紙面から]
sy-samurai-meP2017031400120-ogp_0 オランダを破り喜ぶ中田(中央右)ら日本選手 http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/img/sy-samurai-meP2017031400120-ogp_0.jpg?20170314170112
>侍ジャパンが4時間46分の死闘を制した13日午前0時前、東京ドーム最寄りのJR水道橋駅は終電間際の観戦客でごった返した。総武線の水道橋駅から横浜に行くための終電は午前0時10分発。浦和へは同0時17分。千葉行きは同21分。駅周辺の飲食店関係者の男性は「すごい数の人がダッシュしてましたね。WBCの開催日は普段のプロ野球の1・5倍はお客さんが来てくれましたが、12日は寄ってくれる人がほとんどいなかった」と残念そう。
>またドーム周辺には集結したタクシーが何列にも連なり、終電を逃した観戦客を待ち受けた。

ドームの最寄駅はJR水道橋と都営水道橋、メトロ後楽園。このうち都営とメトロは単なる駅で、繁華街どころか終電近く(「過ぎ」ではない!)まで飲み食い出来る店を探すだけで結構な苦労だ。JRの駅向こうに出れば学生街、それなりに店はあるけど所詮は学生街、≠繁華街だから選択肢は限られるし、ホテルやネットカフェや24時間営業の店もたかが知れてる。そんなだからゲームセットが23時54分なんてなったらみんな血相変えて駅ダッシュorタクシー争奪戦となったのもむべなるかな。仮に早く終わったところで、アフターを楽しみたいならドーム周辺なんかじゃなく、電車で新宿池袋銀座辺りに出るのが普通の感覚だろう。
 ドームには、普段は使用しない競輪のバンクが収納されているのはつとに有名。開催が実際に再開される見込みは絶無なのだが、古い競輪ファンは今なお夢想しているようだし、専門紙のコンドルは「こんな都心で競輪やれば競輪人気復興も云々」と、しばしば未練がましく訴えていたものだ。しかしこのようにドーム周辺は繁華街でも都心でもなんでもない、新宿まで電車で15分だったら京王閣でも一緒だ。そりゃドームは冷暖房完備だし雨風も関係ないけど、レース(←仮にやったとして)終わって一歩出たら途方に暮れる事を思うと「こんなトコで競輪なんて勘弁してくれや」ってのが偽らざる心境だ。
 周辺環境やアフターまで込みでのロケーションを考えれば、首都圏だとやはり川崎にトドメを刺す。繁華街(≒駅周辺)まで歩いたって10分かそこら、途中には色街もある。羽田も成田も京急で乗り換えなしの一本、新幹線も品川や東京駅から一本だから、地方のファンが遠征しに来るにも至便だ。次点は立川だが、駅までの距離や繁華街の規模では小差も、飛行機組が辛い。これは京王閣もそう、しかもダンジョン新宿乗り換えってだけで地方組にとってハードル激高になる。平塚は遠い。いや地元の人にはもちろんありがたいだろうけど、遠征組は大変だし、都民にしたって横浜から先は体感的にメチャメチャ遠く感じるものだ。っつう訳で、川崎でKEIRINグランプリやってくれないもんか。大井競馬や東京ビッグサイトも近いから「せっかく(広い意味での)東京に来たんだからついでに」需要も拾える、かなり良いと思うんだが(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 30, 2016

2016/12/30『被災地支援競輪KEIRINグランプリ2016シリーズレポート』 最終日編

新田が動いた時点で「1周勘違いしてないか?」と思った。でもって先頭誘導員交わした瞬間「(早期追い抜きで)失格だろ?」と。「村上強かったねえ」「やんないで良かった」って感想しかない。


2016年最も売れたお笑い芸人「永野」が語る!リアル過ぎるお金事情 http://money-goround.jp/article/2016/12/30/3599.html
>今回お話を伺ったのは、2016年最も売れたと言っても過言ではないお笑い芸人「永野」さん。
>周囲からは「孤高のカルト芸人」と呼ばれ続け、自身も「たったの21年で売れた」と公言して憚らない永野さんは、何故、途中で挫折してしまうことなく、お茶の間のスターへと登り詰めることが出来たのか。
>そして、そんな永野さんにとっての「お金」とは。テレビなどではあえて見せないようにしているという「本音」を教えていただきました。
>(聞き手:ラリー遠田)

>―貰うようになってから「お金に対する考え方」に変化はありましたか?

>うちの事務所には、バーターが全然なかったので、小銭すらも稼げなかったんですよ。
>そういう状況だったので、「(給料が)ゼロに近い」って言ってる人たちの中で、自分だけはマジなゼロ。マジでゼロなんですよ。それくらい本当に貰ってなかったので、「パッ」って手に入ってしまったというギャップで、なんか、(お金の存在を)すごく意識したんですよ。

>―その時の感覚って、どういうものでしたか?例えば「通帳の残高を見たら、急に増えている」のような。

>意識しないようにはしましたね。真面目なことを言うと、「意識しないこと」を意識しました。意識すると変わってしまう気がして。「世の中はお金じゃないんだ」みたいな考えはひとつの正解だと思うし、良い考えだと思ってるんですけど、いざ実際にお金を貰ったら、なんていうか、これは「力」だと感じてしまいましたね。「マネー イズ パワー」みたいな。
>だからと言って、こういう場所で「お金大好きです!」とか言ったり、純粋な理想ばっかり追ってたけど「やっぱ金ですね!」っていうキャラも嘘になってしまうので。
8919 http://money-goround.jp/wp-content/uploads/2016/12/8919.jpg
>現実的な奴が40歳くらいまで売れずに芸人続ける訳がないんですよ。「お金じゃないんだ」っていう中二病みたいなのは今でも全然あるんですよ。「夢見る少年」みたい気持ちが。そういう中でお金が入ったんで、「誰に対して」っていうのは全くないんですけど、嬉しかった部分はありますね。「金が入って、やったー!」じゃなくて、金の為じゃなくやってたんで、こんな苦労したんですけど、でも、それでもお金が入って来たので、「うわ、美しいな」って思ったんです。
>だから、「金だぜ!」っていうのはなかったですね。

>―お金自体が嬉しかったというよりも、認められたことに喜びを感じた?

>自分の評価、っていう感じがしましたね。ちゃんとやってがんばって、お金の為じゃなくてがんばって、それで2016年はすごく評価されたので、「ああ、美しいな」と思いましたね、素朴に。
>僕のことを昔から知ってる人は分かると思うんですけど、僕はそういうのとは程遠い世界にいたので(笑)。

>永野(ながの)
>お笑い芸人。宮崎出身、グレープカンパニー所属。約21年の下積み時代を経て、腰を振る独特のダンスとともに「ラッセンが好き〜」のフレーズのネタで2016年、大ブレーク。


「中二病」と自嘲するが、根っから真面目な人だなというのがよく解る。苦節21年、カネの苦労が身に染みてしまってるので、浮わ付かずに居れると。でも正直、確かにブレイクはした、一般的認知度は得たものの、TVで見ない日はない…なんていうレヴェルのまだ一歩手前で、だから「カネが入って来た」「評価された」つっても、例えば億というカネを手にした訳ではまだない筈だ。
 …って事はやっぱり、宝くじ当たったりなんかでいきなり億!ってなっちゃったら舞い上がっちゃうのも無理はないんだなあ…と。それまでの生活、人生を「下積み」と捉える事は出来るけど、それでも億という桁違いの額となったら人生観変わっちゃうのは不可避なんだなあ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 09, 2016

2016.12.09 平成29年度 SG&特別G汽廛譽潺▲爛ップの開催日程が決まりました!

決まりましたかそうですか。で、見てったら「え?」っていうのが1ヶ所。スーパースター王座決定戦が川口で12月27→31日なのは例年通りだがその1週間後、年明けすぐの1月6→10日にSG全日本選抜を行うとある。SS組は大晦日に解放され1日前検入り、2日から正月開催走って4日解放の5日が全日選の前検入り…って可能性もなくはないが、常識的にSS組は正月開催出ないでSS→全日選と直行するよなあ?まあこの季節この間隔で機力激変猛悪化って事は考え難い、いっとき一般開催で実験的に取り入れられたリベンジマッチの拡大版と思えばアリか。SSの記憶も新しいところに年末のSSの出走権が早くも1ヶ決まる…ってのは確かに興味を惹くところだ。
 輪界では、小倉競輪祭を1月に開催してた時期があるが、暮れのKEIRINグランプリにピークとなるよう身体を作って来たそれ僅かヒトツキ後にまた特別(=グランプリの出走権が1ヶ決まる)って、何考えとんねん!と選手から猛批判され、ほどなくして元の形に戻ったという歴史があるが、オートはマシンスポーツであるからそういう心配はない。むしろ機力充実期にまとめて走りたいぐらいだろうし。
 また、SGの直前直後には不出走組による一般開催が行われる、それはそれで面白いのだが、看板となる銘柄級選手が居ないのでアピール性に乏しい。それがこういう、1節挟んでSG…って形にする事でそれを1節減らせるのもメリットに上げられるか。SS組の居ない正月開催ってのもファンとしちゃ寂しいが、SS特権として正月ぐらいゆっくり休ませろやってのも一理ある、出走しない代わりに地元で挨拶トークショーだったら負担にならない、ファンだってむしろそっちの方が嬉しい…ってのも多分居るよなと。
 つらつらと考えて来たが、だから問題は間を置かずSGで客の財布が保つか?っていう、その一点に尽きる。確かにメリットは少なくない、また他競技もビッグレースのない空き巣狙いだという事は解るが、それでももうSSに正月開催でガス欠だ…っていう人は少なくないだろうし。果たして吉と出るか凶と出るか、結構なバクチだわな(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 07, 2016

ふるさと納税でKEIRINグランプリ2016前夜祭招待券セット! http://blog.tachikawakeirin.jp/info/2016/11/keirin2016-5561.html
>2016年11月 1日 (火)
>立川市へ1万円のふるさと納税をされた方に先着で10名様にお礼の品としてKEIRINグランプリ2016招待券セットをプレゼント!詳しくは「ふるさとチョイス」のサイトから「立川市」を検索して下さい!
>■ふるさとチョイス
http://www.furusato-tax.jp/
>■お礼の品
>・KEIRINグランプリ2016前夜祭招待券
>(12月21日に京王プラザホテル(新宿)にて開催)
>・KEIRINグランプリ2016ジャンパー
>・KEIRINグランプリ2016ニット帽
>■受付期間
>平成28年11月7日から11月30日まで
>(10名様のふるさと納税が確定次第終了します)
>※寄付御礼!好評につき予定数を満たしお陰さまで終了となりました。ご寄付いただいた皆様、ありがとうございました。

最近は、ふるさと納税に批判的な意見も見られるようになって来た。Aという自治体が「1万円納税してくれたら5000円分の返礼品をお送りします」ってやってて、自治体Bに住む(=本来Bに住民税を納める)人が応じたとしたら、両自治体合わせて得られる税収が5000円減になってしまう。それを全国的に突き詰めると国の財政問題となる、「ふるさと納税でこんなに得しました(はぁと)」ってはしゃいでばっかじゃいられないのだ。まあ、当の自治体にしたって、他所の自治体がやってるのにウチだけやらないって訳にも行かないとはいえ、チキンレースになっちゃってるからねえ。
 という事はさて置き、立川市のこれ↑。前夜祭にファンが参加するのって抽選だったように記憶してるが、1万円払ったら先着10人無条件でOKですよ…ってのはUSJのファストパスみたいだなと。返礼品がオリジナルジャンパーとキャップって、一般な売価はともかく発注原価は千円チョイだろうからそれほどの持ち出しでもない。1万円という額や10人というのが適正かという事は検討の余地があるにせよ、やり口としては上手い。でもって速攻満口だもんな。かつて何度もネタにして来たが知恵者揃い踏の立川市、いや大したもんだわさ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 17, 2016

この駅の注意書きが細かくていい2016 - デイリーポータルZ:@nifty(爲房新太朗) (2016.09.15 11:00) http://portal.nifty.com/kiji/160914197403_1.htm
>東京に出てきて電車で通勤するようになって5年半になった。駅の構内はただ通り過ぎるだけの存在だったが、ふと立ち止まって辺りを眺めてみると発見があった。
>注意書きがたくさん貼ってあるのだ。鉄道会社と駅員さんたちの工夫と執念を感じたので、たくさん集めた。是非とも紹介したい。紹介させてください。
21 これ、ぱっと見でどういうことかわかるだろうか。僕はわからない(浅草駅)。 http://portal.nifty.com/2016/09/15/a/img/pc/21.jpg
>この銀座線浅草駅の補足説明は全くわからない。
>「列車の遅れ等がない場合、発車30秒前に表示が変わります」はどういうことなんだろうか。
>表示が変わっていたらもうすぐ発車してしまうから急げばいいのか、諦めて次の電車に乗ればいいのか。神様教えてください。

もちろん後者。どこの鉄道会社も「駆け込み乗車はおやめください」って耳タコアナウンスしてる事を思えば自明だ。JR池袋駅の埼京線・湘南新宿ラインの下りホームも、こういう補足説明の貼り紙こそないけどこの形式で、階段上がったらもう出てしまったであろう前の電車がまだホームに居て乗れた事も結構ある。つっても鉄道会社としては「お客さん常に余裕持って行動してくださいね」から来る心理だ。
 10年ぐらい前でもケータイ自体は充分に普及してたのだが、3競オートではWeb投票が今ほど多くなく、だから発券能力の高くない地方場でビッグレースを開催すると窓口に押し寄せる客を処理し切れず発売締切できず、ひいてはレース発走時刻がダダ遅れする事が珍しくなかった。05年のJBC@名古屋はあまりの混雑にパドックを見たら馬券買えないほどの本末転倒状態、ゲート入りをゴネた馬がいた事も手伝いメインレースの発走は30分以上遅れ、地上波の枠買い取り時間内に放映出来ないという前代未聞の醜態は競馬ファンの大ヒンシュクを買った。
 これがおそらく契機となったのだろう、公営競技側は違う対策を取り出した。それが場内放送フライング。30分前ぐらいから「ただいま、締切15分前です。車券はお早目にお買い求めください」とやり出すのだ。15分前には5分前、5分前には2分前、だから場内では締切2分前アナウンスが3分間以上流れる訳で、勝手知ったるバクチジジイ(←含む俺)は笑い合ってるのだが、結構効果はあるようで、だからオートレースのスーパースター王座決定戦やKEIRINグランプリでは今でもやっている。時計先取り効果の傲り難さよ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 12, 2016

水曜日のダウンタウン、街でタレントに「ファンなんです」と声をかける人の説 - ナタリー http://natalie.mu/owarai/news/186593
>2016年5月10日 15:05
>明日5月11日(水)放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS・MBS系)に、NON STYLE井上、とにかく明るい安村ら多数の芸人が出演する。
>彼らは「街で『ファンなんです』と声かけてくるファンに限って、たいしたファンじゃない説」の検証VTRに登場。「ファンなんです」と声をかけてきた人に対して、「ファンなら分かるクイズ」を突然出題する。

これ、説の段階で吹いちゃったけど、実際面白かったなあ。出待ちならいざ知らず、普通に街に居てそう声掛けて来るのは「たまたま芸能人に会ったから握手してもらおう、でもただそれじゃ失礼だから社交辞令で『ファンなんです』って、どうせそういう事なんだろオマイラ!?」っていう、何とも被害妄想的な…とも斬り捨てられない説得力がある。オトリ役の芸能人は「自分に限ってそんな事はない」ってプライドがある一方、そうなったら傷付くけど、でも美味しい…とネタで済ませられないとイケナイし、なおかつ番組的にはぜひそうなって欲しい。人選が難しいが、しかしそれにしてもNON STYLE井上にAKB峯岸みなみとは絶妙なチョイス。
CiLpCY0UYAEdrmH5ca834b9(いずれも拾い画像)
そして1人居た本当にノンスタ井上のファンの女の子、ハグしてもらえて良かったね( ´∀`)
 さて、3競オートの選手で、顔が認知されてる人ってどれぐらい居るんだろう?イヤもちろんその選手の自宅近辺とかじゃなく、広く一般的に。JRAのトップクラスの騎手以外で…となると、かなり厳しそうに思える。
 京王閣でKEIRINグランプリがあって、表彰式まで終わってさて帰るか…っていう京王多摩川駅(=最寄駅)のホームに上がると、早いレースを終えて帰るのであろう選手の一団を必ず見掛ける。選手は鍛えてるから車券客とはガタイが全然違うし、男には珍しく大型のキャリーバッグ引いてるから、知らない選手であっても「ああ選手だな」ぐらいはすぐ判る。で、結構暗い時間帯なので、かなり近付かないと知ってる選手でも顔の判別なんて出来ない、それでなくても知らない、判らない選手だから話し掛けようがないのだが、フランクなのか図々しいのか、平気で話し掛けてるトッツァンも居たりする。こういう時、どういう態度を取るのが正しい態度なんだろうか('A`)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 26, 2016

平成29年度GP・GI・GII等開催場・日程の決定について
>配信日:2016年3月25日
>標記につきまして、『競輪最高会議』(会長 上田清司〔ウエダ キヨシ〕・(公社)全国競輪施行者協議会会長 / 議長 吉田和憲〔ヨシダ カズノリ〕・(公財)JKA会長)〔平成28年3月24日持ち回り〕において決定いたしましたので、お知らせいたします。

 >GI 第71回日本選手権競輪 京王閣 東京都十一市競輪事業組合 平成29年5月2日(火)〜平成29年5月7日(日)
 >GI 第68回高松宮記念杯競輪 岸和田 岸和田市 平成29年6月15日(木)〜平成29年6月18日(日)
 >GI 第60回オールスター競輪 いわき平 いわき市 平成29年8月11日(金・祝)〜平成29年8月15日(火)
 >GI 第26回鄂凌堂η廖世界選手権記念トーナメント 前橋 前橋市 平成29年10月6日(金)〜平成29年10月9日(月・祝)
 >GI 第59回朝日新聞社杯競輪祭 小倉 北九州市 平成29年11月23日(木・祝)〜平成29年11月26日(日)
 >GP KEIRINグランプリ2017 平塚 平塚市 平成29年12月30日(土)
 >GI 第33回読売新聞社杯全日本選抜競輪 四日市 四日市市 平成30年2月9日(金)〜平成30年2月12日(月・祝)


グランプリは平塚なのか。
 輪界の掉尾を飾るKEIRINグランプリは、例年、京王閣・立川・平塚の持ち回りで開催となるのだが、その流れだと平塚の順番だった筈の14年には岸和田で開催され、しかも岸和田がローテーションに割り込んで来たのでなく、平塚は岸和田に取って変わられ丸々飛ばされた形に。何とも気の毒な話に思えるが、これはその前の平塚開催であるグランプリ2011で、バカタレが走路に闖入して武田豊樹に付きまとった一件へのJKAからのペナルティであるという話を聞いた事がある。
KEIRINグランプリは歴史的事象の乱れ打ちだった件:酒とワラwの日々
もちろん真偽のほどは判らないが、充分に頷ける話だ。で、刑期を終えたというか喪が明けたというか、今回メインスタンドの新築が春だかにちょうど完了してる。平塚ホームの人達にとっちゃ正に待望の、といった感じだろう。まだ先の事とはいえオメデトサン(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 20, 2016

もう10年前!?2006年にあったこと、流行したもの。 - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2145828190653004601

こんなまとめを見付けて、条件反射で3競オートにアダプトしようとしてしまう習性は我ながらどうかと思うが、まとめ内にちゃんとあった、そうかディープインパクト引退の年なのか。もう10年か…と感慨に浸りつつ、こういうところにもディープの世間一般に与えたインパクトのデカさ、ディープの偉大さが伺える。
 この年の競輪では吉岡稔真が引退。涙のグランプリは輪界史に残る重大事である事は間違いないが、

 競輪グランプリ06 - YouTube

対世間へのインパクトではやはりディープに遠く及ばない(だからこのまとめでもスルーされている)。東京大賞典はブルーコンコルド→クーリンガー→シーキングザダイヤ、 1番人気(中央馬を差し置いて!)のアジュディミツオーは5着。

 2006年 東京大賞典 - YouTube

オートレースではスーパースター王座決定戦、この時はまだ大晦日開催ではなかったってのがまた何とも(勝ったのは田中茂)。
 改めて流行語大賞を見ると、流行「語」つってるけど、事象も多くノミネートされてて、

 2006年ノミネート語 60 - 新語・流行語大賞候補語 http://singo.jiyu.co.jp/nominate/nominate2006.html

なるほど「あったなー」ってものばかりだ。

 第48回輝く!日本レコード大賞(2006年)|音楽|TBS CS[TBSチャンネル] http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/o1737/

これはもう、この手の音楽と縁遠い俺には皆目判らない。でもまあ「(´・∀・`)ナツカシス 」って人は多かろう。…ウン、やっぱ3競オートってメジャーとは言えない、お好きな方にはたまらないものではあるけども、その中で何が起ころうと「コップの中の嵐」でしかないわな(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 02, 2016

変わる首都圏の駅そば 老舗から系列へ…画一化に嘆きも http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ2K45KYJ2KUTIL01C.html
>伊藤唯行2016年3月2日7時32分
AS20160302000574_commJR我孫子駅「弥生軒」の名物「から揚げそば」。これで2個入り、540円 http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160302000574_comm.jpg
AS20160229000793_comm長く親しまれてきたJR立川駅の「奥多摩そば」。もうすぐすべてのホームから、なじみの店名が消えるという
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160229000793_comm.jpg
>昨年11月、東京のJR立川駅のホームで長く親しまれてきた「奥多摩そば」の看板が消え、近隣の駅と同じ「清流そば」に変わった。店の運営は2年前からJR東日本系列の日本レストランエンタプライズ(NRE)が担当。同社の方針で立川駅にあった4店のうち2店の名前がすでに変わり、残りも新年度中には切り替わる。
>「奥多摩そば」は地元の弁当店が開店。戦後まもなくから続く濃厚な汁と、がんもどきや玉子が載った名物「おでんそば」が評判だったが、経営者が高齢で撤退した。「清流そば」でも名物メニューは残ったが、麺やつゆは変わったという。通勤時に食べていたという50代の男性は「寂しいね。以前の味が懐かしい」と惜しむ。
>首都圏では駅そばの閉店が相次いでいる。千葉駅では2014年6月、長く続いた「万葉」が看板を下ろした。他にも味に個性があった新宿駅や池袋駅の駅そば屋が閉店。複数の駅に点在していた「喜多そば」「小竹林」など、首都圏のJR利用者にはおなじみだった店も次々に姿を消しつつある。
>代わりに増えているのがNREなどJR系列会社の新店舗だ。店名を変えないで引き継いだり、駅の改装に合わせて新たに出店したり。ただ同じ会社の店だとメニューはほぼ共通で、昔から通うファンは「個性が消えた」と嘆く。
>逆風の中でも昔ながらに頑張っているのが、常磐線・我孫子駅の「弥生軒」。もともとは弁当店で、戦時中には画家の山下清も働いていた老舗だ。
>名物は「から揚げそば」。大人の握り拳ほどあるから揚げがドカンと載る(1個入り400円、2個入り540円)。駅近くの工場で調理しており、植崎和基代表は「自家製で新鮮なのが売りです」。駅周辺の宅地化に合わせ、早い時期に弁当から駅そばに方向転換したのが好調の理由という。
>駅そばを食べ歩くライターの鈴木弘毅さんは「駅ごとに個性があるのが魅力で、画一化が進むのは残念。特産品を使ったご当地メニューなど、お客さんが『食べに行きたい』と思うような店が増えてほしい」と話す。(伊藤唯行)

立川の奥多摩そばってなくなっちゃったんだ! Σ(゜Д゜) KEIRINグランプリの時は年末休みだからここのおでんそばを食える機会はなかなかなくて、だからこそ大きな楽しみだったのに。飛び抜けて旨いとかいう訳じゃないんだけど、ここでしか味わえない、貴重な存在だった。立川競輪に行く際の大きな楽しみが1ヶ、失われちゃったんだなあ…。
 そこ行くと我孫子は偉い、たとえ最後となろうとも、唐揚げそばの弥生軒には頑張ってもらいたい(などと言うまでもなく、全国にファンが居るのだが)。ぶっちゃけ取手競輪行く時しかチャンスはないんだけども、さ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 28, 2015

 一番の取引先に顔を出したら、移転準備で上を下への大騒ぎ。入居してるビルが結構な年代物で、建て替えの話は結構前から出てたのだが、消費税上がる前にやっちゃえ!という事で正式に年内退去となったそうな。まあ10億だったら2000万違う、新築後はマンションになるかホテルか解らんが、結構な建坪だからもっと行くだろうし、オーナーが急ぐ気持ちももっともだ。かくて普段なら閑散としてる土曜日にも拘わらず、社員総出で「うわ懐かしい!これこんなトコロに取ってたんだ」「これ(移転先に)持ってくの?捨てるの?」「捨てるんだったら頂戴それ」などと喧しい中での打ち合わせ、捗らん事この上ないヽ(`д´)ノ !
 俺自身はもう20年に渡って引越というものから遠去かってるので、もうすっかり忘れた。ただ、確実に荷物は増えてるので、かなり難儀するのは間違いなかろう。まあ毎年毎年、年末年始にちゃんと大掃除すれば良いものを、東京大賞典〜KEIRINグランプリ〜スーパースター王座決定戦という(年によってはこのアタマに有馬記念がプラスされる)、バクチなんぞにウツツ抜かしてるツケに他ならない訳で、自業自得ではあるのだが。
 とはいえ、そもそもこの部屋に越して来たのだってバクチキッカケなんだから、むしろ俺にはこの方が相応しいのかもしれない。20年前のマイルチャンオンシップ、メイショウテゾロの単複と同馬を軸に馬連3点500円ずつで仕留めて、それを貯金しといて、後日を決めて前家賃に敷金礼金、火災保険に不動産業者と引越業者への手数料であらかた消えたが、それでも引越1回2500円なら大威張りだ。社でも取引先でも未だに言われるし。本人は過去の栄光にすがってるみたいであまり良い気はしないのだが、一発屋芸人の気持ちがちょっとだけ解ったり(´∀`)

Movin Along
Movin Along

アーティスト:Wes Montgomery
販売元:Riverside
発売日:1990-08-13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 22, 2015

テレビ東京が見られる街、見られない街...血の涙を流しているのは何県民なのか http://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/213901.html?p=all
>2015年10月22日 06:00
>テレビ東京(テレ東)は、人気芸能人に頼らない、企画重視の番組で快進撃を続けている。キー局では最後発のため系列局は全国で6つしかなく、全国視聴可能世帯の約30%はカバーしていない。

 >【テレ東系列局(TXN)と放送エリア】
 >テレビ北海道...北海道
 >テレ東...............茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
 >テレビ愛知.........愛知
 >テレビ大阪.........大阪
 >テレビせとうち...岡山、香川
 >TVQ九州.........福岡、佐賀

>テレ東が視聴可能な地域はどれくらいなのか――。下の日本地図を見てもらえれば分かる通り、人口の約70%のカバー率という割に、その面積は意外と狭い。
5783c6ff.jpghttp://j-town.net/images/2015/town/town20151021122111.jpg
>TXNに加入していないものの、岐阜放送や三重テレビ、びわ湖放送(滋賀)、奈良テレビ、テレビ和歌山の独立系UHF局は、テレ東の人気番組を一定数放映している。
>徳島は、アナログ波時代に大阪の電波がよく届いたこともあり、多くのケーブルテレビ(CATV)が「区域外再送信」を実施している。
>山梨や長野、静岡のCATVもテレ東カバー率は高い。もっとも、これらはあくまで期間限定措置で、今後も継続されるか定かではない。
>新潟や北陸、高知、熊本、宮崎、鹿児島の各県のCATVは、テレ東の区域外再放送を実施していない。広島も一部の局にとどまる。まさか政令指定都市レベルでテレ東が映らないとは......。

 >新潟、いいところだけどテレ東映らないから住めないな
 >― yoshii (@oshousui) 2015, 10月 20

 >北陸にテレ東という概念はない
 >― アドレナリン子 (@adorena1234) 2015, 10月 11

 >高知はいつリアルタイムでテレ東見られるようになりますか...
 >― 彩 (@a8y1a5) 2015, 9月 12

 >日本シリーズ2戦目の中継テレ東系列ってどういうことや! 熊本映らんやないかい??
 >― 杉本 康樹 (@k_s0309) 2015, 10月 19

 >@gbdmbt テレ東系だと鹿児島での放映は期待出来そうにない(・_・; BSに期待かなぁ。
 >― gitchi (@gitch6) 2015, 10月 8

>「テレ東の番組が見たい...」。そう嘆く青森市民が歓喜するニュースが飛び込んだ。青森ケーブルテレビは、2016年3月から、テレビ北海道を放送開始すると発表したのだ。テレ東系をデジタルで同時放送するのは、北海道に近い青森県風間浦村を除けば東北初となる。
>この知らせに接した他県民からうらやむ声が挙がっている。とくに、人口100万を超える政令指定都市にもかかわらず、テレ東をリアルタイムで見られない仙台市民はため息を漏らす。

 >どうして青森でもテレ東入るようになるというのに仙台も静岡もテレ東入らんのですか なぜスキップされるのですか
 >― だこつ (@penguintexi) 2015, 10月 20

>見たい番組を視聴できない住人は、BSジャパン(テレ東の子会社)で放映されるか、地元テレビ局が番組を買って放送するのを祈るしかない。


東京住んでると、つい東京基準で考えたり語ったりしてしまうけども、特にこういうTVは、こっちで視てるのが全国どこでも同時に流れてると錯覚してしまいがちだ。もちろんそんな筈はない事ぐらい、ちょっと考えれば解るのだが、それでも錯覚して(させられて)しまうのが人間というものだ。
 それでも、その事について他の人よりは自覚的だとは思ってて、それはバクチのお陰だったりする。というのは、競輪のビッグレースを地上波中継しようとすると、番組放送予定からするとイレギュラーなものであるだけに、簡単に「○○系局で全国ネット!」とは行かないのだ。近年は日テレ系でそうなる事もあるが、それまではそれこそテレ東系、プラス各地方局を一本釣り方式で枠買い取りで「全国とは行かないけどまあまあ広域放送」というのが実状だった。例えば、今検索して出て来た07年のグランプリはこう。続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 14, 2015

来年から最終開催12月28日固定へ!「有馬記念」も検討 http://www.hochi.co.jp/horserace/20150912-OHT1T50209.html
>2015年9月13日5時0分スポーツ報知
>中央競馬の締めくくりは「12・28」に―。JRAが2016年度から、12月28日の開催を固定化する方針であることが12日、分かった。中央競馬の開催は地方競馬との取り決めにより、12月28日までと決められている。さらに土日開催を基本とするため、年によって最終開催日にばらつきがあった。これを統一することで競馬ファンはもとより、ファン以外にも「競馬の日」として認知を図る。
>他の公営競技では地方競馬の東京大賞典が12月29日に、競輪のKEIRINグランプリが同30日に、オートレースのスーパースター王座決定戦が同31日に固定され、それぞれ年末の風物詩となっている。一年の締めくくりを明確にすれば“オーラス感”を盛り上げる効果がある。
>12月28日に行われた昨年の有馬記念では、売り上げが前年比110・7%と、大幅に増加。年の瀬開催の効果が浮き彫りになった。28日開催の固定化はJRAにとってもメリットが大きい。過去に、春の天皇賞が昭和天皇の誕生日(4月29日)に固定して開催されたことがあった。「12・28」が年末のビッグイベントとなる日は近い。

「方針である」って事だけど、この書き方だともう決定事項だよなあ。

 >28日に行われた昨年の有馬記念では、売り上げが前年比110・7%と、
  大幅に増加。年の瀬開催の効果が浮き彫りになった

いや、その前二年は24日開催で給料日前っていうのが売上が振るわなかった最大の理由でしょうよ。特に一昨年は、有馬記念の翌日にもう一日開催がある日取りだったから「明日もあるし」とセーヴモードで臨んだ競馬ファンが少なくなかったから有馬の売上はより苦戦した…といった点に一切触れずにもっともらしく書いてる事、それ自体が、読者を誘導したい意図がミエミエだ。まあこういうのは反応探るべく観測気球上げた(=要するに「書かせた」)ようなもんで、書いた側はスクープ(゚д゚)ウマー っていう、持ちつ持たれつなんだけどさ。
 前述の通り、有馬が23とか24日に当たってしまうと給料日前だから売上的に痛いし、天皇誕生日やクリスマスイヴとバッティングする事で人々の意識や話題が分散し、有馬記念のプレミア感が損われるのも痛い。それは重々解るにしても、28なら28で平日だったら「仕事納めなのに、とても競馬どころじゃないわ」って人も居るだろう。あるいは「家族サーヴィスで海外行ってるわ」とか「帰省してるし」ってパターンもあるだろう。つうか、来年のカレンダー見ると有馬は25日、26や27がベストだろうが、決して悪い日取りではない。まあ「3連休だから人手が…」とか「競艇が賞金王ぶつけて来るんじゃね?」とか懸念材料がない訳ではないが、それでも28よりはずっとマシだろう。それに

 >東京大賞典が12月29日に、競輪のKEIRINグランプリが同30日に、
  オートレースのスーパースター王座決定戦が同31日に固定され、
  それぞれ年末の風物詩となっている。一年の締めくくりを明確にすれば
  “オーラス感”を盛り上げる効果がある

むしろ有馬に「露払い感」が出ちゃう可能性すらあるんじゃないか?必ずしもプラスとは言い切れまいて。
 何より、変則日程は調教がイレギュラーになる。それでなくても天皇賞(秋)やジャパンカップとの兼ね合いから有馬は陣営の本気度が問われる一戦、通常の予想より厄介で、だから必ずしもブチ込めないんだけど、さらにブチ込めない条件が加わるとなったら俺的にははっきりマイナスだ。…うん、この案に両手を挙げて賛同とはいかないなあ( ´-`)y-~~~

ラストデイト
ラストデイト

アーティスト:阿部薫
販売元:Diwレコード
発売日:1993-11-09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 26, 2015

 気が付いたら太田真一がA級に落ちてた。

 出走表詳細|KEIRIN.JP

今頃気付いたって、いかに俺が競輪をちゃんと見なくなったかって事の証明ではあるが、それにしてもグランプリレーサーのA落ち緒戦が4番車と来たもんだ。最後に特別(つってもグランプリの他には一度きりだが)獲ったのは11年半前の寛仁親王牌。近年は選手会の仕事に忙殺されてるようだが、いつの間にこんなになっちゃったのか?同県の平原康多がノシ上がって来た時期に、

 選手情報:平原 康多 選手プロフィール|KEIRIN.JP

太田もその強さを維持出来てたら、もうちょっと踏みとどまれだろうに。でもって結果は、

 レース競走結果|KEIRIN.JP

まあ、S級とA級じゃペースもかなり違うし、自力型よりマーカーの方が戸惑うっつう話もはよく聞く。しかしそれにしても、お客さんも残酷なまでに正直だ。直付けするウマとは10点差、33バンクの中でも直線の短い松戸とはいえ、流れ込みの【1→4】が一番人気にも拘らず4.4倍も付く(=一本被りでない)、

 オッズ|KEIRIN.JP

そして交わしの【4→1】は17.5倍も。さらにそれ以外の太田アタマは全部万車券とは。三連単のオッズに至っては目も当てられないほどに、太田ナメられ過ぎ。

 オッズ|KEIRIN.JP

まあ頑張れ、と言うしかないのだが、しかし太田のグランプリ制覇も20世紀の話だとは。そんなに昔の事なんだなあ。

 出走表詳細|KEIRIN.JP
 1 児玉 広志  30 香川 66 S1 3.64
 2 神山 雄一郎 31 栃木 61 S1 3.57
 3 東出 剛   35 千葉 54 S1 3.77
 4 小倉 竜二  23 徳島 77 S1 3.57
 5 金古 将人  27 福島 67 S1 3.64
 6 山口 幸二  31 岐阜 62 S1 3.57
 7 吉岡 稔真  29 福岡 65 S1 3.57
 8 小橋 正義  32 新潟 59 S1 3.57
 9 太田 真一  24 埼玉 75 S1 3.57

 ←[7]吉岡−8小橋、[5]金古−3東出、4小倉、[9]太田−2神山−6山口−1児玉

このレース、俺はオグリュウ→太田で勝負してた。当時、神山はまだ自力も使えてて、それでも番手を回る事が増えて来て、でもまだヨコは不得手なもんだからブロックもかなり荒く、しばしば落車事故を引き起こしてた。とはいえ、それでもヨコはオグリュウの方が断然強い、神山にハタキ落とされない限り【4→9】一点で良いわ、と見下ろしで居た。

 レース競走結果|KEIRIN.JP

本当に神山ハタキ落としやがったorz
 まあそれはしょうがないのだが、後日、俺がこのレースを落車事故のリスクまで込みで買ってたと言うや、なぜか批判された事がある。流れの中での落車ならいざ知らず、最初から競るとコメントしてるのだからそういう事も有り得ると判り切った話なのに、「そんな推理は邪道だ」と。UCIルール推進派とでもと言うべき勢力が居て、彼らにとっては「競りは競輪の華」みたいな守旧派や、俺のような推理をする手合いが不都合だったから…というのが理由のようだった。そして彼らにとっての『議論』とはひたすら自分達の意見を主張し異論に耳を傾ける姿勢を一切見せない…というものだったので、俺は議論する事を諦めた。その後彼らはどうしてるのかと思ったが、しばらくして、その中心人物の一人が「車券を卒業した」とのたまったのには唖然とさせられた。何ともはや( ´,_ゝ`)

20/20(トゥエニイ・トゥエニイ)
20/20(トゥエニイ・トゥエニイ)

アーティスト:ジョージ・ベンソン
販売元:ワーナーミュージックジャパン
発売日:2013-07-23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 01, 2015

 俺もたかだか十数年の競輪キャリアしかない若造だから偉そうな事は言えないが、昔は正月とはいえば必ず千葉でS級シリーズを開催してて、KEIRINグランプリの観戦中にスタンドで「一日、初詣から(千葉)行くの?」とかといった話が聞こえて来たものだが、そんな風習も無くなってもう10年近く経つか。02年の競輪制度改革以降、本当にありとあらゆるものがぶち壊されてしまったんだなあ、と。

【1日取手10R】鈴木雄一朗ギア規制はプラス http://race.sanspo.com/keirin/news/20141231/krnnws14123120550013-n1.html
>2015.1.1 04:55
fa11998c.jpg
新春の1走目を心待ちにしている鈴木雄一朗。ギア規制を追い風にしたいところだ http://race.sanspo.com/keirin/images/20141231/krnnws14123120550013-p1.jpg
>ギア規制(4・00未満)も望むところだ。鈴木雄一朗が新春の走り初めを心待ちにしている。「もともと軽いギアで走るタイプですから。練習でもそうしていますし。3・85で走ります」。前期までは周りに合わせて大ギアを用いるときもあったが、回転系の鈴木には“回せるギア”がマッチしている。(取手)
北津留翼、ギア規制追い風/前橋 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20150101-1416435.html
8c683665.jpg
ギア規制を追い風に、北津留翼が再び上昇気流に乗るか http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/kr-tm150101-kitatsuru-ns-big.jpg
><前橋競輪>◇F1◇前検日◇12月31日
>ギア規制を追い風にできそうなひとり、北津留翼が前橋の高速バンクに登場する。
>かつてナショナルチームに所属した非凡なダッシュ力が最大の武器。だが、ここ数年は空前の大ギアブームの波にのみこまれかけていた。本人も「軽いギアの方がいい。(今回の)3・93でも自分には重たいくらいですから」とニヤリ。直前2場所はリズムが悪いが「2場所前の小倉から新車にしたけど、セッティングが出ていない感じ。今回でセッティングが出れば…」と一変ムードを漂わせる。
>[2015年1月1日10時55分 紙面から]

改めて、久々に競輪でも打ってみるか取手なんてしばらく行ってないし…と思ってはみたものの、この大ギア規制の事を思い出して思い止まった。それでなくても期変わりはA上がりS下がりの見極めが必要なのに、これで競走がどんな風に変化するか様子を見ん事にはどうにもならん、またしばらくは競輪打てないなと。いや本当、ロクな事してくれんもんだよJKAは全く( ´,_ゝ`)

タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1
タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1

アーティスト:バド・パウエル
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2007-11-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 26, 2014

【店長日記】年末年始は「大海3」がオススメ http://www.sanspo.com/etc/news/20141225/pac14122505020002-n1.html
>2014.12.25 05:02
>今月はエヴァ9が稼働好調だったが、やはり辛く使うホールが目立っていた。ま、理由はエヴァ9の導入で北斗6の稼働に陰りが出たからなんだけどね。こうなると各ホールとも、利益をエヴァ9で出す形にせざるを得なくなるし。で、来月中旬にはMAX機に花の慶次が登場。となるとエヴァ9の稼働に陰りが出て、利益を慶次で出すために辛い調整となる。
>お客さまの絶対数が減った今、ホールはこんな負の連鎖ばかり繰り返している気がする。
>年末も押し迫ってきたので、ここで恒例の今年一番良かった機種を挙げてみたい。
>店長の立場として言うなら、やはりパチンコは北斗6拳王。直近でのイメージもあるけど予想以上に良かった。ちなみにコレ、利益が出たという観点なので、お客さま側からすればお金を使っているという意味。なのでスロはダントツでスーパービンゴ。客付き良いし利益を抜けるし、われわれから見たら最高、皆さんから見たら最低だったはず(笑)。
>逆に、皆さんの観点で良かった機種を挙げるなら、やはりルパンと牙狼金色だよね。どちらも集客はすごく良かったけど、利益出しにくかった。で、末期は甘くしたら集客良好、抜こうとしたらすぐ客が飛ぶ。なので儲かった人も多かったんじゃないかな。
>意外な盲点で、年末年始は大海3が良いかも。導入直後は不安バリバリだった大海3も、ここに来て客が付きつつあるからね。頑張って甘く使う所も多くなっていると思う。スロットは、やっぱり無難にジャグラーだよね(笑)。
>(紙面から)

ウチの社は違うが、世間一般ではこの年末年始は9連休と日取りも良い。という事で、パチ戦略をどうするかという話を社のパチンカーとしたが(俺は自分では打たないが、TVのパチ番組は好きでよく視るし、話に加わるのも好きなのだ)、

 「常識的に考えて、9日間有ったら店もずっと締めっ放しって事はないでしょ?どっかで甘くして来る筈」
 「なんだけどなあ」
 「『年明けてからも来て欲しい』って思えば、絶対年内に開ける日一日は作りますよねえ」
 「有馬(記念)の日は第2ラウンドで客来るから絞れる」
 「いや逆に開けるでしょう、ヤラレた客のリヴェンジの方が多いから、甘い汁吸わせといて最終的に回収すると」
 「ああ、そっちのが有るな」
 「じゃあ東京大賞典やKEIRINグランプリやスーパ…」
 「(↑遮って)そんなの有馬と一緒に出来ないって」
 「うーん。まあ千葉だしねえ」
 「当たり前だけど年明けは出さない」
 「いっそ成人の日まで待ったらどうですか。(パチンカーが、まだ)やった事ないとか普段やらないのを連れて来るでしょ成人式帰りに。店としちゃ初心者に成功体験植え付ける格好のチャンスだから」
 「なるほどね、こっちもそのオコボレに預かろうと」
 「そそそそ」

3競オートがパチと決定的に違うのは、パチは店の経営方針で還元率(=主催者側からすると『控除率』)を自由に設定出来るし、実際しているという事だ。しかもパチ屋は日によって、また機種によって、その設定を大きく変える事も出来る。中央や一部の地方競馬でも、日によって特定の賭式の控除率を下げる事は有るが、頻度も変更率もパチとは比較にならない。だからパチンカーは、何よりも店の経営方針を読む必要が有って、それは、さながら競艇競輪オートの番組編成課の意図(競艇競輪オートの枠順は、競馬のような無作為抽選ではなく、施行者が人為的に組み入れる)を読み取るかのようでもある。その上での、自分との戦いなのだ。
 それが面白いと思えるかどうかが分かれ道となる訳だが、何にしろパチンカーはパチンカーで大変だよなあ、と( ´-`)y-~~~

Tidal Wave
Tidal Wave

アーティスト:Denny Zeitlin
販売元:Quicksilver Records
発売日:2003-06-17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 25, 2014

長渕剛、大筆で渾身の詩画「申し訳なくないものが書けた」 http://www.sanspo.com/geino/news/20140425/oth14042505050018-n1.html
>2014.4.25 05:05
33d1a594.jpg 「KEIRINグランプリ2014」をイメージした詩画を披露した長渕剛 http://www.sanspo.com/geino/images/20140425/oth14042505050018-p1.jpg
>シンガー・ソングライター、長渕剛(57)が12月に大阪・岸和田競輪場で開催される「KEIRINグランプリ2014」のイメージソングを手掛け、10年ぶりにCMにも出演することが決まった。24日の会見では、長渕が同レースをイメージして制作した詩画が披露された。約16年前から芸術表現として行っているアートで、タイトルは「頂(てっぺん)」。メーキング映像では、長渕が重さ30キロ(墨を付けると40キロ)に及ぶ筆を振り上げ、叫びながら一心不乱に紙(縦6メートル、横5メートル)に書き上げる姿が流れ、「命がけでやっている方々に対して、申し訳なくないものが書けたと思う」と胸を張った。
>(紙面から)
長渕剛、競輪イメージソング「走る」歌う!10年ぶりCM出演も http://www.sanspo.com/geino/news/20140425/oth14042505060017-n1.html
>2014.4.25 05:06
>5月1日からオンエアされる同レースのCMに出演する。2004年の携帯電話CM以来10年ぶりの出演で、「同じことを体感したい」との意向で競輪の訓練にチャレンジした。
>撮影は3月に静岡・伊豆市の日本競輪学校で行い、ユニホーム姿でトラックを10周、さらに“キング・オブ・トレーニング”と呼ばれる傾斜45度の登坂にも挑戦。「登坂はあと4、5メートル届かなくて悔しかった」と漏らし、「次の日は筋肉痛で使い物にならなかった。太ももだけでなく全身ですよ」と苦笑した。
>(紙面から)

ドエラい大物を呼んだねぇ。まさか長渕剛知らない日本人はおらんやろし、さらに、誰もが大物である事も知っている。でもってジジババ世代の人ではないし、さらにギョーカイの中でも、若い世代でも熱狂的に支持する人が多い人物でもある。要するにこの人担ぎ出しちゃえばそれだけで『勝ち』みたいなトコが有って、しかし

 >2004年の携帯電話CM以来10年ぶりの出演

というように「変な拘りはないから、ビジネスとして成立してるのなら(=カネさえ積んでくれりゃ)何でもやるよ」っつうタイプの人ではない、本人が納得しないと決して首を縦には振らない人だ。だから今回、競輪やらない人に「え、あの長渕が競輪のCMに出るの!」とインパクトを与える効果たるや絶大な訳で、いやホント快挙だよコレ。…やー、誰がこのアイディア出したのか、そして誰が本人に交渉しに行ったのか知らないが、やったねえ。お手柄!でかした!…そして、長渕の心を動かせるほどに競輪が持つポテンシャルの高さを再確認すると共に、グランプリに本場参戦するつもりは全くなかった俺も心動かされて来た( ゚∀゚)=3 ムハー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 13, 2014

長塚、武田、村上義、1年自粛休場!選手会退会騒動に厳罰 http://hochi.yomiuri.co.jp/gamble/keirin/news/20140312-OHT1T00178.htm
658a5fd5.jpg
2月14日、日競選本部で謝罪会見した左から新田、長塚、伏見、村上義、武田、平原 http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20140312-313496-1-L.jpg
>日本競輪選手会(佐久間重光理事長)は12日、東京・板橋区の日競選本部で理事会・支部長合同会議を開き、昨年12月19日に同会から「SS11(エス・エス・イレブン)」への移籍(退会)を表明し、後に撤回した23人の処分を決めた。長塚智広(35)=茨城=、武田豊樹(40)=茨城=、村上義弘(39)=京都=の3人に、5月1日から1年間の自粛休場を勧告(実質の出場停止処分)。平原康多(31)=埼玉=、新田祐大(28)=福島=が8か月、残りの18人は、6か月の自粛休場勧告となった。
>昨年12月19日の選手会脱会会見に端を発した一連の騒動に、終止符が打たれた。2月25日に開かれた「綱紀審議委員会」で議論された23人の処分について12日、日本競輪選手会の理事会・支部長合同会議(議決権は理事会)は「各自の事情聴取をして、関わりが大きかった」長塚智広、武田豊樹、村上義弘に5月1日から1年間の自粛欠場を勧告。そのほか、昨年12月の「記者会見」に出席した平原康多、新田祐大が8か月と重い処分になった。
36909f9c.jpg
理事会での決定を報告する佐久間重光・日本競輪選手会理事長 http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20140312-313432-1-L.jpg
>今回、処分された23人は4月から自粛欠場する意向を伝えたが、時期が5月からになったのは、4月26日に開幕するG2「第30回共同通信社杯」(伊東競輪場)まですでにあっせんが発表されており、混乱を避けるため。
>最大1年の重い処分理由について同会の佐久間重光理事長は「会の規律を乱した。公営競技に携わる者が混乱を招いた以上、軽い処分にはできない。彼らはトップ選手であるが、ほかにも魅力のある選手はいる。真の競輪ファンは理解してくれるはず」と語ったものの、一方では「23人が自粛欠場が明けて戻ってきた時には、温かい声援と支持をいただきたい」ともコメントした。
>過去、同会が1年間の自粛欠場を勧告したのは、交通事故で2件あるが、JKAの処分と重なるため相殺されていた。会議に出席した支部長は「思っていた以上に重い」と言う意見と「妥当な処分」に分かれ、決定は全会一致ではなかった模様だ。
>2月のG1「第29回読売新聞社杯・全日本選抜競輪」で優勝した村上博幸は、6か月の自粛勧告。「KEIRINグランプリ2014」(12月30日・岸和田競輪場)出場について、規定の出走回数(1〜10月で40走以上)には達しないが競輪を統括するJKAは「出走回数未満の選手については事例により、選考委員会で審議されることになる」として出場へ望みは残された。
>◆競輪選手とペナルティー 競輪選手への代表的なペナルティーは競輪を統括するJKAから悪質走行などをした際に出される「あっせん停止」「あっせん保留」と、日本競輪選手会(日競選)から出される「自粛勧告」(制裁)の2通りがある。今回の長期間に渡る「自粛勧告」は、日競選定款第10条の(制裁)「本会の名誉を毀損し、または目的に反する行為をしたときに当該会員に競輪出場の自粛を求めることを勧告できる」(一部抜粋)に該当して行われた。
>(2014年3月13日06時02分 スポーツ報知)続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 20, 2014

野球観戦の事故:トラブル後絶たず 球団、公平対応に苦慮 http://mainichi.jp/sports/news/20140217k0000m040010000c.html
>毎日新聞 2014年02月16日 17時37分(最終更新 02月17日 00時08分)
0fa57382.jpg観戦中のファウルボールなどによる負傷事故は日常的に起きており、トラブルは後を絶たないという=阪神甲子園球場で2013年10月13日、山田尚弘撮影 http://mainichi.jp/graph/2014/02/17/20140217k0000m040010000c/image/001.jpg
>阪神甲子園球場(西宮市)でプロ野球を観戦中に折れたバットが顔に当たり傷が残った女性が、球団側に損害賠償を求めた訴訟の判決が先月30日にあり、請求は退けられた。複数のプロ野球球団によると、ファウルボールなどによる負傷事故は日常的にあり、現場でのトラブルは「挙げればきりがない」という。【藤顕一郎】
>各球場では、アナウンスや電光掲示板の表示、球場スタッフの警笛などでボールへの注意喚起をしている。それでもスタンドに飛び込んだボールでけがをする観客は1試合に1、2人はいるという。「ボールをよけようとしてバッグのストラップが引っかかって切れた」、「ジュースをこぼした」などの物損トラブルも後を絶たない。
>そうしたケースで、各球団がよりどころとしているのが、観客の安全と平穏な試合観戦の確保を目的に日本プロフェッショナル野球組織などが定めた統一ルール「試合観戦契約約款」(約款)だ。打球事故に関し、「球団側は原則責任を負わない」と規定。賠償する場合についても範囲は「治療費等の直接被害に限定する」と定めている。

>「昔と比べ、真剣に野球を見る観客が減った」と指摘する担当者もいる。最近はゲーム機を手にした子どもやグラウンドに背を向けて話し込む観客も少なくないという。「客席にボールが飛び込まない球場はない、という前提で来場してほしい」。球団側の思いだ。

 >最近はゲーム機を手にした子どもやグラウンドに背を向けて話し込む
  観客も少なくない

何しに球場来てんだ?と呆れつつ、でも家族とか仲間と連れ立って…とかなら格別熱心な野球ファンでないのが一人二人混じっててもおかしくないか。つか、そういう来場をむしろ推奨してて、その人をやがて熱心なファンに育てるのこそがファン拡大策なんだから「真面目に観る気ないなら帰れ!」つっちゃダメ、ここをいかに啓蒙出来るかが勝負なんだもんな。
 翻って、レース場で危ない目に会う事はあるか。昭和の公営競技全盛期だったら騒擾事件だ何だとあったが、今じゃ歴史上の出来事だ。レース場を主戦場とするスリというのは過去ネタにした事があるが、逆に言えば、記事になるぐらい今やレアな存在だという事でもある。見知らぬ人に話し掛けられる事はあってもノミ屋(←その昔は大胆にも開催場内で営業してたのが居たそうな)だコーチ屋だといった事もなくなった(俺が歳食ったから寄り付かなくなっただけか?)。レース場なんて見るからにガラが悪そうだし、酔っ払い同士が喧嘩してんじゃ?なんて世間的には思われてるのだろうが、実際には駅や繁華街でのそれには遠く及ばない。安全安全。
 だからレース場で客が会う可能性のある危険性といえばレースそのものの方だ。障害競走で逸走した馬が観客の上に降って来た、という例が外国ではある。日本では競走で使う障害やラチそのものがヨーロッパよりかなり低く、だから馬がラチを飛び越えこっちに向かって来る可能性はゼロではないが、走路と観戦エリアの間にもう1ブロックは必ず絶対されてるから一応安心してても良いとは思う。
 オートは、可能性だけなら浜松限定で、優勝セレモニーのため走路外側の金網を開けて舞台まで客前を走る、警備員がしっかりガードしてるから客がケガしたという事は今のところないが(激励で肩パンされたのが思いのほか強打だったのか、優勝した池田政和が終始ムッとしてたという事はあったが)、正直いつかやりそうで怖い。…まあ普通に観戦してる分には大丈夫か。
 可能性だけなら、一番高いのは競輪だと思う。いわき平競輪は日本で唯一内馬場から観戦出来るのが自慢で、そのように改装なったコケラ落とし開催に行ったのだが、2センター(=3コーナーと4コーナーの間)で落車した選手が俺の目の前に落っこちて来た時は焦った。走路と観戦ゾーンの間は透明アクリル板で仕切られてて、さらにアクリル板と支柱はダンパー噛まして取り付けられてて衝撃を吸収する仕組みにはなってるが、板やダンパーが劣化してたら?という危惧はある。ご自慢だからこそ念入りに点検されてるとは思うが。
 あと、場西日本よっては勝利選手インタヴューで走路外側の金網やアクリル板開けてモロに客前でやる事もあるが、客の中に不心得者が居ないか正直ヒヤヒヤする。2011年のKEIRINグランプリ@平塚で優勝セレモニーでラチを全開放した時は収拾が付かなくなり、サンスポだったかのカメラマンがカートに轢かれて骨折した。ファンサーヴィスは大事だけど、何よりも安全第一が前提ですよ( ´-`)y-~~~

アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード
アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

アーティスト:ザ・グレイト・ジャズ・トリオ
販売元:ユニバーサル
発売日:2011-06-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 21, 2014

長塚ら新選手会断念 制裁受け入れ復帰へ http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20140121-1246887.html
>日本競輪選手会(日競選・佐久間重光理事長)は20日、東京・板橋区の同本部で開催された理事・支部長会で、新選手会SS11(エスエスイレブン、理事長・伏見俊昭)への移籍を企図していた村上義弘(39=京都)、長塚智広(35=茨城)、成田和也(34=福島)、平原康多(31=埼玉)、新田祐大(27=福島)らSS班5人を含む全23選手の除名処分を撤回した。長塚らSS11移籍を表明した選手数人が同会に出席し、全選手の復帰意思を伝え、混乱を招いたことを深く謝罪した。これを受けて同会は除名処分は相当でないという意見をまとめ、今日21日に開かれる臨時選手総会の議題に付議しないことを正式決定した。
>KEIRINグランプリ直前の昨年12月19日に18選手が日競選脱会を表明して記者会見を行った。SS11サイドは20年の東京五輪へ向けた自転車競技の選手育成や自転車を通じた社会貢献など設立趣旨を説明。その後、賛同した5選手が加わり、全23選手となった。
>日競選側は一切の事前連絡や協議がないまま一方的な退会届を送付した点などに猛反発した。退会を認めず、同27日に緊急の理事・支部長会を開き、全会一致で除名処分を決定していた。
>今回の内紛劇で競輪界全体に混乱を招いたことに対して、ペナルティーを含めた強硬な意見も出されている。今後、綱紀審議委員会で処分が協議され、脱退を表明した全選手に対して、出場自粛措置などの制裁が科されることになる。
>◆選手会復帰メンバー 稲垣裕之、稲村成浩、稲村好将、牛山貴広、岡田征陽、小野大介、川村晃司、佐藤慎太郎、佐藤友和、鈴木謙太郎、武田豊樹、豊岡哲生、長塚智広、成田和也、新田祐大、平原康多、藤木裕、伏見俊昭、古川功二、村上博幸、村上義弘、山崎芳仁、渡辺一成(五十音順)
>[2014年1月21日10時18分 紙面から]
年末に決起も急転直下…新選手会経緯 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20140121-1246891.html
>【新選手会の経緯】
>▼13年12月19日 東京都内のホテルで武田豊樹、村上義弘らが新選手会SS11立ち上げの記者会見を行う。
>▼12月27日 日競選理事・支部長会でSS11に移籍を企図した選手の退会を認めず除名処分を決定。
>▼14年1月9日 除名処分に対する異議申し立て期間終了。
>▼1月11日 SS11の一部選手が日競選復帰の意思を表す。
>▼1月20日 日競選理事・支部長会でSS11側23選手全員の謝罪を受け入れ、21日の臨時選手総会での除名処分議決が回避される。
>[2014年1月21日10時17分 紙面から]
中野浩一氏 選手会内紛で「混乱と迷惑」 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20140121-1246889.html
>◆中野浩一(58=日刊スポーツ評論家) 選手会内部で起きた騒動でファンならびに業界関係者に多大な混乱と迷惑をおよぼした。SS11の選手たちは社会人としてもっと慎重な行動をすべきだった。個人的な意見を述べさせてもらうと、彼らの気持ちは分かる部分もある。除名処分とならなかったことは良かったと思っている。今後はご迷惑をかけたファンや関係者のため真摯(しんし)に競走で応えていくしかない。
>[2014年1月21日10時14分 紙面から]

経緯は当時書いたが、

 選手会の存在意義 : 酒とワラwの日々

大見得切ったイレブンのこのザマはあまりにお粗末、稚拙としか言いようがない。
 2020年東京オリンピックでケイリン(≠競輪)でメダルを獲る事が競輪選手の地位向上やギャンブル競輪の人気復興にもなる、しかし競技に注力する事と競輪選手の両立は極めて困難で云々、という主張には俺は必ずしも全面同意はしないが、それでも一部の人を取り込むだけの説得力は有った(いみじくも中野浩一が「個人的な意見を述べさせてもらうと、彼らの気持ちは分かる部分もある」と述べたように)。でもそれすらも、こうなってしまってはどこまで本気だったかは極めて疑わしい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 30, 2013

 例の選手会脱退騒動でアヤが付いた気がしてKEIRINグランプリ@立川に行く気にはなれず。つか風邪が抜けないし、ウチでTV観戦にとどめた。良かったね金子(´∀`)

大井競馬場の女子率が上昇 きたる午年は競馬場がホット http://dot.asahi.com/dot/2013122900008.html
>(更新 2013/12/29 18:17)
77189c19.jpg
競馬観戦型レストラン「ダイアモンドターン」での「TCK女子会」は人気イベントのひとつ http://dot.asahi.com/S2000/upload/2013122900008_1.jpg
f6ac918d.jpg 女性がもっと楽しめる競馬場作りをっていきたい」と語る青柳広報担当課長 http://dot.asahi.com/S2000/upload/2013122900008_2.jpg
4dcf0562.jpg トゥインクル開催日は毎日、女性だけのファンファーレ隊「東京トゥインクルファンファーレ」が後半レース発走のファンファーレを生演奏をしている http://dot.asahi.com/S2000/upload/2013122900008_3.jpg
>午年を目前に控えた年の瀬。東京・大井競馬場のナイター競馬「トゥインクルレース」では女性客の姿が目立つ。カップルや女性同士のグループ、さらには一眼レフカメラを片手にパドックをひとり眺める女性までいる。なぜ、大井競馬場に女性が増えているのか?
>大井競馬場を運営する東京シティ競馬(TCK)は、長年に渡り「女性客取り込み作戦」に取り組んできた。例えば、女性でも気軽に遊びに来ることができるようなお洒落な雰囲気作り。ガラス張りの建物、清潔なトイレ、通路の壁のデザインに至るまで、一昔前の競馬場とはまったく異質の空間が広がっている。来年には新しいコンセプトで設計された新スタンドも建設される。4号スタンド内には競馬を観戦しながらゆっくり食事ができる競馬観戦型レストラン「ダイアモンドターン」もある。
>その「ダイアモンドターン」で有名シェフの作る料理を堪能できるプレミアムな女子会、初心者の女性にも競馬の面白さがわかるような競馬セミナー、「浴衣de馬コン in TCK」と題した合コンイベントも催すなど、東京シティ競馬では女性をターゲットにしたイベントを頻繁に開催してきた。
>加えて今年、若い女性に支持されている人気モデルをキャンペーンキャラクターに起用したことも、女性客獲得に大きく貢献しているという。昨年4月、TCK史上初の女性課長となった青柳幸恵広報担当課長に話を聞いた。
>「おかげさまで女性のお客様は増加傾向にあります。TCKでは長年、女性向けのイベントを数多くやってきましたが、特にこの1、2年、その努力が実りつつあります。ちなみに過去6年での来場者に占める女性の割合は13.4%から15.6%とわずかに増えている程度です。ただ、以前まで女性の方は男性に連れて来られた“受け身”の方が圧倒的に多かったのですが、最近は自発的にいらっしゃる方が増えている。その質の違いは数字に表れない部分ですが、取り組みの成果を感じています」
>一方、TCKが女性客を呼び込もうと取り組むのには、こんな寂しい事情もある。
>実はこの10年で、大井競馬場の総来場者数はほぼ半減している。TCKの佐藤和也広報係長は「最大の原因はネットの存在」と指摘する。
>ネットで馬券を買う人数は10年で200万人近く増えているものの、ネットでは一人当たりの馬券購入単価が低いため、全体の売上げはむしろ右肩下がり。ネットを含めると馬券購入者の総数は増えているが、売上金額は年間1200億円程度あったものが今や1000億円を割り込むほどに減っているのである。
>そこで女性客を競馬場に呼び込むことで、若い世代の競馬ファンを取り戻し、来場者数全体の底上げ、収益アップを図ろうというわけだ。続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 28, 2013

ブラマヨ自転車部が今年もグランプリを盛り上げます! http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/news/2013khn/12/news20131227_02.html
>配信日:2013年12月27日
>今夜25時38分より、日本テレビにおいて、「ブラマヨ自転車部」が放送されます。
>番組ではブラックマヨネーズの2人が中心となって、開催が直前に迫ったKEIRINグランプリ2013の楽しみ方や競輪の魅力についてご紹介します。
>ゲストとして、三宅伸選手(岡山・64期)、後閑信一選手(東京・65期)、ガールズケイリンの山原さくら選手(高知・104期)、そのほか女性アスリートの方々も出演しますのでみなさま是非ご覧ください。
>なお、KEIRINグランプリ当日の12月30日も、ブラックマヨネーズの2人が立川競輪場から生中継いたしますので、そちらもご期待ください。

 >番組名 放送日 放送時間 放送局
 >ブラマヨ自転車部
 >賞金1億円なんてどうかしてるぜ!
 >KEIRINグランプリをメッチャ楽しもう! 12月27日(金) 25:38〜26:38 日本テレビ
 >(関東ローカル)

もちろん録画での視聴だが、ブラマヨの腕も有るけど、ちゃんとヴァラエティとして成立してて良かった。トークでゲストの浅尾美和や伊藤華英をマジ爆笑させたし、小蜜こと副島美咲とのゲスいやり取りも深夜だから許容範囲内だろう。三宅伸と後閑をコワモテキャラとして扱うのエエ加減にしたり!と思いつつも、世間一般に届かせるためにはこれぐらいベタな方がベターなのも確かだしな。

日本競輪選手会が会見…新選手会立ち上げを受けて http://race.sanspo.com/keirin/news/20131227/krnnws13122720490004-n1.html
>2013.12.27 20:48
3743dd3a.jpg
新選手会立ち上げを受けて、会見を行う日本競輪選手会・坂巻正巳専務理事(中央) http://race.sanspo.com/keirin/images/20131227/krnnws13122720490004-p1.jpg
>競輪の新選手会・SSイレブンの立ち上げを受けて日本競輪選手会は27日、立川競輪場で会見を行った。坂巻正巳専務理事(48)=茨城・55期=によると、現時点で日本競輪選手間は脱会届を受理していない。届けは支部長を経由しなくてはいけないという規則があり、今回はその手続きを経ていないため不備があるという。グランプリに出場する5人を含め脱会届を出した22人はまだ現選手会の会員だと強調した。
>脱会届を出した選手は当初の18人から4人増えて22人。綱紀審議委員会にはかられ、27日に開かれた理事会により脱会届を出した会員には除名という判断が下された。しかし、会の規則では除名するには総会を経なければならない。会員には異議申し立ての期間が設けられており、通知文書は27日に送付された。
>総会が行われるのは1月下旬の予定。除名処分が決定された場合の選手の待遇などは「一切決まっていないし、答えられない」と坂巻専務理事は話した。
>◆脱会届を出した長塚智広「正式な通知を受けておりませんのでわかりませんが、選手会もSSイレブンも関係なく、お客さまのために一生懸命走りたいと思います」

一方でこっちはねぇ…。脱会届を出す手順に不備が有るという理由から不受理&脱会は認めず、綱紀を乱したという理由から除名処分。筋は通っている。まあ脱会側にももちろん言い分は有ろうが、でもファン不在っつうかナイガシロ感、よりによってこの時期に…っつう腹立たしさは拭えない。もうグランプリは見(けん。バクチ用語で「見送り」の意)だな、俺は( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 19, 2013

競輪選手会が分裂 村上、長塚ら18人が脱退 http://hochi.yomiuri.co.jp/gamble/keirin/news/20131218-OHT1T00194.htm
>競輪の最上位クラスに位置する18選手が一般社団法人「日本競輪選手会」を脱会することが18日、分かった。運営方針を巡って対立したとみられる。脱会の意向を固めている中には、ファンの支持を集める村上義弘、武田豊樹(ともに39)、五輪メダリストの長塚智広(35)ら競輪界を代表する選手も複数含まれている。19日午後、都内ホテルで記者会見を開き、理由を説明する。
>脱会の意向を固めている18人は、2012年に設立され、今年一般財団法人となった「SS11(エス・エス・イレブン)」に籍を移す方針。脱会した場合でもレースへの出場は可能だが、競輪選手は全国37都道府県にある選手会支部に所属して活動するのが慣例。選手会は選手への制裁などの強大な権限を有しており、今後、脱会を巡って選手会側が反発する可能性がある。
>脱会の最大の理由とされるのは、選手会の運営方針。選手は1回走るごとに1万500円を選手会に収め、この内7500円が退職金に充てられ、残りが年金などの共済金となる。だが、年金は2010年から支給が停止され、退職金も17年まで約20%カットする方針。「制度上すでに破綻している」との声は根強い。東日本大震災での支援活動を巡っても組織としての対応の遅れが指摘されていた。
>脱会するある選手は「お金の問題で選手会を出て行くのではない」と前置きした上で、「10年も前から制度自体に問題がある、と指摘していたのに手を打たなかった。選手会の今後のビジョンが見えてこない」と指摘。「2020年の東京五輪への態勢作りも急がないと、競輪のステータスも上がらない」と話した。別の選手は「時代遅れの競輪界を何とかしたい」と意欲を語った。選手の間では18人に同調する動きもあり、今後、脱会の流れが加速する可能性もある。
>◆脱会選手リスト 〈2〉村上義弘(京都)、〈3〉成田和也(福島)、〈5〉新田祐大(福島)、〈6〉長塚智広(茨城)、〈7〉平原康多(埼玉)、〈10〉佐藤友和(岩手)、〈11〉岡田征陽(東京)、〈12〉藤木裕(京都)、〈14〉山崎芳仁(福島)、〈16〉武田豊樹(茨城)、〈18〉川村晃司(京都)、〈21〉佐藤慎太郎(福島)、〈23〉伏見俊昭(福島)、〈24〉村上博幸(京都)、〈25〉牛山貴広(茨城)、〈27〉稲垣裕之(京都)、渡辺一成(福島)、小野大介(福島)
>※丸数字は賞金ランク、丸数字なしは50位圏外。武田は2002年ソルトレークシティー五輪スピードスケート代表。伏見、長塚は04年アテネ五輪銀メダリスト。渡辺、新田は12年ロンドン五輪出場
>◆日本競輪選手会 競輪選手を会員として、出場条件の確保や競技技術、資質の向上などを目的として1952年設立。会員数2690人。全国37ある支部の支部長から役員が選ばれる。現在の理事長は、佐久間重光(55)=三重=。
>(2013年12月19日06時05分 スポーツ報知)

晴天の霹靂ではあったのだが。

競輪を子供達が憧れる舞台に!東京五輪に向け村上義弘、武田豊樹等トップ競輪選手18人が選手会を退会 http://www.cycloch.net/2013/12/19/13514/
>Posted on: 2013.12.19
>19日、都内ホテルで記者会見が開かれ、現役競輪トップ選手18名が一般社団法人競輪選手会を退会し、財団法人SS11(エス・エス・イレブン)を母体とした新選手会へ移籍することを発表。東京オリンピック開催が決まった一方、衰退を続ける競輪界の現況を危惧し、トップ選手たち自らが大きな行動に移した。
0cef4696.jpg
(左から平原康多,村上義弘,新田祐大,武田豊樹,長塚智広) http://www.cycloch.net/wp-content/uploads/2013/12/ss11.jpg
>会見には村上義弘、武田豊樹、長塚智広、新田祐大、平原康多の5人が登壇し、今回の移籍の経緯について語った。
>大きなきっかけは、今年9月に決まった2020年東京オリンピックの開催だった。世界一のビッグスポーツイベントの招致に成功し、機運が盛り上がる一方、オリンピック種目でもある「競輪」と世界の「ケイリン」との間に大きな差が生まれていることに警鐘が鳴らされていた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 11, 2013

【F1】来年から最終戦のポイントを2倍に アブダビGPの勝者は50点 http://www.sankeibiz.jp/business/news/131210/bsa1312101026003-n1.htm
>2013.12.10 10:25
>国際自動車連盟(FIA)は9日、来年以降のF1シリーズで、最終戦の獲得ポイントを2倍にすると発表した。総合優勝争いを終盤まで盛り上げるためで、2014年F1シリーズ最終戦のアブダビ・グランプリ(GP)の勝者に通常の2倍の50点が与えられる。(AP)

ヴァラエティ番組のジャンピングチャンスかよ。だったらいっそスーパーひとしくんシステムでも導入してしまえ。得意なサーキットをチームなりドライバーなりが選択、そこだけポイントは倍。レース前に公開だと他チームの潰しが有るかもしれないからレース終了まで非公開で、ゴール後「実は俺スーパーひとしくんだったんだ」みたいな。…まあシーズン終盤は消化試合か否かで観客動員が天と地ほど違うから、っつう興行的理由は解る。来シーズンからJリーグが2シーズン制を採用するのもそういう狙いからだし(目論見通り運ぶかは別の話)。でも、F1ってどのチームが強いかどのドライバーが速いかは開幕から数戦で大体判ってしまって、だから大半のF1ファンにとってはタイトル争いが激しかろうとそうでなかろうと盛り上がりには関係無いし、そもそも運営サイドが思っているほどファンはチャンピオン争いに興味が無いように映る。つってもどうせ再来年ぐらいに「4大GP」とか言って獲得ポイントの高いレース増やすんだろうけど(もちろん裏金積んだトコが選ばれる)。
 っつう訳で競艇競輪オートレースの暮れの大一番に思いを馳せる。オートはSG覇者プラス各地区ランク1位選手は確定、残りの椅子はSGと特別G1の優勝戦に入着すると加算されるSS王座決定戦ポイントの累計上位。ポイント制はモータースポーツの必然なのか。これは解り易いが、各地区ランク1位がSG獲ってない場合、それだけSSポイントで出られる選手の枠が減る事になる。実際問題、川口の選手はSG制覇どころかSSポイント持ってる選手すら一人も居ない事が珍しくないが、それでもこうなのは「売上的には聖地とすら言えるメッカ・川口の地元選手が1人も出ないと盛り上がらない=売上が見込めないから」っつう興行的理由からだ。
 競輪グランプリはG1覇者は無条件確定、プラス残りの椅子を賞金順。これは極めて解り易いが、早い段階でG1獲っちゃった選手が後は緩めてグランプリに向けたコンディション作り…とか、年間通じてのモチヴェーションは?っつう疑問は残る。
 競艇は、賞金王決定戦に出られるのは獲得賞金順、だから今年のようにチャレンジカップ(=賞金王の前に行われる最後のSG)獲ったけど届かない(=賞金王出れない)って事も起きる。そういう、優勝しても賞金王出れないの確定してる選手のモチヴェーションはどうだとか、そういう選手が居ると別の要素が入って来て舟券予想がし辛いとか、SG獲ったらマスコミやファンはSG覇者として扱い方が変わるし「SG○冠!」みたいに持ち上げるけど単に賞金高いレースなだけですよっつう扱いなら『SGの重み』って何なのよ?とか、筋は通ってるがデメリットも有る。
 んー。それぞれ一長一短だわな( ´-`)y-~~~

ブレイキング・ポイント+2
ブレイキング・ポイント+2

アーティスト:フレディ・ハバード
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2008-12-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 14, 2013

ブーム再来のプロレス 動員数水増しから決別は大英断と識者 http://www.news-postseven.com/archives/20130113_165434.html
>2013.01.13 16:00
>「主催者発表」の数字ほど、日本では信用出来ないものはない。その「サバ読み文化」にあるスポーツ団体が決別した。作家で人材コンサルタントの常見陽平氏が決断にエールを贈る。
>突然ですが、皆さん「1.4(イッテンヨン)」って何の意味だと思います? これが分かる人は、プロレスファンでしょう。毎年、1月4日に新日本プロレスが東京ドーム大会を開くのです。プロレスファン、特に新日ファンにとって「1.4」は、仕事始めであると同時に、「プロレス始め」でもあるのです。正月のこの日の東京ドーム大会は1992年に始まりました。一時は大会名が「闘強導夢」という実にプロレス的な名前でしたが、2007年より「レッスルキングダム」に変わりました。
>いまや、プロレスは何度目かのブームだと言っていい盛り上がりです。今年もこの日に開催された「レッスルキングダム7 〜EVOLUTION〜 IN 東京ドーム」は豪華カードと素晴らしい試合内容でファンを熱狂させました。
>「100年に1度の天才」と呼ばれるIWGP世界ヘビー級王者棚橋弘至と、元同王座チャンピオンであり、昨年夏のリーグ戦G1クライマックスを制した「レイン・メーカー」ことオカダ・カズチカが挑戦。PRIDEなど総合格闘技で活躍した桜庭和志がIWGPインターコンチネンタルヘビー級王者の中邑真輔と一騎打ち。タッグマッチでボブ・サップと曙が対決など、話題のカードが目白押しでした。特に中邑真輔対桜庭和志は早くも今年のベストバウトではないかと、高く評価されました。
>さて、この大会の動員数はどうだったのでしょう。2万9000人でした。前年が4万3000人、ドーム大会の全盛期だと言われた1990年代は毎回6万人くらい入っていました。それに比べると少なく感じるでしょうけど、でも、会場に行った人は「ここ数年で一番入っていた」と言います。
>何があったのでしょう?
>実はこの大会から、動員数を発表する指標を変更したのですね。2万9000人は「有料入場者数」でした。昨年まではスポンサーへの招待券、社員が必死に売った手売りのチケットなども含まれており、実際に来場しなかった人なども含み発表していたのでした。今回は文字通りお金を払って実際に入場した人の数です。
>これは英断だと思います。というのも、プロレスの入場者数の主催者発表はサバ読み、水増しが横行し、かなり前から信用できないものになっていました。ガラガラの会場なのに5000人(満員 主催者発表)などと言われても、しらけるだけです。ちゃんと超満員になった大会でも、明らかに定員よりも多い数を発表していたこともありました。
>日本武道館を例に言うと以前は1万6300人で超満員という発表がされていたこともありました。日本武道館のホームページで確認してみましたが、アリーナに席をいっぱいに設置したとしても1万4471席だとか。プロレスはリングと入場通路を用意しなければなりませんから、1万6300人なんて無理ですよね。立ち見を入れたとしても厳しいでしょう。
>この手のサバ読み、水増しは一時のプロ野球も酷かったのですけどね。
>まあ、もともとサバ読み、水増し文化はプロレスにありがちなことではあります。私がプロレスを会場で見るようになってから驚いたのは、身長です。パンフレットには185センチと書いてあるのですが、入場通路にレスラーを見に行ったら、明らかに約170センチの私と同じ身長なのですよ。最近では背が低いレスラーもたくさんいますし、ファンがついていますけどね。
>プロレスがこのような、正直な発表に踏み切ったことは大英断です。プロレスですらこうなんですから、セルフブランディングに一生懸命な意識高い系の人達も等身大でいきましょうよ、ええ。

まあスポーツに限らず、ドームや武道館でのコンサートとかでも下駄履かせる事は多々有るもんな。Jリーグぐらいか、実数発表は(詐称するとペナルティが有る)。プロレスも全団体ではなく今回から新日本が…ってだけだし、でも、他団体に先駆けこうした事で大きなアドヴァンテージとプレッシャーを与える事になる、なかなかの英断だ。

 >ガラガラの会場なのに5000人(満員 主催者発表)などと
  言われても、しらけるだけです
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 02, 2013

 例年通りなら川口オートで賭け初めなのだが今年は一昨日の余韻を大事にしたくて自重、TV&ネット三昧。したらこんなの発見。乗り遅れたーorz
有馬記念で三連単(33万6千円)を全通り買いした無残な集団グループを発見! http://get.nifty.com/cs/catalog/get_topics/catalog_280869_1.htm
>2012.12.27
>08:00
http://getnews.jp/img/archives/imp/and_280869.jpg
>2012年中山競馬場で行われたGI有馬記念にて三連単(順に一着、二着、三着の馬3頭を着順まで指定すること)この勝馬投票券を100円ずつで全通り買いを決行した。これはニコニコ生放送の『暗黒放送Q』の名物企画『マンバ横山の暗黒競馬塾』の企画の1つであり、マンバ横山氏のこのグループ買い企画には現場でもある中山競馬場に総勢20名以上の参加者が夢を信じて訪れた。
07558832.jpg
http://getgold.jp/files/2012/12/71f3edca64830cbcbe144d4a994baa8a1.jpg
>有馬記念は競馬ファンにとってはまさに夢のレースであり、一代イベントなのだ。筆者もバイト先の上司や薄給のバイト仲間から「今年は荒れるから」とまんまと1人1万円、合計7万円を集めることに成功した。そう、この企画は16頭三連単全通り買いなので合計33万6千円の出資金が必要不可欠なのである。1人1万円。もしこれで大荒れして1000万円馬券がきた場合、1人10万円以上を持ち帰ることができてさらにハズレがないという年末に美味しい夢が見れるという大型企画なのである。
>どうせ100円なんでしょ?と甘くみてはいけない。過去に三連単の高配当としては2012年8月4日には三連単がJRA競馬史上最高金額となる29,832,950円という超大穴が来ることもあるのだ。
>そうしてなんとか33万6千円を集めてなんとか勝ち馬投票券を購入。この33万6千円がこんな薄い紙切れ一枚と引き換えられたまさに運をかけた大勝負はこの馬券一枚にかけられているのだ。
1a9ce16f.jpg
http://getgold.jp/files/2012/12/eac3d35a2c7da2bddd4bd1bf76197c3c1.jpg
>こうして、我々の運命を託したレースはファンファーレと共にスタートした。ここでなんと2番人気のルーラーシップがスタート直後に出遅れるというハプニングが起き、今日ばかりは大穴を期待する三連単投資クラブのメンバー達は色めきざわつく。
>最終コーナーを回って最後の直線1番人気に押されたゴールドシップが突っ込んできてみごと優勝、2着には10番人気のオーシャンブルーが入り込んだが3着には2番人気のルーラーシップが来てしまった。結果は三連単で2万4250円という大穴狙いにとってはなんとも苦々しい結果になってしまった。わずかな夢を信じてた我々の希望は無残にも砕かれた瞬間だった。心の底から「やめときゃよかった」と全員が後悔。
>こうして換金した結果、1人頭に振り分けられた金額は743円と1000円以下だ。宝くじでも1万円分買えば900円は戻ってくるっていうのに最低最悪の結果である。次の日に1万円を受け取った人達に740円ずつ返すという作業を強いられるのだ。まったく申し訳ない気持ちとくやしさが残る。
>今回この全通り買い企画をやってみてわかったことは出走馬の実力が拮抗してなければ三連単馬券を全通り購入するのは危険だということだけだ。しかしながらこういう夢を見る企画は競馬はロマンだと感じさせる良い企画だったと思う。来年こそは確実にリベンジして一攫千金を狙いたいものである。
>そのときの模様はニコニコ生放送でも配信したので、気になる方はタイムシフトか動画のアーカイブをご覧になってほしい。
【ニコニコ動画】20121223 暗黒放送Q 有馬記念で三連単の全通り買い放送 1/4 http://www.nicovideo.jp/watch/1356242694
>※この記事は、ゴールドラッシュの「横山緑」が執筆しました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 21, 2012

日本初の3公営競技発売施設!!オートレース場外車券売場「オートレース双葉」が12月27日山梨県甲斐市にオープン! http://autorace.jp/news/2012/1221_info/index.html
>オートレース場外車券売場「オートレース双葉(ふたば)」が12月27日(木)午前10:00、山梨県甲斐市にオープンします。
>「オートレース双葉」は、川口オートで開催される全レースをはじめ、全国のオートレース場で開催されるレースもほぼ毎日購入でき、1日中オートレースを楽しめます。
>施設は競輪場外車券売場「サテライト双葉」、ボートレース場外舟券売場「ミニボートピア双葉」が併設され、大型モニター、観覧席、休憩コーナーやレストランなども備え、多彩なレジャーを楽しめる施設です。

スーパースター王座決定戦に合わせてのオープン、KEIRINグランプリも同時に楽しめる絶好のタイミング…や、どうせならもう一週早めて競艇の賞金王決定戦に合わせればもっと広く告知出来たのにもったいない('A`)
 ところで、立川競輪がサテライト双葉を立ち上げたのが2003年の12月7日。その後2008年3月27日にミニボートピア双葉を併設し、そして今回。これ、要するにこの9年間で競輪がいかに落ち込んだか(=車券売れなくなって発券容量に空きが出たから、新しいビジネスに手を出してる)を如実に表してるよな。何ともはや('A`)

ダウン・ウィズ・イット
ダウン・ウィズ・イット

アーティスト:ブルー・ミッチェル
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2006-02-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 05, 2012

ヤマコウ引退会見「1番車脱ぐ時が潮時」 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20121205-1055778.html
03d449f6.jpg
涙ながらに引退会見した山口幸二(撮影・酒井清司) http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/hr-20121205-101-ns-big.jpg
>2日に行われた競輪祭決勝を最後に、24年間の現役生活に別れを告げた山口幸二(44=岐阜)の引退会見が4日、東京・千代田区のJKAで行われた。しんみりするシーンもあったが、ユニークなキャラが売りのヤマコウらしく笑いが絶えない会見になった。
>唐突感もあった引退だったが、山口自身は昨年からぼんやりとイメージしていた。「去年の高松宮記念杯の準決で深谷知広に離れた。オールスター決勝でも今までなら抜いていた展開で浅井康太を差せなかった」。脚力の衰えを如実に感じさせられたことはショックな出来事だった。それでも、昨年末には深谷知広−浅井の2段駆けを差し切り13年ぶりにKEIRINグランプリ(GP)を制覇した。しかし、それが引退を早めることになった。
>「日本選手権、宮記念杯と新チャンピオンが次々決まっていく。自分はもう、チャンピオンじゃないのに(GP王者の)1番車を着ていていいのか」と葛藤した。そして「1番車を脱ぐときが引退するとき」と決意した。
>引退は山田裕仁に真っ先に報告した。「何をやっても中途半端だった自分が山田を見て、いっしょに走りたいと思うようになった。彼がいなければ今の自分はなかった」。その山田からは「もう、練習せんですむからええなあ」と返され、拍子抜けしたという。
>今後は「自分を育ててくれた競輪界をバックアップできる仕事に就きたい」と話す。「やり切った。後悔はない」。山口の表情はすがすがしい笑顔だった。
>◆山口幸二(やまぐち・こうじ)1968年(昭43)7月29日、岐阜・大垣市生まれ。大垣西高卒。競輪学校62期を在校6位で卒業し、88年9月にデビュー。98年一宮オールスターでG1初制覇。同年と11年のKEIRINグランプリを制覇。通算成績は2040戦397勝。通算優勝は43回(GP2回、G1・1回、G3・13回)。通算獲得賞金は13億7058万5354円。
>◆引退報告会 今日5日、大垣競輪8R終了後、ホームスタンド前で先日の競輪祭でラストランを終えた山口幸二選手の引退セレモニーが行われる。
>[2012年12月5日9時21分 紙面から]
ヤマコウ「限界知った」/独占手記 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20121205-1055782.html
>2日に行われた競輪祭決勝を最後に、24年間の現役生活に別れを告げた山口幸二(44=岐阜)の引退会見が4日、東京・千代田区のJKAで行われた。名ライターでもある山口が引退の心境をつづった手記を本紙に寄せた。

 >まさか、自分にこんな力が残っているなんて…。競輪祭2次予選、準決勝を戦い終わった後の率直な感想だ。特に2次予選。今まで数え切れないぐらい一緒に走った小嶋のおしり。これがゲイ人気NO・1のおしりかぁ…と思うこともなく、これで見納めかぁ…と思うと自然に力が湧いてきた気がした。
 >そして、想像もしていなかった決勝戦進出。ファイナルは7着に終わったが、かえって自分の限界を知ってしまった。残り1周を切ったところで完全に息が上がってしまったのだ。
 >思い起こせば、山田裕仁の背中を見て24年間戦ってきた。山田に付いていければチャンスはある。そう信じて付いていった。それが現実になった98年、グランプリでの初優勝。山田が俺の手を取って、大観衆の前で祝ってくれた。
 >自分でもこれほど盛大な引退式をするとは思っていなかったけれど、これも山田をはじめ、弟の富生や周りの選手に支えられたからだ。
 >自分は競輪選手を引退することになったが、この魂はこれからグランプリを走る浅井康太や深谷知広、また中部の若手たちが引き継いでくれると思う。24年間、本当にありがとうございました。

>[2012年12月5日9時20分 紙面から]

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote